INDEX

洗濯用品ベランダに放置していませんか?

ベランダがデッドスペースに

あなたの家のベランダはすっきり片付いていますか?ハンガーなどの洗濯用品を出しっぱなしにしていませんか?ハンガーなどを出しっぱなしにしていると、ベランダに出るたびに洗濯用品をよけて歩かなくてはならないですし、ハンガーに頭をぶつけたりします。

ピンチハンガーなどを足元に置きっぱなしで、踏んで壊してしまったことはありませんか?そうなると、ベランダに出ること自体が億劫になり、ベランダは洗濯以外で使うことのないスペースになってしまいます。

ハンガー劣化の原因「出しっぱなし」

ハンガーなどの洗濯用品を出しっぱなしにしていると、雨風やホコリ、太陽の日にあたることで、劣化が進んでしまいます。出しっぱなしのピンチハンガーの洗濯ばさみが、洗濯物を干そうとしたときに、バキッと割れてしまったことはありませんか?それは出しっぱなしによる劣化が原因でプラスチックが弱ってしまったからです。

洗濯用具同士がぶつかって絡まって、直そうとするだけでバキバキ壊れる…洗濯が進まなくてイライラしてしまいますよね。また洗濯用品を購入しなくてはならないですし、ストレスも溜まってしまいそうです。洗濯用品はきちんと収納したほうがいいですね。

ベランダのハンガーなどの収納方法

簡単に取り出せる工夫を

Amazonで商品の詳細を見る

あまりガッチリしまい込んでしまうと、今度はハンガーを取り出すこと自体が億劫になってしまいます。少しの手間で洗濯用品を取り出せる工夫をしましょう。片手でポンと押すだけでフタが開くものや、足で踏んだらフタが開く仕組みの物が便利です。

こちらの商品は、「アステージの ホームボックス」です。 片手で簡単に開けることが出来るタイプです。フタの部分に南京錠がつけられるタイプです。普段は必要ないですが、長期で旅行に出かけるときなどに、鍵をかけられるのは嬉しいですね。

使い勝手よい場所に置く

洗濯物を干すスペースからあまりにも離れた場所に洗濯用品を置いてしまうと、いちいちそこまで行かなくてはならないので、洗濯の手間が増えてかえって面倒なことに。最低限の動きでハンガーに手が届く位置が。収納を置く場所として最適です。

洗濯用品の収納庫は見た目スッキリに

あれもこれもと欲張ってしまうと、収納ボックスが増えて結局片付かないベランダになってしまいます。ボックスが大きいと、あれも入るこれも入る、と無駄な洗濯用品も買ってしまいます。今あるものが入るだけの大きさで大丈夫です。出来るだけコンパクトにまとめましょう。

洗濯用品収納の選び方

洗濯用品の収納サイズを考えよう

Amazonで商品の詳細を見る

洗濯用品の収納を購入したのは良いけれど、置いたらベランダを人が歩くスペースがなくなってしまった…なんてことにならないように、購入する前に必ずベランダを測り、置けるサイズを確認しましょう。あまりスペースがないときは、縦に長い収納を選ぶと収まります。

こちらの商品は、「天馬 洗濯便利ストッカー」です。中に仕切りが付いており、収納がしやすい仕様になっています。サイドにはS字フックをかける部分があり、小物収納に活かせます。そして、脚が高くなっていて下に空間があります。ここに、ベランダ用の履物を収納することが出来ます。

Amazonで商品の詳細を見る

こちらの商品は、「アイリスオーヤマのワイドストッカー」です。大容量タイプの収納です。重ねて使うこともできます。価格がお求めやすいのは嬉しい商品です。

ベランダの風通しを考えよう

ベランダを屋外です。あまりきっちりギュウギュウに物を置いてしまうと、湿気でコケが生えたりカビが発生したりします。また、洗濯物の渇きにも影響が出る場合もあります。収納を置く時には、風通しも考えましょう。

収納庫の設置場所を考えよう

出来るだけ、人が通ることのないスペースを有効活用しましょう。こちらの白いボックスは、「無印良品のポリプロピレン頑丈収納ボックス」です。シンプルなデザインは使い勝手がいいですね。写真のような空間があれば理想的ですね。人が通らないスペースといえば、エアコンの室外機の上があります。

