INDEX

【友人】結婚式のスピーチで気をつける事とは?

NGワードを理解する!

禁止

結婚式のスピーチには、決して使ってはいけないNGワードがあります。このNGワードを理解してスピーチの内容を考えないと、当日に恥をかくことはもちろん、列席している方々に嫌な想いをさせてしまいます。

使ってはいけないNGワード
  • 別れる
  • 捨てる
  • 終わる
  • 病む
  • 再び
  • くれぐれも

このように、終止符を連想させる言葉や繰り返す言葉は使っていけません。また「ぶっちゃけ」や「やばい」など今時の話し言葉も印象が悪くなりますので気をつけましょう。スピーチの最後を締めくくる場合は、「終わります」ではなく「結び」という言葉を使う素敵です。

親族・列席者の事を考える!

家族

親族や列席者の事もしっかりと考えてスピーチを考えなければなりません。親族や列席者の人が退屈しない長さになっているか、失礼のない文面になっているかを確認する必要があります。この時、誰かに1度聞いてもらいアドバイスをもらうのも良いでしょう。

紙に書いては読んでを繰り返し、親族や列席者を労わる言葉が入っているか、使ってはいけない言葉がないか、しっかり確認して当日に素敵なスピーチが出来るよう準備しましょう。

【友人】結婚式のスピーチで盛り込むべき事とは?

新郎・新婦(親族)へのお祝い

新婚

次にスピーチを考える上で、入れるべき事をご紹介します。まずスピーチの始めに新郎・新婦へのお祝いの言葉を入れましょう。この時親族の方にも同じようにお祝いの言葉を伝えるようにしましょう。このお祝いを入れるか入れないかで、スピーチへの印象は随分違います。

自己紹介

自己紹介

次に「只今ご紹介いただきました〇〇さんの友人〇〇です。」としっかり自己紹介も入れるようにしましょう。友人の結婚相手の友人や親族は、アナタの事を知らない人もいるはずですので自己紹介する必要があります。

名前だけでも良いですが、「小学校の同級生で今でも〇〇さんとは仲良くさせていただいております」といつから友人なのかも付け加えると、ワンランク上の自己紹介になります。

2人のこれからへの応援メッセージ

結婚式

スピーチの最後には、結婚しこれからの2人の未来に向けたメッセージを入れる事を忘れてはいけません。例えば「お二人の未来が笑顔で溢れている事を願いお祝いの言葉とさせていただきます 本日は本当におめでとうございます」と入れると良いです。

スピーチを紙に書くときは「、」や「。」を入れないようにしましょう。区切ることは縁起が悪いですので、スピーチの紙は最後に友人に渡される場合がありますので気をつけておく事をおすすめします。

【友人】結婚式のスピーチを考える時のポイントとは?

スピーチは2分以内で!

手紙

結婚式のスピーチでは、長すぎては列席者が退屈してしまいますし、短すぎても内容がないという印象になってしまいます。その為、2分以内に読み終わるように文章を考えると良いでしょう。友人とのエピソードも言え、お祝いの言葉も言える長さで退屈させない時間が2分という時間なのです。

出来上がった場合は、時間を計りながら1度読んでみましょう。ぴったり2分でなくても2分~2分40秒以内であれば大丈夫です。その為にもエピソードは重要な思い出を1つ抜き出し、話を広げる事をおすすめします。

何度も読み返してみる!

勉強

また考える中で何度も声に出して読む事も大切です。文章の繋げ方など、おかしいなぁと思った部分や表現が、声に出して読む事で気づく事が出来るからです。そして何度も読む事でスピーチ内容が頭に入りやすい為、当日新郎・新婦の顔を見ながら話す心の余裕も出来るでしょう。

手紙ばかり見てスピーチするのは、新郎・新婦にはもちろん列席者に想いが伝わりにくいので、出来る限り手紙を見ないようにスピーチする事を心掛けましょう。その為にも、何度も手紙を読み返す事が重要です。

【結婚式のスピーチ例文7選】女性編

【友人結婚式のスピーチ例文7選】①小学校同級生

友達

初めて友人として結婚式のスピーチを考えないといけない方には、難しいですよね。そんな考える事が苦手な人に例文7選としてご紹介しますので、例文を参考に素敵な友人の結婚式のスピーチを完成させてください。

