今回ご紹介していくのは、夏のキャップレディースコーデ!可愛い帽子からかっこいい帽子、流行りのブランドまでアウトドアにぴったりな可愛いキャップのコーデを紹介していきたいと思います。『このコーデ可愛い!』と目に留まるコーデがあればぜひ挑戦してみて下さいね!

INDEX

  • 2018年のキャップのトレンドは?
  • 【2018年夏】キャップのおすすめ王道コーデ
  • 【2018年夏】キャップの流行デートコーデ
  • 【2018年夏】可愛い・ガーリーなキャップ流行コーデ
  • 【2018年夏】きれいめなキャップ流行コーデ
  • 【2018年夏】その他キャップ流行コーデ
  • キャップのおすすめブランドとコーデ
  • お洒落なキャップを被って可愛く夏を過ごそう!

2018年のキャップのトレンドは?

スポーティーなデニムキャップが2018年夏のトレンド!

2018年のキャップのトレンドと言えばデニムキャップ!最近は幅広いブランドからもデニムキャップが販売されていますよね。デニムキャップにはシンプルで無地のもの・ブランドのロゴ入りなどがあり種類がとても豊富。デニムキャップは何といっても夏に合うどんなコーデにも簡単に合わせやすいキャップの種類です。

気に入った素材のキャップを手に入れて、新しい自分を表現してみませんか?そこで今回は、新しい自分を表現したい・ファッションの系統をガラッと変えてみたい!という方にもわかりやすいように夏に挑戦してみたいキャップコーデをご紹介したいと思います!

春夏秋冬どの季節もキャップの王道はシンプルキャップ

なんといっても、シンプルなキャップは場所を問わず、どんな場面でも被れるところが魅力ですよね。ちょっとしたお買い物に被ったりもできますし、気合を入れてお洒落をするときに被っても素敵です!流行りもなく、飽きもしないといった点では持っていて損はありませんし、何個持っていても使えるところも魅力ですよね。

スナップバックだとその日の髪型などでも大きさが調整できます。自分には帽子が似合わないと思っている人や、帽子に抵抗がある人でも身に着けやすいアイテムなので帽子が初めての方にもオススメです。シンプルなキャップは勘違いされがちですが、ガーリーなファッションにも合うアイテムなのでジャンル問わず着こなせます!

【2018年夏】キャップのおすすめ王道コーデ

23.デニムキャップ&白シャツ&グレーのレギンス

どんなコーデにも白は合いますが、デニムキャップにも白を合わせるのが定番です!どんな系統の服を着る方でも白は合います。やっぱり夏は涼しい色が良いですよね。黒ばかりだと少し暑苦しく見えてしまいがちですが、白をチョイスすることによりキャップとのコーデが調和され涼しい感じになりキャップも強調されます

少しのお出かけだけに着ても、お洒落に見える可愛いコーデになります!パンツなどのアイテムもキャップと同じ色調で揃えてみるのもオススメ。今年流行りのウエストポーチを持ってみたりすれば2018年にあったデニムキャップコーデに!このコーデの場合は灰色のレギンスを履くことで、より涼しい印象になっていますね。

22.黒のマリンキャップ&黒タンクトップ&フリンジの黒デニムパンツ

夏の服で必ず持っている黒のタンクトップや黒のパンツ。色の合わせ方が地味すぎるから嫌!という場合でも、派手なアイテムを少し取り入れながら色の一緒くたコーデをすると意外に可愛いなんてことも。ロングカーディガンや小物(鞄・時計)など羽織るものや飾るもので色付けすれば、コーデはバランスが綺麗に取れます。

さらにピアスなどのアイテムを取り入れていきましょう。黒にはゴールドなどの少し目立つ色調が合うので黒のマリンキャップにあう派手なアイテムを取り入れましょう。一緒くたコーデはそれぞれの服の色がいかに似ているか、同じ色かがポイント。あまり違いすぎると不自然に見えてしまうので色には十分気を付けて下さい!

21.黒のキャスケット&ロングベスト&ワイドパンツ

キャスケットは、大人なコーデの印象がありますね。キャスケットを被るときは黒や白といった色でコーデをすることで、普段よりも大人な女性を演出できます。なので暗い色調の服装はキャスケットにオススメ。ロングベストやワイドパンツは着こなし方でさらに大人感がアップします!

服装が少し控えめ分、アクセサリーなどのアイテムは派手にしてもいいと思いがちですが、この場合は落ち着いたアイテムを選んでいきましょう。バックなども控えめなものにすることで全体に『大人な女性』という雰囲気が出て統一感あるコーデに。少し夏っぽさを出したい場合は落ち着いた色のサンダルなどを履いてみましょう

【2018年夏】キャップの流行デートコーデ

マリンキャップは夏のデートにもオススメ!