INDEX

コストコのアイスクリームの特徴は?

コストコのアイスクリーム:特徴①大容量

コストコといえば、大容量の肉類やパン類がメディアで紹介されることが多いですが、アイスクリームも例外ではありません。人気のカークランドバニラアイスはなんと4キロ弱入り!ハーゲンダッツもパイントサイズで、通常のミニカップの約4倍です。箱入りのアイスバーも18本入りなど、とにかくたっぷり入っています。

コストコのアイスクリーム:特徴②コスパが良い

コストコのアイスクリームは大容量なだけでなく、コスパもいいんです!例えば、ハーゲンダッツの場合ですと、コストコ以外の店舗ではパイントサイズ1つ600円ほどしますが、コストコだと518円で買えてしまいます。他の大容量アイスクリームも、他店やコンビニで普通サイズを買うよりもずっとお得なんです。

コストコでお得にお買い物を楽しむには、最新の情報が必要ですね。クーポンやチラシを上手に活用して、コストコを楽しみ尽くしてみては?興味のある方はこちらもどうぞ。

Small thub shutterstock 618433028
関連記事 コストコはクーポンやチラシで最新情報ゲット!上手に買い物するコツ6選

コストコとは会員制の倉庫型店です。そんな今大人気のコストコでクーポンや

コストコのアイスについて!保存方法・カロリー・アマゾンとの比較も

コストコの箱アイス:アマゾンと比べてどっちがお得?

人気のハーゲンダッツ、パイントサイズの場合だとコストコでは1個518円、アマゾンでは8個入り5,943円(1個約743円)で販売されています。価格の面では、コストコの方が安く買えますね。近くにコストコがない場合や、自宅まで届けて欲しい時にはアマゾンを利用するのが良いかもしれません。

コストコのアイス:値段・カロリー・サイズ

値段は商品によりますが、大容量のものが多いため箱アイス1つがおよそ1,200〜2,300円で販売されていることが多いです。カロリーは、ハーゲンダッツのような濃厚なものはやや高めですが、輸入品でも国内の一般的なアイスと同程度と言えます。サイズはいかにもアメリカンな大容量が主流です。

コストコの箱アイス:保存方法(冷凍・解凍)

アイスクリームなので保存は冷凍です。持ち帰る際に溶けにくくするためにも、レジに並ぶ直前にカゴに入れることをおすすめします。大容量パックのものが多いので、お家の冷凍庫にあらかじめスペースを作っておくと、帰宅した時に慌てずにすみますよ。

コストコのアイス6選!おすすめ商品は?

おすすめ!コストコのアイス①ハーゲンダッツパイントバニラ

みんな大好き、ハーゲンダッツバニラです。コストコでは、ミニカップの約4倍の大きさのパイントサイズが518円で販売されています。普通にミニカップを4つ買うと1,200円位するので、とてもお得です。素材にこだわって作られた、飽きのこないおいしさです。50年以上変わらないレシピで作られているそうですよ。

おすすめ!コストコのアイス②ホーキーポーキー

ニュージーランドアイスクリーム、ホーキーポーキーもおすすめです。ホーキーポーキーとは、アイスのフレーバーの種類で、バニラアイスにキャラメルの粒が入ったもののことです。酪農大国ニュージーランドでは、定番人気のフレーバーだそうです。日本では、あまり見かけないフレーバーなので、試してみる価値はありますよ。

おすすめ!コストコのアイス③カークランドバニラアイス

カークランドシグネチャーのバニラアイスはコストコのオリジナルブランドのアイスです。アメリカ生まれのアイスということで、甘すぎるのでは?と思われる方もいらっしゃるでしょうが、こちらは決して甘すぎず、濃厚なバニラのコクが楽しめると評判のアイスなんですよ。大容量でたっぷり楽しめます。ぜひお試しを。

おすすめ!コストコのアイス④ベン&ジェリーズ

可愛いパッケージが目を引くベン&ジェリーズのアイスは、バニラをはじめ豊富なフレーバーが揃っており大人気です。合成着色料を使用しておらず、素材にこだわって作られている点も安心ですね。ベン&ジェリーズは、取り扱っている店舗が少ないのですが、コストコならほぼ確実に手に入れることができますよ。

おすすめ!コストコのアイス⑤スイスミスプレミアムファッジバー

スイスミスと言えば、濃厚なココア飲料が有名ですよね。コストコでは、そのスイスミスのチョコレートアイスバーが販売されています。他のお店ではなかなか見かけない、レアなアイスです。1箱に18本とたっぷり入っています。ココア飲料とは違って、あっさりとした甘さでさっぱりと食べられるアイスバーです。

おすすめ!コストコのアイス⑥ワイス・バラエティバー



ワイスはオーストラリアのブランドです。こちらはフレッシュなフルーツのおいしさが味わえるアイスバーで、マンゴーやラズベリーなどのフレーバーがあります。1箱に16本入っているのでたっぷり楽しめますね。フルーツのほどよい酸味と爽やかな甘さが暑い日のおやつやデザートにぴったりです。

