INDEX

ドライマティーニの意味・由来・雑学は?

ドライマティーニの意味・由来

ドライマティーニというカクテルは一体どのように生まれたのでしょうか。1920年代、ニューヨークのニッカボッカーというホテルのバーのバーテンダー、「マルティーニ」が考案したカクテルを「マティーニ」と名付けたのが始まりであると言われています。しかしマティーニには諸説いろいろあります。

19世紀半ばに「マルティネスまで行かねばならないのだが、元気が出る酒を作ってくれ。」とお客様に言われ。当時「プロフェッサー」と呼ばれていた「ジェリー・トーマス」というバーテンダーが考えた「マルティネスカクテル」が原型であるという説もあります。

ジェリー・トーマスは「トム・アンド・ジェリー」というカクテルの考案者でもあります。一番有力であると言われている説は、イタリアの酒類製造会社「マルティーニ&ロッシ社(Martini & Rossi)」が、宣伝のためにつくったカクテルが起源とする説です。

ドライマティーニの雑学

マティーニは、映画やドラマ、小説などでよく出てくるカクテルです。007シリーズではジェームズ・ボンドの「ウォッカマティーニを。ステアせずにシェイクで。(Vodka Martini. Shaken, not stirred.)」というセリフが有名です。

ヘミングウェイの「河を渡って木立の中へ」という小説では、アフリカ戦線のモンゴメリー将軍が、ドイツ軍との戦力比が15対1以上にならないと絶対に攻撃をしない…という事と、「ドライマティーニの割合」を引っ掛け、主人公がドライマティーニを頼むときに、「モンゴメリー将軍で」と注文しています。

「ジン15:ベルモット1のドライマティーニ」とは、なんとも超辛口ドライですね!また、1991年のテレビドラマ「101回目のプロポーズ」では、主人公の矢吹薫(浅野温子)がいつもバーで飲んでいたのがマティーニでした。

カクテル名の味・割合・度数・割方・カロリーは?

ドライマティーニの味

ドライマティーニはどんな味なのでしょうか?ドライマティーニは「ドライジン」と「ドライベルモット」のカクテルで、ジュースやシロップは使用しません。ジンは「ジュニパーベリー(杜松の実)」を使用した、ハーブのような香りのするお酒です。

ベルモットは、白ワインを構想やスパイスを使用し香り付けしたお酒です。その二つが混ざり合った香りのするカクテルであるドライマティーニは、ハーブのような独特な香りのする、キリっと辛口のカクテルです。

ドライマティーニの割方・割合・度数

ドライマティーニの割方は、ドライジンとドライベルモットをステアしたカクテルです。ドライマティーニの基本的な作り方(レシピ)では「ドライジン4以上:ドライベルモット1」という割合になります。

ドライジンの量が多いものをドライマティーニといいます。お酒+お酒のカクテルなので、アルコール度数もかなり強めの、およそ35度。食前酒だからと言って油断のならないカクテルです。

もともとマティーニは「ドライジン1:ドライベルモット2」の割合で作られていたそうです。ドライジンの中に一滴だけしかドライベルガモットを入れない超ドライなマティーニは「エクストラ・ドライマティーニ」と呼ばれています。

ドライマティーニのカロリー

カロリー

ドライマティーニのカロリーはどれくらいでしょうか?甘いシロップやジュースを使用していないので「およそ115kcal」とカロリーは少なめです。カロリーが少なくてキリっとした辛口のカクテル。なんだか「デキる女」が飲んでいそうなイメージのカクテルですね!

ドライマティーニの作り方(レシピ)は?

