INDEX

メイク界の新参者!シリコンパフとは?

シリコンパフはシリコンでできた新感覚パフです!

シリコンパフとは何か。SNSで話題になっているシリコンパフを試してみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。シリコンパフとはその名の通り「シリコン」で出来たファンデーション用のパフです。プルプルとした感触が気持ちよくてハマる方も多いようです。

このシリコンパフは、アメリカや韓国でとても人気があります。プルプルとした感触が肌に気持ちいいのもありますが、メリットもたくさんあるからアメリカでは特に人気が高いアイテムになっています。スポンジに比べ、リキッドファンデーションの伸びも良いので、経済的という口コミも多く見られます。

シリコンパフとは美肌メイクの必需品

シリコンパフのプルプルとした弾力は、人の肌に似ている部分があります。そのため、ナチュラルで透明感のある肌をシリコンパフで手に入れることができます。シリコンパフの魅力の1つでもありますが、スポンジのように吸水性がないので少量のファンデーションの量で化粧をすることができます。

水分量の多い化粧下地やリキッドファンデーションとの相性が特に良いです。少量のファンデーションで化粧ができるので、厚塗りも自然に防ぐことができます。顔全体に塗った後にトントンと叩きこむように塗ることで透明感のあるナチュラルな肌に足上げることができます。シリコンパフの使い方のコツもご紹介します。

シリコンパフを徹底分析!メリットとデメリット

シリコンパフのメリット

【シリコンパフのメリット】
  • ファンデーションが少量で済むので経済的
  • 伸びが良く肌に密着するのでムラなく塗れる
  • お手入れが簡単で衛生的

パウダーファンデーションを愛用している方は気にならないかもしれませんが、リキッドファンデーションを使っている方は出した量と使った量が違うと感じたことはありませんか?それはスポンジがファンデーションを吸ってしまっているからです。シリコンパフは、吸水性が低いので少量で顔をカバーすることができ経済的です。

吸水性が低い分、ファンデーションもムラにならずに塗ることができます。伸びスポンジに比べると良いので、少量で顔全体をカバーすることができます。また、シリコンパフが肌の凹凸に密着してくれるのできれいに塗ることができます。使い方も普段のスポンジと変わりませんが少しコツが必要です。

スポンジを使っている方はこまめにスポンジを洗っていますか?スポンジは1週間使い続けると数億という雑菌が繁殖します。その雑菌で肌荒れを引き起こしているかもしれません。シリコンパフは専用の洗剤でなく、お手持ちのクレンジングなどで洗うことができます。お手入れが簡単かつ衛生的で肌トラブルを回避できます。

シリコンパフのデメリット

ムラ
【シリコンパフのデメリット】
  • 塗るのにコツがいる
  • 臭いがきつい

肌に密着してムラなく塗れるのが魅力的なシリコンパフですが、ムラなく塗るにはコツがいるようです。普段スポンジを使っている使い方でファンデーションを付けていくと厚塗りの可能性があります。またファンデーションの取りすぎでムラになってしまうこともあります。シリコンパフで塗るときは、少量を心がけましょう。

シリコンパフは様々なメーカーやブランドから販売されています。価格にもよりますが、比較的安いものはシリコンの臭いがきついという口コミもあります。購入を考えている場合は、口コミを参考にすることが大切です。

シリコンパフの正しい使い方とは?

コツをつかめば簡単!シリコンパフの使い方

【ファンデーションをきれいに塗るポイント】
  • シリコンパフを滑らせるように塗る
  • 仕上げにトントンと叩く

まずファンデーションの量ですが、普段スポンジで使っている量の半分の量から塗るとムラなくきれいに塗れるようです。初めてシリコンパフを使うときは、少量から始めましょう。また、シリコンパフの使い方には少しコツがいるようです。

シリコンパフに少量のファンデーションを取る
  1. 1顔の中心から外側にパフを滑らせるようにファンデーションを伸ばす
  2. 2伸ばした後はパフでトントンと叩き込むように塗る(軽くパッティングするように)

コツとは仕上げに軽くパッティングすることです。トントンと叩きこむことでファンデーションが肌に定着してくれて仕上がりがきれいになります。はじめはムラができてしまうかもしれませんが、コツをつかめばきれいに塗ることができます。

\ POINT /

シリコンパフの選び方

最近は様々な形のシリコンパフが売っています。初めてシリコンパフを買う場合は、角がある「しずく型」や「ハート型」がおすすめです。角があると目元など細かいところもきれいに塗ることができます。

シリコンパフのお手入れは身近なものでOK

シリコンパフのお手入れの方法は2つあります。まず一つ目は、使ったら「水洗い」するだけです。スポンジと違ってパフの内部までファンデーションが入っていかないので、水をさっと流すだけで表面の汚れはすぐに落ちます。二つ目は、「タオルで拭く」だけです。拭くだけなので、乾かす手間を省けます。

どうしても汚れが落ちない、色が落ちないということがあればお手持ちのクレンジングで洗ってみましょう。専用の洗剤を使わなくてもクレンジングできれいに汚れやファンデーションの色を落とすことができます。

気になるシリコンパフの評価は?

ネットや口コミで話題に!



