INDEX

まぶたの印象は顔の印象を決める

顔の中で重要なまぶたや目の回り

顔

顔の中で一番印象的なパーツは何でしょうか?圧倒的に、最初にぱっと見て印象的なのは目ですよね。順に、鼻、口、眉というように見る視点も変化していきます。ですから、目の回りのまぶたはとても人の印象を左右するもので、大切なパーツです。人と話す時は目を見て話すことから、目の印象で自分の印象が決まるでしょう。

まぶたで表情も変わる

目

目が腫れぼったかったり、まぶたにくぼみや肌荒れがあると、いつもより顔の表情も冴えず老け顔になります。鏡を見るとよくわかります。自分の表情がどのようかを日々確認することが大切です。まぶたがすっきりしてハリがあると、顔の印象も明るくなり人に与える印象も良いものになるでしょう。

くぼみのないまぶたは若さの象徴

若い

せっかくの美貌を持つ美女でも、くぼみがあるまぶたなら、年齢が上に見られるだけでなく”老け顔”というカテゴリーにはまってしまう恐れがあります。絶世の美女でなくでも、肌にハリがあり目の回りのまぶたが生き生きしていると、若く見られるでしょう。ピンと張ったまぶたは明るさや元気な印象も与えるでしょう。

まぶたのくぼみや老け顔の5つの原因とは?

①老化現象

原因

年々歳を取るにつれて、新陳代謝もゆっくりになり筋肉量が少なくなってきたりします。いわゆる老け顔へと老化現象が少しずつ進むのですが、これは顔にも現われます。目の回りの”眼輪筋”という筋肉の働きがにぶってくると、まぶたを支えにくくなり、くぼみが起こる原因となってしまいます。

老化に伴う原因の1つとして、コラーゲンが減少することも考えられる原因です。加齢による避けられない体内の栄養素の減少ですが、まぶたのくぼみを阻止するための改善方法として積極的に摂取することが必要となるでしょう。

②水分不足

水分

体の水分量が不足していると体全体が乾燥状態になり、新陳代謝も滞りがちで新しい細胞を作る要素が十分にありません。上手く循環していくことで肌の新陳代謝も生まれ変わります。ですから、水分不足の状態では肌が乾燥しがちで皺っぽくなり、まぶたもくぼみがちになる原因になるでしょう。

常日ごろから、度々ミネラルウォーターを飲む方法をとるのも良いでしょう。身体に優しいアルカリ水だとくせもなく飲みやすいです。また、服を着すぎると汗をかいて水分が失われるため、薄着がおすすめです。

③乾燥肌

乾燥肌

元々乾燥肌の人は、特にまぶたがくぼみがちになるでしょう。肌が乾燥していることで、まぶたもハリがない状態になります。化粧が乗りにくかったりすると気付くことが多いでしょう。潤いがないことで肌も目の回りも皺っぽくなることがまぶたのくぼみの原因となります。

④睡眠不足でもまぶたのくぼみが起こる

睡眠

睡眠はしっかり取れていますか?実は、寝不足になると血行が悪くなり、目の下のくまやまぶたのくぼみを引き起こす原因となります。また、眼精疲労にも関わっているため、パソコンの長時間の使用や本を見るなど目を使い過ぎること、その後しっかりと睡眠を取らないことで、益々まぶたがくぼむ現象が起こるでしょう。

⑤皮下脂肪が減少する

体重

加齢に伴って、特にやせ型の女性は皮下脂肪が減少することによって、目の回りの脂肪も減少します。皮膚は、骨格や眼球に沿って変化していくため、脂肪が減少することでまぶたがくぼむ原因となるでしょう。また、年齢に関わらずやせタイプの女性は皮下脂肪が減少し易いこともあり、まぶたがくぼみやすいでしょう。



まぶたのくぼみを改善する6つの方法とは?

