INDEX

ケチな人の特徴5選

ケチな人の特徴①とにかくお金を使わない人

貯金

無駄なお金を使いたくないというのがケチな人の特徴です。自分のお金をいかに減らさずに得できるか、そのためには時間や労力をかけてでも手元のお金さえ減らないことが何よりも重要だと思う思考こそがケチだといえます。ですから、必要経費で使用するお金でさえもいかにして安く買えるかを考えるのがケチな人です。

また、どんな場面でも自分以外の誰かにお金を使いたくない心理もケチな人の特徴だといえます。ケチな人の辞書に「奢る」という言葉はないです。いついかなるときでも自分のお金は自分のためだけに使うものなので、食事では割勘が当たり前であり、夫婦では共働きで生活費は折半という傾向があります。

ケチな人の特徴②貯金が多い人

貯める

とにかく貯めこむのがケチな人の特徴です。先ほどのお金を使わないことにも関連しますが、いかに自分の貯えが増えるかどうかが至福の喜びになっています。収入が増えることもそうですが、ケチな人は収入が増えることよりも支出をいかに減らすかに重きを置いていることが特徴だといえます。

また、お金をたくさん持っていることが自尊心であり、ステータスだと思っている傾向にあります。特に目的がなく貯金することが目標になり、コツコツ貯めた通帳を眺めるのが好きな人はこれに該当するといえます。

ケチな人の特徴③お金に執着する人

大事

支出をいかに減らすかが最大の目標になっていることが特徴です。例えば割勘では1円単位でわりきりたい、またはたとえ1円でも多く相手に支払ってもらいたいという心理がケチな人にはあります。そのため、反対に遺産相続など自分に入る収入は1円でも多く手に入れたいのがケチな人の特徴です。

つまり、性格的に自己中心的な人はお金に執着する傾向があります。ケチな人ほど自分の欲求(出費を減らす)を通したいと考えるので、たとえ相手が多人数でもそれを押し通そうとします。その意思が強いということは自分本位であることに等しいので、必然的に自己中心的な人に多く見受けられるのだといえます。

Small thumb shutterstock 220991629
関連記事 金の亡者の意味とは?お金にしか興味がない人の特徴15選!上手な付き合い方も

お金に口うるさい人やがめつい人のことを「金の亡者」「守銭奴」なんていい

ケチな人の特徴④せこい人

貯金

いかに支出を減らして、より多くの得をするかという思考を持っているのが特徴です。例えば、自分が購入してない商品に対して「ひとくちちょうだい」と言って食べても自分のぶんはあげなかったり、グループでのコース料理で割り振られたぶんより多く食べてしまったりする人はせこい人だといえます。

また、得をしたいという心理が働くので、タダのものには目がないのが特徴です。スーパーなどの試食や無料調味料、飲食店でのセルフサービスを必要以上にもらったり、ビュッフェなどの食べ放題飲み放題ではなるべく原価の高いものをめいいっぱい食べてもとを取ろうとしたりして得をしようとします。

ケチな人の特徴⑤他人からの評価を気にせず損得勘定で行動する人

損得

ケチな人は自分にメリットがない行動は決してしません。それは金銭のやりとりだけでなく、人間関係でもそうです。役に立つ情報や人はフルに活用して、自分にとってメリットとなるものには執着します。反対にデメリットと判断したものはバッサリと切り捨てます。

例えば職場の飲み会で、上司からの奢りや会食、出世に繋がりそうな食事会には喜んで出席します。しかし、同期や後輩を交えての飲み会などの自分が支払わなくてはならない、または奢らなければならない状況や、出席したところで時間の無駄だと判断した場合は一切参加しません。

損得に関して、人によって判断材料が異なるので一概には言えませんが、本人にとってのメリットでないことには一切行動しないという心理は共通しています。

ケチな男性・女性の特徴と心理とは

ケチな男性の特徴と心理

ゴーゴー

女性に比べて男性はお金自体に重きをおくので、ケチな男性は支払いをいかに減らすかに神経を使います。ですので、食事ではクーポン使用や割勘の頻度が高いです。また、ケチな男性は自尊心が高いので1円単位での割勘で割り切れずに1円でも多く自分が支払うと「奢ってあげた」という思考になりがちです。

