INDEX

薄情者とは?

薄情者の意味

女性

薄情者の意味について、まず見ていきましょう。薄情者とは、その字の通り「情に薄い」という意味を持ちます。その為、他人が困っていても何とも思わないような雰囲気を持っています。見た目には、なんて冷たい人、というイメージを持たれやすいというのも特徴です。

しかし、本人は全くそんなつもりがなく行動している事も多いのでもし、あなた自身人から「冷たい人」と言われた事があるのでしたら人から「薄情者」というレッテルを貼られてしまっている可能性も否めません。

薄情者の対義語とは?

口元

「薄情」という言葉の対義語は「厚情」です。情に薄い薄情者に対して、自分の事のように相手の事に親身になれるような厚情の人というのは、周囲からの信頼も厚い傾向にあります。その為、厚情の人というのは常に人に囲まれた生活を送っている事も多いでしょう。人にした事は必ず自分に返ってきます。

それは、いい意味でも悪い意味でも同じ事が言えると思います。人に親切にしていればいずれあなたが困った時に、誰かが手を差し伸べてくれるでしょう。厚情の人というのは、自然とそのような事が出来ている人が多いので得な性格であると言えます。私たちもそのような性格を見習いたいものですよね。

Small thub shutterstock 526769410
関連記事 友達が多い人の特徴13選!なぜ友達に好かれるの?人に好かれる方法は?

友達が多い人の特徴13選!なぜ友達に好かれるのか?人に好かれる方法13

薄情者の類義語とは?

パソコンを触る女性

「薄情」の類義語には、「非人情」や「無情」などあまりいい言葉は並びません。やはり、人に対して関心のない人が多い為にこのような言葉が並ぶのでしょう。思いやりのない様を示すこの言葉は、人の事を考えない自己中心的な考え方が多いというのも特徴です。自分さえ良ければいい、という考え方を持っています。

その為に、人が傷ついても自分にとって良い事であれば何とも思わないのです。そういう人は、やはり周囲もそのような人しか集まってきません。「類は友を呼ぶ」という言葉があるように、そういう人の周囲には似たような考え方を持つ人しかいないので自分が何かしてもらう、という事もないでしょう。

薄情者の特徴7つ

薄情者の特徴①:損得で付き合う相手を選ぶ

女性3人

損得勘定で付き合う相手を選んでいるというのも特徴です。そうは言っても、損をする事が目に見えている人と付き合っていくというのはなかなかできない事ですが、それだけを基準に付き合う相手を選んでいるかと言われればそうではありませんよね。しかし、薄情者というのはそれが判断基準になっているのです。

そして、損をする事を必要以上に嫌う傾向にあるので最初は仲良くしていても徐々に自分にとって何のメリットもないと判断した相手には露骨に冷たい態度を取って距離を置こうとします。その為、その切り替えの早さに周囲は驚かされる事も多いでしょう。また、逆に仲良くなかった相手が出世した場合にはいち早く行動します。

コロッと態度を変えて相手に気に入られようと必死になるのです。そういう相手と仲良くしていればいつか自分にも良い事があると見越しての行動であると言えます。そうなれば、周囲はあまり良くは思いませんよね。これが薄情者が嫌われる原因とも言えるのです。

薄情者の特徴②:他人に興味がない

本を読む女性

困っている人や悩んでいる人がいれば手を差し伸べるのが人間です。しかし、薄情者はこのような場面に遭遇してもスルーするのも特徴です。その人を助けた事で自分にメリットがあるとわかっていればそういう事はしませんが、確実に何のメリットもない、という事がわかっている人はわざわざ助ける事はしません。

しかし、薄情者でも周囲の自分を見る目は気になる人もいますのでそういう場合には上辺だけで心配しているフリをする人も中にはいるでしょう。しかし、かと言って何か手を貸したり、助けてあげるという事はしないパターンがほとんどです。しかし、それも徐々に付き合っていけばバレてしまうのでイメージは確実に悪いです。