友人スピーチ【女性編】例文①
  1. △△さん 〇〇さん ご両家のみなさま本日はまことにおめでとうございます。新婦〇〇さんの小学校からの友人▲▲と申します。本日は〇〇さんへのお祝いの言葉を手紙にしてまいりましたので読ませていただきます。読ませていただくにあたり普段の呼び方をさせていただくことをお許しください。
  2. 〇〇へ 〇〇とは小学校からの友達だからもう●年経つんだね。(印象深いエピソードを入れる)こんなに仲良くしてきた〇〇との出会いは私にとって本当にかけがえのない事だよ。ずっと見てきたから〇〇は絶対に良い奥さんになると確信しています。
  3. でも〇〇は悩みを抱え込んでしまう所があるからこれからは△△さんにしっかり相談して抱え込まないようにしてね。△△さん、これからは〇〇の事しっかり支えてあげてください。そして私の大切な友達を幸せにしてあげてください。お二人の幸せを心からお祈りしています。
  4. 本当におめでとう!末永くお幸せに。ご両家のみなさまも本日はおめでとうございました。これにて友人スピーチを結びとさせていただきます。ありがとうございました。


例文の(印象深いエピソード)には、新婦さんとアナタとの思い出で印象に残っている事を入れてください。この時注意しなければいけないのは、男性との思い出など異性が関係する事は控えるという事です。新郎さんに嫌な思いをさせてしまうのはもちろん、新郎さんの家族にも良い印象にはなりません。気をつけましょう。

【友人結婚式のスピーチ例文7選】②中学校同級生

友達

友人の結婚式のスピーチ7選例文②では、中学生の同級生としての例文です。中学生の時から仲が良いという事は、思い出も沢山あるでしょう。しかし、思い出の中から1つ、2つに厳選して考えるようにしてください!あまり多すぎますと長いスピーチになってしまいますので、列席者は退屈してしまいます。

友人スピーチ【女性編】例文②
  1. △△さん 〇〇さんご結婚おめでとうございます。またご両家の皆様にも心からお慶び申し上げます。只今ご紹介いただきました〇〇さんの中学生時代からの友人▲▲と申します。本日はこの場をお借りして、お祝いの手紙を読ませていただきます。手紙の中で〇〇さんを〇〇と呼ばせていただく事お許しください。
  2. 〇〇へ 今回スピーチをするにあたって出会った頃からを思い返すと、思い出がありすぎて何を話したら良いのか分からなくなるけど(思い出深いエピソード)が特に忘れられません。そんな〇〇がお嫁さんになる事を聞いて、本当に嬉しくて私も幸せな気分になったんだよ。
  3. こうやって色々思い出すと私は、〇〇に沢山の幸せをもらっていた事に気づきました。みんなを幸せな気分にしてくれる〇〇のことだから、きっと笑顔いっぱいの家庭になると思います。△△さん、〇〇はいつもみんなを幸せにしてくれる人なので今度は△△さんが〇〇を幸せにしてあげてください。
  4. そして2人が世界で一番の幸せな家族になる事をお祈りしております。本日はご結婚本当におめでとうございます!末永くお幸せに! ▲▲よりありがとうございました。

(思い出深いエピソード)部分には、新婦さんとアナタの思い出を思い出しながら入れてみましょう。例文はあくまで例文ですので、参考にしながら自分の言葉にしてもらって構いません。新郎さんに新婦さんの事をお願いするときは、無茶なお願いにしないように考えましょう。

【友人結婚式のスピーチ例文7選】③同僚友人

友達

友人の結婚式のスピーチ7選例文③は、同僚としての例文です。同僚の友人という事は、同級生の友人とは違い仕事場での新婦さんも知っていますので、新婦さんの仕事ぶりを紹介する形で褒めるスピーチにすると良いでしょう。

友人スピーチ【女性編】例文③
  1. △△さん 〇〇ちゃん ご結婚おめでとうございます。またご両家の皆様、本日は誠におめでとうございます。私は只今ご紹介いただきました新婦〇〇ちゃんの友人▲▲と申します。新婦友人を代表してお祝いの言葉を述べさせていただきます。
  2. 〇〇ちゃんとは、会社の同僚として気が合い友人として●年の時が経ちました。仕事だけの付き合いだけではなく、(思い出話)(仕事での新婦さんの話)と楽しく時間を過ごしてきました。仕事では頼りになる〇〇ちゃんですし、仕事以外にも相談乗ってくれるなど本当に頼りになる友人です。
  3. そんな〇〇ちゃんだからこそ素敵な奥さんになると友人として自信持って言えます。しかし〇〇ちゃんもたまには落ち込む事もあるでしょう。そんな時△△さんにはどうか支えとなっていただきたいと思っております。〇〇ちゃんを幸せしてあげてください。2人は本当に素敵な家族になると思っています。
  4. どうかいつまでも仲良く、温かい家族を作ってください。お二人の末永い幸せをお祈りして、お祝いの言葉とさせていただきます。本日は誠におめでとうどざいます。▲▲より

\ POINT /

考える時のポイント!