また、「平等」や「対等」という言葉が好きです。自分の考える「平等」や「対等」から外れることに理不尽さを感じ、激しく憤ります。その感情は抑えることができないので、相手を非難してまでも自分の理想の平等や対等を押し通します。

では、そもそもなぜケチな男性はそのような思考や心理に陥るのでしょうか。それは何よりも「自己保身」を優先させるからです。そのため、自分が不利な状況になることが許せません。日本には古くから「男尊女卑」という言葉がありますが、元をたどればこの思考が根付いている人ほどケチになりがちです。

Small thumb shutterstock 329814443
関連記事 デートで割り勘をする男性の心理とは?男性が多めに払う意味にも注目!

デートで割り勘をする男性の心理について注目していきましょう。女性として

ケチな女性の特徴と心理

財布

有名な「ひとくちちょうだい」から表れるように、お金だけでなく物やコネなど多岐にわたって「強請る」ということが女性のケチの特徴です。自分は損しないし、相手には多少の損はあれどもちょっとだけだから大した損にはならない、というのがケチな女性の言い分です。

金銭では、ケチな女性は異性相手だと「奢って」や「ごちそうさま」など相手にお金を払ってもらうことを強請ります。また、同性相手だと「お財布を忘れた」「お金入ってなかった」など不測の事態を装います。その際、後日お金があるときに払うと言いつつ有耶無耶にしたり時間経過で時効にしたりしようとします。

ケチな女性の場合、自分の支払うお金をいかに減らすかではなく、お金は自分の使いたいものだけに使うという思考なので自分が支払いたくないと思ったときにはいろいろな手段を駆使して払わないように仕向けます。そして、他人の金銭や労力、人脈をわけてもらおうと考えるのがケチな女性の特徴です。

ケチな人の他人からの評価は?

ずうずうしい

顔

自己中心的というところでも取り上げましたが、自分が得するためには他人からの評価など気にせず手段を選ばないので、人を押しのけてまで自分が得をしようとします。ですから自然と振る舞いはずうずうしくなり、他人からの評価は下がり、さまざまな人から嫌悪感を抱かれます。

敬遠される

敬遠

自分の資産や物、人脈などいいように使われたら誰だって敬遠されます。「お互いさま」という言葉にあるように、一方的でなくお互いに支えあい助け合うことを前提にしているのでなく、一方的においしい蜜を吸われたら不快に思うのは当然の心理であり、何度も同じ経験をすれば自然とケチな人から人は遠ざかっていきます。

損をしてる

損

つねに相手から得しようという考えは、相手に損をさせようと同義です。人から集ってばかりいると他人からの評価は下がり人は離れ、孤立し、結局誰にも頼ることができずに貧しい状況になります。つまり長い目で見ると、目先の得にとらわれてばかりいるとケチな人は損をするといえます。

ケチな友達との付き合い方

ある程度距離をとる

距離

親密になると集られるので適度な距離をおきます。ケチな人は親しければ親しいほど甘える特徴があるので、適度に距離をとり強請られたり集られたりしないように気を付けます。さすがにケチな人もある程度は他人からの評価は気にするため無差別に集る行為はしないので、適度な距離感が効果的です。

Small thumb shutterstock 403515808
関連記事 人から好かれる人の性格や特徴とは?嫌われる人ってどんな人が多い?

人に好かれる人の特徴って?嫌われる人の性格って?嫌われるよりやっぱり人

前もって言っておく

先制攻撃

ある程度の親しさがある場合、前もって釘を刺しておくことは重要です。先に、「お金持ってきた?」「今日私もピッタリしか持ってきてない」など先制パンチを繰り出しておけば、ケチな人は自己保身をする特徴があるため強い人物には強気に出ることはできないので、過度な強請りや集り行為をしてくることはありません。

まさか自分もケチな人かも?

