INDEX

美人とブスの定義とは?

不細工女と可愛い女の定義①美人や可愛い女は全体的に清潔感がある

美人や可愛い女は全体的に清潔感がある

不細工女と可愛い女の定義1つ目は、美人や可愛い女は全体的に清潔感があるという事です。綺麗な女性や可愛い女性の定義とされるのが、全体的に清潔感があるという事なのです。性格や言葉遣いも丁寧で汚くなく、見た目やファッションも清潔感があり誰が見ても不快な気持ちにならないのが美人でもあります。

不細工女と可愛い女の定義②一般的に見て可愛いかどうか

一般的に見て可愛いかどうか

不細工女と可愛い女の定義2つ目は、一般的に見て可愛いかどうかという事です。多くの人は、パッと見て可愛いか不細工かで女性を比較します。それによって美人かブスかが決まり、大きな格差が生まれてしまうのです。

不細工女と可愛い女の定義③人としての魅力

人としての魅力

不細工女と可愛い女の定義3つ目は、人としての魅力です。やはり美人とブスに分けられる大きな理由の1つは、人としての魅力を感じるかどうかでもあります!

人として誰とも被らない輝くオーラや魅力があれば、人は美人と認識します。しかし、内面も悪くどこかひねくれているブスは人としての魅力もなく周りから不細工だと認識されてしまうのです。

美人とブスの違い13選

美人とブスの違い①ブスは性格が悪いと決めつけられる

ブスは性格が悪いと決めつけられる

美人とブスの違い1個目は、ブスは性格が悪いと決めつけられるという事です。見た目の判断だけで、不細工な女性は性格が悪いと決めつけられる事が多く一方で美人は見た目も中身も良いとされます。

ある意味、差別ともいえる事ですがパッと見の印象だけでは判断してはいけません!きちんと話をした上で、判断する事が重要です。

美人とブスの違い②ブスは常に美人と比較される

ブスは常に美人と比較される

美人とブスの違い2個目は、ブスは常に美人と比較される事です。不細工な女性は、仕事や私生活においても美人と比較されてしまいます。

容姿差別や、ファッションセンスなど様々な事において美人や可愛い女性と比較されてしまうのです。男性の多くは、このように美人かブスかで判断しているので女性を傷つけている事がとても多くあります。

美人とブスの違い③男性からの容姿差別

男性からの容姿差別

美人とブスの違い3個目は、男性からの容姿差別をされるという事です。上記でも説明しましたが、男性は何かと美人や可愛い女性と不細工な女性を比較します。容姿差別だけに限らず、仕事においても様々な面で何をしても比較されそれによって大きな格差を感じてしまう場合もあるのです。

美人とブスの違い④不細工な女には男性は冷たい

不細工な女には男性は冷たい

美人とブスの違い4個目は、不細工な女に男性は冷たい事です。男性は単純な面もありますので、やはり綺麗な美人や可愛い女性には弱く不細工な女性には冷たくする場合もあるのです。

あからさまに態度や言葉遣いを変えてきたり、仕事などでの責任を不細工な女性に負わせるなど非道な事をするケースも中にはあります。

美人とブスの違い⑤どれだけ性格が良くてもブスは悪者

どれだけ性格が良くてもブスは悪者

美人とブスの違い5個目は、どれだけ性格が良くてもブスは悪者だという事です。ブスな女性の多くは、どのような場面でも美人だけがもち上げられ悪者にされてしまう事があるのではないでしょうか。明らかに美人な女性が間違った事をしても、周りは信用せずいつも痛い目を見るのは不細工な女性です。

美人とブスの違い⑥可愛い女や美人な女は得をする

可愛い女や美人な女は得をする

美人とブスの違い6個目は、可愛い女や美人な女は得をする事です。周囲にいる可愛い女性や美人な女性は、何かと得をしていると感じる事があるかと思います。人は見た目に影響される場合が多く、美人な女性というのは様々な面において得をする事があるのです。

美人とブスの違い⑦正義感の強い美人は信頼される

正義感の強い美人は信頼される

美人とブスの違い7個目は、正義感の強い美人は信頼されるという事です。仕事やプライベートでも、正義感が強く周りから慕われるような美人な女性は多くの人から信頼される傾向があります。