①くぼみの原因の1つ!肌に不足する栄養素を食事から摂る

食事

まぶたがくぼむ原因の1つである、コラーゲン不足を解消しなくてはなりません。食品のコラーゲンは、ゼラチンのゼリーや鶏のスープなどから摂取する方法があります。ですが食品からの摂取量には限りがあり、コラーゲンをたっぷり摂り改善を望むには、別の方法で摂取も必要となってきます。

食品以外となると、栄養素不足を補ってくれるサプリメントが良いでしょう。コラーゲンは分子の大きさによって吸収率が変わるため、低分子で、ナノやマイクロなどの分子の大きさであると、体内への吸収率がアップしてまぶたのくぼみの改善を促すでしょう。

②くぼみ周辺をストレッチして改善しよう

マッサージ

加齢によって目の回りの眼輪筋が落ちてくるため、自分でストレッチを行う方法も改善効果があります。筋力を上げることで、まぶたのくぼみは解消されるはずです。ですが、目の回りの皮膚は薄く繊細なため、そっとストレッチをすることがコツです。

まぶたのストレッチ方法
1,左右両方の人差し指と中指を眉頭や眉尻に乗せる
2,それぞれ2本の指で下からぐいっと持ち上げる
3,2のまま薄目をして、上下のまぶたが付かない程度にして20秒間そのままキープする

このストレッチ方法を5セット繰り返すことで、まぶたのくぼみに改善が見られるでしょう。おでこに皺がよるのを恐れて眉をぐいっとあげないでいると効果が薄くなるため、しっかり眉を上げて行うようにすることがポイントになってきます。

\ POINT /

ストレッチ前の準備

目の回りをホットタオルなどで温めておくと、新陳代謝が良くなりストレッチ効果がアップするでしょう!

③十分な睡眠を取るという方法

睡眠

眼精疲労を起こすと血行が悪くなり、まぶたのくぼみを促進するでしょう。体は寝ることで色々な機能が回復して、明日への元気を生み出します。夜更かしをせずにしっかりと睡眠を摂るよう心がけることが大切です。

\ POINT /

お肌のゴールデンタイムとは?

夜の10時~2時頃は、肌が回復するためのベストな睡眠タイムとされています。この時間に寝ることで目の疲れを取ることが出来、まぶたのくぼみも解消されるでしょう。

④老け顔に見せない!化粧で目立たなくさせる

化粧

目がくぼむと、影のある目の回りや暗い顔立ちになってしまいます。ストレッチなど改善方法をとっても、ずっと保たれる訳ではなく、その時の状況によってもまぶたの状態は変わるでしょう。そんな時は、効果的な化粧でまぶたを魅せましょう!

アイシャドーの色は、ブルーやグレー、寒色系や暗めの色では強調されるため、オレンジやピンクなど暖かみのある明るく優しい色を乗せるようにしましょう。まぶたのくぼみを目立たせず、顔の印象も明るくしてくれます。まぶた全体に色を乗せてグラデーションなしで、目元のラインを濃くすることで膨張し引き立つでしょう。

⑤老け顔にテキメン!乾燥対策をする

手入れ

まぶたのくぼみや老け顔を防ぐためには、なんと言っても保湿が大切です。化粧水をつける時は、目元に化粧水を含ませたコットンパックをすると効果的でしょう。また、部屋を加湿する方法も肌の保湿管理にベストです。乾燥しないように改善策を取りましょう。

⑥目の回り専用のクリームを使う

クリーム

洗顔後のお手入れは、顔全体のみのケアをしていますか?実は、顔と同じお手入れではまぶたのくぼみは改善されません。目の回りの皮膚は薄く、より繊細なケアが必要となってきます。目の回りの専用クリームを使用する方法だと、まぶたのくぼみに効くでしょう。

まぶた美容に必要な対策と十分な休養でハリのある日々を!

まぶたのくぼみがあることで、外出がおっくうになったり老化を肌で感じてしまいますよね。ですが、原因があれば対策方法もあります。自分のまぶたのくぼみの原因を知り、今よりハリのあるまぶたを目指せるようにくぼみ対策をしてみませんか?目元は人の印象を大きく左右します。良い印象を与えられるようにしたいですね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。