INDEX

寒い冬。やっぱりシンプルなモノトーンコーデが一番じゃない?

黒カーデ×ダメージスキニーでスッキリライン

厚手のカーディガンとダメージスキニーの組み合わせは、少し暖かい冬のお昼に真似したいコーデ。トップスはシンプルなニットやハイネックシャツをINすれば、すっきり見えて、ダメージスキニーのデザインがいきてきます。足元はショートブーツでハードなイメージに。

スリムパンツは定番ボーダーTでカジュアルダウン

かっちりしがちが足首丈のスリムパンツは定番のボーダーTシャツでカジュアルダウンを目指してみましょう。カジュアルダウンするのは、トップスのみ。ほかのアイテムはしっかり大人っぽさのあるコートなどでまとめるのがポイントです。

メンズライクなグレンチェックコートでマニッシュに

グレンチェックのチェスターコートはメンズライクなので、徹底してマニッシュなコーデにしちゃいましょう。モノトーンコーデはマニッシュなコーデでも大活躍します。トップスは白やベージュなどをもって来ればより、マニッシュに仕上がります。

セーター×ジーンズの定番モノトーンコーデは小物にこだわって

黒のセーターとスリムジーンズの定番モノトーンコーデはジーンズをブーツにINして一味違う工夫をしてみましょう。定番のカジュアルコーデだから、メーラーバッグなどで個性を出すのもいいですね。定番コーデは小物にこだわるのがポイントです。

冬に活躍ニット帽はマキシスカートでガーリーに

カジュアルなイメージが強いニット帽もマキシ丈のチュールスカートとコーデすれば、ガーリーなイメージに。カジュアルテイストをいかしたいならダッフルコートなどを合わせてみて。足元はヒールでマキシ丈をスッキリ見せましょう。

モノトーンコーデの定番「黒×黒」は個性で勝負!

モノトーンコーデといえば黒×黒。モード系をイメージして個性のあるアイテムで勝負するのがおしゃれなモノトーンコーデの鉄則。袖コンシャスなトップスやウエストマークしているワイドパンツなど、トレンドアイテムを上手に取り入れてみましょう。

どんな時も、大活躍!鉄板カラーの白!

冬に大活躍するには、理由がある!

黒のイメージが強いモノトーンコーデですが、白×白もおしゃれに。シンプルな白ニットやワイドパンツはどんなアイテムとのコーデにも合うので1枚あるととても便利。上下白でキメるなら、バッグや靴にダークカラーをアクセントで加えれば冬でも寒々しさを感じません。

今日は何着よう...決められない時は、コレ!

何を着るのか困ったときの救世主、白×黒のモノトーンコーデははずしが無いコーデです。ショート丈の白シャツに黒のストレートパンツならお出かけにも通勤にも使えてとても便利。寒い冬日はコートを着ればOKです。

白フレアスカートにアクセントカラーをプラス

定番アイテムを使った白黒コーデは、アクセントカラーをプラスしてみましょう。肌寒い日ならビビッドカラーのストールがあれば、寒さ対策にもなりとっても便利です。

グレーのコートは通勤にも使える便利なアイテム

シンプルなショート丈のグレーのコートは白のフレアスカートにも合わせやすく、通勤にも使える便利なアイテムです。ヒールや小物を選べば大人っぽいコーデになりますね。グレーをプラスすれば全体を柔らかく見せてくれますよ。

袖コンシャツの白シャツでモノトーンコーデ

せっかくの白シャツなら、トレンドの袖コンシャツを選んでみて。ざっくりデザインのシャツならボトムスにINしてだぼっとした感じをなくしましょう。カジュアル感を残したいなら、足元はスニーカーがおすすめです。

トレンドのハイウエストスカートでシンプルモノトーンコーデ

ミモレ丈のハイウエストスカートは、トレンドアイテム。トップスに黒のハイネックを合わせてシンプルなコーデに仕上げましょう。足元がヒールならエレガントに、スニーカーならカジュアルテイストなコーデになりますよ。



ガーリーにも、シックにも!実はどちらもいける、黒!

可愛く見せたい?大人っぽく見せたい?それとも、どっちも?

ロング丈のチュールスカートなら、モノトーンコーデでも大人っぽさを残しながら可愛さのあるコーデになりますね。色気のあるVネックをトップスにすればセクシーさもプラスされます。足元はヒールのあるショートブーツでスッキリ見せるIラインを作りましょう。

ワンピのモノトーンコーデはファーベストで可愛く

フレアワンピは2018年もトレンドのファーベストを合わせれば、モノトーンコーデのポイントに。ガーリーに仕上げるなら足元はあえてスニーカーをチョイス、バッグなどアイテムもガーリーを意識したものを選んでみて。

オールインワンもウエストマークで大人可愛く

フレアタイプのオールインワンは大きめリボンでウエストマークすればメリハリも出て、大人女性にピッタリなアイテムになりますね。トップスは、カジュアルダウンを狙って首回りが大きく開いたものをあわせれば、色気も出てきますよ。

ガーリーなワンピはバイカラーコートで大人女子に

ガーリーなシンプルワンピは、あえて手を加えず、コートで勝負!ワンピと同じ丈のバイカラーコートは大人っぽく見せてくれるのに、ガーリーさも失いません。ヒールを合わせれば、お出かけにもオフィスにも使えるコーデになります。

モノトーンコーデでセクシーな女性に!

ライダース×ヒールはセクシー女性の必須アイテム

ハードなイメージのライダースも足首丈のスリムパンツとヒールをコーデすれば、セクシーなスタイルになります。トップスはライダースのデザインをいかすためにシンプルなものをチョイス。バッグも小ぶりで大人っぽいものを選びましょう。

レーシーなブラレットでセクシーさをプラス

セクシーさを代表するアイテムの1つがブラレット。モノトーンコーデにあわせるなら、レーシーなブラレットを選んでみて。海外セレブも注目するブラレットはウエストINしてウエストラインをしっかり見せることもセクシーさを出すポイントです。

個性的なデザインシャツをモノトーンコーデで

個性的なデザインのモノトーンコーデはモード系になりがちですが、ヒールなどの大人アイテムをプラスすれば、立派な大人セクシーコーデになるんです。シャツの個性をいかすため、アウターやボトムスはシンプルなデザインを選んで。

シンプル白コーデはグレーのロングカーデで大人っぽく

とろみ感のある素材の白コーデは、それだけで女性らしさがありますが、グレーのロングカーデをプラスしてIラインをきれいに見せると、一気にセクシーなイメージになります。せっかく縦長ラインを見せるのだから、髪もこだわってアップにすれば、さらにセクシーになりますね。

白黒だけじゃない!グレーは女性をきれいに見せるカラー

ざっくりとしたグレーのニットは黒スキニーと合わせれば、それだけで女性をきれいでセクシーにみせてくれます。重たくなりがちなモノトーンコーデもグレーをプラスすれば、重たさが軽減します。

冬だっておしゃれ!バッチリ決めて、皆んなをトリコにしちゃいましょう!

モノトーンコーデは手を抜かないのがポイント

黒×黒や白黒など、あわせやすいカラーだからこそ、おしゃれに手抜きは許されません。1つ1つのアイテムはもちろん、足先までこだわってこそ、おしゃれなモノトーンコーデが完成します。

あえてはずし感を出してもおしゃれなモノトーンコーデ

モノトーンコーデは素材感の違うものなどを組み合わせたり、あえてはずし感を出してもおしゃれに見える万能コーデです。白・グレー・黒など冬に大活躍するモノトーンコーデでおしゃれを楽しんでみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。