INDEX

福岡県の方言(博多弁)の特徴

福岡県の方言(博多弁)の特徴①かわいい

福岡 方言 博多弁 かわいい

女子が話す方言は、それだけでもかわいく感じるものですが、なかでも福岡の方言・博多弁には、かわいく感じる言い回しが多くあります。後ほどランキングでもご紹介しますが、「〜やけん」「〜っちゃ」「〜と?」など、語尾だけでもグッときてしまいませんか?

博多弁はかわいさではダントツの定評があり、はんなりとした上品さで定評がある京都の方言と並んで、方言人気のトップを争うほど。優しさの中に愛嬌をミックスさせたような雰囲気を感じさせる博多弁は、男性からも圧倒的な人気があります。

福岡県の方言(博多弁)の特徴②発音とアクセント

福岡 方言 博多弁 かわいい

福岡の方言・博多弁には独自の発音があります。例えば「かろのうろん」という人気のうどん屋さんがありますが、これは「角のうどん屋」。「だ行」と「ら行」の発音が入れ替わっているのですね。

アクセントにも少し特徴があります。例えば博多弁の「帰ると?」「帰りよーと?」などの語尾が「と」で終わる疑問文では、語尾を上げて尻上がりのアクセントで発音します。このような博多弁独特のイントネーションが、かわいいという声も!

福岡県の方言(博多弁)の特徴③文法

福岡 方言 博多弁 かわいい

動詞や形容詞、語尾の使い方などにも、福岡の方言・博多弁独特の使い方が多数あります。実際に福岡の方と会話をしながら、耳を慣らしていくのがおすすめです。えっ!今なんて言ったの?と驚くような言葉もあるかもしれませんね。

博多弁独特の使い方(一例)
  • 「着ろ」→「着れ」、「食べろ」→「食べれ」「食べり」など
  • 「寝ない」→「寝らん」、「寝なければならない」→「寝らないかん」など
  • 「知ってる」→「しっとー」、「教えてやる」→「教えちゃー」など

福岡県の方言(博多弁)頻出順ランキング

福岡県の方言(博多弁)頻出順第10位:こげな

福岡 方言 博多弁 かわいい

「こんな」という意味です。他にも似たように使う言葉がいくつかあります。「そんな」→「そげな」、「どんな」→「どげな」、「あんな」→「あげな」などと使います。ひとつ覚えれば、どれも同じように使う事が出来ます。

福岡県の方言(博多弁)頻出順第9位:すごか

福岡 方言 博多弁 かわいい

「すごい」の意味です。標準語の語尾の「い」を、博多弁では「か」と使います。他の使い方には、「かわいい」→「かわいか」、「おいしい」→「おいしか」、「うれしい」→「うれしか」などの言い方があります。「い」→「か」となると、親しみやすい印象を受けます。

福岡県の方言(博多弁)頻出順第8位:ちかっぱ

福岡 方言 博多弁 かわいい

「とても」、「すごく」、「超」などと言う意味です。元々は、「力いっぱい」が訛ったものだと言われています。若者を中心によく使われている、とてもメジャーな言葉です。飲み屋の名前やローカル番組のタイトルなどにも使われているほど、福岡では馴染み深い言葉です。

福岡県の方言(博多弁)頻出順第7位:よか

福岡 方言 博多弁 かわいい

「よい」という意味です。「博多はよかとこ!」(博多はよいところ!)などと使います。語尾を上げて使うと疑問形になります。親しい友人や家族などでは、「よか?」(よい?)「よか!」(よいよ)だけで会話をする事もあり、博多弁ならではの、リズミカルで聞いていて楽しいやりとりです。

福岡県の方言(博多弁)頻出順第6位:~やろ

福岡 方言 博多弁 かわいい

「~でしょ」、「~よね」という意味で使います。年配の人から若者まで日常的によく使う博多弁です。福岡ではあまりにも馴染み深い為、多くの人が方言であるということを忘れて使っている!という説もあります。

福岡県の方言(博多弁)頻出順第5位:~とる・~よる

福岡 方言 博多弁 かわいい

「〜してる」という意味で使います。「食べよる」、「食べとる」などと使いますが、「~よる」と「~とる」ではニュアンスが少々異なります。「食べよる」は「食べている」、「食べとる」は「食べ終えている」というように、現在形と過去形の違いがあります。慣れるまでは少し難しいニュアンスの違いです。

福岡県の方言(博多弁)頻出順第4位:~ったい

福岡 方言 博多弁 かわいい

「〜だよ」という意味で使います。使い方は語尾に付けるだけなので簡単なようですが、使い慣れない人にはイントネーションが意外と難しいのか、不自然に聞こえてしまう事もあるようです。この言葉も代表的な博多弁の一つです。