真っすぐな性格で、曲がった事が嫌いなタイプの美人はその正義から友人や会社の人からも信頼されるために人間関係を良好に築く事ができるのです。

美人とブスの違い⑧美人は内面も外見も綺麗

美人は内面も外見も綺麗

美人とブスの違い8個目は、美人は内面も外見も綺麗だという事です。美人な女性は、外見だけではなく内面も綺麗な女性が多い傾向があります。

礼儀作法や、人として基本的な事など誰もが当たり前にしているようで実際にはできていない事は多くあるのです。美人な女性は、そのような事も含め女性としての魅力や外見だけではなく内面を磨く努力を日々怠る事なくやっているからこそ周りから評価をされます。

また下記の記事では、美人とブスの違いについてご紹介しています。比較され、格差を感じる事がとても多い美人とブスはどのような違いがあるのでしょうか?性格的な違いや周りからの扱われ方など、詳しく知りたいという方はぜひチェックしてみて下さい!

美人とブスの違い⑨不細工は損をする事が多い

不細工は損をする事が多い

美人とブスの違い9個目は、不細工は損をする事が多いという事です。不細工な女性は、美人な女性や可愛い女性に比べ様々な事において損をする役回りでもあるのです。比較されたり格差がある事で、損な役回りをする事が多くブスな女性にとって美人との大きな違いでもあります。

美人とブスの違い⑩ブスは自信の無さが表れやすい

ブスは自信の無さが表れやすい

美人とブスの違い10個目は、ブスは自信の無さが表れやすいという事です。可愛い女性や美人な女性というのは、小さい頃から自信をもっている女性が多く格差を感じたり比較される事がありません。

しかし、不細工な女性は自信のない女性やコンプレックスを抱えている女性が多い傾向があります。そのような自信の無さが、見た目や性格にも表れやすいのもブスな女性の特徴です。

美人とブスの違い⑪ブスよりも美人は性格が悪い

ブスよりも美人の方が性格が悪い

美人とブスの違い11個目は、ブスよりも美人は性格が悪い事です。美人はその見た目から中身も良く思われがちですが、実際にはブスな女性は性格が良いという傾向があります。しかし比較されどちらにせよ、美人の方が優先されがちですのでどれだけ性格が良くてもブスな女性はあまり得がないのも現実です。

美人とブスの違い⑫正義感のあるブスは嫌われやすい

正義感のあるブスは嫌われやすい

美人とブスの違い12個目は、正義感のあるブスは嫌われやすいという事です。正義感の強い美人は信頼されやすいと説明しましたが、その一方で正義感のあるブスは周りから嫌われやすいという特徴があります。美人と比較されてしまう事で、どれだけ正義感が強くても差別をされ周りから鬱陶しいと感じられてしまうのです。

美人とブスの違い⑬美人は計算高い

美人は計算高い

美人とブスの違い13個目は、美人は計算高いという事です。中には、計算高い美人や女性もいます。常に周りの状況を把握し、自分がどのように振る舞えばいいのかや立ち位置をよく理解しているのです。それだけ、頭が切れ回転が速いという意味でもあります。

ブスでも可愛い女性の特徴とは?

ブスでも可愛い女性の特徴①正義感が強く誰にでも優しい

正義感が強く誰にでも優しい

ブスでも可愛い女性の特徴1つ目は、正義感が強く誰にでも優しい事です。何かと美人や可愛い女性と比較され悪者になる事が多い不細工ですが、実は心根が優しく正義感が強い特徴もあるのです。

誰に対しても親身になってあげたり、間違っていると感じればストレートに物を言います。それだけ性格が良く、周りから可愛がられる存在でもあるのです。

ブスでも可愛い女性の特徴②気が利き男性からの印象も良い

気が利き男性からの印象も良い

ブスでも可愛い女性の特徴2つ目は、気が利き男性からの印象も良いという事です。不細工な女性は見た目も悪ければ性格も悪いと思われがちなのですが、そんな事はありません!

