INDEX

そもそも手マンとは?

本番前の前戯の一種

えっち

手マンとはセックスにおいて前戯として行われるものの一種であり、男性が女性器を手や指を使って愛撫する行為の事です。手を使った愛撫なので、人それぞれやり方によって女性が感じる快楽が変わってくるのが特徴でもありますね。

また手マンと言うのは男性によって上手い下手が分かれてしまう行為でもあると言われています。挿入よりも手マンの方が男性のテクニックが試されているのです。女性が手マンで気持ちいいと感じるか苦痛と感じるかは、ある意味男性次第とも言えるでしょう。

人によっては苦痛になる事も…

女性

男性のテクニックによって女性の感じ方変わってくる行為であるからそこ、これまでの経験から苦痛に感じてしまう女性もいるのです。元カレに酷くされてしまった、痛い思いをした…などの理由でトラウマになっている女性も少なくありません。

手マン以前にセックスにおいて女性を大切に扱うと言うのは大前提でしょう。女性器はとても敏感であり、傷つきやすい場所です。しかも女性それぞれ感じ方が違ってきますから、手マンによって苦痛に感じてしまう事もあるのです。痛い思いをしてはせっかくの幸せな時間が台無しですよね。

手マンされる女性の本音:手じゃないとイケない女性もいる

手マンで十分な女性も?

えっち

手マンが苦痛に感じてしまう女性とは打って変わって、手マンで十分だと感じる女性もいます。女性の場合セックスで膣の中を刺激されたことでイケる女性が少ないのが現状です。テクニックがそれなりにある男性がパートナーだった場合本番でイケなくても手マンでイカせてもらえれば十分であると思う女性もいるのです。

中イキ出来ない女性に多い

女性

実際セックスの最中、中イキ経験のある女性は多くありません。大半の女性がクリトリスへの刺激、いわゆる「外イキ」のみで満足しているのです。そのため手マンだけでも十分感じられると思い、男性による手マンが好きである女性もいます。

手マンによって女性の性感帯であるGスポットを刺激してあげて、更に外のクリトリスを触ってほしいと思う女性も少なくありません。クリトリスによる刺激と合わさる事で快感を得て、手マンによって絶頂を与えらえれていると言う事もあります。

手マンされる女性の本音19選

手マンされる女性の本音19選1.十分に濡らしてほしい

バス

手マンされる女性の本音19選の一つ目はまず、十分に濡らしてから指を挿入してほしいと言う事です。十分に濡れていなかったり、乾いてしまっている女性器に対して指を入れてしまったら女性は遺体と感じてしまいます。それなのに手マンによって刺激を与え続けられたらどうでしょう?苦痛以外の何物でもありませんね。

手マンされる女性の本音19選2.いきなり奥まで挿入してほしくない

NO

男性がセックスや前戯で勘違いしやすいのは、「濡れている=感じている」事です。人ぞれぞレ体質が違います。濡れやすい人もいれば濡れにくい女性もいるのです。女性によってはキスの段階であそこが濡れてくるなんて人もいるくらいです。

簡単に濡れるからと言って必ずしも気持ちいいと感じているわけではないと言う事を理解しておく必要があります。十分濡れているからいいだろうといきなり指を膣の奥まで挿入されたら突然現れた異物感に気持ち悪いと感じてしまう事もあります。

手マンされる女性の本音19選3.もっと時間をかけてほしい

ラブ

手マンされる女性の本音19選としていきなり挿入してほしくないと述べました。これと通ずるものがありますが、手マンにもっと時間をかけてほしいと思う女性も少なくはありません。もう濡れているし大丈夫と手マンの時間を短くして早々に挿入されると気分的にも下がってしますのです。

本来前戯はセックスにおいて大切な行為であり、本番を盛り上げてくれる行為です。女性が前戯や手マンでそれほど気持ちいいと思っていないのにやめられてしまったら残念に思うようです。

手マンされる女性の本音19選4.焦らされたい

えっち

女性は彼氏やパートナーからの手マンに対してもっと焦らしてほしいと言うのが手マンされる女性の本音のようです。挿入する前、指で優しく撫でてみたり浅く入れて出しての繰り返しをしたり、いきなり奥をがしがしされるよりも、ある程度焦らしてもらった方が快楽を得やすいのです。

