INDEX

今スカンツが人気!そもそもスカンツとは?

スカンツとはスカートのようなパンツのこと

今スカンツというファッションアイテムが人気を呼んでいます。そもそもスカンツって何?と思う方も多いでしょう。スカンツとは、ロングスカートのように見えるシルエットのパンツの事で、たっぷりと幅が広がったゆったりとしたパンツを指します。

スカーチョとも呼ばれスカンツ、スカーチョと混合される場合もありますが、マキシスカート丈に見えるものをスカンツ、ひざ下丈~七分丈のスカートに見えるものをスカーチョと呼ぶ場合もあります。

一見するとスカートのように見えますが実はパンツなので、スカートで出掛けたくないけどスカートみたいなコーデがしたい!という方にピッタリのアイテムですよ!着る季節は特に関係なく、春夏秋冬シーズンごとに合わせたスカンツが多く販売されています。

ガウチョ、ワイドパンツとの違いは?

幅の広いパンツと言うと、ガウチョパンツやワイドパンツを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?では、このよく似た3つのパンツの違いとはどのようなものでしょう。

まずガウチョパンツですが、こちらは裾に向かって広がったシルエットが特徴で、ひざ下丈~七分丈くらいの長さのパンツを指します。ちなみに9分丈はロングガウチョパンツ、7分丈はミモレガウチョパンツ、5分丈はショートガウチョパンツと呼ばれます。

そしてワイドパンツは幅の広いパンツの総称で、ゆったりとした太めのシルエットが特徴です。ガウチョパンツ、ワイドパンツ共にスカートのように見えるシルエットではない為、スカンツとは別物と考えましょう。

スカンツコーデ【春編】

優しいピンクで春らしく

淡い薄ピンクのスカンツが春らしい色合いです。トップスに白を合わせることで、ピンク×白の王道春カラーに!暖かい日のお出掛けにピッタリのコーデです。

上品なきれいめコーデなので、オフの日のお出掛けファッションだけでなく通勤用としてオフィスカジュアルとしても着られますね。

ハワイ風の柄がポイント

ハワイ風の独特な柄と色合いが味のあるスカンツです。春先はもちろんですが、リゾート風の着こなしになるので夏のコーデにもおすすめ!

柄に個性があるスカンツなので、トップスには白無地を合わせることでスカンツの柄が際立っています。サンダルと合わせればまさしくリゾート風のコーデですね。

花冷えする日はシャギーニットと合わせて

春と言っても気温の低い日がありますよね。そんな花冷えする春のお出掛けには、暖かさのあるシャギーニットを合わせるのがおすすめです。

濃いピンクのシャギーニットと白に近い薄いピンクのスカンツ、上下色合いの違うピンクで合わせたコーデです。ニット素材でも色合いで春らしいコーデに仕上がっていますね。

ボーダーとデニムで爽やかに

ボーダーのカットソーとスニーカーにデニムジャケットを合わせた爽やかなコーデです。スカートとは違い屋外でのイベントでも気を遣わなくていいスカンツは、お花見のようなイベントにもおすすめです。

スカンツは丈の長いボトムスなので、ジャケットは短めの丈を合わせるとバランスが取れます。春の屋外イベントにはスカンツ+ジャケットがピッタリですよ。

クールなマニッシュ風コーデ

スカンツはスカートのようなシルエットに見えるのでフェミニンなコーデになりやすいのですが、同じ素材のジャケットと合わせることでマニッシュな印象に。

可愛い系やカジュアル系に飽きた方は、このようなクール系の着こなしはいかがでしょうか?中性的でかっこいいコーデに仕上がります!

流行の花柄ガウンと合わせて

花柄ガウンはここ最近注目されている人気アイテムの一つです。フリル調のスカンツと合わせることで、全体的に可愛らしいコーデに。

ガウンと合わせる場合は丈の長さがポイントになります。スカンツとの丈のバランスをうまく合わせることによって、野暮ったくならないコーデに!

春らしい明るいカラーで統一!