福岡県の方言(博多弁)頻出順第3位:~ば・~ばい

福岡 方言 博多弁 かわいい

語尾に「~ば」、「~ばい」を付けて使います。「~ばい」は「~だよ」のような言い切りの表現です。福岡の中でも、「~ばい」をよく使う地域と、「~たい」や、「~っちゃん」を使う方が多い地域とがあります。

福岡県の方言(博多弁)頻出順第2位:~けん・~やけん

福岡 方言 博多弁 かわいい

「~ので」、「~だから」という意味で、語尾に使います。こちらも次にご紹介する「~と」と同じくらい多くの人が良く使う方言です。「仕事終わったけん、飲み行こう」(仕事終わったたから飲み行こう)などと使います。その他多くの場面で使えます。

福岡県の方言(博多弁)頻出順第1位:~と・~とよ

福岡 方言 博多弁 かわいい

語尾に「~と」を付けて使います。例えば「なんしよーと?」(何しているの?)、「行ったと?」(行ったの?)など。疑問系や、それ以外の場合でも語尾に「~と」を付ける会話を、福岡では本当にたくさん耳にします。

「と」 、はそのまま日本語の 「の」 、と置き換えることができます。つまり、語尾を上げ調子に 「~と?」とすれば「~(する or した)のですか?」という意味になり、 語尾を平坦に「~と」とすれば「~(する or した)のです」という意味になります。疑問系と言い切りの形とで使われます。

こんな会話も行われます。華丸:「行ったと?(上げ調子に)」大吉:「行ったと。(平坦に)」→ 華丸:「行ったの?」大吉:「行ったよ。」となりますね!

福岡県のかわいい方言(博多弁)ランキング

福岡県のかわいい方言(博多弁)第10位:しょんなかねー

福岡 方言 博多弁 かわいい

「しかたないよね」や「気にしない」などの意味です。開き直る時や、失敗などを励ます時によく使います。あっけらかんとした軽い感じで使うことの多い方言です。

福岡県のかわいい方言(博多弁)第9位:すかん

福岡 方言 博多弁 かわいい

博多弁では「好き」のことを「好いとう」と言います。「好いとう」は、食べ物の好みなどについて使われることが多く、人に対してはあまり使われていません。対して「好かん」、この言葉は人に対してもよく使われています。もしも喧嘩をしてしまったら、少し拗ねたフリで「もう好かーん」なんて使ってみるのはどうですか?



福岡県のかわいい方言(博多弁)第8位:いっちょん

福岡 方言 博多弁 かわいい

「少しも~ない」、「全然~ない」という意味で使う方言です。「いっちょんすかん」(全然好きじゃないよ)などという使い方をします。甘えモードで「いっちょん」と使う時と、「全然ない!」と、かなり本気モードの否定型で使う「いっちょん」とがあります。上手に使い分けましょう。

福岡県のかわいい方言(博多弁)第7位:どげんしたと?

福岡 方言 博多弁 かわいい

「どげん」が「どう」、「したと?」が「したの?」という意味です。この言葉を繋げて「どげんしたと?」で「どうしたの?」という意味です。この他によく耳にする疑問文には「なんしようと?」(なにしてるの?)などがありますが、語尾に「と?」とつく疑問文は、そのイントネーションと言い回しがかわいいと評判です。

福岡県のかわいい方言(博多弁)第6位:~もん

福岡 方言 博多弁 かわいい

「~だろうが」という意味で使います。「知っとろうもん」、「わかっとろうもん」などがあります。否定的な意味で使う事が多い言葉なのですが、博多弁ではあまりきつい言い方にならずに使えます。標準語で使うと緊迫してしまうかもしれないような言葉も、博多弁ではその言い回しのおかげでかわいい言葉に聞こえますね。

福岡県のかわいい方言(博多弁)第5位:ばり

福岡 方言 博多弁 かわいい

「とても」、「すごく」などと言う意味です。「ばり嬉しい」(とても嬉しい)、「ばり楽しい」(すごく楽しい)など、強調をしたい時に使います。若い人から年配の人まで、良く使われている博多弁です。また、博多ラーメンを注文する時の言い回しで有名な「ばりかた」は、「とても硬い」という意味です。

福岡県のかわいい方言(博多弁)第4位:うち

福岡 方言 博多弁 かわいい

女性が自分のことを表現する時によく使います。年配の女性や、希にですが男性も使っています。最近では、福岡や関西地方の方言としてだけではなくて、若い女性が使ったりもしていますね。聞き慣れた使いやすい言葉です。

