INDEX

今、人気の黒レーストップスはコレ!

ビスチェで重ね着

季節を問わず取り入れられ、着回ししやすいのがビスチェ。白のTシャツと合わせることでレースの柄が際立っています。シンプルなコーデにONするだけで充分オシャレ。

ハイネックレーストップス

首元に繊細なレースが編み込まれているハイネックのトップスは1アイテムは持っておきたいほど。レースをシンプルなドット柄にすることでかわいらしさも感じます。

また、縦のラインが入った柄ならスタイリッシュに見せることができます。寒い時期はニットやカーディガンと重ねて、首もとや袖口からちょこっと出てくるレースは愛らしいですよね。

切り替えで首もとスッキリ

胸元に切り替えのあるトップスは軽やかさや華やかさを強調させます。カーブのかかった切り替えはよりフェミニンに見え、これ一枚で充分存在感を持たせることができます。

軽やかな透け感:露出度70%以上

タンクトップ黒レース

夏場は一枚で軽やかに、冬場はインナーとしてちょっとしたアクセントになるのがレースのついたタンクトップ。胸元にチラッとはわせるだけで女度が上がる!

ノースリーブタイプ

フリル付きのノースリーブ。黒のトップスなのにフリルだから動きがでることで軽やかな印象も与えます。誕生日会やパーティでシックだけど華やかに着飾れます。

半袖スタイル

半袖の黒レーストップスは、春から秋にかけて長く使えるアイテムです。インナーをスカートにインすることでグラデーションをつくっているアイディアは見逃せません。また、袖があることで二の腕を細く見せる効果も。

このタイプはスカートでもパンツスタイルでもマッチする失敗しにくいデザイン。黒レースはカジュアルにもエレガントにも着回しが効きます。

ひかえめな抜け感:露出度30%以下

長袖レーストップス

黒のトップスを選ぶなら、黒レースにすることで流行に乗ることができます。レースは柄のスカートにONしても全く違和感のない着こなしに!シンプルなデザインだからいろんなスタイルにハマりそう。

控えめなレースづかい

黒のトップスに一部レースを取り入れたデザインは多くあります。中でも袖部分のレースはよりエレガントさを盛り上げます。レースの合間から見える肌は滑らかに見えセクシーですね。

ボートネックと七部袖

大きくカットした首回りと七分袖、そこに加わるレース部分の抜け感が見事なバランス。フリルの効いたデザインで柔らかい印象に。ジーンズとの相性も◎

レースガウンでスマートに

ちょっと物足りない時に便利なのがガウン。カジュアルにONするとエレガントさが加わり新たなスタイルが生まれます。黒はスリムなラインをつくることができるのも大事なポイント。

黒レースのシチュエーション別コーデ【仕事編】

オフィスでさりげないエレガント

黒レースはエレガントさはもちろんのこと、セクシーさもプラスされてしまいます。職場でセクシーは必要ありません。では、このようなさりげないレースづかいはいかがでしょう。首元に少しあるだけで印象が変わります。

スタイリッシュにできる女風コーデ

トップスもスカートもタイトにすることで、”できる女”と感じるコーデが完成します。あまり飾りすぎないシンプルな着こなしがポイントと言えそうですね。

接待の食事会

務めているとお接待する機会もあるでしょう。パーティほど大げさでなくても、普段のオフィススタイルとは変化を持たせたいですよね。モノトーンをキープしつつ黒レースを取り入れることにより華やかさをプラスしています。

黒レースのシチュエーション別コーデ【女子会編】

友だちと行くショッピングスタイル

女同士でショッピングへ行く時に使えるコーデがこちら。黒レースにワンピースを合わせることで個性的なスタイルをつくることができます。

カフェでまったり日和

ランチしたり、カフェで休憩したりするようなラフなシーンにも黒レースは活躍します。フェミニンな柔らかいトップスにゆったりめのジーンズを合わせることで、身体もリラックスしてついつい長居してしまうかも。

ママ友の集い

育児や家事に追われるママでもおしゃれには手を抜きたくないですよね。さらっとおしゃれを取り入れられるならビスチェは重宝します。

コンサート参戦スタイル



コンサートやライブに行く時は、オシャレ+動きやすさがポイント。パンツスタイルに黒レースを合わせることでカジュアルになりすぎません。これなら、手拍子もジャンプもラクラクできる!

