INDEX

オキシクリーンとはどんなもの?

コストコで買える!海外で大人気の万能クリーナーオキシクリーン!

”オキシ漬け”という言葉が話題となった、漂白洗剤オキシクリーン(OXICLEAN)!オキシクリーンはアメリカ発の漂白洗剤で、世界中で支持されている万能クリーナーです。コストコで格安で買うことができ人気となった商品なので、商品の名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

オキシクリーンには、酸素系の漂白剤に石鹸の成分である界面活性剤が配合されています。界面活性剤の成分で油汚れを落とし、酸素系の漂白剤で漂白するので、油汚れやそのほかの黒ずみなどに対して強い洗浄効果があります。

コストコで買えることで話題となったオキシクリーンですが、最近ではドラッグストアやアマゾンでも購入することができます。オキシクリーンには、アメリカ仕様と中国仕様(日本語表記)の2種類が販売されており含まれる成分に違いがあるので要注意!コストコで買うことができるオキシクリーンはアメリカ仕様のものです。

簡単便利!オキシクリーンの使い方!

オキシクリーンの使い方は非常に簡単で、40~60℃くらいのお湯に完全に溶かして20分以上浸けおきすることで汚れを落とすことができます。オキシクリーン溶液は最大6時間となっており、それ以上おいても効果は変わりません。オキシクリーンを使用する際は手が荒れる恐れがあるため、手袋を使用しまょう。

コストコのオキシクリーンの特徴は?

コストコのオキシクリーン:特徴①界面活性剤が入っている!

コストコで売っているオキシクリーンはアメリカ仕様で、成分として界面活性剤(石けん成分)と漂白剤成分入っています。そのため、汚れを落とす力が強く、界面活性剤の成分で使用時に泡立つのが特徴です。

オキシクリーン(アメリカ仕様)
品名 衣類、布製品、台所まわり、水回り、食器、家具用漂白剤
成分 過炭酸ナトリウム(酸素系)、界面活性剤(エトキシレートアルコール)、水軟化剤(炭酸ナトリウム)、洗浄補助剤
液性 弱アルカリ性

一方、ドラッグストアなどで販売されている中国仕様(日本語表記)のオキシクリーンは、漂白成分のみ配合されており界面活性剤が入っていません。界面活性剤が苦手な方や泡だてて洗浄できない場所に使用するなど、仕様によってオキシクリーンを使い分けをすることができます!

コストコのオキシクリーン:特徴②お湯に溶かして泡立ててから使う!

オキシクリーンの使い方は簡単で、40〜60℃のお湯にオキシクリーンを溶かし、オキシクリーン溶液を用意します。熱湯で作ると洗浄成分が早く溶けきってしまい洗浄成分を活かすことができないので、必ず40〜60℃のお湯で作りましょう。オキシクリーンの粉をお湯に溶かして泡立て器などで泡を作って完成です。

コストコのオキシクリーン:特徴③溶液は作り置きができないので注意!

毎回掃除の為に溶液を作るのが面倒ですが、オキシクリーンは溶かしてから6時間ほど洗浄成分が無くなってしまいます。その為オキシクリーン溶液を作り置きすることはできません。毎回の手間になってしまいますが、しっかり汚れを落とす為に、その時使う分のオキシクリーン溶液を毎回作って掃除を行いましょう。

コストコのオキシクリーンの値段比較と保存方法について!

コストコとアマゾンではオキシクリーンの値段はどっちがお得?

万能漂白剤のオキシクリーンですが、気になるのは値段です!コストコで販売されているオキシクリーンは、1箱4.99kgあたり1,700〜2,000円程度です。年末の大掃除タイミングだと、コストコで値引きされることもあります。その時期は大変人気商品になるので、見つけたら迷わず買い!です。

Amazonで商品の詳細を見る

コストコが自宅近くに無い!直近でコストコに行くタイミングが無い!という方は、アマゾンでもオキシクリーンを購入することができます!コストコに比べて若干割高の3,000円程度で売られていますので、急ぎでオキシクリーンが欲しいという方にはアマゾンでの購入はおすすめです。

コストコのオキシクリーンおすすめの保存方法

コストコのオキシクリーンは、青の紙箱に入って販売されています。粉状の洗剤のため日数が経過すると空気中の水分を吸収してしまい、粉状の洗剤が固まってしまうことがあります。そのため買った後は蓋つきの入れ物に移し替えるのがおすすめです。

1箱に約5kgのオキシクリーンの粉が入っているので、移し替え容器は米びつなどの大きめの入れ物がおすすめです。プラスチックの米びつであれば100円均一にも売っていますし、持ち運びも軽くて楽チン!また、オキシクリーンの箱の中には付属のスプーンが入っており、米びつで粉と一緒に保管しておくのがおすすめです。

ネットで話題となったオキシクリーンですが、その収納方法も様々紹介されています。シンプルなプラスチック容器に、自分でラベリングをして可愛く仕上げたり、生活感を決してお部屋に馴染ませたり、とアイディアがたくさんあります。掃除の際に気持ちが上がる収納容器に変えて、お掃除をするのが楽しくなります。

おすすめのオキシクリーンの使い方をご紹介!

