INDEX

宇宙塗りで用意するものとは?

宇宙塗りで用意するもの①宇宙塗りパーツを作るマニキュアなど

宇宙塗りの基本は、ベースになる青・濃紺などのマニキュアカラーを塗り、その上から夜空や銀河をイメージした色を乗せて描いていきます。ラメやホログラムを加えてより宇宙らしさを、チャームやビーズで個性を表現することができます。宇宙塗りパーツを作るために用意するものをご紹介します。

宇宙塗りパーツを作るために用意するもの
  • マニキュア … ベースカラーに使います。お好みのカラーのマニュキュアを3~6本ほど用意しましょう。基本は青・濃紺・(黒)・ラメ入りの青があればOKです。
  • ラメ … 星空を表現するのに使います。ラメやホログラム、蓄光素材のパーツなどのキラキラ光る材料を用意しましょう。銀河のようなカラーのゴールドやシルバーのものがおすすめです。大小があるとメリハリが付きます。
  • チャームやビーズ … デザインのアクセントに使います。お好みで星や月モチーフのものを用意して、宇宙っぽく仕上げましょう。

宇宙塗りを始める時に、一番楽しいのが色選びです。宇宙塗りに決まりはないので、様々な色合わせがありますが、王道の宇宙塗りカラーは、濃青×薄青×白にシルバーラメをちりばめたもの。初めて宇宙塗りを作る方は、この色合わせから挑戦してみてはいかがでしょうか?

\ POINT /

宇宙塗り・色選びのポイント

ベースになるマニキュアカラーで、意外と使い方が難しいのが黒です。黒は上手に使えると深みを出せる色なのですが、いきなりたくさんの黒を塗ってしまうと色味の調整が難しくなってしまいます。黒は少しずつ使うようにするか、黒よりも濃紺を選ぶようにすると綺麗な宇宙カラーに仕上がります。

宇宙塗りで用意するもの②レジンパーツを作るUVレジン液など

宇宙塗りの上からレジンを重ねて、透明感のあるふっくらとしたアクセサリーに仕上げます。UVレジンを使ってアクセサリーを作るために用意するものをご紹介します。

レジンパーツを作るために用意するもの
  • UVレジン液 … 宇宙塗りの上から重ねて固めるのに使います。レジンは透明感が美しく、ふっくらと盛り上がって、綺麗な形を作ってくれます。流し込む時に気泡が入りやすいので、なるべくサラサラとした質感のものを選ぶのがおすすめです。
  • UVライト … UVレジン液を硬化させるのに使います。ジェルネイルを硬化させる時にも使うことができます。アクセサリー作りには、トレイ付きのものが便利です。
  • レジン枠 … UVレジンを流し込む枠として使います。最初は、底のある「ミール皿」という枠を使うと作りやすいです。可愛いデザインのものがたくさんありますよ。
  • つまようじ・綿棒 … 宇宙塗りの模様を作ったり、UVレジンに含まれる気泡をつぶすのに使います。
  • ピンセット … 細かいデザインパーツを配置するのに使います。あると便利です。

レジンアクセサリー用の枠には、可愛いデザインがたくさんあります。宇宙塗りにぴったりなのは月や星のモチーフのもの。また、一見宇宙とは関係のない猫などの動物モチーフを使っても可愛く仕上がりますよ。

\ POINT /

宇宙塗り・レジン枠選びのポイント

レジンを流し込む枠になるレジン枠やミール皿は、アンティーク調のゴールドカラーがおすすめです。枠の色によっても仕上がりの印象が異なるので、仕上げたい雰囲気に合わせて選ぶようにしましょう。また、なるべく深さのある枠を選んでおくと、レジン独特のふっくらとしたボリューム感が活かせます。

宇宙塗りのUVレジンアクセサリーの作り方・やり方とは?

宇宙塗りのUVレジンアクセサリーの作り方・やり方の基本!