薄情者の特徴③:信頼されていない

横目で見る男女

薄情な人は、上辺では心配しているかのようなセリフを言ったりするので最初は優しい人かと思われがちですが、実際にはその後に何のアクションもない人が多いので言葉だけで行動が伴っていない、と思われがちなのも特徴の一つです。その為、人からはいざという時には頼りにならない、と信頼されていない人も多いものです。

何か約束していても、自分が面倒に感じてくれば適当な理由を付けて平気で約束を断ってきたり、自分の言葉に重みを感じていない事が多いのでそういう所も信頼されない理由になると思います。他にも、提案したりする事があってもその時の気分次第で反応が変わるので時間が経てばその事をすっかり忘れている事も多いんです。

ここに信頼される人の特徴を書いた記事がありますが、薄情者というのはこの逆の行動をしている事が多いのでこの記事と比較してみるのもおすすめです。周囲に薄情者と思う人がいる場合には、ぜひ見比べてみてください。

Small thub shutterstock 128367800
関連記事 信頼される人の特徴13選!信頼される人になる方法とは?

信頼される人の特徴とはどのようなものがあるでしょうか。今回は信頼される

薄情者の特徴④:自己中心的

パソコンに向かう女性

薄情者の特徴として一番に挙げられるのがこの「自己中心的」な考えであるという事です。損得勘定で人を判断しているというのもこの性格が関係していると言えます。その為、自分が困っている時には助けてもらうのが当たり前だと思っています。それに対して、誰かが困っても知らんふりしています。

誰かが困っていても、自分が助けなくても誰かが助けてくれるよ、という安易な考え方がそうしているのです。自分の手を汚さずに誰かの力を借りて自分の手柄にするような人もいるかもしれません。そういう事を平気でする人というのも薄情者の特徴です。

薄情者の特徴⑤:自分だけの力で生きていると思っている

仕事する女性

薄情者と思われる人の中には、自分だけの力でここまでのし上がってきた、と自負している人もいます。その為、仕事などで困った事があっても自分だけの力で解決してきた、という人は、周囲の人にも同様に自分で解決しなさい、という気持ちがあるので敢えて手を貸すという事をしない事も多いのです。

しかし、それが「薄情者」と思われてしまう要因になってしまう事もしばしばあります。自分で解決する事こそがその人を成長させる、と思っているという事も言えます。こういうタイプの人が上司である場合には、苦労はするかもしれませんが自分で何でもできるようになるのでそういう意味では感謝する事もあるでしょう。

薄情者の特徴⑥:恩義を感じない



花を渡す女性

薄情者と言われる人は誰かが困っていても手を貸さない、という事はあっても、自分が何か困っている事があれば助けてもらう事が当たり前だという考えがあるので自分はしてもらっても相手には何も与えない、という行動から「恩義を感じない」と思われる人も多いようです。

人は一人では生きていけない、という事は昔から言われているように人は持ちつ持たれつという関係で成り立っています。その為、助けてもらった恩義がある場合には、自分もその恩を返す事で人からの信頼を得ていくのです。

薄情者の特徴⑦:泣かないというのも冷たい人と思われる要因

泣く女性

「泣く」という場面は、様々な状況があると思います。映画鑑賞などで感動して泣いたり、人が亡くなった時に悲しくて流す涙、そして何かに感動して流す涙など「感情」が強く揺さぶられる事で涙というのは流すものです。しかし、情に薄い薄情者というのは、泣くという事をほとんどしません。

それが元々感動しにくい人なのか、それとも泣くこと自体を恥ずかしい事だと感じているのかわかりかねますが、やはり皆が泣いている場面で泣かない、という人は「冷たい人」「薄情者」と思われる事も多いようです。

薄情者に隠された心理

本心を見せたくない

飲む女性

薄情の人の中には、本心を相手に悟られたくない、という人もいます。その為、一見すると周囲には情に厚い人、愛想よく性格もいい人、と見られる人もいます。しかし、実際に付き合っていく中で徐々に本心がバレるのです。やはり、上辺では演技できても実際に深く付き合っていけばボロがでます。

人を信じない

3人

薄情の人の中には、人を信じない、という人もいます。人を信じる事が出来なければ相手からも信じてもらう事は難しいと言えます。それは、あなたの本心が行動に出てしまっている事が原因となっているからです。もし、相手の信頼を得たいのであればまずは、人を信じる事から始めてみて下さい。

Small thub shutterstock 313253813
関連記事 無償の愛の意味とは?あなたは見返りのない愛を信じますか?

