INDEX

夏のハワイの基本知識

ハワイは常夏だけど雨季と乾季がある!

ハワイといえば常夏で常にいい天気で暑い!というイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。実は常夏のハワイにも、11月〜4月の「雨季」と5月〜10月の「乾季」というものが存在し、気候も微妙に変わってきます。

乾季はハワイにいくには絶好の季節で、気温も最高で31度ほどと高く、天気も安定しているので快適に過ごすことができるでしょう。雨季は、「シャワー」というハワイの雨季特有のにわか雨に遭遇することがあると思います。気温は高いですが、体感気温は少し下がるので海に入ると少し寒いと感じるかもしれませんね。

ハワイの日差しはかなり強め!日焼け対策はしっかりと

乾季でも雨季でも共通して言えることは「日差しはかなり強い」ということです。日差しが強いだけではなく、紫外線も非常にきつく、東京と比べるとホノルルの紫外線はおよそ2倍〜3倍にもなります。紫外線は、日焼けだけでなく女性にとって大敵のシミやそばかすの原因にもなるので対策はしっかりとしましょう。

日焼け止めだけでは、汗や海水などで流れてしまったりするので、服装からでも対策を練っておくと、より確実な紫外線対策となります。目に見えないものだからこそ、念には念を入れておきたいところですね。

【女性×服装】夏のハワイでおすすめの水着

【女性×服装】夏のハワイでおすすめの水着①バンドゥ

バンドゥビキニとは、肩ひものないチューブトップタイプのビキニのことです。1970年〜80年代に一大ブームを起こしたバンドゥビキニですが、最近になって再びブームがきています。日差しの強い夏のハワイで肩ひものないバンドゥビキニは紐あとの日焼けを心配することがないのでおすすめです。

おすすめは「ネオンカラー」を使っているバンドゥビキニです。ハワイの強い日差しの下で、元気いっぱいのネオンカラーは周りの目を引くこと間違いなし!また、ネオンカラーは地黒の方にもバッチリ合う色なので「ハワイではバリバリ日焼けがしたい!」という方にもおすすめです。

【女性×服装】夏のハワイでおすすめの水着②フリル

小胸ちゃんでもオシャレに盛ることができる水着として人気なのがフリルタイプの水着です。そんなフリルタイプの水着でおすすめなのがボタニカル柄です。自然がいっぱいのハワイのビーチにぴったりの柄でもあります。フリルタイプの水着や、ボタニカル柄の水着はカラーやバリエーションも豊富なのが嬉しいですよね。

【女性×服装】夏のハワイでおすすめの水着③ハイネック

少し大人で落ち着いた雰囲気の水着が着たい!という方にオススネのがハイネックタイプの水着です。露出が抑え目なので、年齢問わずに着ちゃうことができます。また、スポーティーな印象になるだけでなく、動いてもずれにくいので夏のハワイでマリンスポーツを楽しみたい方に特にイチオシの水着です。

【女性×服装】夏のハワイでおすすめの水着④オフショルダー

セクシーな肩魅せのオフショルダータイプの水着も夏のハワイの海にはぴったりの水着です。ただセクシーなだけでなく、気になる二の腕もさりげなくカバーしてくれるのが嬉しいポイントです。ふわっとしたデザインなので、濃い色のものや、柄物を選ぶと印象がぼやけず体型もシュッとして見えます。

【女性×服装】夏のハワイでおすすめの水着⑤クロスビキニ

シンプルなデザインですが、クロスになっていることにより一気にセクシーさと女性らしいボディラインを強調できる水着です。後ろから見てもカワイイのがポイントです。ハワイのビーチで大胆さを出したい方にはぴったりの水着ですね。クロスの良さを活かせるように、水着の色は単色系がベターです。

【女性×服装】夏のハワイでおすすめの水着⑥ワンピース

ハワイのビーチで露出はかなり控えたい、という方にはワンピースタイプの水着がおすすめです。ワンピースタイプの水着なら、ビーチからホテルまで水着のまま歩いて行ってもオッケーです。海でがっつり泳ぐのが目的じゃない場合などはワンピースタイプの水着もいいでしょう。

【女性×服装】夏のハワイでおすすめのビーチコーデ

【女性×服装】おすすめのビーチコーデ①定番ショートパンツ

夏の服装の定番アイテムなのがショートパンツ。ハワイでももちろん大活躍します。水着の上から履いて行くと、ビーチでの着替えが簡単にできますし、海に足だけ浸かりたい方もショートパンツなら裾を気にせずにジャブジャブと行くことができます。

ショートパンツは、ボトムスの中でもかなり万能で、多くのトップスと相性バッチリです。着回しがかなり効くので、旅行で服装の荷物を減らしたい方にはもってこいですね。ショートパンツも様々な生地のものがありますが、ハワイのビーチには動きやすく濡れても丈夫なデニムのものがおすすめです。

【女性×服装】おすすめビーチコーデ②ワンピースで女子力アップ



水着の上からさっと着ることができ、女性らしい印象にもなるワンピースは夏のビーチコーデにぴったりの服装です。夏のハワイのビーチ沿いは暑いので、風通しのいいワンピースだと快適に過ごすことができます。ワンピース1枚でもしっかりとしたコーデになるので、上下の組み合わせを考えなくてもいいのがポイントです。

