INDEX

食パンはコスパ最高!基本の美味しい食べ方

焼かずにそののまま食べる

ふかふかの食パンは、焼かずに食べても十分おいしいです。そのままかぶりついたり、ちぎって食べたりすることで違った食感を味わうことができます。

こんがりトーストしてバターのみで食べる

最近は、贅沢な素材を使い、製法にこだわって作られたワンランク上の食パンが人気です。セブンプレミアムの「金の食パン」やサークルKサンクスの「こだわりの贅沢シリーズ」は、スーパーやコンビニで手軽に購入できます。

「金の食パン」は、フランス産の発酵バターと北海道産の生クリームを使って作られており、そのクオリティの高さが人気を集めています。ちょっとリッチな食パンは、トーストしてバターのみで楽しむのがおすすめです。素材の味を堪能でき、贅沢な気分を味わうことができます。

ネットで人気の食パンレシピ21選~初級編~

人気の食パンレシピ21選①:絶妙な美味しさ!はちみつ塩トースト

「ネットで人気の食パンレシピ21選」1つ目は、「はちみつ塩トースト」です。食パンをトーストし、バターを塗ります。そこにはちみつ大さじ1杯をかけて、塩を少々振りかければ完成です。甘じょっぱさがクセになる朝食におすすめの一品です。ほろ苦いコーヒーと一緒に食べると、より美味しさが際立ちます。

人気の食パンレシピ21選②:簡単!チーズマヨトースト

忙しい朝に最適なのが、簡単に作ることができる「チーズマヨトースト」です。食パンに、マヨネーズ大さじ1杯を塗り、その上にとろけるチーズを乗せてトーストします。チーズにほんのり焦げ目が付いたら食べごろです。チーズにマヨネーズのコクが加わることで、濃厚な味わいになります。

筆者は、この「チーズマヨトースト」にブラックペッパーを少しかけて食べています。ピリッとした辛さがアクセントになり、チーズとマヨネーズのまろやかな味が引き立ちます。

人気の食パンレシピ21選③:懐かしい味!きなこトースト

昔懐かしい味で人気なのが、「きなこトースト」です。レシピも簡単で、バタートーストにきなこ大さじ1杯と砂糖大さじ1杯を混ぜたものを塗ったら完成です。昭和の給食の人気メニューだった、きなこがかかった揚げパンのような味になります。

筆者は、この「きなこトースト」に、塩を少しだけプラスして食べています。より、きなこの甘味が際立ち美味しくなるのでおすすめです。

人気の食パンレシピ21選④:素朴な甘み!シュガートースト

シンプルな甘さで人気なのが「シュガートースト」です。レシピはとても簡単で、トーストした食パンにバターを塗り、その上に大さじ1杯の砂糖をかければ完成です。筆者がおすすめしたいシュガートーストに合う砂糖は、「きび砂糖」です。まろやかで素朴な甘さがバターの塩味とマッチします。

人気の食パンレシピ21選⑤:かけるだけ!シナモンシュガートースト

ちょっとリッチな味になり、おすすめなのが「シナモンシュガートースト」です。前述したシュガートーストに、お好みの量のシナモンを振りかければ完成です。甘い香りが口いっぱいに広がり、食べると幸せな気分になります。

筆者は、この「シナモンシュガートースト」を作る際は、ざらめ糖を使用しています。ザラザラとした食感とシナモンの香りがマッチし、クセになる味わいに仕上がります。

ひと手間加えて!人気の食パンレシピ21選~中級編~

人気の食パンレシピ21選⑥:名場面を再現!ラピュタトースト

ここからは、いつものトーストにひと手間加えた、中級編の「ネットで人気の食パンレシピ」をご紹介します。まず、最初にご紹介したいのはジブリの名作、『天空の城ラピュタ』の劇中に登場した通称「ラピュタパン」の再現レシピです。

まず、食パンを囲うようにマヨネーズで土手を作ります。土手の真ん中に卵を割り入れ、その後、3分間トーストします。そこに、こしょうを少々振りかけ、レンジで1分間加熱すれば完成です。手軽な材料と簡単な作り方で、ラピュタの名場面を再現できます。

人気の食パンレシピ21選⑦:カラダに良い!納豆卵トースト

たんぱく質と乳酸菌を同時に摂ることができる健康的なメニューとしておすすめなのが「納豆卵トースト」です。作り方も簡単で、まず食パンにマヨネーズを塗り、その上に納豆で土手を作ります。土手の真ん中に卵を割り入れ、4分間トーストすれば完成です。忙しい朝でも簡単に、しっかりと栄養を摂ることができます。

