Large thumb shutterstock 670562413

スタッキングシェルフの実例7選!使い方とDIY方法は?

更新:2019.06.21

スタッキングシェルフは、さまざまな収納としての使い方ができる便利なアイテムです。本棚や飾り棚としてはもちろん、間仕切り収納としたりTV台としても使えるでしょう。スタッキングシェルフの便利な使い方や実例をご紹介します。便利で使いやすい、スタッキングシェルフのDIY方法についてもまとめました。

スタッキングシェルフの置き場所5選

5.スタッキングシェルフをリビングに

リビングには、本や雑誌や新聞、音楽を楽しむものなどたくさんのものがあります。自分のくつろぐ時間を楽しむアイテムなどは、リビングに置いておきたいですよね。そんなリビングで使うアイテムも、スタッキングシェルフを使った収納で、すっきり片付くでしょう。リビング収納のアイデアは、下記記事でご紹介しています。

4.スタッキングシェルフをダイニングに

スタッキングシェルフをダイニングスペースで使うこともおすすめです。キッチンカウンターの下を有効利用することで、たくさんの収納スペースが確保できます。最近は、ダイニングで勉強する子供もいるので、勉強道具などをダイニングに片付けておくこともできます。キッチンアイテムを収納しておくこともできて便利です。

3.スタッキングシェルフを寝室に

スタッキングシェルフを、寝室の収納として使うこともおすすめです。例えば、寝る前に読む本や雑誌を収納したり、パジャマや衣類を収納することもできます。スタッキングシェルフを置いておくことで、寝室がすっきりとした空間にまとまります。よく使うアイテムは、スタッキングシェルフを利用すると便利です。

2.スタッキングシェルフを子供部屋に

子供部屋は、おもちゃや勉強道具など、ものが増えて、お部屋の中がごちゃごちゃとしてしまいがちです。スタッキングシェルフを置くことで、収納する場所を作ることができるのできれいに片付きます。スタッキングシェルフは、子供が使いやすい高さや奥行きであることもポイントです。きれいな子供部屋作りにおすすめです。

1.スタッキングシェルフを廊下に

スタッキングシェルフは、豊富なバリエーションがあるので、スペースが合えばどんな場所に置くこともできるのです。廊下を利用してスタッキングシェルフを置くことも、いいアイデアです。スタッキングシェルフを廊下に置いて、好きな本を並べるとギャラリーのような空間にできるでしょう。家族で共有できて便利です。

スタッキングシェルフの使い方は?

7.スタッキングシェルフを間仕切りとして使う

両面から使えるスタッキングシェルフは、間仕切りとして使うことができます。壁で仕切るわけではなく、ほどよく空間を分けるので、開放的なスタイルです。高さも自分で調節できるので、空間の仕切りかたのアレンジも可能でしょう。収納と間仕切りができて、一石二鳥です。

6.スタッキングシェルフに子供の学校道具を収納する

ランドセルや学校道具をまとめておく場所として、スタッキングシェルフを使います。最近は、リビングで勉強するスタイルの家庭も増えてきているので、スタッキングシェルフをリビングの中に置いて、ランドセル置き場を作ってあげることもいいでしょう。

5.スタッキングシェルフを食器棚として使う

スタッキングシェルフを組み合わせて、食器棚として使うこともできます。コレクションしているような食器は、見せる収納としてディスプレイすることも素敵です。使いやすい形を自分でコーディネートできるのでおすすめです。

4.スタッキングシェルフをTV台として使う

TV台として、スタッキングシェルフを使うこともいいでしょう。収納スペースも確保できて、高さもほどよいので、TV台としても便利です。スタッキングシェルフの組み合わせかたを変えることで、DVDプレーヤーやゲーム機器を置く場所などをプラスすることもできるでしょう。

3.スタッキングシェルフを本棚として使う

スタッキングシェルフを本棚として使うこともおすすめです。本棚として見やすいですし、本が増えてきたら、スタッキングシェルフを増やすことで、スペースを増やすこともできます。どんなお部屋でも使いやすいので、本を好きな場所に置いておくことができるでしょう。本棚のおすすめインテリアを下記記事でご紹介します。

2.スタッキングシェルフに衣類を収納

スタッキングシェルフを利用して、服を収納します。ショップのディスプレイのようにきれいにまとめておけば、使いやすいでしょう。洋服をコーディネートするときにも便利です。ファッションアイテムもまとめて収納できます。

1.スタッキングシェルフを組み合わせて使う

スタッキング収納は、バリエーションがたくさんあるので組み合わせかたもたくさん考えられます。高さの違うものを組み合わせたり、コーディネートすることで、オリジナル家具のようなシステム収納を作ることができるでしょう。使いやすいかたちを自分で考えることができることもおすすめのポイントです。

スタッキングシェルフの商品は?

