INDEX

スタイの作り方のポイント・コツは?

簡単手作りスタイのポイント①吸水性のある生地を選ぼう

簡単手作りスタイのポイントは、生地選びです。おしゃれなデザインを選びがちですが、スタイの役割は赤ちゃんのよだれを受けたり、拭いたりすることです。そのため、肌に優しいものや吸水性に富んだダブルガーゼやタオル生地がおすすめ。真新しい生地だと吸水性が悪いので、完成後に一度洗ってから使用すると良いです。

簡単手作りスタイのポイント②型紙を用意しよう

簡単手作りスタイのコツは、最初の下準備です。型紙とチャコペンは用意しましょう。採寸を間違えてしまうと見た目はもちろん、使用する赤ちゃんに不快感を与えてしまいます。常に赤ちゃんが使用するものと意識して、肌に当たる部分は柔らかい生地を変えたり、ボタンなど取れやすい装飾を控えるようにしましょう。

編集部一押し!簡単手作りスタイの作り方|アイデア3選!

第3位:簡単手作りスタイ|リバーシブル

編集部一押し!簡単手作りスタイの作り方アイデア第3位は、リバーシブルデザインです。裏と表を異なるデザインの生地を組み合わせるだけの簡単アイデア!その日のお洋服の色によって裏と表を使い分けることができ、とても経済的です。リバーシブルの場合、留め具はボタンよりも紐やリボンを使うと便利です。

表面はあまり吸水性が少ない生地の場合、裏面にダブルガーゼなどの吸水性の高い生地を合わせることで使いやすくなります。ダブルガーゼにも無地だけでなく、デザインが入ったものもあるのでおしゃれだけでなく吸水性も補うことができます。

第2位:簡単手作りスタイ|ツートンカラー

編集部一押し!簡単手作りスタイの作り方アイデア第2位は、ツートンカラーです。スタイ定番の卵型でも2種類の柄を組み合わせれば、一気におしゃれなスタイが作れます。2枚の生地を重ねて縫う部分は、しっかり縫い始めと終わりに縫い返しをして丈夫にして、縫った後、境目にアイロンをかけると綺麗に仕上がります。

第1位:簡単手作りスタイ|アップリケやレースなどワンポイント入れる

編集部一押し!簡単手作りスタイの作り方アイデア第1位は、ワンポイントとなる装飾です。女の子はスタイの縁にレースやフリルを付けたり、男の子は乗り物や動物のアップリケをつけると、シンプルな生地でもおしゃれなスタイになります。細かい装飾品だと取れやすいので、しっかりと縫ったり貼り付けたりしましょう。

手作りスタイの作り方|アイデア3選【簡単初級編】

簡単手作りスタイの作り方・アイデア①定番の卵型スタイ

よく見かける定番の卵型スタイです。手作りスタイでもこの形はとても簡単で初心者におすすめです。生地のデザインや装飾次第で雰囲気を変えられるので、より手作り感溢れるスタイになりますよ。後ろの留める部分は、マジックテープやボタン、リボンなど使いやすいものを選ぶと、着脱が楽になりますよ。

卵型スタイの材料
  • 裏と表になるスタイ生地 2枚
  • 型紙(ネットで無料ダウンロードできます)
  • マジックテープもしくはプラスチックのスナップボタン
  • まち針 5本
  • 布切りばさみ
  • ミシン
  • 縫い針と糸
  • アイロン
卵型スタイの作り方
  1. 型紙をスタイの形に切る。
  2. 表と裏になるスタイ生地を中表に2枚重ねて、その上に型紙を置き、まち針で止める。
  3. 型紙通りに生地を裁断する。
  4. 裁断後、型紙を外し、布同士をまち針で止める。
  5. 生地の返し口に印をつける。
  6. 縫う部分が不安な方はチャコペンで印を縫う位置を書きましょう。
  7. ミシン、手縫いでも縫い始めと終わりを縫い返しする。
  8. 手縫いの場合は、なみ縫いで生地の返し口以外縫い合わせ、玉止めは裏に糸を通して縫い付ける。
  9. 生地の返し口まで縫い終わったら、生地をひっくり返す。
  10. 生地をひっくり返したら、アイロンをかける
  11. 生地の返し口は、ぬいしろを内側に折り返し、手縫いでまつり縫いをする。
  12. 玉止めは縫い目に隠す。
  13. マジックテープをまち針で固定し、まつり縫いをする。裏の生地まで縫わないように注意。
  14. 最後、全面にアイロンをかけて綺麗にする。
  15. 完成後、水通しをすると吸水力があがるのでおすすめ。

\ POINT /

生地の返し口は、ボタンやマジックテープで止める位置だと目立ちにくい

生地の返し口は、布をひっくり返した後に手縫いをするので目立ってしまう可能性があります。綺麗に見せたい場合は、マジックテープなど首の後ろの位置を返し口にすると良いでしょう。

簡単手作りスタイの作り方・アイデア②付け襟風スタイ

最近のスタイには付け襟タイプのような形も多くなってきています。洋服の一部のようなデザインでおしゃれに見えるのも良いですね。首元にゴムを通すことで、頭からかぶって着させることもできます。スタイ卒業しても付け襟として、洋服のアクセントにも使えるので長く使用できるのも嬉しいスタイですね。

簡単手作りスタイの作り方・アイデア③バンダナ風スタイ

バンダナ風スタイは可愛くなりすぎないデザインで、男の子に人気のスタイです。裁縫が苦手なお母さんでも、バンダナタイプは直線縫いしかないので手作りしやすいです。違ったデザインの生地を重ねることでアクセントにもなり、生地が厚くなるので吸水しやすくなるのでよだれが多い赤ちゃんにもぴったり。