手マンの段階で焦らされたら女性もなかなか挿入してもらえなくて、もどかしくもしかしたら女性からおねだりされちゃうかもしれませんよ。そう考えると焦らしてみるのも男性にもいいことがあるかもしれません。

手マンされる女性の本音19選5.AVを真に受けないで…

スマホ

手マンされる女性の本音19選としてあげられるのが「AVを真似しないでほしい」と言う事でした。昨今スマートフォンなどの普及によりインターネットなどから莫大の情報を得られるようになってきました。これはセックスなどにも言える事です。

インターネットを使って今では無料でえっちな雑誌やAVを見られるようになってきた事によりAVの世界が正しいと思う男性が増えています。AVでは見栄えを気にして激しく動かしたり激しくするプレイが多いのですが実際にそのように手マンされたら女性はあまり気持ち良くないと言うのが手マンされる女性の本音なのです。

手マンされる女性の本音19選6.ただ痛いだけ

女性

手マンされる女性の本音19選の中で、人によってくるのがこちらです。過去の経験などにより手マンに対して良いイメージを持っていない女性に多く見られます。元カレなどからされた手マンがあまりにも痛くて苦痛だった、痛いだけの行為であると思ってしまっているのです。

手マンされる女性の本音19選7.潮吹き=絶頂ではない

えっち

手マンによって女性によっては潮吹きをしてしまう事があるでしょう。しかしここでも勘違いしてほしくないのは潮吹きをしたからと言ってイケたわけではないのです。確かに快感を感じてるからこその潮吹きですが、それを目的として手マンをされることが不快に思う女性もいます。

手マンされる女性の本音19選8.入り口付近が好き

ラブ

手マンされる女性の本音19選の中で焦らされたいと言う項目がありましたが、こちらもそれに似ていて手マンが好きと言うよりも入り口付近をいじられる方が好きである女性もいるのです。女性器の入り口はとても敏感ですからそう思うのでしょう。また何より男性にとっても濡れている事が実感できる場所でもあります。

手マンされる女性の本音19選9.出し入れは好きではない

女性

よくAVの手マンシーンなどでも見られるのがピストン型の手マンです。つまりは指を闇雲に出し入れしてる状態の事を指します。確かに刺激によって女性は声を出しますが、決してそれが気持ちいいと感じているわけではない事も…ピストンのように出し入れするのではなく手を固定したまま気持ちいい所を攻められたいのです。

手マンされる女性の本音19選10.ソフトな刺激が好き

ラブ

よくセックスの本番においてもいえる事ですが、激しくすればか慣らしも女性が気持ちいいと感じるわけではないのです。確かに激しくすれば反射で気に声を上げることになりますが、それが快楽であると勘違いしてる男性も少なくありません。

手マンされる女性の本音19選として焦らしてほしいや、いきなり奥まで入れないでほしいと言うように述べてきましたからソフトな刺激を女性は好みます。

手マンされる女性の本音19選11.痛くしないで優しくなでてほしい

カップル

手マンされる女性の本音として述べた「ソフトな刺激が好き」と通じるのもですが、ソフトな刺激や気持ちいい場所を優しくなでられたら女性はとても快楽を感じます。特に女性の性感帯であるGスポットを見つけて円を描くように撫でられたり、軽く押されるような刺激に女性は敏感なのです。

手マンされる女性の本音19選12.Gスポットを見つけてほしい

えっち

手マンされる女性の本音としてやはり一番重要なのがこの「Gスポット」でしょう。Gスポットとは女性の性感帯の一つで女性器の中に位置しています。あまりセックス経験の多くない女性の場合、いきなりここを激しく刺激されると不快に思う人もいますが手マンによってGスポットを見つけてほしいと言う本音もあるようです。

手マンされる女性の本音19選13.声が出るから気持ちいわけではない

セックス

手マンされる女性の本音として何度か出てきていますが、女性が声を上げているからと言って必ずしも快楽を得ているわけではないと言う事を理解しておきましょう。言ってしまえば体内に異物が入れられているわけですから、快楽ではなくても思わず声を上げてしまう女性は少なくないのです。

手マンされる女性の本音19選14.爪を切って!