ピンクオレンジのスカンツと白のブラウスを合わせた、明るいカラーのコーデです。白い靴と合わせて、全身春らしい暖かみのあるコーデに。

スマートなシルエットのスカンツに合わせたブラウスの形がポイントです。袖口がふんわりしたブラウスによって、単調にならないシルエットに仕上がっています。

上下柄×柄の上級者コーデ

トップスはドット柄のシャツ、ボトムスはストライプ柄のスカンツです。どちらも異なる柄の為組み合わせが難しく感じますが、お互い邪魔せずマッチしていますね。

柄物でも同じような色で柄が入っているものは、しつこく感じられません。単色の無地だと平凡になりがちなシンプルコーデも、柄の使い方でおしゃれ上級者の着こなしに!

スカンツコーデ【夏編】

上品カラーで優雅なお出掛けスタイル

落ち着いた白とグレーで全身をまとめた、優雅で上品なコーデです。スカンツは巻きスカートのようなデザインで、普通のスカンツとは一味違った個性があります。

色合いはシンプルで落ち着いていますが、大胆に露出した腕やウエストなど、夏ならではの着こなしがポイント!上品にまとまりつつ大胆なコーデです。

ストライプ柄は足長効果も

ストライプ柄が目を惹く夏のスカンツコーデです。白と黒のストライプが入ったスカンツは、足長効果もあり!ウエストをリボンで結ぶので、ガーリーに着こなせます。

トップスには濃いグリーンのノースリーブを合わせることで、モノトーンのスカンツにカラフルな色合いをプラス。真っ白な靴もポイントです。

重ね着風が個性的!

黒のスカンツは夏らしくシースルー素材になっています。その内側には赤いガウチョパンツが重ね着の様になっており、個性的なスタイルに。

トップスにノースリーブの白を合わせることで、一見白黒のモノトーン風ですが、スカンツから覗く赤いガウチョパンツがアクセントになっています。

シャツ一枚と合わせたきれいめカジュアル

柔らかい素材で出来た白いスカンツに、薄手のシャツをサラッと合わせた夏のきれいめカジュアルコーデです。カジュアルですが露出が少なく上品にまとまっているので、ちょっとしたお出掛けにも。

トップスのシャツとスカンツを薄い色で合わせていますが、バッグやサンダルなど小物類に濃い色を使っているので締まりのあるコーデになっています。

ノースリーブで夏らしく!

ノースリーブのトップスは夏ならではのアイテムですね。膝下まで隠れるくらいのスカンツを合わせることで、露出し過ぎないコーデに仕上がっています。

シンプルなきれいめコーデですが、トートバッグやスニーカーなどカジュアルなアイテムを合わせているので、ほどよく抜け感のあるスタイルに。

ストライプ×水色で爽やかコーデ

半袖のストライプ柄のシャツと水色のスカンツを合わせた、夏らしい色合いの爽やかコーデです。足元もサンダルを合わせて、軽やかなスタイルに。

シンプルながら落ち着いて清潔感のあるコーデに仕上がっているので、ちょっとしたランチなどのお出掛けにもピッタリ!カゴバッグや麦わら帽子とも合いそうなコーデですね。

スカンツコーデ【秋編】

暑さが気になる日はサンダルと合わせても

秋と言ってもまだまだ暑さが気になる季節。秋物を着るにはちょっと気温が気になるという日は、さらっとした素材のスカンツにサンダルを合わせたコーデがおすすめです。

夏らしいアイテムですが、組み合わせるトップスの素材や色によって秋らしいコーデになりますよ。秋と言っても9月~10月はまだまだ気温が高いので、それに合わせたコーデがおすすめです。

秋色カラーと相性も抜群!

いよいよ気温も下がり本格的な秋の陽気が気になる季節になったら、秋らしい素材や色のアイテムを着るようになりますよね。暗めの色合いのスカンツなら、秋色カラーとも相性抜群!

落ち着いた渋い色合いのニットに合わせれば、シンプルにまとまった秋コーデになります。肌寒い日は上にジャケットやカーディガンを羽織っても。

クラシカルな上品コーデ

シワ加工されたワインレッドのスカンツに、黒の花柄シャツ、スヌードを合わせたクラシカルなスタイルです。全体を秋色カラーで統一し、落ち着いた印象に。

厚底の靴やカゴバッグ、サングラスなど、小物類にもこだわった全身コーデです。秋のお出掛けにはピッタリなおしゃれスタイルですね!

