INDEX

札幌のおすすめ花見スポット第10位:モエレ沼公園

【おすすめ花見スポット】モエレ沼公園(札幌)の概要

1982年に着工を開始した札幌のモエレ沼公園が完成したのはなんと2005年です。満を持してグランドオープンしたモエレ沼公園は、世界的な彫刻家である「イサム・ノグチ」が基本設計を担当しました。広大な園内にはいくつもの芸術的な遊具や、ガラスのピラミッドなどが存在し、花見スポットとしても人気の場所です。

【おすすめ花見スポット】モエレ沼公園(札幌)のポイント

モエレ沼公園のおすすめポイントは、「アートと桜をいっぺんに楽しむことができる」ところです。園内にはおよそ2000本の桜が遊具を囲むように植えられており、お子様もアートな遊具で遊びながらお花見を楽しめます。札幌を代表する公園で、是非芸術作品と共にお花見をしてみませんか。

モエレ沼公園
  1. 1.桜の綺麗さ     ★★★★
  2. 2.夜桜の綺麗さ    (夜桜ライトアップ無)
  3. 3.景色の良さ     ★★★★
  4. 4.混雑度       ★★★
  5. 5.デート向き度    ★★★★
  6. 6.家族向き度     ★★★★
モエレ沼公園
  • 住所:北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
  • 最寄り駅:地下鉄「環状通東駅」
  • 2019年の桜開花予想時期:5月上旬~5月中旬

札幌のおすすめ花見スポット第9位:大通公園

【おすすめ花見スポット】大通公園(札幌)の概要

札幌市の中心地にある大通公園も札幌の花見スポットにはもってこいの場所です。札幌の観光名所「さっぽろテレビ塔」のある大通公園には、なんと92種類もの植物が植えられており、四季折々でも楽しむことができます。5月になると桜も一斉に開花し、札幌に春の訪れを綺麗な花びらと共に教えてくれます。

【おすすめ花見スポット】大通公園(札幌)のポイント

札幌の花見スポット・大通公園は園内が非常に綺麗に整備されており、芝生の上にはレジャーシートを敷かずにそのまま座ってお花見する人もたくさんいます。桜と共に咲くたくさんの花を見ながら、気持ちのいい芝の上に座って過ごす時間はなんとも言えない穏やかな気持ちになること間違いなしです。

大通公園
  • 1.桜の綺麗さ     ★★★★
  • 2.夜桜の綺麗さ    (夜桜ライトアップ無)
  • 3.景色の良さ     ★★★★
  • 4.混雑度       ★★★★
  • 5.デート向き度    ★★★★★
  • 6.家族向き度     ★★★★
大通公園
  • 住所:北海道札幌市中央区大通西7丁目
  • 最寄り駅:地下鉄南北線「大通駅」
  • 2019年の桜開花予想時期:5月上旬~5月中旬

札幌のおすすめ花見スポット第8位:中島公園

【おすすめ花見スポット】中島公園(札幌)の概要

札幌市は中央区にある中島公園は、「日本の都市公園100選」や「日本の歴史公園100選」に選ばれた、非常に落ち着いた雰囲気の公園です。札幌市のほぼ中心地に位置しながら、喧騒から逃れ、のんびりと桜を鑑賞できる花見スポットでもあります。

【おすすめ花見スポット】中島公園(札幌)のポイント

中島公園のおすすめポイントは立派なしだれ桜を楽しめるところです。公園内は広く、国の重要文化財である「八窓庵」や「豊平館」や、日本庭園などがあります。しだれ桜は日本庭園にあり、情緒ある風景と共に北海道では珍しいしだれ桜を鑑賞することができます。

中島公園
  1. 1.桜の綺麗さ     ★★★★★
  2. 2.夜桜の綺麗さ    (夜桜ライトアップ無)
  3. 3.景色の良さ     ★★★★★
  4. 4.混雑度       ★★★★
  5. 5.デート向き度    ★★★★
  6. 6.家族向き度     ★★★★
中島公園
  • 住所:北海道札幌市中央区中島公園1
  • 最寄り駅:地下鉄南北線「中島公園駅」
  • 2019年の桜開花予想時期:5月上旬~5月中旬

札幌のおすすめ花見スポット第7位:北海道立真駒内公園

【おすすめ花見スポット】北海道立真駒内公園(札幌)の概要

北海道立真駒内公園は、1972年の札幌オリンピック舞台ともなった公園で桜の名所としても知られており、人気の花見スポットです。北海道の自然を生かした北海道立真駒内公園には、およそ5万本もの自然の樹が残されています。札幌オリンピックの舞台というだけあって、公園内には当時も使われたアイスリンクがあります。

【おすすめ花見スポット】北海道立真駒内公園(札幌)のポイント

北海道立真駒内公園のおすすめポイントは、その広さです。敷地面積はおよそ85ヘクタールもあり、桜の樹も1000本はあります。自然豊かな公園内を歩きながらお花見するのも良いですし、お弁当を持って行って自然の中で食べるのもおすすめです。