宇宙塗りのUVレジンアクセサリーの作り方・やり方の基本の手順はまず、ベースになるマニキュアカラーを枠に塗り、夜空や銀河をイメージした模様を作っていきます。ベース部分ができたら、ラメやチャームなどでアレンジを加えます。

宇宙塗り部分が完成したら、UVレジン液を重ねてふくらみを持たせて固めていきます。細かい手順や詳しい作り方をご紹介していきますね。

宇宙塗りのUVレジンアクセサリーの作り方・やり方
  1. 底のないレジン枠を使う場合は、枠底をまず作ります。マスキングテープにレジン枠を固定して少量のUVレジン液を流し込み、UVライトで硬化させると枠底になります。
  2. 底を作ったレジン枠やミール皿に、ベースになるマニキュアを塗っていきます。枠の縁から少しずつ、たっぷりと塗っていきましょう。色は黒よりも青系をベースにすると綺麗に仕上がります。黒を使う場合は少量にしましょう。
  3. ベースカラーが乾く前に、つまようじや綿棒を使って模様を描いていきます。何色か使って色の境界線がわからないように細かく描くようにすると綺麗な模様が作れます。ベースカラーは色を混ぜずに一色でもOKです。
  4. アクセントカラーを足します。ベースカラーの上から、ラメ入り・ゴールド・シルバーなどのマニキュアでアクセントを付けましょう。一気に宇宙感が出ます。
  5. お好みでラメやホログラムを乗せて、細かな装飾を足していきます。ラメを綺麗に伸ばすには、透明のトップコートが便利です。
  6. マニキュアを完全に乾かします。
  7. マニキュアが完全に乾いたら、お好みでチャームを配置します。
  8. UVレジン液を少量流し込み、つまようじなどで気泡をつぶして表面をなめらかにします。
  9. UVライトで硬化させます。
  10. UVレジン液は少量ずつ数回に分けて硬化させ、最終的にぷっくりとなるようにすると綺麗に仕上がります。【8】【9】を数回繰り返します。
  11. 完成です!

\ POINT /

レジンを扱う時の注意点

UVレジン液が未硬化の状態で手などの皮膚についてしまうと、人によっては手荒れやアレルギーを起こしてしまう場合があります。使い捨ての手袋やマスクを着用して、UVレジン液が身体に直接触れないように注意しましょう。作業する机にも、汚れ防止のビニールやシリコンマットなどを敷いておくと安心です。また、換気の良いところで作業するようにしましょう。

宇宙塗りのUVレジンアクセサリーの作り方・やり方のポイント!

宇宙塗りのUVレジンアクセサリーの作り方・やり方のポイントは、ラメの大きさと配置です。ラメの細かいものとホログラムなどの大きいものとを配置することで、宇宙塗りにメリハリを付けることができます。

宇宙塗りを綺麗に仕上げるには、ラメの配置もポイントです。光のポイントを絞るように、中央か縁側に集中させてラメを置くようにするのがおすすめです。光と闇のメリハリがついて、銀河のような深い神秘的な雰囲気を醸し出せます。

マニキュア以外を使う宇宙塗りの作り方・やり方!

マニキュア以外を使う宇宙塗りの作り方・やり方①カラーのUVレジンを使う

マニキュア以外を使う宇宙塗りのやり方は、カラーのUVレジンを使う作り方です。仕上がりの透明感が綺麗なので、底なしの枠を使うのがおすすめです。

カラーのUVレジンで宇宙塗りを作るために用意するもの
  • カラーのUVレジン液 … クリア・クリアブルー・コバルトブルー・バイオレットなどが綺麗です。
  • ※ その他はマニキュアで作る時に用意するものと同じです。
カラーのUVレジンで宇宙塗りの作り方・やり方
  1. 枠底をまず作ります。マスキングテープにレジン枠を固定してクリアカラーのUVレジン液を少量流し込み、UVライトで硬化させると枠底になります。
  2. 底を作ったレジン枠に、カラーのUVレジン液を入れてつまようじで色同士を馴染ませます。
  3. お好みでラメやホログラムを入れます。
  4. お好みでチャームを配置します。
  5. UVライトで硬化させます。
  6. 硬化したらクリアのUVレジン液を再び入れます。追加したいチャームなどを入れて硬化させます。
  7. 表面がふっくらとするまで【6】を数回繰り返します。
  8. 表面が完成したら、裏面を整えていきます。裏面にもカラーレジンを少量足して色味を調整します。
  9. 裏面をUVライトで硬化させます。
  10. 完成です!