手作りスタイの作り方|アイデア3選【中級編】

手作りスタイの作り方・アイデア①ネクタイやポケットを付ける

シンプルな卵型スタイに、余った生地やアップリケなどでネクタイやポケットなどアクセントをつけると、一層おしゃれになりますよ。裁縫が苦手な方でも、アイロンでくっ付くテープノリを使えばあっという間につけることができます。男の子はネクタイを作ってお父さんとお揃いコーデを楽しむことができますね。

手作りスタイの作り方・アイデア②スタイの縁を上手に使う

こちらは定番の卵型スタイに、猫ちゃんがひょっこり顔を出したような可愛いデザインをあしらったものです。尻尾もスタイの縁につけることでアクセントにもなり、シンプルながらとても可愛い手作り感あふれるスタイです。うさぎなどの他の動物にしたり、友達とお揃いで付けてもとってもおしゃれです。

手作りスタイの作り方・アイデア③卵型スタイに襟を付ける

定番の卵型スタイに小さな襟を付けるだけで、おしゃれなスタイに早変わり。生地のデザインを変えて襟やボタンを付けるだけで洋服のような可愛いデザインになります。丸襟やシャツ襟など分けることで、ブラウスやシャツ風に雰囲気も変わりお出かけのコーディネートなど楽しくなりそうですね。

お母さんが手作りできる赤ちゃんグッズは、スタイだけではありません。実は難しそうなおもちゃも簡単に作ることができます。手作りのスタイで裁縫に慣れてきたら、ステップアップとして手作りおもちゃを作ってみてはいかがでしょうか。次の記事では、簡単な赤ちゃんのおもちゃ作りをご紹介しています。ぜひご覧ください。

Small thumb shutterstock 595965569
関連記事 手作り赤ちゃんおもちゃの作り方・アイデア集30選!フェルトで簡単に!

手作り赤ちゃんおもちゃの簡単な作り方やアイデアをご紹介しています。フェ

手作りスタイの作り方|アイデア2選【上級編】

手作りスタイの作り方・アイデア①生地を足してエプロン風スタイを作る

こちらはエプロン風のデザインで、よだれ受けはもちろん食事の時にも使用できる長めのスタイです。卵型スタイの真ん中あたりからスカートのように別生地を縫い合わせることで、可愛いエプロン風スタイができます。生地の境目にリボンやお花などの小物を付けると、より洋服のような仕上がりになります。

手作りスタイの作り方・アイデア②ビニール生地でお食事スタイを作る

お食事に使うスタイは吸水性より、汚れが落ちやすいはっ水性が便利ですね。手芸屋には、はっ水性のある生地も売っているので手作りお食事スタイを作ることができます。作り方も定番の卵型と一緒で、下の縁にポケットとなる受け口を付けることで食べこぼしなどキャッチして、お子さんの洋服の汚れを防げます。

手作りスタイの作り方|アイデア2選【100均編】

手作りスタイの作り方・アイデア①100均のタオルでコストを抑える

手作りスタイを作るには、どうしても材料費がかかります。何枚も作りたいとき、できるだけコストを抑えたいですよね。そんな時は、100均のタオル活用がおすすめ。100均のタオルは、柄も豊富で手ざわりが良いタオルが揃っています。タオルは買いすぎても無駄にならず、雑巾など代用できるので安心ですね。

100均は、裁縫道具も充実しているため近くに手芸屋が無くても、100均ですべての材料を購入することができます。そんなに多く作る予定がない方や自信がないのでまず1枚だけ作りたいという方は、100均のほうがコストを抑えられ経済的です。

手作りスタイの作り方・アイデア②100均のフリルやリボンを使う

もっと手作りスタイを可愛くしたい場合は、100均の装飾を使いましょう。フリルや色とりどりのリボンなど、最近の100均には数多くの手芸用の装飾が揃っています。後ろの止める部分をボタンからリボンに変えたり、ワッペンを付けるだけでおしゃれに、手作り感あふれるスタイになりますよ。

手作りスタイで裁縫に慣れてくると、今後すぐに着られなくなったベビー服などのリメイクをするにも挑戦しやすいですよ。赤ちゃんは成長が早いのですぐに洋服などサイズアウトになりやすいですが、リメイクアイデアを知っておくと捨てるだけでなく二次活用できます。思い入れのある洋服など、ぜひ試してみてください。

Small thumb shutterstock 357490304
関連記事 小さくなった子供服で簡単リメイクアイデア9選!ベビー服で小物作りも

小さくなった子供服やベビー服、どうしていますか?子供の成長はあっという

手作りスタイは簡単でもママの愛情たっぷり!

今回は簡単にできる手作りスタイをご紹介しました。手縫いでも簡単に作ることができるので、裁縫が苦手な方でも作ることができますよ。愛情たっぷりの手作りスタイはお子さんも喜んでくれるはずです。スタイは使う機会も限られているので、妊娠中の方や作ったことない方は1枚作ってみてはいかがでしょうか。

スタイのほかにも赤ちゃんの手作りしたいグッズはたくさんあります。手作りができるママは素敵ですし、憧れますよね。この記事では、手作りしたい赤ちゃんのベビー用品28選ご紹介しています。作り方も紹介しているので、スタイだけでなく他のグッズにも興味がある方は、ぜひこちらもご覧ください。

Small thumb shutterstock 486332224
関連記事 手作りしたい赤ちゃんのベビー用品28選|スタイ・服・おもちゃの作り方

産まれてくる赤ちゃんのためにベビーグッズを手作りするのは女性の憧れです

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。