INDEX

グレーは誰にでも似合う色!

しかし、着方次第でダサイ感じになってしまう

驚く女性

グレーのコーデはだれでも簡単にできる反面、着方次第では野暮ったくダサイ感じになってしまいます。グレー・ベージュなどの地味色のみのコーディネートはダサイと感じる人も多く、合わせ方が問題になってきます。寒い時期は特に暗い色を着がちなのでグレーの割合も多くなってしまいますよね。

暗く映えない色合いにもなりがち

グレー

グレーにも色合いがありますが、ダークグレーやチャコールグレーなど暗い色ばかりを選んで着てしまうと、暗く見えすぎて映えないコーディネートになりがちです。グレーは誰にでも似合い使いやすい反面、選び方や合わせ方でドーンと暗いコーディネートになってしまいがちです。

おしゃれな季節別グレーコーデ30選を紹介!

そこでダサく見えないグレーコーデ30選を紹介!

そこでいろいろなタイプのグレーコーデを30選集めてみました。ワンポイントのグレーコーデから全身グレーコーデでもダサく見えないコーディネートを季節別で30選紹介しています。簡単に取り入れやすいコーディネートからこなれ感の出る大人コーデまで。しっかりと参考になるものを紹介しています。

季節によってグレーを効果的に使おう!

季節によってグレーの分量を変えたり、明るさの濃淡を変えたりして使うことによりグレーコーデがとても大人っぽく上品に仕上げることができます。季節で着れるアイテムも変わってくるので、グレーをいろいろなところに入れてファッションを楽しむことができます。

季節別グレーのおすすめアイテムを紹介!

春のグレーコーデのおすすめアイテムはボーダー

春のおすすめアイテムはグレーボーダーです。持っている人も多いアイテムですがなんにでも合わせやすくアウターを羽織ったりすることでガラっと雰囲気を変えることができます。ボーダーでも太い・細い、色が違うなどグレーでもいろいろな種類があるので十分にコーディネートを楽しむことができます。

夏のグレーコーデのおすすめはノースリーブニット

大人の夏のグレーコーデのおすすめはノースリーブニットを活用することです。夏のグレーというとどうしてもTシャツやカットソーなどを選びがちですが大人っぽいコーディネートをするなら断然ノースリーブニットがおすすめです。意外にボトムスを選ぶことなくいろいろなコーディネートを楽しむことができます。

秋のグレーコーデのおすすめは個性派ニット

秋のグレーコーデはニットそのものに個性があるようなちょっと変わったニットを着るのがオススメです。装飾がついていたり袖のみ・胸のみケーブルニットや切り替えしのあるようなちょっと個性的なニットを着ると1枚でもおしゃれに着こなすことができます。

冬のグレーコーデのおすすめアイテムはおしゃれアウター

冬のグレーコーデで注目したいアイテムはコートなどのアウターです。冬のアウターはとても重要でグレーだと暗くなりがちなイメージですが、色や形・素材・どんなアウターかで印象をかなり変えることができます。グレーの配分が多いアウターは明るめのライトグレーを選ぶと軽く見えておすすめです。

季節別グレーコーデ【春編】

グレーコーデ1:切り替えスウェットで春っぽく

グレーに袖だけ白の切り替えが入っているスウェットはとても春っぽくデニムと合わせることで若々しさとカジュアルな感じが出ておすすめです。かわいらしい袖がアクセントとなりグレーが映えて見えます。アクセサリーや時計、バッグで大人感を出すとあまり若すぎずおしゃれな大人コーデが完成します。

グレーコーデ2:フレアブラウスで大人っぽく

グレージュ(グレー+ピンク)を合わせた色と靴をグレーにし、大人っぽいグレーコーデを仕上げています。黒のパンツを履くことで全体的にしまって見え、髪もちょっとルーズ感のあるまとめ髪にすることでさらに大人っぽさが出ます。1枚だと春っぽいコーデになるし、上着を羽織れば秋も冬もいけます。

グレーコーデ3:ロングカーデとデニムの黄金コンビ

春に活躍するファッションアイテムと言えば、ロングカーデ。薄い色のグレーを選ぶと軽く見えておすすめです。春はまだ肌寒い日も多いし、急に暑くなったりもします。その時にさっと羽織れるロングカーディガンがあるととても便利です。スキニージーンズと合わせカジュアル感を出すことができます。