【女性×服装】おすすめのビーチコーデ③楽チンなオールインワン

動きやすさを重視したオールインワンは幅広い年齢層の女性が着れるのでおすすめな服装です。海沿いを歩いていて急な風が吹いても、オールインワンなら裾がめくれてしまうことがないので心配ご無用です。また、裾が長いので日に焼ける心配が少ないのもいいですね。

ただし、オールインワンの場合は服を着たまま足先だけ海につかるのが少し難しく、高確率で裾が濡れてしまいます。夏のハワイは日差しが強いのですぐに乾きますが、心配な方は厚底のサンダルを履いたりするなどちょっとした工夫をしてみましょう。

【女性×服装】おすすめのビーチコーデ④ロングシャツで日焼け&冷房対策

ロングシャツを水着の上から羽織れば、夏のハワイの強い日差しから体を守ってくれるので、おすすめな服装です。色を選ぶときはなるべく白、または明るい色のものにしましょう。黒は人気のカラーですが、日差しを吸収してしまうので体感温度も一気に上昇してしまいます。

また、ロングシャツは夏のハワイでガンガンに効いているエアコン対策にもバッチリです。水着のまま、ビーチからホテルやコンビニに行くのはちょっと…という方も、ロングシャツを羽織れば安心です。1枚あるだけでかなり重宝するロングシャツは夏のハワイの持ち物にはマストアイテムです。

【女性×服装】おすすめのビーチコーデ⑤水着の上から着れるカバーアップ

ビーチカバーアップも、ハワイに行くなら見逃せない服装の1つです。ビーチカバーアップは基本的に水着の上から着れるようになっているので、海にそのまま入ってもオッケーな服装です。また、最近では「ロング丈」のものや「ジャンプスーツ」タイプのものなど幅広くあるので自分の好みに合わせられるのもポイントです。

白は「清楚」なイメージに、ポップなカラーは夏のハワイのイメージにぴったりになります。前開きのものや、透け感のあるものだと水着を「チラ見せ」することができ、セクシーな印象にもなりますね。ビーチカバーアップの中には、着たままレストランに行ってもおかしくないものもあるので非常に便利なアイテムです。

【女性×服装】おすすめのビーチコーデ⑥ゆったりチュニック

ゆったりとしたチュニックは動きやすく、風通しもいいので夏のハワイにはおすすめの服装です。ワンピースと違って、袖がある分女性に大敵の紫外線対策にもなるので嬉しいですね。ビーチでの服装なので、ベルトで締めたりせずに、あえてフワッとしたまま行くのがポイントです。

おすすめは、少し派手目の色や柄のチュニックです。特にエスニック柄や、ボタニカル柄などはリゾート感も出るので、ハワイにはぴったりです。普段は控えめな服装の方も、夏のハワイに合わせて少し派手なチュニックを着てみてはいかがでしょうか。

【女性×服装:番外編】あればワンランク上!夏のハワイにぴったりの小物

海で活躍!オシャレ小物①パレオ

もはやハワイなどのリゾート地やビーチでの定番アイテムとなっているパレオは、やっぱりあれば便利で可愛いアイテムです。腰に巻いて下半身カバー、全身に巻いて全身カバーと女性の気になる体型をオシャレにカバーしてくれます。色や柄もたくさんあるので、お友達と一緒に選ぶのもテンションが上がっておすすめです。

また、海から上がって少し肌寒い時にもさっと羽織ることができたり、スカーフのように首元に巻いたりして服装のアクセントなんかにもパレオは使えてしまいます。砂浜に少し腰をおろしたい時にも敷けるので便利なアイテムです。

海で活躍!オシャレ小物②厚底サンダル

普段厚底サンダルは履かない女性も多いかと思いますが、夏のハワイでは大活躍間違いなしなのが厚底サンダルなんです。ビーチサイドでは水着になる方が大半だと思いますが、厚底サンダルを履いていれば脚長効果も期待できる優れものです。

また、夏のハワイの砂浜は熱いです。厚底サンダルだと砂で埋もれ切ってしまうことが少ないので、熱い思いをすることなくビーチ散策を楽しめます。カラーやデザインも豊富なので、足元からオシャレをしてみたい方は是非厚底サンダルにもこだわってみてはいかがでしょうか。

海で活躍!オシャレ小物③ビーチシート

海外セレブなども愛用し、現在話題沸騰中なのがラウンドタイプのビーチシートです。砂浜に敷くだけでもオシャレ度がワンランクアップします。柄や色も派手目のものから、モノトーンでシンプルなものまで幅広くあります。水着などがカラフルな人は、ビーチマットはシンプルなものにするとゴチャゴチャしません。

レジャーシートなどは普段の生活では使うことがあまりなく置き場所などにも困りますが、こちらのラウンドタイプのものはコットンでできているため、普段はソファーやベッドにかけてお洒落インテリアとして楽しめるのも嬉しいポイントです。

おすすめコーデでハワイの海をエンジョイしよう!

ハワイのビーチでのおすすめの水着やコーデ、小物を含めた15選、いかがだったでしょうか。ハワイへの旅行を考えていらっしゃる方は是非参考にしてみてくださいね。人気リゾート地・ハワイをお洒落にエンジョイしちゃいましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。