INDEX

タッパーのおしゃれな収納方法|アイデア2選【棚】

タッパーの収納方法・アイデア【棚】①取っ手付きケースに収納

棚に片付けるタッパーの収納方法・アイデアの1つ目は、取っ手付きのケースにタッパーをおさめて片付ける収納方法です。100均やニトリなどのプチプラ家具ショップで売っている取っ手付きのケースに、同じ種類ごとのタッパーやフタをまとめて収納します。

そのままの収納では、崩れてしまったりバラバラになってしまいますが、ケースにまとめてあることで取り出しやすくかつしまいやすくなるため、そんな心配もありません。購入時には、棚の高さや幅、また奥行きを確認してから購入するように気を付けましょう。

タッパーの収納方法・アイデア【棚】②同じタッパーごとに重ねる

棚に片付けるタッパーの収納方法・アイデアの2つ目は、同じタッパーごとで重ねてスペースを有効活用するという使い方です。写真のように、わかりやすい柄のタッパーが多い場合には、フタと合わせてしっかり重ねて収納しやすいでしょう。

種類が同じで大きさの違うタッパーは重ねるときに複雑になることも多いですが、柄が分かりやすいものである場合にはこのような収納でも使い勝手よく対応できるでしょう。おすすめの食器棚については、次の記事でご紹介しています。ぜひ便利な収納にするための参考になさってください。

Small thumb shutterstock 576680332
関連記事 一人暮らしの食器棚おすすめ14選|キッチン収納の工夫・代用アイデア

一人暮らしに必要な食器棚。部屋のキッチンに合うおしゃれなデザインや、上

タッパーのおしゃれな収納方法|アイデア5選【引き出し】

タッパーの収納方法・アイデア【引き出し】③同じ種類重ね&フタは別

引き出しに片付けるタッパーの収納方法・アイデアの1つ目は、同じ種類のタッパーだけをそろえて収納する方法で、同じ種類のタッパーを重ねて、フタは別にしまっておくという方法です。これは、収納や片付けが苦手な場合や、片付けるスペースが限られているという場合には、この片付けが一番のおすすめです。

しっかりと収納するために、一度不要なタッパーは思い切って捨ててしまい、同じタッパーを全部そろえてみてもいいでしょう。そうすることで、限りあるスペースを有効的に活用できるような引き出しタッパー収納が実現します。

タッパーの収納方法・アイデア【引き出し】④仕切りを作りスペース有効活用

引き出しに片付けるタッパーの収納方法・アイデアの2つ目は、ケースなどで仕切りを作り、広い引き出しスペースを有効活用する収納方法です。広い引き出しは、たくさんのものを入れられるためとても便利ですが、収納が苦手な場合にはどう使ったらいいのかわからなくなることも起こりがちです。

ケースや仕切りなどで大枠のスペースを確保した上でタッパーをおさめていくようにすると、いつも同じ片付け方ができるようになるため、しっかりとまとまった状態がキープできるようになります。

タッパーの収納方法・アイデア【引き出し】⑤フタセット収納ですぐ使える

引き出しに片付けるタッパーの収納方法・アイデアの3つ目は、フタとケースをセットにして収納しておく方法です。写真のように、タッパーにフタをした状態で収納しておくと、使いたいときにフタだけがないということもなく、すぐに使うことができます。

特に、ご自宅の収納スペースが広く確保できる場合にはおすすめの収納方法です。ぜひご自宅のスペースを見ながら検討してみるといいでしょう。

タッパーの収納方法・アイデア【引き出し】⑥細長引き出しファイルボックス

引き出しに片付けるタッパーの収納方法・アイデアの4つ目は、細長い引き出しにファイルボックスをおいて収納する方法です。細長い引き出しは、タッパーを収納するには不向きだと思っている方も多いのではないでしょうか。

写真のようにファイルボックスを納めてから、タッパーを重ねて横置きに収納することで細長くて不便な収納もタッパー入れとして使うことができます。

タッパーの収納方法・アイデア【引き出し】⑦ガラスは重ねてフタは別に

引き出しに片付けるタッパーの収納方法・アイデアの5つ目は、ガラスのタッパーをしっかり整理する収納方法です。ガラスのタッパーは耐熱性が高くとても便利なアイテムですから、たくさん持っているという方も多いのではないでしょうか。

写真のようにガラスのケースは同じ種類のもので重ねておき、フタはフタだけでケースの中におさめておくようにしましょう。使うときも取り出しやすく便利に使うことができます。キッチン引き出しの収納やDIY方法については、次の記事でより詳しくご紹介しています。ぜひ参考になさってください。

タッパーのおしゃれな収納方法|アイデア2選【冷凍庫】

タッパーの収納方法・アイデア【冷凍庫】⑧薄タッパーを立てて収納

冷凍庫でのタッパーの収納方法・アイデアの1つ目は、薄い大型タッパーを立てて収納しておくというスタイルです。写真のように、食材を下処理していつでも使えるように冷凍保存しておくととても便利です。

同じ大きさの薄めのタッパーに食材を入れて、立てて収納しておき、タッパーに何が収納されているのかを明記しておけば、使い忘れることもなく効率的に食材を消費することができます。

タッパーの収納方法・アイデア【冷凍庫】⑨スクエア保存容器を重ねて

冷凍庫でのタッパーの収納方法・アイデアの2つ目は、スクエア型のタッパーや保存容器に食材を入れて収納しておくという方法です。あらかじめ冷凍庫のサイズを測り、それに合うタッパーを購入するとよりスペースを有効活用できるでしょう。