無印良品のスタッキングシェルフ

無印良品のスタッキングシェルフは、バリエーションが豊富です。ベーシックなカラーは、お部屋のインテリアともコーディネートしやすいでしょう。棚板など、使っている素材がいいので、高級感もあり、見た目もおしゃれです。無印良品には人気家具がたくさんあります。下記記事では、無印良品の家具についてご紹介します。

無印良品のスタッキングシェルフにぴったりのアイテム

無印良品のスタッキングシェルフには、関連するアイテムがたくさん販売されています。使いたいものを好きな場所にレイアウトすることができるのです。色や素材のバリエーションもあります。同じメーカーのもので合わせることで、スタッキングシェルフがより使いやすく、よりきれいにまとまるでしょう。

ニトリのスタッキングシェルフ

ニトリのスタッキングシェルフは、サイズバリエーションが豊富にあります。また、ニトリの家具と組み合わせてコーディネートすることで、おしゃれなお部屋ができあがるでしょう。どんなお部屋にも使いやすいスタッキングシェルフが用意されています。

ikeaのスタッキングシェルフ

ikeaのスタッキングシェルフは、ホワイトカラーが使いやすいデザインでしょう。ホワイトインテリアにもぴったりですし、子ども部屋に使うこともおすすめです。シンプルなデザインが使いやすく、どんなスタイルとも相性がいいので使い勝手がいいアイテムです。

スタッキングシェルフをきれいに見せるコツ

見せたくないものはカゴやボックスを組み合わせて使う

スタッキングシェルフをきれいに使うコツは、見せたくないものはカゴやボックスを使ってかくしてしまうことです。ごちゃごちゃしやすい小物やアイテムは、かくしてしまえる場所があれば便利です。色や素材を統一することですっきりとまとまります。カゴは便利なアイテムです。下記記事では、カゴの活用術をご紹介します。

大きいサイズのスタッキングシェルフは置くアイテムでおしゃれに

天井の高さくらいまであるような大きめのスタッキングシェルフを取り入れる場合は、置くアイテムにこだわり、デザインを楽しみましょう。好きなコレクションをディスプレイすることもいいでしょう。色や大きさ、かたちなどのバランスを確認します。置きたいアイテム次第でおしゃれなスタイルができあがるでしょう。

小さめサイズのスタッキングシェルフはすっきりと見せる

小さめサイズのスタッキングシェルフなら、圧迫感がないのでお部屋をすっきりと見せることができるでしょう。1段で、高さが低いスタッキングシェルフを並べることで、収納力はありますが、お部屋は広く感じられるでしょう。お部屋の中をできるだけすっきりと見せたい場合は、横に並べることがおすすめです。

スタッキングシェルフでディスプレイを楽しむ

スタッキングシェルフを使ってディスプレイを楽しみます。隠す収納ばかりではなく、スタッキングシェルフを飾り棚として、コレクションやグリーンをディスプレイしてインテリアを楽しみましょう。隠したいものは隠して、見せたいものは見せる、スタッキングシェルフを使うことでインテリアコーディネートの幅が広がります。

スタッキングシェルフの色の選び方

インテリアコーディネートを考えるときに、色の選び方は大切なポイントです。スタッキングシェルフを選ぶときも、お部屋のインテリアに合った色を選ぶことできれいにまとまります。インテリアの素材や色がきれいにコーディネートできていると、お部屋はぐっとおしゃれに感じられるのです。

スタッキングシェルフの机や家具との組合せかた

スタッキングシェルフと勉強机を並べる場合は、同じテイストのものを選ぶとインテリアがきれいにまとまります。お部屋全体を考えてコーディネートすることが大切です。スタッキングシェルフは、お部屋の中の雰囲気を作るアイテムのひとつなので、色や素材、置くアイテムなどによっても雰囲気はがらりと変わるのでしょう。

スタッキングシェルフを使ってたっぷり収納するには?

細かく分けることでたっぷり収納

スタッキングシェルフの中に引き出しやボックスを使うことで、収納を細かく分けます。分けることによって、見やすくなることはもちろん、無駄なスペースがなくなるので、たっぷりと収納することができるようになります。入れたいものが決まっている場合は、サイズに会ったボックスや引き出しを使いましょう。

よく使うものとあまり使わないものを分ける

天井まで高さがあるようなスタッキングシェルフは、どこにどんなものを収納するかがポイントです。よく使うアイテムは、取り出しやすい場所に収納します。あまり使わないようなものは、まとめてしまっておくといいでしょう。収納がうまくできるとお部屋はすっきりまとります。

スタッキングシェルフがより使いやすくなる便利な100均アイテム

100均アイテムを使いこなすことで、スタッキングシェルフの収納が効率よくできます。例えば、100均のボックスやブックスタンドなども便利な収納アイテムです。最近は、おしゃれな100均アイテムのバリエーションが豊富です。下記記事では、100均活用術をご紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

スタッキングシェルフのDIY方法は?

スタッキングシェルフの基本的なDIY

作りたいスタッキングシェルフの寸法を設計して、必要な木材を購入します。木材は、ホームセンターなどで実物を確認しながら購入できます。お店によっては、加工してくれるところもあります。必要な棚の枚数に木材を用意して、組み立てていくだけです。

DIYでオリジナルカラーを楽しむ

色

自分の好きなスタイルをDIYで楽しむことができるので、塗装してオリジナルカラーを楽しむこともおすすめです。お部屋のインテリアに合う色を、自分で作り上げることもできます。形をDIYするだけでなく、色も楽しんでみてはどうでしょうか。下記記事では、塗装を使ったDIYのご紹介をします。

スタッキングシェルフは便利で使いやすい

スタッキングシェルフは、便利で使いやすい収納アイテムです。ただ収納するだけでなく、ディスプレイを楽しんだり、間仕切りとして使うこともできるのです。カラーバリエーションも豊富で、どんなお部屋にも使いやすいでしょう。スタッキングシェルフを便利に使って、インテリアコーディネートを楽しみましょう。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。