北海道立真駒内公園
  1. 1.桜の綺麗さ     ★★★★★
  2. 2.夜桜の綺麗さ    (夜桜ライトアップ無)
  3. 3.景色の良さ     ★★★★★
  4. 4.混雑度       ★★★★
  5. 5.デート向き度    ★★★★
  6. 6.家族向き度     ★★★★
北海道立真駒内公園
  • 住所:北海道札幌市南区真駒内公園3番1号
  • 最寄り駅:地下鉄南北線「真駒内」
  • 2019年の桜開花予想時期:4月下旬〜5月下旬

札幌のおすすめ花見スポット第6位:平岡公園

【おすすめ花見スポット】平岡公園(札幌)の概要

札幌市の中心地から南東に少し行ったところにある平岡公園は、園内の半分以上の敷地が樹林地となっていて自然あふれる公園です。野球場や、ゴルフ場も完備されており、休日になるとスポーツを楽しむ札幌市民で賑わう場所でもあります。

【おすすめ花見スポット】平岡公園(札幌)のポイント

平岡公園には、春になると桜も楽しむことができますが、一番の見所は実は「梅の花」なんです。平岡公園には札幌最大の梅林があり、開花期間中には20万人近くもの人々が訪れる超人気花見スポットです。梅の花の良い香りに包まれながらのお花見は、札幌市民だけでなくたくさんの方々を魅了します。

平岡公園
  1. 1.桜の綺麗さ     ★★★★
  2. 2.夜桜の綺麗さ    (夜桜ライトアップ無)
  3. 3.景色の良さ     ★★★★★
  4. 4.混雑度       ★★★★
  5. 5.デート向き度    ★★★★★
  6. 6.家族向き度     ★★★★★
平岡公園
  • 住所:北海道札幌市清田区平岡5条6丁目9−10
  • 最寄り駅:中央バス「平岡5条6丁目(イオン平岡店)」
  • 2019年の桜開花予想時期:4月下旬~5月中旬

札幌のおすすめ花見スポット第5位:北海道庁旧本庁舎

【おすすめ花見スポット】北海道庁旧本庁舎(札幌)の概要



JR札幌駅から徒歩で約5分という便利な場所にある北海道庁旧本庁舎は、札幌の観光名所でもあります。明治時代に建てられた北海道庁旧本庁舎は、通称「赤レンガ」とも呼ばれ春になると花見スポットの名所として多くの方が訪れます。普段からも、地元のサラリーマンやOLの方もお昼になると集まる憩いの場でもあります。

【おすすめ花見スポット】北海道庁旧本庁舎(札幌)のポイント

そんな札幌市民からも愛される花見スポットの「北海道庁旧本庁舎」のおすすめポイントは、桜の見頃が2回訪れる、というところです。北海道庁旧本庁舎には5月上旬に見頃を迎えるカスミザクラと、5月中旬に見頃を迎える八重桜が植えられています。ですので割と長い期間桜を楽しむことができる花見スポットなのです。

北海道庁旧本庁舎
  1. 1.桜の綺麗さ     ★★★★
  2. 2.夜桜の綺麗さ    (夜桜ライトアップ無)
  3. 3.景色の良さ     ★★★★
  4. 4.混雑度       ★★★★
  5. 5.デート向き度    ★★★★
  6. 6.家族向き度     ★★★★
北海道庁旧本庁舎
  • 住所:北海道札幌市中央区北3条西6丁目
  • 最寄り駅:JR札幌駅
  • 2019年の桜開花予想時期:5月上旬~5月中旬

札幌のおすすめ花見スポット第4位:北海道神宮

【おすすめ花見スポット】北海道神宮(札幌)の概要

明治4年に社殿が建てられた北海道神宮は、敷地面積およそ18万平方メートルあり、札幌の中でも花見スポットの名所として知られています。実は昭和49年に社殿は放火の被害に遭ってしまったため、現在の社殿は昭和53年に復興されたものなんです。札幌のパワースポットとしても知られ、毎年多くの方が訪れます。

【おすすめ花見スポット】北海道神宮(札幌)のポイント

そんな縁起のいい花見スポットでもある北海道神宮のおすすめポイントは、満開の桜と満開の梅の花を同時に楽しむことができるところです。梅の開花時期は桜よりも一足早いのですが、札幌では桜と梅が同時に花を咲かせるので北海道神宮には毎年お花見の季節になるとピンクの花びらたちで埋め尽くされます。