インスタグラムをはじめSNSやネットで話題のシリコンパフは、じわじわと日本でも人気が出てきています。もともとはアメリカで人気が出始めたシリコンパフですが、美容大国の韓国でも人気があります。コスメが好きな人たちの間でシリコンパフはたちまち話題になりました。

ネットの口コミでも、普段のスポンジよりきれいにるれるというものが多いです。ただし、初めて使い始めたときはファンデーションの塗りすぎなどの失敗はつきもののようです。

実際に使ってみた方の評価

Q web

リキッドファンデを伸ばすのに使用。普通のスポンジよりしっかり色づいてカバー力が増します。伸ばすのにコツは要りますが慣れれば弁理な商品です。 汚れを拭き取れるので衛生的です。長期間使うと徐々にファンデの色が沈着するので、メイクリムーバーで拭き取ると見た目はきれいだと思います。

引用元:Amazon

Q web

肌当たりも気持ちいいし ポンポンするだけで綺麗に 肌に馴染んでくれます。 パフにファンデが吸収されることもなく コスパも良さそう 使用後はすぐに洗えてとても衛生的です

引用元:@cosme

Q web

今までブラシで伸ばしてパフで馴染ませてたのですが ブラシのようにブラシにファンデが吸い取られる事がないので かなり ファンデが節約できます 薄づきの物には全く適しませんが エスティローダーやレブロンの 乾きが早いリキッドなどはこれで一気に顔全体に伸ばしビューティーブレンダー系のスポンジで 馴染ませてあげるとムラもなく綺麗につきます

引用元:@cosme

シリコンパフにはどんなものがある?

シリコンパフにも様々なタイプがある!

最近は写真のようにインスタ映えするようなシリコンパフも登場しています。写真のシリコンパフは、シリコンの内部に押し花が入っているタイプのものです。色鮮やかなのでメイクタイムが楽しくなります。また、韓国ではシリコンパフに顔が書いてあるものもあり「癒される」と人気です。

他にもひょうたん型や3Dといわれる立体的なシリコンパフでは、原色に近い色のパフもあります。シリコンと聞くと透明の印象が強いですが、原色に近い色もカラフルでいろいろ揃えたくなるかわいさがあります。

シリコンパフの種類

シリコンパフには大きく分けて4種類の形があります。素材としてはどれもシリコンなので大差はないですが、使用目的に合わせて自分に合った形を選びましょう。初めてシリコンパフを使う方にはしずく型やハート型のように角があるものがおすすめです。角がある分細かいところもきれいに塗ることができます。

良くネットで見かけるのはしずく型が多いです。しずく型は持ちやすいだけでなく角の部分で小鼻や目元、髪の脇にファンデーションが塗りやすいと好評の形です。

\ POINT /

シリコンパフの種類

「しずく」「丸」「四角」「ひょうたん」の4つの形が一般的です。最近ではねこの形のものやハートなどいろいろな形もあります。

SNSでも人気!おすすめのシリコンパフはこれ!

①猫型がキュートなエチュードハウスのシリコンパフ

エチュードハウスのシリコンパフです。インスタでも人気が出てきているシリコンパフで、形の割に使い勝手が良いと口コミも高評価です。耳の部分は目元や鼻周りの細かい部分に、丸い部分は頬など広い部分に使い分けできます。

エチュードハウスは韓国のコスメメーカーです。このエチュードハウスのシリコンパフは通常のメイクだけでなく、目元のクールダウンのアイテムとしても活用できます。冷蔵庫で冷やせばほのかな冷たさで気持ちいいと口コミでも好評です。

しまむらで手に入るハート型のシリコンパフ

猫に続いて人気のハート型のシリコンパフです。こちらは、しまむらで手に入れることができます。ハートのとがっている部分は細かいとこのも濡れるのでシリコンパフ初心者におすすめの形です。カラーバリエーションも豊富なので近くのしまむらで探してみてください。ハート型と並んでしずく型も人気です。

しまむらのシリコンパフはSNSでおも話題になっているほど愛用者が多いです。プチプラなので一度試したい!という方におすすめです。ハートが特に人気ですが、しずく型、四角型と種類豊富なので、いろいろ揃えてお気に入りの形を見つけてくださいね。

どこでシリコンパフは手に入る?

ネット通販で気軽に購入

ネットショッピング

ドラッグストアのオンラインショッピングや定番のAmazon、楽天で購入することができます。100円以下のシリコンパフもありますが、発送が遅いなどトラブルもあるので口コミを確認してから購入することをおすすめします。Amazonだとしずくやひょうたん型のセットになっているシリコンパフも売っています。

実物を見ることができるドラッグストアがおすすめ

買い物

化粧品を取り扱っているところであればだいたい購入できるようです。おすすめのシリコンパフでもご紹介しましたが、しまむらでも購入することができます。まずは試したいというのであれば、送料がかかるネット購入よりドラッグストアなど店舗での購入がおすすめです。

シリコンパフでナチュラル美肌を手に入れよう!

メイク

使い方には賛否両論のあるシリコンパフですが、一度使ってみるとハマる人が続出しています。ムラなくきれいにファンデーションを塗るにはコツがいるようですが、コツさえつかむことができればナチュラルかつ美肌を手に入れることができます。また、夏はシリコンパフを冷やして使うのがオススメです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。