キッチン周りをまとめてオキシクリーン漬け!

油汚れが気になるキッチン周り!そんな時にはシンクを丸ごと使ってオキシクリーンで洗いましょう!シンクの排水溝に蓋をして、40〜60℃のお湯をはり、オキシクリーンを十分に混ぜます。そこにキッチン用品を丸ごと漬けおき洗い!キッチンシンク自体も洗浄することができ、ピカピカに仕上がります。

キッチン用品の他にも、冷蔵庫の棚やケトルなど油汚れが表面に付きがちなもの、茶渋が気になるマグカップなどもオキシクリーン漬けにおすすめです。特に汚れのひどいものなどは、つけたまま一晩おいて、翌日メラミンスポンジなどでこすればあっという間に汚れが落ちますよ!

大掃除の時は、キッチンの換気扇ファンも丸ごとオキシクリーン漬けしましょう!界面活性剤入りのオキシクリーンは油汚れにも強いため、つけてから歯ブラシなどで磨くとごっそり油汚れが落ちます。また、オキシクリーン溶液を雑巾につけて、レンジフードを拭けばベトベトした油や埃も落ちるので、大掃除にはおすすめです!

また、雑巾の代わりにキッチンペーパーを使うもの良いかもしれません!コストコのキッチンペーパーはとても丈夫で使い回しが効くので、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

Small thumb shutterstock 323107886
関連記事 コストコのキッチンペーパー2選!値段や使い方も!おすすめの商品は?

巷でも人気のコストコのキッチンペーパー。厚めの紙なので、多種多様な使い

洗濯槽を丸洗いするオキシクリーンの使い方!

洗濯槽の裏側は、カビや汚れで黒ずみがち。洗濯槽クリーナーも市販で販売されていますが、オキシクリーンがあれば洗濯槽までもピカピカにすることができます!バケツにお湯を用意して、オキシクリーンを適量混ぜて洗濯槽洗浄コースで回せば、あっという間に洗濯槽のこびりついた黒ずみが落ちます。

また、コストコのおすすめ洗濯用洗剤については、以下の記事で詳しく紹介しています。よろしければ以下の記事も合わせて参照してみてくださいね。

Small thumb shutterstock 566248510
関連記事 コストコの洗濯洗剤4選!おすすめ人気ランキング!安い/いい匂い/液体/粉

大容量の外国サイズで安いコスパ抜群の洗濯洗剤を購入するならコストコが大

お風呂用品も丸ごとオキシクリーン漬け!

気がつくとピンク汚れや石鹸カスがついてしまうお風呂用品も、丸ごとオキシクリーンで洗ってピカピカにしちゃいましょう!浴槽に風呂蓋や風呂桶、椅子など汚れが気になるものを全て入れ、オキシクリーン漬け。4時間ほど漬けておくと、お風呂用品と浴槽の汚れが一気に落ちて、ピカピカに仕上がります!

上履きや靴下・汚れの落ちないタオルもオキシクリーンにお任せ!

オキシクリーンは布製品にも使うことができます!なかなか汚れの落ちない汚れた上履きや、黒ずんできた靴下、タオルの洗浄もオキシクリーンにお任せ!バケツに40〜60℃のお湯をはり、オキシクリーンを溶かします。その中に洗いたい布製品を入れて1〜2時間程度漬けおきをします。あっという間に汚れが落ちますよ!

網戸や窓・床の汚れにもオキシクリーンが活躍!

その他にも、オキシクリーンは窓や網戸、冷蔵庫の上など埃が溜まりがちな場所の拭き掃除にも使うことができます。お湯4Lにオキシクリーンを大さじ1混ぜ泡だてます。溶液をつけた雑巾をしっかり絞り、網戸や窓などの拭き掃除を行ってください。ワックスがけした床や無垢材などには使えないので、注意が必要です。

オキシクリーンの使い方を学んで楽しく掃除をしよう!

オキシクリーンという名前を聞いたことがあっても、どんな効果があってどういう風に使うことができるのかわからず手を出せなかった方も多いのではないでしょうか?家中の生活用品の掃除に使うことができ、しかもお湯さえあれば手軽に掃除に使うことができるオキシクリーンは大変便利な商品です!

お風呂やトイレ、キッチン、洗濯槽など場所ごとに洗剤を分けていた方も、オキシクリーンさえあれば家中の衣類や生活用品を簡単に丸ごと洗うことができます。コストコに行かれる際は大容量の食品に加えて、ぜひオキシクリーンを見つけて家中のお掃除を簡単楽チンに楽しく行いましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。