無償の愛とはいったいどんな意味なのでしょうか。あなたは無償の愛にどんな

薄情者にならないためには?

空気を読めるようになる

3人

そういうつもりはなくても、自然と周囲から「薄情者」と思われてしまう人というのは周囲から「空気の読めない人」と思われている可能性も高いと言えます。誰かが困っていてもその雰囲気に気付かないという場合もあるでしょう。しかし、そういう場合にも周囲の人からは見て見ぬふりをされたと思われてしまうのです。

そうならない為にも、まずは周囲にもっと気を配る必要があると言えます。周囲を見渡して注意深く行動する事で、相手が困っている事にもいち早く気づく事ができるはずです。この方法は、薄情者だと思われている事について悩んでいる人にこそ実践して頂きたい方法です。ぜひ、試してみて下さい。

感謝の気持ちを言葉にして相手に伝える

感謝する女性

あなたは、なにか相手にしてもらった時やプレゼントをもらった時など感謝の言葉を口にして相手に伝えていますか?感謝の言葉というのは、自分では感謝していても口にしなければ伝わらないという事も多いものです。その為、「ありがとう」という言葉を口にしていない、という方はちゃんと感謝の気持ちを伝える事も大事です。

そして、自分ばかりが相手にしてもらう事が当たり前だと思わない事です。相手にしてもらった事は、当たり前ですが相手にも同様にする必要があるという事です。そうすればお互いの信頼関係も築け、相手にもあなたの事を信頼してもらえるチャンスになると言えます。

持ちつ持たれつの関係を築く事こそ、薄情な人間だと思われないようにする第一歩であると言えます。できるなら、相手に何かしてもらう前にあなたから手を貸すという事もおすすめです。そうすれば、あなたが困った時に必ず相手も同様に助けてもらえるはずです。

他人の話に耳を貸す

話す

相手の話を聞かないというのも薄情者の特徴ですので、何でも損得勘定で相手の話に耳を貸さないスタンスを止めれば徐々に相手もあなたに対して心を開いてくれるかもしれません。自分に何のメリットもないと判断した相手と付き合うというのは時間の無駄だと思っている薄情者ですので案外為になる事もあるかもしれません。

最初から決めつけて話を聞かない、という事は損をしている事も多いものです。薄情者というのは、自分の話をする事は好きですが、相手の話を聞く時間を無駄だと感じている人が多いのでそういう所も嫌われてしまう原因でもあります。誰でも、人の話ばかりを聞かされては疲労困憊してしまいます。

そうならない為にも、まずは人の話を聞くという事を心がけましょう。そうすれば、自分にメリットのある話を聞く事のできるチャンスが巡ってくると言っても過言ではありません。会話のノウハウについて書いている記事がありますので参考にしてみてください。

Small thub shutterstock 529004749
関連記事 会話が続かない理由とは?友達との話題の広げ方を完全マスター

友達と会話が続かない場面で「どうしよう、気まずい!!」と悩んだことはあ

自分を着飾らない

ショッピング

外面がいいという表現をされる「薄情者」は、内心では本心を誰にも見られたくない、という気持ちを持ち併せているのも特徴です。その為、自分を着飾る事で平常心を保っているのです。しかし、付き合っていくうちにその事もバレてしまうので周囲も同様日本心をあなたに見せてくれなくなってしまいます。

そうならない為にも、あなた自身も周囲に本心を少しずつ見せていく事も大事な事です。そうすれば、周囲も徐々にあなたに心を開いてくれるだけでなく、誰も薄情者とは思わなくなるはずです。

薄情者にならないように周囲への気配りを忘れずに

周囲への気配りができない薄情者ですので、薄情者だと思われたくない、という気持ちが少しでもあるのであればもう少し周囲への気配りや配慮をしてみるのはいかがでしょうか?少しの気遣いがあなたへの周囲の目を変えてくれるはずです。今回紹介した「薄情者にならない為には?」という箇所を参考にしてみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。