ボマージャケットとも呼ばれるボンバージャケットは、メンズからも人気の高いアウターです。そこで、MA-1・A-2・B-3のボンバージャケットの違いや、各ボンバージャケットを使った真似したくなるメンズコーデや着こなし方を紹介していきます。

INDEX

  • ボンバージャケットとは?ボマージャケット3種類の特徴と違いは?
  • ボンバージャケット(ボマージャケット)の選び方のポイントは?
  • ボンバージャケットのメンズコーデ・着こなし7選【MA-1編】
  • ボンバージャケットのメンズコーデ・着こなし7選【B-3編】
  • ボマージャケットのメンズコーデ・着こなし7選【A-2編】
  • ボンバージャケットをプラスしたおしゃれメンズコーデを楽しもう

ボンバージャケットとは?ボマージャケット3種類の特徴と違いは?

MA-1の特徴&違い

ボンバージャケットとは軍隊のフライトジャケットの事で、ボマージャケットとも呼ばれています。ボンバージャケットは、現在ではファッションアイテムとしても人気が高いアウターです。ボンバージャケットには大きく分けて3種類ありますので、各アイテムの特徴や違いを紹介していきます。

性別に関係なく人気アウターとなっているMA-1も、ボンバージャケットの1つです。ナイロン製のアイテムが多く、ショート丈デザインや腕部分にポケットが付いたデザインが多く見られます。現在ではカラー展開や丈デザイン、素材なども豊富にラインアップしており、きれいめ~カジュアルまで幅広いコーデに使用可能です。

B-3フライトジャケットの特徴&違い

B-3は防寒性に優れたボンバージャケットで、レザーや毛皮を使用したアイテムが一般的です。厳しい寒さにも対応できるアウターなので、バイク愛用者からも人気があります。カジュアルコーデにぴったりなアイテムで、B-3フライトジャケットとも呼ばれる人気ボンバージャケットです。

A-2フライトジャケットの特徴&違い

A-2は大人っぽいショート丈レザージャケットの事で、ボマージャケットやA-2フライトジャケットとも呼ばれています。夏用のボンバージャケットとして誕生し、きれいめ~カジュアルまで幅広いメンズコーデを楽しめる人気アイテムです。黒色や赤褐色、茶色などのカラーが豊富にラインアップしています。

下記記事では、ボンバージャケットを使ったメンズコーデでも参考になる、アイテム別に分けたメンズレイヤードコーデを紹介しています。ぜひ、ボンバージャケットコーデやレイヤードコーデを楽しみたい方は、下記記事もチェックしてください。

ボンバージャケット(ボマージャケット)の選び方のポイントは?

ポイント①きれいめコーデ好きなら細身のものを選ぶ

ボンバージャケットを選ぶ場合は、細身シルエットのアイテムを選ぶときれいめコーデなど、大人っぽいスタイルが完成できます。ビッグシルエットを選ぶと、トレンドのビッグシルエットコーデなどを楽しめます。

ポイント②長く愛用するならA-2やB-3モデル

主にレザーや毛皮などを使用しているA-2やB-3モデルなら、手入れをしっかりとしながら長く愛用するのにもぴったりなボンバージャケットです。MA-1モデルも年齢や時代に関係なく愛される人気アイテムですが、経年変化も楽しめるA-2やB-3モデルは年齢に関係なく長く愛用できる点も支持されています。

下記記事では、なぜかモテる男の特徴&条件を紹介しています。モテる男の服装の特徴などについても紹介されていますので、ぜひボンバージャケット選びやボンバージャケットコーデを楽しむ際の参考にしてください。

ボンバージャケットのメンズコーデ・着こなし7選【MA-1編】

ボンバージャケットメンズコーデ【MA-1】①ダメージデニムコーデ