ケチな人チェック

チェック
いくつ当てはまりますか?
  1. 他人からの評価が気にならない
  2. 自分のものは自分で使いたい
  3. 物事ははっきりさせたい
  4. 怒りっぽい
  5. ブランド物や趣味にはお金をかける
  6. 自分に必要なものかよく考える
  7. コンビニは利用せずにスーパーやディスカウントストアで買う

典型的なケチな人の特徴を挙げましたが0~3個であれば、ふつうの人やちょっと倹約家です。4、5個当てはまる場合はケチな人。6、7個当てはまる人はドケチな人と言えます。

他人からの評価を上げよう!ケチな人のためのケチをなおす方法

ハート

少々のケチ、倹約はもちろん大事です。湯水のようにお金を浪費しろ、というわけでもありませんが、あまりに金銭を貯めこむだけで心が貧しくネガティブな人生になっては元も子もありません。ですから、まずは自分ができる範囲で他人奉仕をすることから考えましょう。

他人奉仕というのは、相手の要望をすべて聞くことではありません。困っているときに手を差し出すことも奉仕といえます。また何かを譲ることも奉仕です。それが日程や時間などとるに足らない些細なことでも問題ありません。自分が損をしてでも相手に譲って喜んでもらうことに意味があります。

つまり譲り合いの精神が大事です。お互いが譲り合えば、お互い持ちつ持たれつの関係になり、永い縁が結べます。人生何があるかわかりません。だからこそ、頼れる関係や信頼できる関係を築けることこそが大切になっていきます。そうした関係を築けないケチから脱却することでよりよい人生を送れるといえます。

Small thumb shutterstock 526769410
関連記事 友達が多い人の特徴13選!なぜ友達に好かれるの?人に好かれる方法は?

友達が多い人の特徴13選!なぜ友達に好かれるのか?人に好かれる方法13

ケチはケチでもポジティブなケチな人になろう

必要なこと・ものにはお金を出し渋らない

旅行

必要でないものに無理にお金を出す必要はありませんが、いざというときや必要経費にはお金を出しましょう。倹約家とケチの差はここで決まります。そうしないと、慎重により良いものを吟味して選ぶ倹約家と違い、ケチは安物買いの銭失いをしてしまいます。

自分勝手な支払いをせずに相手を思いやる

思いやり

自分はこれしか持ってないからこれだけ出す、というのではなくお互いの妥協案を探ることが大切です。もしその場でお金がなかったら、持ち合わせに合わせてもらうことを提案するか、別の機会に自分が多く出すことを提案するだけで印象がだいぶ変わります。

まずは自分本位になるのではなく、相手の立場に立った言動を心掛けるという姿勢が大切です。もちろんそれは有言実行させるので、うやむやにしてはいけません。自分がされて嬉しいことを相手にすることが損をするケチからの脱却です。

そしてポジティブなケチな人になる

ポジティブ

相手に与え、貢献することで喜んでもらう、これに自らが喜びを感じるようになればあなたはただのケチではありません。相手を思いやったぶんだけ、あなたは友達から奉仕してもらうことができるでしょう。

ケチな人の特徴や心理が分かったあなたはもう大丈夫

ハッピー

ケチな人はつまり、自分本位な他人からの評価を気にしない自己中心的な人のことだとわかっていただけましたでしょうか。身近にそんな人がいたら、自分が搾取される前に距離をおきましょう。

また、ケチな要素があって人付き合いを避けていた方はこれを機に相手へ少しでも譲り、尽くすように努力してみてください。まず自分が周りから見てどう思われているか意識するだけでも第一歩です。他人からの評価を意識するだけで、あなたの評価が上がるはずです。

ただし他人の評価ばかり気にしていたら本末転倒ですので、相手も自分も得をし合うことを念頭におきましょう。そして、損するケチから脱却しポジティブなケチを目指していきましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。