INDEX

マツエク(まつげエクステンション)とは?

マツエクの基本知識

自まつげに、人工のまつげを付け、長さやカールを楽しむものを、まつげエクステンションと言い、マツエクはまつげエクステンションの略称です。メイクをしていなくても、まつげに長さやカールがあることで、すっぴんでも目元の印象が強くなり、メイクしているような印象を与えることができ、とても人気の施術です。

日常の生活で外れることはなく、自まつげが抜けるときに一緒に外れていくか、日にちが経ってマツエクと自まつげの接着が弱まると外れていきます。施術から日にちが経つごとに、少しづつ外れていきますが、約2~3週間はマツエクのついた目元を楽しむことができます。

マツエクが人気の理由は?

人工毛のまつげを、自まつげ一本一本に付けことで、長さやボリュームのある目元を楽しむことができます。マスカラやビューラーの手間が省けるので、メイクの時短にも。また、マスカラを付けなくてもよくなるので、マスカラが目の下に落ちて、目の下が黒くなったりすることがなくなるので、メイク直しの手間も減ります。

自まつげが短く少ないためメイクをしても目元の印象が薄いといった悩みを持っている方や、すっぴんでも目元にメイクをしているような印象を与えたいという方はマツエクで悩みが解消されると思います。

マツエクのデザインを決める要素とは?

カール・長さ・毛質・太さの種類が豊富なマツエク。それらを組み合わせることで、マツエクのデザインが決まっていきます。まずは自分のなりたい目元をイメージして、イメージに近い種類のものを合わせていきましょう。マツエクをつけた後に、イメージと違った…とならないように種類の違いを知っておくのがおすすめです。

【マツエクのデザイン1】カールを決めましょう

マツエクの人気カールの種類

マツエクを付けている方に人気のあるカールはJカール・Cカール・Dカールです。それぞれにカールのかかり具合が異なり、なりたい目元のデザインを決めるときに最も重要な要素になります。カールの種類により、目元の雰囲気も変わってきますので、自分のイメージする目元に近いカールを選びましょう。

ナチュラルな印象のJカール

カールが緩やかなので、ナチュラルな目元を作りたいときにおすすめです。普段ナチュラルメイクの方や、マツエクを付けている感を出したくない方には抵抗なく付けることができるカール感です。自まつげと接着する面積が広いカールなので、マツエクが取れにくく、長くマツエクを楽しむことができるカールでもあります。

キュートな印象のCカール

一番人気があるとも言われているCカールは、ビューラーをしたようにしっかりとカール感の出るカールです。マスカラでアイメイクをしたように目元の印象が強くなり、カールの丸みで可愛らしい印象に仕上がります。ナチュラル過ぎずに目元の印象を強めたい方におすすめです。

ゴージャスな印象のDカール

強いカール感で、アイメイクの必要がないくらいの派手な目元に仕上がります。イベントやパーティー向けのカールです。また濃いアイメイクが好きな方や、つけまつげを愛用されている方には、Dカールのカール感がおすすめです。

【マツエクのデザイン2】毛質を決めましょう

マツエクの毛質の種類

マツエクは、ほとんどがナイロン素材でできており、毛質の違いにより、セーブル、ミンク、シルクの3種類に分かれます。毛質により、付け心地は大きく変わってくるので、自分の好みに合った付け心地のものを選びましょう。また仕上がりの雰囲気やイメージも異なります。

セーブルエクステ

3種類の中で一番柔らかく、とても軽い付け心地です。マツエクをつけている時の違和感が少なく、自まつ毛に近い印象になります。ミンクエクステ・シルクエクステと比べると、ボリューム感は出にくく、スッピンでも違和感のないような自然な仕上がりで、ナチュラルな印象を出したい方におすすめです。

ミンクエクステ

一番人気があり、少し艶のある毛質で、自然なボリュームがでます。柔らかさもあるため、マツエクの持ちもよい毛質になります。パッチリさせたいけど、強すぎる印象にもしたくないという方におすすめです。

シルクエクステ

固い毛質で、艶があり、付けまつ毛をつけたような仕上がりになります。ばざばざとした、付けまつ毛の様な仕上がりが欲しい方におすすめです。3種類の中では一番リーズナブルな毛質ですが、毛質の硬さや太さから、マツエクの持ちが悪いというデメリットがあります。

一番お手頃な価格帯の毛質なので、気軽にマツエクを楽しみたい方、イベントやパーティーの時だけ目元にゴージャス感が欲しいという方におすすめです。

【マツエクのデザイン3】長さ・太さ・本数の選び方

マツエクの長さの種類

マツエクの人気の長さは、9mm~11mmの長さになります。目尻だけを長めにしたり、目頭を短めにすることもできます。デザインによってアイリストの方が調整してくれるので、基本的な長さの特徴を知っておくと、自分のなりたい目元に必要な長さがイメージしやすくなるでしょう。

9mmの長さは、自まつ毛に負担をかけずにナチュラルな印象に仕上がります。自まつ毛とあまり変わらない長さなので、ボリュームを求めるかたには物足りない長さかもしれません。10mmの長さは、ボリュームは出したいけど、派手すぎない目元にしたいという方におすすめです。

11mmは、かなり目元の印象が強くなる太さになります。目元にインパクトを付けたい、華やかな場に合うような印象的な目元にしたいという方におすすめです。ただし長すぎると目が隠れてしまい、逆に目が小さく見えてしまうこともあるので、自分の目の大きさや形に合わせて、長さを決めましょう

