Large thumb shutterstock 357490304

ハンカチの収納方法・アイデア17選|おしゃれDIY&100均も

更新:2019.06.21

ハンカチの収納方法、あなたはどうしていますか?家にある収納グッズに上手くおしゃれに整理整頓する方法や、100均のDIYアイデアをご紹介します!ハンカチ、やポケットティッシュの収納方法やタイルハンカチのしまい方、無印や100均グッズの活用方法や簡単に取り出せる方法など、あなたの知りたいハンカチ収納の情報が満載です!

ハンカチのおしゃれな収納方法|アイデア2選【壁面】

【ハンカチ収納方法1】ハンガーでおしゃれに!

こちらは、ハンガーを使用したハンカチの収納アイデアです。ハンカチを収納する場所で悩んでいる方は、空いている壁を有効活用してみましょう。写真のように、ハンガーに輪っかを取り付けてハンカチをぶら下げます。輪っかを付けないで直接ハンカチを引っかけると、一度に何枚ものハンカチが落ちるので注意してください。

スルっとハンカチが落ちてしまうようであれば、輪の下にコルクシートを貼るなど、滑り止めを付けましょう。1週間分見えるところに収納されていれば、ハンカチを忘れなくなりそうですね。それでも忘れっぽいという方は、出掛ける前に身なりを整える鏡の近くにハンガー収納しておけば、さらに忘れにくくなりますよ。

【ハンカチ収納方法2】空間利用!壁掛け収納

こちらは、クローゼットの戸の内側の空間をうまく利用した壁掛け収納です。壁掛けのワイヤーネットとワイヤーラックは、100均でも購入できます。ワイヤーラックを取り付けるときには、簡単に取れやすいので、結束バンドで固定することをおすすめします。

壁を有効活用してハンカチやタオルハンカチを収納したいと思った方は、以下の無印のウォールシェルフの記事を併せてご覧ください。あなたの家の壁にピッタリの収納が見つかるかもしれません。

ハンカチのおしゃれな収納方法|アイデア2選【棚】

【ハンカチ収納方法3】こんな空間に!ペタンコ収納

こちらは、棚のわずかな隙間を利用したハンカチ収納です。写真のように、ハンカチを少しずらして収納すれば、横置きでも目で確認できるのでおすすめです。棚にそのままハンカチをしまうことも出来ますが、取り出しにくくなってしまいます。

取り出しにくいと、そこにしまったものはなかなか出さなくなり、しまわなくなってしまいます。書類ケースなどを使用して引き出しやすく収納しましょう。100均で購入できる書類ケースのあります。以下の記事を参考にしてください。

【ハンカチ収納方法4】統一感でおしゃれに!棚inボックス

こちらは、棚にボックスを並べたハンカチ収納です。同じ収納ボックス、同じ種類の収納ボックスを使用することで、統一感が出るのでおしゃれに収納できます。写真のように引き出す持ち手のあるボックスをチョイスすると、取り出しやすいのでおすすめです。

もっと取り出しやすく、おしゃれに収納できないかなと思った方は、この記事の「【ハンカチ収納方法12】100均DIY:取っ手でおしゃれに!」をご覧ください。

引き出し内ハンカチ・ティッシュ収納アイデア5選!無印グッズ活用方法は?

【ハンカチ収納方法5】引き出しへのしまい方は縦

引き出しにハンカチを収納するときには、横にしまわずに、しまい方は縦にしましょう。ハンカチやタオルハンカチを探すときに、横置きすると、一度全部取り出さなくてはなりません。写真のように縦にしまうだけで、取り出しやすくなります。

ハンカチがあまりたくさんないので、縦にしまうと倒れてしまう…という方は、この記事の「【ハンカチ収納方法8】つっぱり棒で仕切り!」を参考にしてください。

【ハンカチ収納方法6】クシャクシャにならないアイデア

こちらは、引き出しにハンカチをしまうときにクシャクシャにならないアイデア収納です。縦にハンカチをしまうと、どうしてもハンカチ同士が隣り合うので、コットンハンカチはクシャクシャになりがちです。

大切なハンカチや、お呼ばれ用のハンカチなどは、写真のように1枚ずつ透明の袋に入れて収納しましょう。透明であれば中身も見えますし、クシャクシャになりません。クリアファイルをカットしたり小さめのクリアファイルを利用してもいいですね。

【ハンカチ収納方法7】おしゃれな引き出しで整理整頓

こちらは、キャビネットをハンカチ収納に利用しているものです。たくさんの引き出しがあるとワクワクしますね。レトロな雰囲気のあるキャビネットなので、お部屋に飾ってもおしゃれです。細かいものの整理整頓が楽しくなりそうなキャビネットです。

小さな引き出しがたくさんあると、細かいものの収納が便利ですが、100均の材料でDIYすることも出来ます。詳しくはこの記事の「【ハンカチ収納方法13】100均DIY:壁収納」をご覧ください。

【ハンカチ収納方法8】つっぱり棒で仕切り!