おすすめ!コストコのアイス⑦おいしいんだもの

こちらはネットなどでも話題の高知アイスのアソートです。高知産のゆずや小夏などの柑橘類を贅沢に使用した、さわやかなシャーベットの詰め合わせです。一箱でいろんな味を楽しめます。さっぱりといただけるので、甘すぎるアイスクリームが苦手な方にもおすすめですよ。暑い夏やお風呂上がりにぴったりなおいしさです。

コストコにはアイスの他にも魅力的なスイーツがさまざまありますが、その中でも人気があるのが実はマフィンなんです。コストコのマフィンはなぜ人気があるの?人気ランキングもあります。興味のある方はぜひどうぞ。

Small thub shutterstock 551193499
関連記事 コストコのマフィン人気ランキング|人気の理由・カロリー・保存方法は?

コストコで人気のお菓子のひとつ、マフィン。なぜ人気なの?、気になるカロ

コストコのアイスを使ったアレンジレシピ6選!

コストコのアイス:アレンジレシピ①チョコレートをかける

バニラアイスに、とろりと溶かしたチョコレートをかけてみてください。ほろ苦いチョコレートとバニラアイスの相性は抜群ですよね。細かく割ったチョコレートを混ぜ込んでみるのもおすすめです。贅沢なチョコチップアイスが楽しめます。砕いたアーモンドやピーナッツをトッピングしてもいいですね!

コストコのアイス:アレンジレシピ②グラノーラと一緒に

アイスクリームとグラノーラもとてもよく合います。グラノーラをかけるだけで簡単ですし、見た目もおしゃれになりますよ。食べ応えがアップするので、大容量のコストコのアイスの食べ過ぎを防げるかもしれません。フルーツなどをプラスして、パフェ風にするのもおすすめです。ちょっとしたおもてなしにもいいですね。

コストコのアイス:アレンジレシピ③アフォガートにする

バニラアイスにアツアツのエスプレッソを注ぐと、大人のデザートアフォガートの出来上がりです。日本ではエスプレッが主流ですが、本場イタリアでは紅茶やリキュールをかけて楽しむこともあるようです。好みのドリンクで試してみると楽しそうですね。ココアやシナモンをふりかけると一味違った風味を楽しむこともできます。

コストコのアイス:アレンジレシピ④スムージーにする

バニラアイスとお好みのジュースをミキサーで混ぜると、美味しいスムージーができますよ。氷を入れなくても、ほどよくひんやりとして、暑いときのおやつやデザートにぴったりです。牛乳やヨーグルトを混ぜてみてもいいですし、さらにフルーツを加えても美味しいですよ。あなたの好みの組み合わせを見つけてみては?

コストコのアイス:アレンジレシピ⑤クッキーサンドにする

アイスを2枚のクッキーではさんで、クッキーサンドにしてみましょう。はさむクッキーは、チョコチップ入りでも、ビスケットでもなんでもOK!アイスのフレーバーもお好みで選んでください。アイスをはさんですぐに食べるのもサクサクとして美味しいですし、ラップに包んで落ち着かせてもしっとりとしておいしいです。

コストコのアイス:アレンジレシピ⑥きな粉をかける

バニラアイスにきな粉をかけてみてください。簡単ですが、アイスときな粉の相性が良くてとってもおいしいんです。黒蜜をかけるとさらに和風なおいしさが楽しめます。ちょっと贅沢に楽しみたいときは、小豆や白玉団子をトッピングしてもいいですね。

コストコでアイスを買う時の注意点

持ち帰り用に保冷グッズは必須

持ち帰りに時間がかかる場合、アイスが溶けてしまわないか心配ですよね。アイスを凍ったまま持ち帰るために、保冷バッグやクーラーボックスなどに保冷剤をしっかり入れて持っていくことをお勧めします。もし忘れてしまった場合は、コストコ店内の自動販売機でドライアイスを1つ50円で買うこともできますよ。

食べ過ぎにはご注意を!

たくさん入っていて、安い、しかもおいしいコストコのアイスクリーム。アメリカ映画のワンシーンのように、パックを腕に抱えてたっぷりと食べてしまいそうですよね。最初は「大きい!」と思っていたサイズも、だんだん普通に見えてきてしまうかもしれません。くれぐれもアイスの食べ過ぎにはご用心!

コストコのアイスは大容量・安い・おいしい!

アイス

コストコには、大容量でコスパの良いアイスクリームがたくさんあります。味ももちろん間違いありません。品質の良い高級なアイスクリームに出会えます。コストコでしか見つけられない商品もあるので、ぜひ色々楽しんで探してみてくださいね。あなたの新しいお気に入りが見つかるかも?

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。