グレーコーデ4:ゆったりパンツで大人カジュアル

グレーのゆったりパンツとグレーの靴に透け感のあるトップスを合わせることにより、大人っぽいおしゃれなグレーコーディネートになります。がんばりすぎないけどカジュアル過ぎない大人のカジュアルスタイルが作れます。春っぽい色合いとグレーだけど暗くなりすぎないコーデがおすすめです。

グレーコーデ5:グレーボーダーを活かしたコーデ

グレーのボーダーニットは単調なコーデになりがちです。そこでデニムシャツ+ピンクのロングカーデを合わせることにより春らしいパッと華やぐコーディネートになります。グレーのボーダーが落ち着きのイメージを出してくれるので大人のカジュアルにしあげることが出来ます。こなれ感もでるおしゃれコーデです。

グレーコーデ6:同系色の上下にデニムシャツでポイント

お休みの日に近所までお出かけなんて日に、グレーのTシャツ+グレーのスカートのコーディネートはいかがでしょう。そのままだと野暮ったい感じがしますが、ウエストにデニムシャツを巻くことでグンとおしゃれ度が増します。デニムシャツ以外にもチェックシャツやカーディガンなどでもおしゃれポイントなります。

グレーコーデ7:薄手カーデでポイントコーデ

春には薄手のカーディガンを着ることも多いと思います。グレーのカーディガンは着回しやすいので1枚持っているととても便利です。同系色のパンツに白のTシャツでも十分おしゃれに仕上がり、真似のしやすいコーディネートではないでしょうか。

季節別グレーコーデ【夏編】

グレーコーデ8:夏のタートルニットの上手なコーデ

夏にタートルニットを着るのって難しいと思っていませんか?ノースリーブのタートルニットに裾から除くシャツ、そしてワイドパンツの組み合わせが大人っぽく素敵に暑苦しさも感じなく夏のタートルニットコーデの完成です。足元のサンダルもラフなものですが上品に感じるのはコーディネートのバランスがとてもいいからです。

グレーコーデ9:グレーのドットチュールがかわいい

グレーのドットチュールのトップスは甘すぎずに透け感もほどよくあるので、大人っぽい感じで着こなすことができます。半袖だから二の腕が気になる方もカバーできますよ。デニムもチャコールグレーで濃淡のあるグレーコーデの完成です。ちょっと甘めのコーデをしたい方にはおすすめのコーディネートです。

グレーコーデ10:夏はワンピ1枚でも決まる!

夏はワンピ1枚でもいけるっていうのがいいですよね。ちょっと大人っぽい雰囲気を出したいなら、グレーのノースリーブワンピはいかがでしょうか。体のラインが出るので大人っぽく着れて、アクセサリーなども少なめでワンピの形で勝負することができます。カジュアルにもちょいお出かけにも使えます。

グレーコーデ11:ロングジレを使ったコーデ

グレーのロングジレは軽い感じで着こなすことができ、ファッションのポイントになることはもちろん体型カバーなどにも使えるので1枚は持っておきたいアイテムです。少し二の腕をカバーする感じのロングジレだと二の腕カバーも期待できるのでいいですよね。シンプルながらもおしゃれなコーディネートです。

\ POINT /

ロングジレってどんなアイテム?

袖がない点ではベストと同じなのですが、トップスというよりもアウターの要素が強いアイテムで、よい生地を使っていたり装飾に凝っているものが多いです。ジレはフランス語から来ていてロングジレは丈の長いジレのことを言います。

グレーコーデ12:モノトーンコーデで大人っぽく

グレーのトップス・パンツ・バッグ、すべて色は違いますがグレーの色合いとバランスを考えられておりとてもおしゃれなコーディネートです。シンプルですが大人のおしゃれなコーデです。サンダルのみを黒にしていますが、これがまた締まって見えて他のグレーが映えるコーディネートです。

グレーコーデ13:ワントーンコーデに差し色



グレーのワントーンコーデも流行っていますが、どうしても暗くなりがちですよね。そこでバッグなどで差し色を入れてみてはいかがでしょうか。グレーのニットノースリーブにグレーのデニム、靴もグレーのレースアップパンプスなのですが、バッグを柔らかい色のピンクにすることで一気にコーディネートが華やぎます。

グレーコーデ14:ワイドパンツもすっきり見える!