福岡県のかわいい方言(博多弁)第3位:~しちゃあ

福岡 方言 博多弁 かわいい

「~してあげる」という意味で使います。「まかせてくれ」と言わんばかりにこれを言われてしまうと、男性は弱いのかも!?「今度お弁当作ってきてあげちゃあ」(今度お弁当作ってきてあげる)なんて使い方が出来たら、すごくかわいいですね。

福岡県のかわいい方言(博多弁)第2位:~ちゃん

福岡 方言 博多弁 かわいい

かわいい博多弁として大変有名で、男性女性ともに人気のある言葉です。「~だよね」や「〜じゃん」と同じ表現で、語尾で言い切る時に使います。同じ意味の「~ばい」より「~ちゃん」の方が、少し柔らかい言い方になります。「昨日お買い物に行ったっちゃんねー」(昨日お買い物に行ったんだよねー)というように使います。

「~っちゃ」と言うこともあります。「そうっちゃ」は「そうなの」と同じ意味で、同意の返事をする時によく使います。これは福岡県の中でも、北九州の方でよく使われる方言です。

福岡県のかわいい方言(博多弁)第1位:好いとーと

福岡 方言 博多弁 かわいい

かわいく聞こえる言葉の多い博多弁の中でも、最強のかわいさを誇るのは、やはりなんといっても告白の時の方言なのではないでしょうか!?

「好いとーと」は「好きだよ」の意味です。この他にも「好きっていいよるやん」(好きって言ってるじゃん)、「ずうっと好いとったとよ」(ずうっと好きだったんだよ)、など博多弁での告白には、思わずキュンとしてしまうかわいいものがたくさん!博多弁で女性から告白されたいと、密かに願う男性も実は多いのだとか!?

その他紹介しきれなかった方言:商品名などに使われている方言

とっとーと

「とっとーと」。福岡のお土産にもらったことはありませんか?福岡でとても人気のあるお土産です。言葉の意味は、「取ってるの?」や「取ってるよ!」という意味です。イントネーションによって意味が変わります。福岡の人がよく使う言葉なので、お土産の名前にも使われているのですね。

しゃれとんしゃあ

「おしゃれだね」、「画期的だね」という意味です。「その服、しゃれとんしゃあね!」などと使います。少し前ですが、「しゃれとんシュワッ!」と文字っていて、ウルトラマンが登場する博多駅のCMが、インパクトがあってとても目立っていました。

あいらしか

「かわいらしい」、「愛らしい」、「愛しい」、「元気いっぱいな」といった意味で使います。福岡の糸島では、「あいらしか」という名前の日本酒が作られています。

その他紹介しきれなかった方言:意味を聞いて少しビックリする方言

なおす

福岡 方言 博多弁 かわいい

標準語にもある言葉ですが、博多弁ではまったく意味が違います。博多弁での意味は「片付ける」、「元にあった場所に戻す」という意味です。知らないでこの方言を聞くと、何を直すのかな?と不思議に思ってしまいますね。

ぱげる

福岡 方言 博多弁 かわいい

博多弁では良く使う言葉です。どういう意味で使うと思いますか?答えは「壊れる」です!博多の人以外は、正解するのは難しいのではないでしょうか。「すぐぱげる」(すぐ壊れる)などのように使います。これは博多弁での意味を知らない人にとっては、少しドキドキしてしまうような方言ですね…。

せからしか

福岡 方言 博多弁 かわいい

耳慣れない言葉ですが、「めんどくさい」、「鬱陶しい」、「うるさい」、「忙しい」、「ウザい」などの、けっこう幅広い意味を持つ博多弁です。同じ意味で「しゃーしい」という言葉もあります。

「せからしい」は本当に鬱陶しい時や面倒くさい時、「しゃーしい」は冗談まじりに「あーだるい」といった感じで使います。「せからしい」の方がより身近な人に対して使うという人もいるようです。

かべちょろ

福岡 方言 博多弁 かわいい

「ヤモリ」のことです。大人になるとあまり使う機会はないようですが、福岡の人は子供の頃には誰もが使っていたこの言葉。意味を知ってみれば、なるほど!と頷けますよね。方言と気付かずに使っていた人もいるようです。

福岡の方言・博多弁のかわいいを盗んじゃおう!

東京からは飛行機で2時間程度で行ける街、福岡。山もあり、海もあり、美味しいお店もたくさんあって、とっても楽しい街なんです。生の博多弁を聞きに、福岡の街へ足を運んでみませんか?観光スポットや屋台などで、博多っ子との交流を楽しみながら、福岡・博多ならではのかわいいを取り入れてみましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。