肌寒い秋は羽織ものと合わせて

足首まで隠れる長めの丈のスカンツと、シンプルな白い無地のトップスを組み合わせたコーデです。上に羽織ったカーディガンで寒さ対策も。

秋のスカンツコーデにはカーディガンやコーディガンなどの羽織ものが役に立ちます。色やデザインなど、スカンツに合わせやすいものを持っていたいですね。

シンプルにまとめたカジュアルコーデ

無地のシャツに無地のスカンツを組み合わせた、シンプル・イズ・ベストなコーデです。一見単調になりそうなコーデですが、注目は足元!

足首よりやや上の丈のスカンツから覗く黒のタイツ、重ね履きした白のソックス、黒のスニーカーと、足元のおしゃれが全体を引き締めています。

肌寒い日はデニムジャケットを羽織って

上着なしで出掛けるにはちょっと肌寒い…。そんな日はデニムジャケットを羽織るのがおすすめです。こなれ感のあるカジュアルなスタイルに。

ロングスカートのようなドレープ感のあるスカンツに、ヒールを合わせることでカジュアルになり過ぎないきれいめコーデにも仕上がっています。

シックなカラーで大人カジュアル

くるぶしまで隠れる長めのネイビーのスカンツに、グレーのニットを組み合わせた大人カジュアルスタイルです。スカンツと同系色の靴がポイント!

秋らしくシックで落ち着いたカラーがポイントです。これだけでもお出掛けできるコーデですが、この上からアウターを合わせてもおしゃれに仕上がりますね!

スカンツコーデ【冬編】

冬素材で寒くても温かく

スカンツは膝下から足首までしっかりと隠れるので、寒い冬でもおすすめできるアイテムです。スカートとは違いパンツなので、下半身の冷えが気になる方にも!

厚手の素材で出来たチェックのスカンツは、冬のお出掛けにピッタリ。マフラーやカーディガンなど、寒さ対策もできるアイテムと合わせれば冬のコーデも完璧です。

ダウンベストとの相性ばっちり!

アウター無しでは出掛けるのが寒くなってくる季節、背中をしっかりと暖めてくれるダウンジャケットとの組み合わせがおすすめです。

ボーダー柄のトップスにダウンジャケット、スニーカーを合わせることでカジュアルに。丈が短めのアウターは、スカンツとのバランスも崩しません。

寒い日はコートを羽織って

寒さが目立ってくると欠かせないアイテムがコートですよね。スカンツは丈の長いパンツなので、コートの丈によってはバランスがとりづらい事も…。

スカンツにコートを合わせる時は、コートのシルエットや丈の他、色も野暮ったくならないように組み合わせるといいでしょう。白いスカンツのように明るい色だと、コートと合わせても重くなりません!

ピンクのジャケットで冬でも明るく!

シックな色合いや寒色系のアイテムが増えてくる冬。気が付くとついつい暗めなカラーのコーデになってはいませんか?ネイビーのスカンツにピンクを合わせることで、冬でも明るいコーデに。

ピンクのレザージャケットとピンクのバッグを組み合わせれば、重くなりがちな冬のコーデもパッと明るく華やかになります。帽子を合わせると上品なイメージに。

モコモコのマフラーと合わせて

濃いベージュのスカンツに、薄いベージュのトップスとベレー帽を合わせた、同系色でそろえたコーデです。暖かくなってきた頃のお出掛けにもピッタリですね。

首周りに巻いた茶色のモコモコマフラーがポイントです。同系色でまとめていますが、色の濃さが違う為メリハリがあるコーデに仕上がっています。

スカンツコーデ【白黒カラー編】

上下黒で合わせたスタイル

黒のスカンツに黒のコートを合わせた冬向きのコーデです。足元も黒いブーツを合わせており、全体的に統一感のあるモノトーンに。

インナーにはグレーのニットを合わせている為、全身黒でも重くなりません。ニットに入った白い細めのボーダーもワンポイントです。

ハイウエストと太めベルトで足長効果も!