タッパーにも何が入っているか明記されているため、使うときも分かりやすく使えます。ラベルはテプラなどがなくても、セロテープに文字を書いて貼っておくだけでも便利です。冷凍庫の収納については次の記事でより詳しくご紹介しています。

Small thumb shutterstock 652366042
関連記事 冷凍庫の収納方法・アイデア10選|おしゃれDIY&100均も

便利なアイデアを取り入れた冷凍庫の整理整頓方法や収納アイデア、話題の冷

タッパーのおしゃれな収納方法|アイデア3選【冷蔵庫】

タッパーの収納方法・アイデア【冷蔵庫】⑩ボックスをまとめてきれいに

冷蔵庫でのタッパーの収納方法・アイデアの1つ目は、同じ種類の容器を購入しておきそれらに食品や調味料などを詰めていく収納方法です。タッパーもおなじデザインのものをそろえておくことで、使いやすくわかりやすい、かつおしゃれな冷蔵庫になります。

タッパーの収納方法・アイデア【冷蔵庫】⑪中が見えるタッパーで便利に

冷蔵庫でのタッパーの収納方法・アイデアの2つ目は、中が見えるタッパーで便利に食材を冷蔵しておくという方法です。できるだけ同じ種類のタッパーで、ガラス製のものを用意し、作り置きのお料理などをタッパーの中に入れておくことで、どこに何が入っているかが明確で、食べ忘れることもありません。

タッパーの収納方法・アイデア【冷蔵庫】⑫サイドボックスタッパー収納

冷蔵庫でのタッパーの収納方法・アイデアの3つ目は、サイドボックスにタッパー収納を使うという方法です。バターやチーズ、味噌などは、買ったまま冷蔵庫に保管している場合がほとんどだと思いますが、このように一度タッパーに移しておくことで形が統一されるため、冷蔵庫のサイドボックスにも置きやすくなります。

冷蔵庫の収納にお困りの方も多いでしょう。冷蔵庫を便利に使うためには、次の記事でご紹介している収納方法について、ぜひ参考になさってください。

タッパーのおしゃれな手作り収納|作り方・アイデア2選【DIY】

タッパーの収納方法・アイデア【DIY】⑬突っ張り棒でスペース活用

タッパーの収納方法・アイデアDIY編の1つ目は、突っ張り棒を使って、収納スペースを有効活用するという方法です。写真のように、スペース上部のもったいないスペースに突っ張り棒を張っておき、その上に収納ボックスを置いて使います。

タッパーは使用頻度がとても高いアイテムですが、このように使いやすい位置にあるととても便利で分かりやすく、片付けの時短にもつながります。

タッパーの収納方法・アイデア【DIY】⑭リメイクシートでおしゃれに

タッパーの収納方法・アイデアDIY編の2つ目は、リメイクシートを使った分かりやすいタッパー収納です。写真のように引き出し中にタッパー収納スペースを作っても、どれをどこに置いておくかが分かりづらくなってはあまり使い勝手がいいとは言えないでしょう。

ケースの底にリメイクシートを貼っておくことで、どこに何を置いておくのかの目印代わりにできるでしょう。またシートがあるだけで、収納がとてもおしゃれに見えます。リメイクシートのDIY活用方法については、ぜひ次の記事も参考になさってください。

Small thumb shutterstock 601046063
関連記事 100均のリメイクシート9選!ダイソー・セリア別!壁紙の種類・サイズも

100均のリメイクシートはとっても大人気です。ダイソーやセリア、キャン

タッパーの収納・整理におすすめな100均グッズ2選

タッパーの収納方法・アイデア【100均グッズ】⑮コの字でスペース確保

100均グッズを使ったタッパーの収納方法・アイデア1つ目は、100均で購入できるコの字ワイヤーを使って棚の中のスペースを確保するという方法です。食器やタッパーなどは、重ねることができますが、重ねれば重ねるほど使いづらくなるというデメリットもあります。

このように、土台を設置することで土台の下も上も整理されて使いやすくなり、より多くのものを効率的に収納できるようになるでしょう。

タッパーの収納方法・アイデア【100均グッズ】⑯カゴを使って整理整頓

100均グッズを使ったタッパーの収納方法・アイデアの2つ目は、100均のカゴを使って引き出しの中を整理整頓するという方法です。引き出しは広くて便利であるほど、その中を有効的に使うのが難しくなります。

100均アイテムのカゴやケース、仕切りなどを使うことで広いスペースにものを好き放題詰め込まないように工夫をするといいでしょう。100均セリアの便利な収納ボックスについては、次の記事でもご紹介しています。

Small thumb shutterstock 576257071
関連記事 100均セリアのおすすめ収納ボックス8選|人気収納グッズ/収納アイデア

100均のセリアにはおすすめの収納グッズがたくさんあります。どれもおし

タッパーはおしゃれに楽しく収納を!

タッパーのおしゃれで便利な収納方法やアイデア、DIY方法についてご紹介してまいりました。いかがでしたでしょうか。タッパーは非常に使用頻度が高いキッチングッズですが、その収納には手を焼いている方も多いのではないでしょうか。

ぜひ本記事を参考に、ご自宅の棚や引き出しの中、さらに冷蔵庫や冷凍庫も整理整頓されるといいでしょう。100均アイテムも駆使して、DIYにもチャレンジしてみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。