直接、収納を室外機の上に置いてはいけませんが、室外機をラックで覆えば、上に収納を置く空間が出来ます。室外機とラックの間は大きめに隙間を設けてください。また、室外機の後ろをふさいでしまわないよう気を付けてください。

洗濯が楽しくなる工夫をしよう

ベランダに置く収納を購入するときに、重視したいものの一つに「自分好みのオシャレなもの」であるかどうかというのがあります。機能性だけで購入したら、なんだか味気なくて可愛くない…そんな時には購入した収納に一工夫加え、オシャレに変身させてしまいましょう。

写真のようにカーテンをしてみたり、ウォールデコのシールを貼ったり、白いペンキでさっと塗ってアンティーク調に仕上げるなど、あなたが楽しく洗濯ができる工夫も大切です。

洗濯ばさみ収納の選び方

可愛さと機能性で選ぶ

Amazonで商品の詳細を見る

洗濯ばさみなどの細かい小物は、さらに小さな小物入れにしまってから、大きな収納ボックスにしまうようにしましょう。可愛くて取り出しやすい、機能性もある小物入れがおススメです。

収納もできる便利グッズ

Amazonで商品の詳細を見る

こちらの商品は、洗濯ばさみを輪の部分にグルッとたくさん挟み、手首につけることで、毎回洗濯ばさみを取りに行かなくても良いという、洗濯物をスムーズに干すことが出来るグッズです。収納の時には洗濯ばさみを挟んだ状態でしまいます。収納兼便利グッズとなっていておススメです。

おすすめの洗濯用品の収納庫

背の低い洗濯用品収納はベンチに

背の低い収納は、フタをしてベンチにしてしまいましょう。洗濯の合間に、ちょっと休憩するのに便利です。写真のようにオシャレに出来たら楽しいですね。ただし、座っても大丈夫な強度があるかどうか、きちんと確かめてからにしましょう。

Amazonで商品の詳細を見る

市販の収納でも、フタをするとベンチになるタイプの収納があります。こちらは「薄型ベランダ収納ベンチ」という収納です。薄型なので、狭いスペースにも置くことが出来ます。上に座っても大丈夫な設計になってますから安心ですね。

大きめの洗濯用品収納はテーブルに

Amazonで商品の詳細を見る

洗濯物を干していると、ちょっと物を置くスペースが欲しい…そんな風に思ったことはありませんか?こちらの収納ボックスは、「省スペース ベランダ収納庫」です。女性の身長のを考慮した高さで、フタをするとテーブルとして使うことのできるタイプです。洗濯ばさみを入れる小物収納がついているのも嬉しいですね。

ホームロッカーにコンパクトに収納

横向きに収納できるロッカータイプは、一目でどこに何が入っているかわかるので便利です。デメリットは、しゃがまなくてならないこと。立ったままの状態でロッカータイプの収納の中を確認するのは少し困難です。でもこちらのタイプも上の部分をテーブルとして使用できます。

扉を開く分のスペースも必要になります。設置した後で扉が開かない…なんてことがないように気を付けましょう。上から収納するボックスタイプ、横から収納するロッカータイプ、ベランダの広さや設置場所も考慮する必要があるので、あなたの使い勝手の良いほうを選んでください。

Amazonで商品の詳細を見る

こちらのロッカータイプは、フタがシャッター式になっているので、扉が開く分のスペースを考えなくてもよい便利な収納になっています。2段になているのも嬉しいですね。

収納ボックスで快適なベランダを手に入れよう!

いかがでしたでしょうか?きれいに収納出来て、尚且つ洗濯物を干すのもスムーズになる、そんな洗濯用品の収納が欲しくなったのではありませんか?機能はもちろん、あなた好みの収納が見つかるといいですね。

収納を購入するときは、ベランダのサイズを測るのを忘れないでください。周りをキレイに保つことは、行動をスムーズにするだけでなく、生活する私たちの精神面も豊かに保ってくれます。あなたの生活とベランダが快適になりますように!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。