黒レースのシチュエーション別コーデ【男女混合編】

同窓会に出席するなら

同窓会は、学生の頃より大人な女性でありつつ若々しさもキープした姿を見せつけたいものです。黒のレースならば流行を取り入れたエレガントな女性像を演出できます。

結婚式の二次会で

黒のレースはインナーの露出を上げることによりセクシー度がグッと上がります。トーンを抑えてエレガントにするも良し、鮮やかなボトムを合わせて華やかに盛り上げるも良し。パーティに使えるアイテムです。

バーベキューは腕の見せ所

男女混合のバーベキューなら、手際の良さや機敏な動きがしやすいタイトなアイテムで。カジュアルに女性らしさをプラスするこんな黒レーストップスはオススメ。

趣味仲間のオフ会

仕事でも学生仲間でもない趣味の集いは、ガツガツしすぎない控えめだけれど存在感を与える服で挑みたいもの。一見シンプルだけれど特徴あるこんなレースなら好印象を持ってもらえるはず!

スポーツ観戦スタイル

黒レースのブルゾンを取り入れたスポーティなコーデ。これはパンプスを履いていますが、スニーカーでもオシャレ度はキープできそうですね。

黒レースのシチュエーション別コーデ【デート編】

ドライブスタイル

ドライブに付き合うなら、ちょっとスポーティさも加えてライダーズジャケットを羽織るのはいかがでしょう。ジャケットを脱ぐと、黒のレースで女性らしさを見せることもできます。彼は辛さと甘さどっちが好み?

美術鑑賞モード

美術館はアートの宝箱。オシャレして行きたいけど作品を邪魔するようなレディにはなりたくないですよね。黒のレースをコーデに加えれば、控えめで優しい演出ができます。小物やアクセサリーを上手に遊ぶことでオシャレ度アップ。

ロマンティックなレストランディナー

彼とのとっておきのディーナーはブラックでキメるコーデ。シンプルだけど黒のレースだからエレガントなスタイルに。テーブルに置かれたキャンドルの灯火がレース姿のあなたをセクシーに魅せること間違いなし。キラキラとしたアクセサリーは必須アイテム。

黒レース小物でリンクコーデ

チョーカーで首もとアピール

黒レースのトップスを着るなら同じ黒レースのアクセサリーを合わせることをオススメします。デコルテ部分がすっきりしたデザインならチョーカーをプラスして首もとをアピール。

アクセサリー

黒レースをモチーフにしたピアスやイヤリングも増えています。黒レースのコーデだけでなく、普段使いしやすいから1セットあると便利。

ヒールで足元も黒レース

足元もレースにすることでまとまり感あるコーデに。レースアップブーツやレースタイツもいいですね。このヒールならパーティでも活躍すること間違いなし。

さりげないネイル

ネイルにまで黒レースのデザインを合わせれば、もう完璧!サロンで一つずつ描いてもらうのもOK。セルフならシールやスタンプでする簡単な方法も。爪まで揃えるとこだわりを感じます。

レースを長く着るための3つの洗濯ポイント

ポイント①洗濯表示を必ずチェック

洗濯表示が変更され1年以上が経ちました。しかし、まだ表記についてはっきり把握していない方がほとんどだと思います。クリーニングに出すべき服なのか、家で洗えるものなのか確認してから洗いましょう。デリケートな服は洗濯時にも気をつかいますが、素材に合った正しい方法で洗うと長くオシャレを楽しめます。

ポイント②裏返して洗濯ネットにIN

レースを洗う時は、服を裏返して丁寧に畳んでから洗濯ネットにINすることをオススメします。こうすることにより、首元や袖口の汚れを落としやする上に、レースの引っかかりや型くずれの対策にも繋がります。洗濯機で洗えるならおしゃれ着洗いの優しいコースで。手洗いならばつけ置き洗いもアリ。

ポイント③脱水と干し方

洗濯機で洗えるものは脱水をかけても大丈夫ですが、短めにすることでヨレにくくなります。手洗いならば、タオルではさんでシワを伸ばすように水分を取ってください。

干す時の表示もチェックが必要です。デリケートなレースなら直接日光が当たらない日陰干しの場合が多いでしょう。その際、ハンガーは厚めのもの、もしくはタオルを巻き付けることで型くずれしにくくなります。

黒レーストップスのあなたらしいコーデ

黒レースのトップスを着た女性

黒レースの新作はどんどん出続けています。今からゲットするのも遅くありません!カジュアルにもエレガントにも着飾れて、女度もUPできる黒レースは、新しいあなたを発見できるアイテムかもしれません。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。