ワイドパンツはボリュームがあるので、トップスをすっきりとするとバランスがとてもよくなります。どちらもグレーですが濃淡をつけることですっきりと見せることができ、ワイドパンツの良さもしっかりと引き出されます。バッグを白にすることで夏の爽やかさがプラスされビーサンでカジュアルダウンするのもいい感じです。

グレーコーデ15:秋を先取りしたい夏コーデ

夏も終わりに近づいてきたら半袖ニットを着る機会も多くなると思います。グレーとデニムは相性抜群なので、シンプルなコーディネートとして合わせやすいアイテムでしょう。秋に入ってからもアウターと合わせたり何かと合わせやすいニットなので大活躍しそうですね。

季節別グレーコーデ【秋編】

グレーコーデ16:濃淡の違うグレーで爽やかに

白いシャツを中心として濃淡の違うグレーを合わせてコーディネートされています。ストール、ボトムス、靴がグレーなのですがそれぞれ色が違うけど統一感があり、白のシャツを中心に大人のシンプルコーデが完成されています。自分でも取り入れやすいコーディネートなのでチャレンジしてみるのもいいのではないでしょうか。

グレーコーデ17:鮮やかなイエローと組み合わせておしゃれコーデ

グレーというと何となく黒とか白とかと合わせがちで、どうしてもコーデ自体が暗くなってしまいがちです。しかし意外にグレーはいろいろな色に合うんです。このコーデのイエローもそうで、鮮やかなイエローのスカートの他はモノトーンで合わせることにより華やかな印象になります。後ろが長いデザインもいいですね。

グレーコーデ18:パーカーとチュールスカートコーデ

チュールスカート、流行っていますが大人になるとちょっと履きにくいなぁなんて思ったりしませんか?そんな方にはパーカーと合わせることでカジュアル感が増し、チュールスカートのヒラヒラ感も良い具合に混ざり合います。スニーカーでさらにカジュアルにすることで大人でも抵抗感なくおしゃれにチュールスカートを履けます

\ POINT /

チュールスカートってどんなアイテム?

チュールスカートは絹などで織った六角形の網目の細かいものに刺繍をしていたり、布を重ねたりしてスカート状にしたものです。バレリーナが履いているようなふんわりとしたスカートでガーリースタイルによく使われるアイテムです。

グレーコーデ19:薄手のドットニットがかわいい

ハイウエストのデニムワイドパンツに合わせているのがグレーのドット柄のタートルニット。グレーなのでドット柄がさりげなく大人でもかわいくおしゃれに着こなすことができます。デニム以外にも幅広くコーディネートを合わせることが出来そうなドット柄ニットです。

グレーコーデ20:ワイドパンツの大人コーデ

グレーのワントーンコーデです。チャコールグレーのワイドパンツにライトグレーのタートルニット。意外に難しそうなコーディネートですが、ウエストマークをしてきちんと見せることでコーディネートにメリハリが出てみた感じがおしゃれになります。ワンポイント靴を黒にしていることで締まった印象になります。

グレーコーデ21:ニット×プリーツスカートのコーデ

チャコールグレーのざっくりしたニットに薄いグレーのプリーツスカートを合わせてモノトーンなのに明るいコーデの完成です。小物はブラックですが、グレーのスカートのバランスが多いので明るく見えてまとまりのあるコーディネートになっています。カジュアルな中にも女性らしさを感じるコーディネートです。

グレーコーデ22:グレー×白のシンプルコーデ

グレーの裾から白いシャツがのぞくコーディネート。下もグレーのパンツでどちらも色が濃いですが真ん中に白のシャツを挟むことにより色の違いは気にならずとてもおしゃれなコーディネートです。靴に白を入れたりバッグに柄物を使ったりと全体的に暗く見えすぎないコーディネートでおしゃれ上級者のコーデです。