筆者は、この「納豆卵トースト」を作る際、納豆に付属のたれを混ぜてから食パンに乗せています。たれの味がプラスされることで味がまとまり、卵やマヨネーズとよく馴染みます。また、キムチやのりをプラスしてアレンジを楽しむのもおすすめです。

人気の食パンレシピ21選⑧:プチ贅沢!ベーコンエッグトースト

朝から少し贅沢な気分を味わいたいときには、「ベーコンエッグトースト」がおすすめです。フライパンでカリカリに焼いたベーコンを食パンの上に乗せます。その真ん中に卵を割り入れ、4分間トーストしたら完成です。ベーコンに塩味があるので、塩コショウをしなくても美味しいです。

筆者は、食パンにマスタードを少量塗ってからベーコンと卵を乗せ、トーストしています。マスタードの辛みがアクセントになり、さらに美味しくなります。

人気の食パンレシピ21選⑨:鉄板の組み合わせ!ツナマヨトースト

定番の美味しさで人気なのが「ツナマヨトースト」です。ツナとマヨネーズの黄金コンビは、期待を裏切らない美味しさです。作り方も簡単で、食パンの上にツナを乗せ、その上からお好みの量のマヨネーズをかけてトーストするだけです。

時間があるときは、ここに新玉ねぎのスライスをプラスするとさらに美味しくなります。ツナと玉ねぎには血液をサラサラにする効果があるので、健康的なメニューとしてもおすすめできます。

人気の食パンレシピ21選⑩:ケチャップで!簡単ピザトースト

おかずいらずのボリュームたっぷりメニューで人気なのが「ピザトースト」です。まず、食パンにウィンナーや玉ねぎ、ピーマンなどのお好みの具材を乗せます。その上にたっぷりとチーズを乗せて、仕上げにケチャップをかけトーストしたら完成です。

筆者は、食パンにマヨネーズとニンニクチューブを少し塗ってから具材を乗せています。そうすることで、マヨネーズのコクとニンニクの風味がプラスされ、味に奥行が出ます。



ホットサンドもお家で!人気の食パンレシピ~上級編~

人気の食パンレシピ21選⑪:定番!ハムチーズホットサンド

「ネットで人気の食パンレシピ21選」上級編として最初にご紹介したいのが、「ハムチーズホットサンド」です。フライパンで作る方法をご紹介します。まず、8枚切の食パンにマヨネーズを塗ります。その上にハム、スライスチーズ、ハム、食パンの順に乗せていきます。それをバターを敷いたフライパンで両面焼きます。

こんがりと焼き目が付いたら完成です。フライパンの熱でチーズがとろけて極上の味わいになります。塩コショウをプラスしてもアクセントになり美味しいです。

人気の食パンレシピ21選⑫:贅沢な美味しさ!厚焼き玉子ホットサンド

手間をかけてでも作って食べたいのが「厚焼き玉子ホットサンド」です。まず、メインの厚焼き玉子の作り方をご紹介します。卵2つに対して、めんつゆとマヨネーズ、牛乳をそれぞれ小さじ2杯ずつ加えます。菜ばしで白身を切るようにかき混ぜたら、フライパンを中火で熱します。一旦、火からはずし濡れ布巾の上に置きます。

再びフライパンを火にかけ中火に調節したら、前述した卵の半分を投入します。菜ばしでくるくるとかき混ぜ、半熟程度に火が通ったら、フライパンの手前に寄せます。空いたところに油を敷き、残り半分の卵を投入します。くるくるとかき混ぜ、半熟程度になったら卵を半分に閉じるように返します。これで厚焼き玉子の完成です。

次に、食パンにマヨネーズを塗ります。その上に薄くスライスしたキュウリを乗せます。最後に厚焼き玉子を乗せ、マヨネーズを塗った食パンで挟みます。それをフライパンで両面に焼き目が付くまで焼いたら完成です。手間がかかりますが、一度、食べるとあまりの美味しさにまた作りたくなる一品です。

人気の食パンレシピ21選⑬:ガツンと!キムチーズホットサンド

ガツンとパンチの効いた美味しさで男性に人気なのが、「キムチーズホットサンド」です。食パンにマヨネーズを塗り、その上にキムチとチーズを乗せます。マヨネーズを塗った食パンで蓋をし、フライパンで焼いたら完成です。乳酸菌をたっぷり摂れる、体にも嬉しいレシピです。