スピーチは2分以内で終わるように考えましょう。長いスピーチは印象がよくありません。

【結婚式のスピーチ例文7選】男性編

【友人結婚式のスピーチ例文7選】④小学校同級生

男性

友人結婚式のスピーチ例文④では、小学校の同級生で男性用になっています。どんなにスピーチを面白くしたくても、新婦さんや親族に失礼のないように考えましょう。

友人スピーチ【男性編】例文④
  1. △△さん、〇〇さんご結婚おめでとうございます。ご両家の皆様にも心よりお慶び申し上げます。私は只今ご紹介にあずかりました、新郎の小学生の時からの友人で▲▲と申します。本日はお祝いの気持ちを手紙にしてまいりましたので、この場をお借りして読ませていただきます。なお、手紙の中で新郎のことを普段通り△△と呼ばせていただくことをお許しください。
  2. △△へ 小学校から時からの付き合いだからもう●年の付き合いになります。(小学校の思い出)こうやって思い返すと2人でいつも時間を忘れるほど遊んでいましたね。●年の付き合いになのに今でもこのように仲良くできるのは、△△がいつも楽しませてくれるムードメーカーで、友達想いだからだと思います。
  3. そして〇〇さんと出会い、△△から話を聞いていましたが実際に会うようになると本当に素敵な人だと感じました。そんな2人は僕たち友人から見ても、本当にお似合いだと思っていますのできって幸せな家庭を築くと確信しています。
  4. 友達想いの△△、今度は家族想いの△△になってください。〇〇さん、△△とはこれからも友達として付き合っていきたいと思っておりますので、時々貸してくださいね。お願いします!2人が世界で一番幸せな家族になる事をお祈りすると共にお祝いの言葉とさせていただきます。本日は誠におめでとうございます。末永くお幸せに!▲▲

【友人結婚式のスピーチ例文7選】⑤中学校同級生

男性

友人結婚式のスピーチ7選例文⑤は、中学校の同級生男性編です。せっかく中学校からの友人ですので、中学生の部活動などのエピソードを入れると良いでしょう。

友人スピーチ【男性編】例文⑤
  1. △△君 〇〇さん、本日はご結婚おめでとうございます。ご両家の皆様も誠におめでとうございます。私は、新郎△△君の中学生時代からの友人で▲▲と申します。本日は友人代表として、お祝いの言葉を述べさせていただきたいと思っております。
  2. △△君とは、中学入学と共に気が合い仲良くなりましてもう●年の付き合いをさせていただいております。△△君の中学時代は、遊びも部活も一生懸命だった印象があります。部活では(部活のエピソード)、遊びでも(遊びのエピソード)と本当に周りを明るくさせてくれる存在でした。
  3. そんな何事にも一生懸命な△△君は、社会人になっても変わらず常に懸命に走っている印象があります。〇〇さんを紹介された時には綺麗で素敵な女性と感じましたので、△△君が仕事を頑張れるのは〇〇さんがいるからだと思いました。
  4. だからこそ結婚の話を聞いたときには、自分の事かのように嬉しく感じました。△△君は本当に自分の事だけではなく周りに気を配れる優しい友人ですので、素敵な家庭を築くと思います。どうか〇〇さんを幸せにしてあげてください!僕も負けないように幸せな家族を作りたいですので、見本になってください。
  5. そして最後に、どんなに〇〇さんが綺麗で離れたくないからと言って僕たちと遊んでくれないというのはやめてくださいね。これからも友人として付き合っていきましょう。お二人の末永い幸福をお祈りしております。本日は誠におめでとうございます。▲▲

例文⑤の文末の方にあるように、少しユーモアを入れる文面も良いですよ!男性の友人ならではのユーモアがあるとまた、会場が盛り上げるでしょう。しかしやりすぎは禁物です。

【友人結婚式のスピーチ例文7選】⑥同僚友人

男性

友人結婚式のスピーチ7選例文⑥では、男性の友人で会社の同僚の場合をご紹介しますので参考に仕事の様子などを組み込みスピーチを考えてみてください!