グレーコーデ23:知的女子コーデ

秋になるとニットベストを愛用する人も多いでしょう。ニットベスト+シャツは定番アイテムですが、着方によってはちょっとダサくなる可能性もあります。クロップドパンツも色の違うグレーにして、靴下をダークレッドでポイントにすることでバランスの良いコーディネートになっています。ベストとパンツの丈感が抜群です。

季節別グレーコーデ【冬編】

グレーコーデ24:グレーニットのワントーンコーデ

冬らしさのある厚手のケーブルニットにシンプルなゆったりとしたデニムパンツを合わせた大人のコーデ。シンプルながらも上品さの漂う素敵コーデです。袖の形がポワンとしているのも特徴的でいろいろなボトムスに合わせやすいニットです。靴やカバンなどもシンプルにまとめても素敵なコーデですね。

グレーコーデ25:グレーコートとストールぐるぐる巻き

冬のグレーのコートは定番ですが、どの形や色を選ぶのかで迷ってしまいますよね。グレーにもいろいろありますが少し明るめのグレーできちんと感のあるノーカラーコートです。寒さ対策にストールを巻く人も多いと思いますが、ワントーン明るいグレーのストールをざっくり巻いているのがとてもおしゃれな大人コーデです。

グレーコーデ26:グレー×ブラックでシンプルカジュアル

グレーのループカーディガンが温かそうな印象のシンプルコーデです。白T×黒パンツのシンプルコーデに明るいグレーのループカーディガンがポイントとなり靴のグレーと相まってまとまりのあるコーディネートになっています。シンプルだけど少し個性的なファッションで取り入れやすいのではないでしょうか。

\ POINT /

ループカーディガンとは

ふっくらと全体的にループ(輪)をあしらったカーディガン。肌ざわりは少し荒くざっくりと着れる感じです。ショート丈・ミディアム丈・ロング丈などいろいろな丈があり、色もピンクや白から黒・グレー・青などいろいろな種類があります。

グレーカーデ27:白パンツと明るいグレーコーデ

冬のコーデはどうしても暗くなりがちですが、白のパンツと合わせることで明るくグレーを着こなすことができます。メインと靴をグレーにしてパンツ+小物を白にすることで明るく華やかなコーディネートになります。グレーのモコモコトップスもかわいらしいコーディネートです。

グレーコーデ28:シンプルジャケットにマキシスカートコーデ

大人なグレーのワントーンコーデ。ライトグレーのジャケットにマキシスカートという難しい組み合わせをバランスよく着こなしている大人のおしゃれコーデです。明るめのグレーでコーディネートしていますが華やかで真似をしたくなるコーディネートです。

グレーコーデ29:インパクト大のニットコーデ

グレーのインパクトのあるシマウマニットが特徴的なコーディネート。ダウンはカーキだしパンツはブラックですが、グレーの印象が強いコーディネートです。配色のバランスがすばらしく、まとまりがあるコーディネートでカジュアルながらも大人の雰囲気のあるおしゃれなコーディネートです。

グレーコーデ30:同系色のこなれコーデ

冬の素材であるグレーのコーデュロイのパンツとフェザーニットであたたかコーデ。袖と襟元に少し白が入っているのもポイントになっていて、黒のサスペンダーもポイント。サスペンダーを付けるのもこのコーデなら大人っぽくおしゃれにしあげることができます。可愛くおしゃれな大人のグレーコーデです。

グレーの小物も効果的に使おう

グレーのバッグ

グレーのバッグは革調の物を使うと大人っぽく仕上げることができます。ファーがついていたりスカーフを巻いたりするとおしゃれになりますし、割と1年中使えるので重宝します。

グレーのパンプス

大人コーデの必需品と言えばパンプス。グレーのパンプスは明るめの色を選ぶと足元を華やかにしてくれるのでおすすめです。素材次第では一年中履けるものも多いので、ぜひ使いたいアイテムです。

グレーコーデを大人っぽく着こなそう!

グレーコーデを季節別に30選で紹介しました。同じグレーのコーデでも濃淡を変えたりアイテムを選ぶことで全身グレーワンコーデでも十分おしゃれに大人っぽく着こなすことができます。紹介したコーディネートを参考にしてぜひいろいろな大人グレーコーデに挑戦しましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。