ドライマティーニのカクテルスタイル

ドライマティーニのカクテルスタイルをご紹介します。あくまで基本なので、この通りでなくてはいけない!…というものではありません。グラスなど自宅にあるもので大丈夫です。参考にしてみてください。

ドライマティーニのカクテルスタイル
カクテルタイプ ショート
ベース ドライジン
グラス カクテルグラス
技法 ステア
度数 強い
味(テイスト) 辛口
無色透明
炭酸 なし

ドライマティーニの材料・分量・作り方(レシピ)

ドライマティーニ(基本)の材料
ドライジン 50ml
ドライベルモット 10ml
オリーブ 1~2粒
適量
ドライマティーニ(基本)の作り方(レシピ)
  1. ①ドライジンとドライベルモットをミキシンググラスに注ぎ、氷を入れてステアする。
  2. ②カクテルグラスに注ぐ。
  3. ③オリーブをカクテルピックに刺してグラスに入れたら出来上がり。

以上がドライマティーニの基本的な作り方(レシピ)です。オリーブを沈めるのが基本ですが、代わりにレモン果汁を1~2滴入れて香りを付けても美味しくなります。

ドライマティーニの作り方のポイント①:ミキシンググラス

ドライマティーニを作るときには、ミキシンググラス(バーグラス)を使用しステアします。直接グラスに材料をそそぎ混ぜる「ビルド」という技法がありますが、同じ「混ぜる」カクテルの作り方なのに一体何が違うのでしょうか?ドライマティーニはビルドで作ってはいけないのでしょうか?

ステアは「グラスに氷を入れずに冷やす」ということです。別のグラスで作るときに氷を入れてカクテルを冷やし、提供するグラスには氷は入れません。ビルドは氷を直接グラスに入れて提供します。なので、ステアはショートカクテルによく使われる技法になっています。ドライマティーニのグラスには「氷」は入っていません。

ドライマティーニの作り方のポイント②:脚付きグラスに注ぐ

ドライマティーニを注ぐグラスは、カクテルグラスがなければ他のもので代用もできますが、出来れば「脚付き」のグラスをチョイスしてください。ドライマティーニはショートカクテルなので、グラスの中に氷を入れません。短い時間で冷たいうちに美味しく飲むために、手の温度で温めてしまうことがないようにするためです。

ドライマティーニの美味しい飲み方

ドライマティーニの美味しい飲み方①:オリーブの実

Amazonで詳細を見る

ドライマティーニにはなぜ「オリーブ」が添えられているのでしょうか?オリーブは、ドライマティーニの一部です。おつまみとして追加でオリーブを食べる人がいるほど、ドライマティーニとの相性は良いのです。

どのタイミングでオリーブを食べればよいのか分からない!…という人がいますが、決まりはありません。ラーメンのチャーシューをいつ食べるのか…と悩んでいるのと同じことです。お店で飲むときに、どうしてもオリーブが苦手…という人は、最初に伝えればオリーブ抜きでカクテルを提供してくれます。



ドライマティーニの美味しい飲み方②:冷えているうちに飲むべし!

ドライマティーニは「ショートカクテル」です。作り方もステアで、グラスに氷が入っていません。氷が溶けてアルコール度数が落ちることはありません。なのでドライマティーニを、冷たくて美味しいうちに飲む…ということはとても速いペースで飲むことになります。

もともとショートカクテルは「3口で飲むもの」と言われていて、そのペースで飲むのが、一番おいしい飲み方だからなのです。しかし、アルコール度数の高いドライマティーニを早いペースで飲むというのは、誰にでも薦めてい良いものではありませんね…

ドライマティーニのベースは「ジン」?「ベルモット」?

ジンとベルモットの割合は好み

「マティーニ」と「ドライマティーニ」の違いは、「ジンの量」です。ドライジンが多いものを「ドライ」と呼びます。割合に決まりはないので、もちろん、ベルモットを多めにしてもよいのです。しかし、その場合「ドライ」ではなくなります。ドライジンの量が多ければ多いほど「男らしい」飲み物であると言われています。

ウィンストン・チャーチル「ベルモットの香りがするジン」

イギリスの首相を務めたウィンストン・チャーチルは、特に辛口ドライな「エクストラ・ドライマティーニ」が好きだったそう。ドライジンの中に、たった一滴のドライベルモット…もう、ほぼほぼドライジンですよね!ウィンストン・チャーチルはそれを「ベルモットの香りがするジン」と言っていたそうです。

ドライマティーニに類似するカクテルは?