白いレースのブラウスに黒のスカンツを合わせた、夏の白黒コーデです。スカンツはハイウエストで、太めのベルトでマークしています。

ウエストの高い位置に太めのベルトを付ける事で、足長効果やウエストを細く見せる効果も!スタイルが良く見えちゃうコーデです。

ボーダートップスで夏らしく

真夏の暑い季節にすっきりと着こなしたい、ボーダーのノースリーブと白のスカンツを合わせたコーデです。ポイントはスカンツのデザイン。

ふんわりと薄く軽い白のスカンツは、夏らしく涼しげなデザインですね。ボーダーのトップスと合わせることで、マリンスタイルに仕上がっています。

ストライプの白黒スカンツ

白のふわっとしたノースリーブに黒いスカンツを合わせた夏のコーデです。スカンツは細いストライプ柄になっており、細身に見せる効果も。

まとめ髪やサンダル、白いバッグなどヘアアレンジや小物使いも夏らしく爽やかなコーデに仕上がっています。モノトーンでも暗くないのがポイントですね。

キャップ&Tシャツでボーイッシュに

黒のスカンツはスカート状に見える為フェミニンなシルエットですが、スポーツ柄のTシャツとキャップを合わせることでボーイッシュな着こなしです。

スカンツを中心としたコーデでも、スポーティーに仕上げたいという方におすすめ!Tシャツの柄一つでも、コーデの印象が違ってきますよね。

挿し色がポイントの白黒コーデ

黒のオフショルダーに白いスカンツを合わせたモノトーンコーデに、靴、バッグ、帽子などの小物を挿し色でまとめた上級者テクニックです。

ロングスカートのようにふんわりと広がった白いスカンツが、夏らしいですね。小物類を全てさし色でまとめている為、白黒コーデでも明るい印象です。

春夏コーデにおすすめのスカンツ

ファンシーダイアリー

Amazonで商品の詳細を見る

どのようなトップスにも合わせやすいベージュのスカンツです。足首が見えるくらいの丈なので、抜け感やこなれ感のある着こなしができます。

足首が綺麗に見えるので、タイツやストッキングを履かずに素足に合わせるのがおすすめです。プチプラで買えるのも嬉しいですね。1,000~1,500円

アプリコット

Amazonで商品の詳細を見る

一枚のTシャツのサラッと合わせるだけでも、ラフなカジュアルスタイルが楽しめるネイビーのスカンツです。コットン素材で通気性も良く、暑い季節でも心地よく着こなせます。

カラーバリエーションはネイビーの他にカーキ、ブラックとあるので、コーデに合わせて色違いで揃えるのもおすすめです。1,360円

秋冬コーデにおすすめのスカンツ

cousa

Amazonで商品の詳細を見る

程よい厚みのツイード素材は、暖かみもある為気温が下がり始める季節のおしゃれにも役立ちます。ウエストはサッシュベルト付で、上品に!

無地のグレー、ダークグレー、ブラックの他に、グレーのチェック柄もあります。大人カジュアルな着こなしになりますね。3,380円

ヘリソプス

Amazonで商品の詳細を見る

秋冬に大活躍するベロア素材のスカンツです。足長効果のあるハイウエストのプリーツ上になっており、ウエスト部分に付いたリングの飾りもポイントです。

グレー、ブラック、ワインレッド、ピンク、ブラウン、ネイビーとカラーバリエーションも豊富なので、好きな色が選べるのもいいですね!2,480円

おわりに

スカンツはパンツの履きやすさとスカートのフェミニンなシルエットの両方が一度に楽しめる、まさにいいとこどりのアイテムです。ガウチョパンツやワイドパンツなど似たアイテムもありますが、スカンツは更にスカートに近いアイテムと考えてくださいね。

スカンツのコーデにシーズンは関係なく、春夏秋冬それぞれのシーズンに応じた生地や色柄のスカンツが販売されています。どのような季節でも使えるスカンツは、4シーズンに合わせて最低でも一着ずつは持っていたいですね。

こちらでご紹介したスカンツのコーデをご参考に、季節に合ったスカンツを是非楽しんでください。組み合わせるトップスやアウターなどによって様々な着こなしができるスカンツは、おしゃれのマストアイテムとしても活躍しますよ!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。