手

手マンされる女性の本音19選の中でかなり重要度の高い項目であり、ある意味では常識でもあるのかこちらです。爪を切っていない状態で手マンするなんて言語道断!指を女性器に入れるのですから、爪によて傷つけてしまったら大変でしょう。また爪が長いと雑菌などにより思わぬ怪我をしてしまいかねません。

手マンされる女性の本音19選15.何だかヒリヒリして痛い

女性

はじめてのセックスや手マンによって女性が一番第一印象として感じるのはこれかもしれません。手マンの刺激によって、女性器がヒリヒリとしてしまう事があります。特に激しくされた場合気持ちいいと感じる前に痛いと感じてしまう事もあります。

手マンされる女性の本音19選16.異物感が苦しくて痛い

喧嘩

手マンとはそもそも男性の指を女性器に挿入する行為です。女性からしてみると自分の体内に異物が侵入してくるのです。そのため初めて手マンを経験した女性からは気持ちいいとかよりも異物感がすごかった、苦しかったと言う感想が多いようです。

手マンされる女性の本音19選17.バイブみたいにしないで!

女性

良く手マンをする男性の中には手を小刻みに動かして刺激する人がいます。手マンされる女性の本音としてはあまり気持ちいいと感じないようです。小刻みだと膣の中であまり刺激を感じにくく、動かされるのはわかっていてもそれを快楽として得ることが難しいのです。

手マンされる女性の本音19選18.クリトリスも触ってほしい

えっち

手マンが上手いと言われる男性は同時に別のところも刺激できる事でしょう。器用だなと思ってしまいますが、手マンをしながら胸やクリトリスなど別の場所も触ってくれます。特にクリトリスと一緒に手マンされると大きな快楽を得られる女性は多いのです。

手マンされる女性の本音19選19.軽い刺激でも十分気持ちいい

えっち

セックスの本番はペニスの挿入です。ペニスに比べて指は細いですから、そんなもので満足できないのではないか?と感じる男性もいる事でしょう。しかし考えてみてください、指の場合はペニスにはできない細かな動きが実現できますよね?そのため激しく動かさなくても軽い刺激でも十分気持ちいいと感じるのです。

痛くない!本気で気持ちいい手マン3選

本気で気持ちいい手マン3選1.良いポイントを探して焦らす

きす

どうしても手マンと言うと男性のイメージとして激しく動かす、出し入れすると言うのがあると思いますがあまり必要ないのです。出し入れする行為はペニスを挿入した時に行うので手マンでは必要ありません。

激しい動きよりも、焦らすように探る様にして女性が気持ちいいと感じる場所を探してみてください。次第に快楽が大きくなり、焦らされたことによって余計に気持ち良さが増してくるはずです。

本気で気持ちいい手マン3選2.Gスポットは意外と浅い位置にある

女性

良く男性が勘違いしやすいのは、奥まで挿入した方が気持ちいいと言う点です。Gスポットの位置は思っている以上に浅いと言われています。もちろん個人差はありますが、一般的には膣口から4、5㎝ほどに位置しているそうです。

だいたい恥骨の裏側あたりで、ざらっとした感触があったら当たりです。性的興奮や刺激を受けると膨らんでくる場所でもあるので指でゆっくりと撫でながら刺激してあげましょう。

本気で気持ちいい手マン3選3.女性器は敏感!大事に扱う

手

女性器はとても敏感で傷つきやすい場所です。手マンされる女性の本音としても痛いだけの行為だと感じてしまう女性も少なくありませんから、大前提として大切に扱ってあげてください。男性だって自分の性器を雑に扱われたら嫌ですよね…女性は体内に受け入れるわけですから苦痛に感じやすいのです。

女性の一番気持ちいい所を知って快適なラブタイムを!

えっち

手マンとはセックスにおける前戯の一種であり、本番を盛り上げてくれる行為です。しかし男性側の配慮が足りないと女性は快楽よりも痛いと感じてしまいます。痛いと感じたまま行為を続けていては幸せな時間にはなりませんよね?

大切なパートナーとの時間を幸せなものとして楽しむために、お互いに何が気持ちいのか、どうしたら痛くないのかをきちんと意思疎通するのが大切ですね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。