ダーティ・マティーニ

ドライベルモットの代わりに「オリーブの瓶詰の汁」を使ったカクテルです。オリーブの油分がカクテルを濁らせるので「ダーティー(汚れた)」という名前になったそうです。ドライマティーニよりもまろやかな味なので、女性に人気があります。オリーブの香りがとても美味しいカクテルです。

ギブソン

こちらの「ギブソン」というカクテルは、アメリカのイラストレーター「チャールズ・タナ・ギブソン」の名前からとったという説があります。ドライジンとドライベルモットのカクテルで、そこまではドライマティーニと全く同じなのですが、オリーブではなく「カクテルオニオン(玉ねぎの酢漬け)」を最後にグラスに沈めます。

\ POINT /

カクテルオニオンとは?

「パールオニオン」という小さな玉ねぎを酢漬けにしたもの。見た目はらっきょうに似ているが、らっきょうのようなコリコリとした食感ではなく柔らかい。

サケティーニ

こちらの「サケティーニ」というカクテルは、ドライベルモットの代わりに日本酒を使用したカクテルです。ミキシンググラスに入れる氷を日本酒の中に入れて、氷を日本酒コーティングしたものを使用するのがポイントです。こちらも、ドライジンが多くなると「ドライサケティーニ」と呼ばれるようになります。

スイートマティーニ

こちらの「スイートマティーニ」は、ドライベルモットではなく、「スイートベルモット」で香りと甘みを加えたカクテルです。マティーニやドライマティーニと違い、甘いカクテルなので、甘さに違いがあることを見た目でもわかるように、オリーブではなくレッドチェリーを沈めます。

半端ないバリエーション

びっくり

ドライマティーニと類似したカクテルは他にもたくさんあります。「一体どこまでをマティーニと呼ぶのか?」と言われるほど、マティーニのバリエーションはとても多くあります。マティーニのドライベルモットを別のものに代えるパターンや、グラスに沈めるものをオリーブ以外の物にするパターンなどがあります。

それだけ、いろいろなものと相性の良いカクテルであると言えます。「ザ・パーフェクト・マティーニ・ブック」という本に掲載されているマティーニのレシピは、なんと268種類もあります!現在飲まれているマティーニの一部をご紹介いたします。

マティーニあれこれ
ウォッカマティーニ ジンの代わりにウォッカを使用
ヴェスパーマティーニ ベルモットの代わりにウォッカを使用
ネイキッド オリーブの代わりにレモンピール
スモーキーマティーニ ベルモットの代わりにウィスキーを使用
ケイジャンマティーニ パラペーニョソースを数滴入れる
ロータイドマティーニ ジンの代わりにウォッカを使用し、貝類のジュースを入れる
オイスターマティーニ オリーブの代わりに牡蠣を沈める
クリスマスマティーニ ジンの代わりにウォッカを使用し、ペパーミント・シュナップスを入れる
チョコティーニ ウォッカとカカオリキュール オリーブの代わりにオレンジピール

ドライマティーニにおススメの「おつまみ」は?

チョコレート

キリっと辛口のドライマティーニと相性の良いおつまみは「チョコレート」です。ドライマティーニとは正反対の味ですが、磁石のS極とN極のようにピッタリなのです。ナッツやドライフルーツののったチョコレートがあれば最高です。

ドライフルーツ

ドライマティーニには、ドライフルーツがおススメです。チョコレートもそうですが、辛口のカクテルだからこそ、甘いおつまみが合うのです。ドライマティーニにドライフルーツを沈めたり、つけながら食べても合います。

オリーブ

「ドライマティーニの美味しい飲み方」でもご紹介しましたが、ドライマティーニは、なんといっても味のしっかりとしたオリーブとの相性が抜群です。オリーブの中でも、刻んだガーリックとオリーブを炒めたものがおススメです。

大人のカクテルドライマティーニは自分好みに!

ドライマティーニの作り方(レシピ)いかがでしたでしょうか?何種類もあるバリエーションに驚きましたね!いろいろなマティーニを飲んでみたくなったのではありませんか?「ドライ」とつくマティーニは、辛口の大人カクテルであることが分かりました。

ドライマティーニは、いろいろな食材とも相性が良いこともわかりました。あれこれ試して、オリジナルのマティーニを考えるのも楽しそうですね!ドライジンとドライベルモットの割合に決まりはないので、テイスティングしながら自分好みのマティーニをぜひ作ってみてください!乾杯!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。