マツエクの太さの種類



太さは0.1mm~0.25mmの太さを扱っているマツエクサロンが多く、自まつ毛になじみがよく、自然にみえる0.12mmの太さが一番人気だと言われています。太すぎると、マツエクの重みで自まつ毛に負担が増える、取れやすいというデメリットもあるので、自然な太さを選ぶとよいでしょう。

マツエクの本数

60本~80本は目元を強調するというよりは、自然に整ったまつげを演出する仕上がりになります。100本はマスカラを塗ったようなさりげなくアイメイクをしている仕上がりになります。120本以上になると、目元の強さが際立ち、しっかりアイメイクしているような目元になります。

強すぎずに、自然な印象のマツエクを楽しみたい方は60~100本を選ぶのがおすすめです。しっかりとマツエクを主張させ、目元のインパクトを出したい方は110~120本以上を選ぶと良いでしょう。本数の多いマツエクデザインは、目元の印象が寂しくなりがちな、一重や奥二重の方にもおすすめです。

人気のマツエクデザイン

ナチュラルデザイン

本数やカールは控えめで、自まつ毛に近い自然な目元に仕上がります。カールはJカールがおすすめです。普段ナチュラルメイクの方や、さりげなくマツエクを楽しみたい方に人気のデザインです。

キュートデザイン

黒目の上の中央に長さをだし、目を丸い縦長の印象に仕上げる、一番人気のあるデザインです。中央に長さを出すことで、黒目が強調され、お人形のような目元になれます。可愛らしい雰囲気が好きな方におすすめのデザインです。カールはJカールやCカールがおすすめです。

セクシーデザイン

目尻に長さを出し、目頭を短めにすることで、横長な目元を作り、綺麗な印象に仕上げるデザイン。大人っぽい目元に仕上げたいとき、色気のある目元を作りたいときにおすすめで。目尻にJカールを使い、下向きに長さを出すと垂れ目のような目元に、上向きに長さを出すとキャットアイのようなツリ目に仕上がります。

目元をパッチリさせるというよりは、横広く見せるデザインになるので、パッチリ感を出したいときには、目頭側にDカールなど強めのカールをもってくるのがおすすめです。

ゴージャスデザイン

目の中央から目尻にかけ長さを出すことで、目元全体を大きく華やかに見せるデザイン。存在感のある目元に仕上がり、アイメイクをしなくても目元が強調されます。インパクトのある目元にしたい方、パーティーなどで華やかな印象にしたい方におすすめです。

カールはCカールやDカールがおすすめです。CカールやDカールを扇状につけることで、目元全体を大きく広がりを見せるようなデザインになり、華やかでグラマラスな印象に仕上がります。

マツエクを長持ちさせる方法

オイルフリーのクレンジングを使う

クレンジング

オイルクレンジングを使うと、オイルクレンジングに含まれるオイルの成分が、マツエクをつけるグルー(接着剤)を分解してしまいます。マツエクをつけたら、オイルの入っていないクレンジングを使うようにしましょう。目元は極力こすらずに優しくメイクオフすることで、マツエクの持ちがよくなります。

マツエクは水分が残っていると、取れやすくなってしまうので、クレンジングが終わったあとはマツエクについている水気をよくふき取り、よく乾かしましょう。ドライヤーの弱い風を当てて乾かすのもおすすめです。

自まつ毛のケアをする

ケア

クレンジングのあとは、まつげ美容液を塗って、自まつ毛のケアをしましょう。自まつ毛が抜けてしまうと、マツエクも一緒に取れてしまうので、抜けにくい健康なまつげを育てることがマツエクを長持ちさせるコツです。また、マツエクを付けると自まつげに負担がかかるため、自まつげが弱ってしまうこともあります。

自まつげが弱り、本数が減ってしまうと、マツエクの本数を多く付けれなかったり、マツエクをつけることができなくなってしまいます。まつげ美容液で自まつげをケアして、強く抜けにくい、まつげを育てましょう。

マツエクサロン選びのポイント

ゆっくり過ごせる雰囲気

マツエクの施術はだいたい60分~90分。その間は、目を閉じて施術を受ける状態なので落ち着いた雰囲気のお店でゆっくりと施術を受けたいですよね。ベッドやソファは寝心地がよさそうか、などホームページの写真などでチェックしてみましょう。

丁寧なカウンセリング

カウンセリング

目の形や大きさに合わせたデザインの提案をしてくれたり、自分のイメージしているデザインをしっかりと聞いてカウンセリングしてくれるお店を選びましょう。お店の口コミなどを参考にどんなカウンセリングをしてくれるのかをチェックしてみましょう。

メニューの豊富さ

自分のイメージしている目元に近づけるために、マツエクのカール・毛質・本数などのメニューの多いマツエクサロンを選びましょう。メニューの多いサロンのほうがデザインの幅が広がりますよ。

マツエクでなりたい目元を手に入れましょう!

人気のマツエクデザインで自信の持てる目元に

ハッピー

顔の印象を決めるパーツの中でも、目元は一番重要なパーツですよね。目元がばっちりだと、自信を持てる方も多いのではないでしょうか?今回ご紹介したマツエクのカールやデザインを参考に、自分のなりたい目元をつくり、理想の自分を演出してみてくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。