マニキュア以外を使う宇宙塗りの作り方・やり方②アクリル絵の具を使う

マニキュア以外を使う宇宙塗りのやり方は、アクリル絵の具を使う作り方です。アクリル絵の具は不透明感のあるしっかりとした色あいが特徴でレジンを乗せて仕上げると、七宝焼のような趣のあるアクセサリーになります。

アクリル絵の具で宇宙塗りを作るために用意するもの
  • アクリル絵の具 … お好みの色を用意しましょう。マニキュアの替わりに使うので、基本は青・濃紺・(黒)・ラメ入りの青などがあればOKです。
  • ※ その他はマニキュアで作る時に用意するものと同じです。

アクリル絵の具で宇宙塗りの作り方・やり方は、マニキュアで作る時と手順は同じです。不透明のアクリル絵の具で塗るのでしっかりとした着色ができます。

マニキュア以外を使う宇宙塗りの作り方・やり方③折り紙を使う

マニキュア以外を使う宇宙塗りのやり方は、折り紙を使う作り方です。ベースカラーの部分に宇宙っぽいカラーの折り紙を使って作ります。夜空のような雰囲気に仕上がります。

折り紙で宇宙塗りを作るために用意するもの
  • 折り紙 … 濃いめの青が綺麗です。光沢のあるオーロラカラーだとベストです。
  • ※ その他はマニキュアで作る時に用意するものと同じです。
折り紙で宇宙塗りの作り方・やり方
  1. 底のあるミール皿などの枠を使用します。枠底の部分にカットした折り紙をセットします。
  2. UVレジン液を入れていったん硬化させます。
  3. 硬化したらUVレジン液を再び入れます。お好みでラメやホログラム、チャームを入れて硬化させます。
  4. 表面がふっくらとするまで【3】を数回繰り返します。
  5. 完成です!

マニキュア以外を使う宇宙塗りの作り方・やり方④クラッシュシェルを使う

マニキュア以外を使う宇宙塗りのやり方は、ネイルアートなどに使うクラッシュシェルを使う作り方です。とてもキラキラとして華やかな仕上がりが綺麗です。

クラッシュシェルで宇宙塗りを作るために用意するもの
  • クラッシュシェル … お好みの色を用意しましょう。
  • ※ その他はマニキュアで作る時に用意するものと同じです。
クラッシュシェルで宇宙塗りの作り方・やり方
  1. 底のないレジン枠を使う場合は、枠底をまず作ります。マスキングテープにレジン枠を固定してクリアカラーのUVレジン液を少量流し込み、UVライトで硬化させると枠底になります。
  2. 枠底にUVレジン液を入れて平にならします。
  3. つまようじを使ってクラッシュシェルを宇宙っぽくなるように配置していきます。細かいですが、根気強く隙間なく並べるようにすると仕上がりが綺麗です。
  4. クラッシュシェルの表面を平に整えてUVレジン液を乗せます。お好みでラメやホログラムを配置します。
  5. UVライトで硬化させます。
  6. 完成です!

宇宙塗りレジンアクセサリー・アートのようにアレンジを楽しむ作品10選!

宇宙塗りUVレジンアクセサリー①ガーリーな宇宙テイストのブローチ

小ぶりな宇宙塗りのパーツをビーズや星などと組み合わせて、ロマンティックに仕上げたブローチです。さりげなく宇宙を感じられる素敵なデザインです。

宇宙塗りUVレジンアクセサリー②おとぎばなしのような月夜のピンブローチ

月と星のチャームがアクセントになっている宇宙塗りのピンブローチです。おとぎばなしのような世界観を感じるデザインが素敵です。

宇宙塗りUVレジンアクセサリー③神秘的な星空のネックレス

星モチーフの中に星座のチャームがあしらわれた、神秘的な宇宙塗りネックレスです。レジンの透明感を活かして涼しげに仕上げられています。

宇宙塗りUVレジンアクセサリー④存在感抜群のムーンネックレス



宇宙塗りを活かした透明感のあるカラフルなネックレスです。カラフルに仕上げた宇宙塗りには、ゴールドのチェーンやチャームを合わせるとより華やかになり素敵ですね。

宇宙塗りUVレジンアクセサリー⑤動物モチーフのネックレス

鳥モチーフのトップに宇宙塗りをあしらったネックレスです。一見宇宙とは関連しないようですが、動物モチーフは宇宙塗りとの相性がぴったりです。親しみやすいテイストに仕上がりますよ。

宇宙塗りUVレジンアクセサリー⑥動物モチーフのキーホルダー

猫モチーフのチャームに宇宙塗りをあしらったキーホルダーです。キーホルダーのアレンジは、組み合わせるチャームを考えるのも楽しいですね。宇宙塗りで仕上げた猫チャームは、存在感ばっちりの主役です。