友人スピーチ【男性】例文⑥
  1. △△さん 〇〇さん、本日はご結婚おめでとうございます。ご両家の皆様も本日は誠におめでとうございます。只今ご紹介にあずかりました新郎友人の▲▲と申します。新郎の△△さんとは、仕事の同僚でもあります。
  2. △△さんとは同期入社という事もありすぐ打ち解けました。会社での△△さんは、周りが認める程仕事ができ僕はいつも尊敬しています。(会社での具体的なエピソード)仕事以外でも(仕事以外のエピソード)と本当に仕事仲間としても友人としてもかっこいい男です。
  3. そんな△△さんが、結婚すると聞いた時には本当に嬉しく思いからかってしまいましたね。新婦の〇〇さんとは、会った事はありませんでしたが話は聞いておりましたので本日お会いし、お話通りの素敵な人だと感じました。
  4. △△さん!こんな素敵な奥さんなんですから絶対に幸せにしてください。仕事が出来る男でも奥さんを大事に出来ないと駄目な男になってしまいますよ。友人として△△さんはかっこいい男だと思っていますので、そんな心配はないでしょうが。
  5. 〇〇さん たまには△△さんと仕事終わりに飲みに行きますがどうか許してください。きっとお二人の結婚生活は笑顔が溢れ、幸せオーラがいっぱいになると本日のお二人の姿を見て確信しております。友人としてお二人の末永い幸福をいつまでもお祈りすると共にお祝いの言葉とさせて頂きます。△△さん 〇〇さん ご両家の皆様、本日は誠におめでとうございます。ありがとうございました。

【友人結婚式のスピーチ7選】複数人編

【友人結婚式のスピーチ例文7選】⑦複数人女性編

友人
友人スピーチ【複数女性編】例文⑦
  1. △△さん 〇〇さんご結婚おめでとうございます。ご両家の皆様にも心からお祝い申し上げます。私は新婦の小学校の時からの友人▲▲と申します。こちらは★★で、こちらは中学校同級生で友人の☆☆です。私達4人は、中学生の時に気が合い友人となりました。それぞれ新婦〇〇さんに感謝とお祝いの気持ちを伝えたくこの場をお借りして手紙を読ませていただきます。なお、普段の呼び方〇〇と呼ばせていただく事をお許しください。
  2. 1人目 〇〇へ (新婦への想い)
  3. 2人目 〇〇へ (新婦への想い)
  4. 3人目 〇〇へ (新婦への想い)
  5. 私達は、〇〇と出会えた事、友達になれた事は本当に幸せな事だと思っているよ。また、△△さんと出会い〇〇が幸せそうに話してくれていたのでご結婚の話を聞いた時は、自分の事のように涙が出てきました。そして私達がこの場をお借りしてお祝いが言える事も有難く感じています。
  6. 〇〇は笑顔が似合う素敵な女性なので、△△さんにお願いがあります。〇〇の笑顔をいつまでも守ってください。そして私達の大切な友達〇〇を絶対に幸せにしてください。宜しくお願いします!〇〇も△△さんを常に支えて2人で幸せな家庭を築いてね。
  7. △△さんと〇〇の末永い幸せをお祈りすると共に、私達のお祝いの言葉とさせていただきます。本日は誠におめでとうございます。

【結婚式のスピーチ例文7選】⑧複数人男性編

友人
友人スピーチ【複数男性編】例文⑧
  1. △△さん 〇〇さんご結婚おめでとうございます。ご両家の皆様も本日は誠におめでとうございます。私達は新郎の友人▲▲、☆☆、★★と申します。本日はこの場をお借りしましてお祝いをの言葉を述べさせていただきます。僕達は、新郎と中学生時代から友人で●年の付き合いになります。
  2. 1人目(新郎とのエピソード)
  3. 2人目(新郎とのエピソード)
  4. 3人目(新郎とのエピソード)
  5. 〇〇さんとは何度かお会いしておりますが、本当に素敵でしっかりした女性だと思っています。△△を支えれるのは〇〇さんしかいないと思いますのでどうか△△をビシバシと支えてやってください。△△も綺麗な奥さんだからといって見つめすぎて仕事に遅刻しないように!〇〇さんを必ず幸せにしてください。
  6. どうか2人で喜びは2倍に、辛い事は半分にいつまでも笑顔溢れる温かい家庭を築いてください。末永くお幸せに!本日はおめでとうございます。

粋な結婚式のスピーチで新郎・新婦を感動させよう!

結婚式のスピーチを友人としてするという一大イベントは、とても緊張しますが友人代表としてお祝いが言えるチャンスでもあります。今回ご紹介した例文を参考に、粋で素敵なお祝いを言えるようにしましょう。例文を応用して新郎・新婦を泣かせるか笑わせるかで考えるのもおすすめです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。