人気の食パンレシピ21選⑭:食欲そそる!ツナカレーホットサンド

カレーの風味がアクセントになり、クセになる美味しさで人気なのが「ツナカレーホットサンド」です。まず、ツナ1缶に対してマヨネーズを小さじ2杯加えて混ぜます。そこに風味付け程度にカレー粉をプラスし、食パンでサンドします。最後にフライパンで焼き目が付くまで焼いたら完成です。玉ねぎを入れても美味しいです。

人気の食パンレシピ21選⑮:とろける!半熟卵ホットサンド

見た目のインパクトの大きさと、とろける美味しさで人気なのが「半熟卵サンド」です。まず、半熟卵の簡単な作り方をご紹介します。鍋でたっぷりのお湯を沸かし、そこに卵を4つ入れます。6分間茹でた後、氷に3分間つけます。これで半熟卵の完成です。

これをマヨネーズを塗った食パンで挟み、フライパンで焼いたら完成です。半熟卵をめんつゆに一晩漬けて、味玉にしても美味しいです。

残り物をアレンジ!人気の食パンレシピ~番外編~

人気の食パンレシピ21選⑯:がっつり!カレーチーズトースト

カレーを作りすぎてしまったときに試してほしいのが「カレーチーズトースト」です。食パンに多めにカレーを乗せ、その上にたっぷりとチーズをかけてトーストしたら完成です。余裕があるときは、少しパン粉をかけてトーストすると、サクサクとした食感がアクセントになり、美味しくなります。

人気の食パンレシピ21選⑰:レトルトでもOK!ミートソーストースト

ミートソースも食パンによく合います。前日に作りすぎたミートソースを食パンに乗せて、チーズをかけて焼くだけで、満腹朝ごはんの完成です。温泉卵を乗せると、まろやかさが加わりさらに美味しくなります。

まるで喫茶店の味!人気の食パンレシピ~スイーツ編~

人気の食パンレシピ21選⑱:幸せ!フレンチトースト

お家にある材料で、喫茶店で出てくるようなフレンチトーストを作ることができます。まず、ボウルに卵3つを割り入れ、そこに、牛乳200ccと砂糖大さじ3杯を加えて泡立て器で混ぜます。これで卵液の出来上がりです。そこに4枚切の食パンを2枚浸します。半分に切ると卵液がしみ込みやすいです。

卵液がしみ込んだら、電子レンジで1分間温めます。食パンをひっくり返してもう1度、1分間温めます。次に、フライパンにバターを入れ極弱火にかけます。そこへ、卵液がしみ込んだ食パンを入れ蓋をします。5分間、蒸し焼きにしたら蓋を取り、食パンをひっくり返します。もう1度、蓋をして5分間焼いたら完成です。

人気の食パンレシピ21選⑲:贅沢なおやつ!小倉ホイップトースト

お休みの日のおやつタイムに食べたいのが「小倉ホイップトースト」です。バタートーストに、市販のあんことホイップクリームを乗せるだけで贅沢なスイーツの完成です。緑茶やブラックコーヒーによく合います。

人気の食パンレシピ21選⑳:煮リンゴで!アップルパイ風トースト

本格的なスイーツのような味を楽しめるのが、リンゴのコンポートをアレンジした「アップルパイ風トースト」です。リンゴを5mm幅にスライスし鍋に入れ、砂糖大さじ1杯と水、レモン汁を少々加えて水分が少なくなるまで煮ます。これを食パンの上に乗せ、こんがりと焼いたら完成です。

筆者は、この「アップルパイ風トースト」にシナモンシュガーをプラスして食べています。より本格的な味わいになり、おすすめです。

人気の食パンレシピ21選㉑:ジャムアイストースト

お子さんのプチ贅沢なおやつに最適なのが「アイスジャムトースト」です。食パンにお好みのジャムを塗り、トーストします。その上に、市販のバニラアイスを乗せて完成です。トーストの熱でアイスが程よく溶けて、至福の味わいになります。筆者おすすめの組み合わせは、リンゴジャムとバニラアイスです。

リンゴの酸味とバニラの甘味のバランスが絶妙で美味しいです。その日の気分でジャムとアイスの組み合わせをアレンジして楽しんでください。

食パンはアレンジ次第で食べ方無限大!

食パンは、朝食のメインからプチ贅沢なおやつにホットサンドまで、使い方次第でさまざまなメニューにアレンジすることができます。いつもの朝食にマンネリを感じたら今回の記事を参考に、一味違うメニューを作ってみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。