北海道神宮
  1. 1.桜の綺麗さ     ★★★★★
  2. 2.夜桜の綺麗さ    (夜桜ライトアップ無)
  3. 3.景色の良さ     ★★★★
  4. 4.混雑度       ★★★★
  5. 5.デート向き度    ★★★★
  6. 6.家族向き度     ★★★★
北海道神宮
  • 住所:北海道札幌市中央区宮ケ丘474
  • 最寄り駅:地下鉄「円山公園駅」
  • 2019年の桜開花予想時期:4月下旬~5月上旬

札幌のおすすめ花見スポット第3位:円山公園

【おすすめ花見スポット】円山公園(札幌)の概要

北海道神宮に隣接している「円山公園」は札幌では言わずと知れたお花見スポットです。人気の花見スポットということもあり、春になるとたくさんの方が訪れます。園内には、およそ150本を超えるエゾヤマザクラが咲き、春の訪れを感じることができます。

【おすすめ花見スポット】円山公園(札幌)のポイント

円山公園のおすすめポイントは、お花見の期間中に「ジンギスカン・バーベキュー」ができるところです。北海道では定番のジンギスカンを食べながらの花見も、円山公園ならジンギスカンセットの貸し出しの他にもデリバリーがあるため気軽に楽しむことができます。満開の桜を見ながらジンギスカンを頬張るのもいいですね。

円山公園
  1. 1.桜の綺麗さ     ★★★★★
  2. 2.夜桜の綺麗さ    (夜桜ライトアップ無)
  3. 3.景色の良さ     ★★★★
  4. 4.混雑度       ★★★★
  5. 5.デート向き度    ★★★★
  6. 6.家族向き度     ★★★★
円山公園
  • 住所:北海道札幌市中央区宮ケ丘
  • 最寄り駅:地下鉄「円山公園駅」
  • 2019年の桜開花予想時期:4月下旬~5月中旬

札幌のおすすめ花見スポット第2位:寒地土木研究所

【おすすめ花見スポット】寒地土木研究所(札幌)の概要

寒地土木研究所は、実は札幌の隠れた穴場的な花見スポットで、人混みを気にせずお花見を楽しみたい方にぴったりな場所なんです。最寄り駅である「中の島駅」からは徒歩3分とアクセスも良好です。普段は一般開放されておらず、桜の開花時期のみ中に入ることができるので、特別感もありますね。

【おすすめ花見スポット】寒地土木研究所(札幌)のポイント

そんな穴場花見スポット・寒地土木研究所のおすすめポイントは何と言ってもその静寂な環境で花見を楽しめるところです。小川のせせらぎを聴きながら、敷地内の200本もの桜を鑑賞すると心も洗われるようです。また、ペット不可・敷地内での飲食も不可なのでご注意ください。

寒地土木研究所
  1. 1.桜の綺麗さ     ★★★★★
  2. 2.夜桜の綺麗さ    (夜桜ライトアップ無)
  3. 3.景色の良さ     ★★★★★
  4. 4.混雑度       ★★★★
  5. 5.デート向き度    ★★★★★
  6. 6.家族向き度     ★★★★★
寒地土木研究所
  • 住所:札幌市豊平区平岸1条3丁目1番34号
  • 最寄り駅:市営地下鉄南北線「中の島駅」
  • 2019年の桜開花予想時期:5月上旬~5月中旬

札幌のおすすめ花見スポット第1位:旭山記念公園

【おすすめ花見スポット】旭山記念公園(札幌)の概要

札幌の花見スポット堂々の第1位は「旭山記念公園」です。旭山記念公園は、札幌市創建100年を記念とした事業で昭和45年に作られ、札幌市民にとってはおなじみの場所でもあります。園内には、ピクニック広場やちびっこ広場などがありファミリーで来ても楽しめる場所です。

【おすすめ花見スポット】旭山記念公園(札幌)のポイント

そんな地元で人気の花見スポット・旭山記念公園のおすすめポイントは、その桜の樹の数です。園内にはエゾヤマザクラをはじめ、およそ2300本の桜が咲き乱れます。また、旭山記念公園には展望台もあり、そこからは「さっぽろテレビ塔」や「すすきの観覧車」などを見渡すこともできます。

旭山記念公園
  1. 1.桜の綺麗さ     ★★★★★
  2. 2.夜桜の綺麗さ    (夜桜ライトアップ無)
  3. 3.景色の良さ     ★★★★★
  4. 4.混雑度       ★★★★★
  5. 5.デート向き度    ★★★★★
  6. 6.家族向き度     ★★★★★
旭山記念公園
  • 住所:札幌市中央区界川4丁目
  • 最寄り駅:地下鉄東西線「円山公園駅」
  • 2019年の桜開花予想時期:4月下旬~5月中旬

札幌には穴場から定番まで花見スポットが満載!

札幌のおすすめ花見スポットベスト10、いかがだったでしょうか。札幌の地元の方には定番の花見スポットから、穴場な花見スポットまでご紹介しました。2019年のお花見にどこへ行こうか迷われている方は、是非参考にしてみてくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。