こちらは、つっぱり棒で引き出しに収納の仕切りを作ったアイデア収納です。引き出しにピッタリのボックスや仕切りがなくて、困っている方におすすめのアイデアです。

ボックスをしきりに使うよりも、収納スペースが多くなるので、細かいものの収納でなければつっぱり棒がおすすめです。ハンカチだけでなくキッチンにも活用できるアイデアです。キッチンの収納方法も気になる方は、以下の記事を参考にしてください。

【ハンカチ収納方法9】無印のケースでティッシュも収納できる

外出の際にハンカチと同じくらい欠かせないポケットティッシュは、たまっていくと収納に困ってしまいます。ハンカチとティッシュは一緒に持ち歩くことが多いので、同じ所に収納しましょう。細かいものの収納には無印のケースが便利なので、無印のケースを引き出し内にセットすると良いでしょう。

ハンカチのおしゃれな収納方法|アイデア2選【箱・カゴ】

【ハンカチ収納方法10】フタ付きの箱を再利用

こちらは、ギフトボックスを再利用したハンカチ収納です。メイク用品のプレゼント用のボックスは可愛いものが多く、なかなか捨てられないですよね。写真のボックスはフタもついていますから、ホコリ除けにもなります。

可愛い箱であれば玄関の見える位置にも置けますから、ハンカチ忘れ防止にもなってくれそうです。再利用に興味がある方は、以下のジーンズの再利用アイデアの記事も、ぜひ読んでみてください。

【ハンカチ収納方法11】目隠し収納

こちらは、カゴにしまったハンカチを目隠ししたハンカチ収納です。布を一枚かぶせるだけで、目隠しにもなりますしホコリ除けにもなります。写真の目隠しは、刺し子の可愛い布巾ですね。目隠し布巾は、大き過ぎても小さ過ぎても格好悪いので、ちょうど良いサイズをハンドメイドしてもいいですね。

カラーボックスも目隠し収納が出来ます。以下のカラーボックスの活用法の記事で、様々な目隠しの方法が分かります。興味のある方はぜひ読んでみてください。

ハンカチのおしゃれな手作り収納|作り方・アイデア3選【DIY】

【ハンカチ収納方法12】100均DIY:仕切りボックス

こちらは、100均で購入できる仕切りボックスを繋げて、ハンカチ収納にDIYしたものです。写真のように、兄弟分、家族分のボックスを作って引き出し風にしまうといいですね。ちょっとした隙間を、おしゃれに活用できるアイデアです。

100均で購入できる物で、様々な収納アイデアボックスが作れます。ハンカチ以外にネックレスなどのアクセサリーを収納するボックスも作れます。興味がある方は、以下の記事もぜひ読んでみてください。

【ハンカチ収納方法13】100均DIY:取っ手でおしゃれに!

こちらは、棚にボックスを置く際に、取っ手を取り付けておしゃれにDIYしたハンカチ収納です。実は棚も100均で購入できるすのこをDIYしたアイデア棚なのです。DIYでしたら、置きたい場所にピッタリのサイズの棚を作ることが出来ますね。

取っ手を付ければ、何の変哲もないボックスでも引き出しやすくおしゃれになります。ホコリが気になるようでしたら、この記事の「【ハンカチ収納方法10】目隠し収納」のように、布巾をかけましょう。100均nすのこを使った棚の作り方は、以下の動画をご覧ください。

【ハンカチ収納方法14】100均DIY:壁収納

こちらは、100均で購入できる木材や、木製のボックスを使用してDIYした、壁掛け収納です。見える部分はおしゃれに飾りつけして、下のボックスの部分にハンカチを収納しましょう。自分でDIYすれば、色もサイズも自分好みに作れるのでおすすめです。

せっかくなので、全部の棚にボックスを入れたい!と思っても、おもさをかんがえてDIYしましょう。置くタイプの収納であれば問題ありませんが、壁掛けタイプの収納の場合、あまり重いと落ちてしまいます。

ハンカチの収納・整理におすすめな100均グッズ3選

【ハンカチ収納方法15】100均で揃う!ラックいっぱい

こちらは、100均で購入できるボックスで、収納を揃えたものです。100均で購入できるボックスだけで、こんなに充実した収納が作れるのが驚きですね。こんな収納が欲しいなと思ったら、サイズを測って、まずは100均に行ってみるといいかもしれません。

100均で購入してきて、ただ置くだけではつまらないという方は、以下の転写シールの記事を併せてご覧ください。買ってきたボックスに転写シールを貼るだけで、簡単にオリジナルのボックスになります。転写シールも100均で購入できます。

【ハンカチ収納方法16】100均の仕切り!タオルハンカチも分けて収納

こちらは、棚に収納するボックスを、さらに仕切り板で仕切ったものです。仕切り板は100均でも購入できます。こうやってさらに仕切れば、ハンカチとタオルハンカチ、ティッシュなどを、細かく分けて収納できます。

ボックスと仕切り板を同時に購入するのであれば、サイズを確認できますが、家にあるボックスを仕切りたいときには、ボックスのサイズを測ってからお店に行きましょう。また、好きな長さにカットして使える仕切り板もあります。

【ハンカチ収納方法17】収納アイデア!100均のブックエンド

こちらは、ブックエンドを仕切りに使用したハンカチ収納です。2つのブックエンドを重ねて幅を出しているので、真ん中はダブルクリップで留めています。クリップにはラベルを張っています。このアイデアを使えば、大きなボックスの仕切りにも使用できますね。

ブックエンドは100均でも購入できます。ブックエンドにもサイズがあり、高さが様々です。仕切りとして購入する際は、ボックスのサイズを測ってから購入しましょう。また100均には、様々なデザインのブックエンドがあるので、あなたの欲しいデザインのブックエンドを見つけてください。

使いやすいハンカチ収納をみつけよう!

いかがでしたでしょうか?あなたにピッタリのハンカチ収納アイデアはありましたか?これ試してみよう!と思える収納術が満載でした。いろいろ試してみて、あなたの使い勝手みピッタリなハンカチ収納を見つけてください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。