宇宙塗りUVレジンアクセサリー⑦涼しげなブレスレット

宇宙塗りを涼しげなブレスレットにアレンジしています。明るめのブルーやホワイトを使って仕上げると、夏にもってこいの涼しげなデザインに仕上がりますよ。

宇宙塗りUVレジンアクセサリー⑧シンプルカラーのブレスレット

シンプルな中にも宇宙を感じるデザインのブレスレットです。ベースカラーとレジンの透明感が活きるデザインですね。ほのかにちりばめられたラメがアクセントになっています。

宇宙塗りUVレジンアクセサリー⑨キラキラの銀河風ヘアゴム

ヘアアレンジのアクセントに使いたい、キラキラした銀河のようなヘアゴムです。ゴムのカラーもゴールドやシルバーのものを使うとより宇宙の雰囲気がでて可愛いですよ。

宇宙塗りUVレジンアクセサリー⑩ノスタルジックな夜空のヘアゴム

月夜を見上げる猫ちゃんが可愛いヘアゴムです。まるで絵本や童話のワンシーンを切り取ったようなノスタルジックなアレンジが素敵なデザインです。

宇宙塗りレジンアクセサリー・普段使いしやすいピアスの作品6選!

宇宙塗りUVレジンアクセサリー①シンプルで使いやすい銀河風ピアス

インパクトのある宇宙塗りは、シンプルに仕上げると普段使いに取り入れやすくなります。ベースカラーを一色にしたり、細かいラメを使うことでシンプルに仕上がりますよ。

宇宙塗りUVレジンアクセサリー②シェルが綺麗な大人テイストの宇宙ピアス

ベースカラーの黒に大粒のシェルが映える、宇宙塗りを大人テイストに仕上げたピアスです。広大な宇宙の奥深さを感じるような雰囲気がとても素敵ですね。

宇宙塗りUVレジンアクセサリー③パールと合わせたエレガントな宇宙ピアス

宇宙塗りと相性が良いのがパールです。カジュアルな印象の宇宙塗りピアスも、パールを組み合わせることでグッとエレガントな雰囲気になります。

宇宙塗りUVレジンアクセサリー④ビーズのような宇宙ピアス

シリコン型などを使って、レジンを立体的に仕上げた宇宙ピアスです。コロンとしたフォルムの中に感じる宇宙が、神秘的なデザインです。

宇宙塗りUVレジンアクセサリー⑤ロマンティックな宇宙ピアス

小ぶりな宇宙塗りのパーツをビーズなどと組み合わせて、ロマンティックに仕上げたピアスです。宇宙塗りをさりげなく取り入れられるところが素敵ですね。

宇宙塗りUVレジンアクセサリー⑥月モチーフの夜空ピアス

月モチーフを使った宇宙塗りピアスです。空に関連したモチーフを使うことで、澄んだ夜空のような宇宙感をたっぷりと味わえるデザインです。

宇宙塗りレジンアクセサリー・普段使いしやすいリングの作品3選!

宇宙塗りUVレジンアクセサリー①銀河風リング

深い青にラメが銀河のように神秘的に輝いている、宇宙塗りの王道ともいえる雰囲気の銀河風リングです。宇宙塗りを始める時は、王道カラーから挑戦してみるのも良いですね。

宇宙塗りUVレジンアクセサリー②アンティーク風宇宙リング

宇宙塗りは、アンティーク風のアレンジと相性がぴったりです。宇宙塗りがアンティークビーズのようにも見える、クラシカルな雰囲気が素敵なデザインです。

宇宙塗りUVレジンアクセサリー③シェルが涼しげな宇宙リング

コロンとしたフォルムに、シェルが涼しげに輝く宇宙塗りリングです。カラーやパーツの組み合わせ方で、様々な宇宙の雰囲気を出すことができます。

宇宙塗りのUVレジンアクセサリーを作ってみよう!

宇宙塗りUVレジンアクセサリーの作り方・やり方や、綺麗に作るポイントをご紹介しました。宇宙塗りにはたくさんのアレンジがあるので、自分だけの一点物のオリジナルアクセサリーが作れます。ご紹介したアイデアを参考に、ロマンティックな宇宙塗りに挑戦してみませんか?

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。