特に男性はそういった固定観念に囚われがちですが、中には女性としてとても気が利き男性からの印象も良いブスな女性もいるのです。仕事場やプライベートなどで、周りの空気感や相手の事をよく見ていて瞬時に対応したり安心するような存在感の女性は見た目が悪くても男性からモテる事が多い傾向があります。

また関連記事では、ちょいブス女が美人よりモテる理由について詳しくご紹介しています!実は不細工は、美人や可愛い女性よりもモテる傾向があります。美人は3日で飽きるといいますが、ブスな女性は一緒にいても気を遣わず男性にとっても居心地の良い存在なのです!気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

ブスでも可愛い女性の特徴③自分に合ったオシャレを楽しんでいる

自分に合ったオシャレを楽しんでいる

ブスでも可愛い女性の特徴3つ目は、自分に合ったオシャレを楽しんでいるという事です。美人な女性というのは、どのようなファッションをしても似合ってしまいますよね。

しかし、不細工な女性は自分に合ったファッションを着るという方がほとんどです。ですが自分に合ったオシャレだとしても、嫌々ではなく自分が心から好きだと思えるようなオシャレを楽しんでいれば自ずと自信がつき可愛い女性として見られるのです!

ブスでも可愛い女性の特徴④女性として惹きつけられる魅力がある

女性として惹きつけられる魅力がある

ブスでも可愛い女性の特徴4つ目は、女性として惹きつけられる魅力がある事です。例え不細工だとしても、美人にはない女性としての惹きつけられる魅力がある女性は多くいます。

ファッションやメイク、自分自身の個性を大事にし隠す事なくありのまま表現している女性というのはブスだとしても輝くものがあり可愛いと同性や男性からも思われるのです。自分の顔やスタイルなどコンプレックスがあるとしても、それを逆手に取り1つの個性として自信に変えれば誰でも可愛い女性になれますよ!

美人とブスの格差を感じる時とは?

可愛い女と不細工が比較され格差を感じる時①周りから容姿差別をされる

周りから容姿差別をされる

可愛い女と不細工が比較され格差を感じる時1つ目は、周りから容姿差別をされるという事です。容姿差別は比較され差別を感じる事の1つとしてとても多くあります!

美人な女性というのは、容姿端麗で男性の目を引く存在です。しかし、ブスな女性というのはコンプレックスが多くなかなか美人のように堂々とはできないのが現実なのです。

可愛い女と不細工が比較され格差を感じる時②美人が悪くても責められない

美人が悪くてもせめられない

可愛い女と不細工が比較され格差を感じる時2つ目は、美人が悪くても責められない事です。美人な女性や可愛い女性の特権として、決して自分が悪くても周りが気を遣ってくれ責められない場合があります。

それだけ周りから重宝とされていたり、可愛がられているという意味でもありますがやはり謝る所はしっかりと謝り筋を通す事も必要です。

可愛い女と不細工が比較され格差を感じる時③不細工は何事も優先されない

不細工は何事も優先されない

可愛い女と不細工が比較され格差を感じる時3つ目は、不細工は何事も優先されないという事です。何かと美人と比較される事が多いブスな女性は、仕事やプライベートなど何事においても決して優先される事はありません。

結局は可愛い女性や美人な女性が男性から優先され得をし、不細工やブスな女性は取り残されてしまう傾向がとても多くあるのです!

また関連記事では、ブスでも美人になる方法についてご紹介しています。何かと比較される事や傷つく事も多いブスな女性ですが、美人を見返すために自分自身も綺麗になる方法を実践してみましょう!ぜひ気になる方は、チェックしてみて下さい!

Small thumb shutterstock 293730404 1
関連記事 美人になりたい!ブスでも美人になる方法7選!綺麗になる方法はコレ!

美人になりたい!でも自分はブスだし、と思って美人になることや綺麗になる

美人な女性もブスな女性もそれぞれ素敵な個性がありとても魅力的な女性!

美人とブス 個性があり魅力的

美人な女性も、ブスな女性もそれぞれに素敵な個性があり見た目や性格がバラバラなのも当たり前です。可愛いというだけで比較され、納得のいかない事も多くありますがお互いの魅力を分かり合えば格差を感じたり比較されたとしても気にしません!美人もブスもそれぞれ素敵な魅力をもっている事を、何より理解しましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。