Large thumb shutterstock 744193162

彼氏が欲しい人が取るべき行動&方法10選!積極的になれない際の対処法も紹介

更新:2020.07.24

彼氏が欲しいと思っていても、どこでどうすれば見つかるのか分からないという女性は多いのではないでしょうか?実は、彼氏ができるかできないかの違いはちょっとした行動や方法で変わってきます。そこで今回は、そのちょっとした違いをご紹介します。

彼氏が欲しい人に彼氏ができない理由

①積極的に行動しないタイプ

ソファーであくびをする女性

恋愛に限らず、仕事や趣味など何するにも積極的に行動しない人は、出会う機会が少ないですから彼氏ができるはずがありません。彼氏ができる女性というのは、必ずしも美人であったり可愛かったり、スタイルが良いなどといった典型的なモテる女性ではありません。

彼氏ができる女性とは、出会いの機会を作るのがうまい女性と言った方が、しっくりとくるでしょう。したがって、今より少し積極的に行動すると良いのではないでしょうか。

②自分がモテるという自慢話をしている

自慢話をする女性

自分がモテる女性だとアピールしたい気持ちは分かりますが、モテる自慢は男性を遠ざけてしまいます。他に良い感じの男性がいるのだと思われてしまうこともありますが、自慢話をしている女性の顔というのは、全く魅力を感じないものです。

③恋愛に夢を見がちなタイプ

夢見るような瞳をした女性

「いつか素敵な王子様が迎えに来てくれる」や「素敵な男性が空から振ってこないかな」などと、恋愛に夢見がちなタイプは彼氏ができにくいです。特に、同じように恋愛に夢見がちなタイプで彼氏がいない女性と一緒にいると、恋愛に夢見がちな考え方が加速してしまい非常に危険です。

また、恋愛に夢見がちな女性が一緒にいると、男性を寄せ付けない傾向があります。したがって、男性と出会う機会が格段に減ってしまうでしょう。

④「私なんて」が口癖で行動力がない

自虐的な女性に困る男性

男性の前で「私なんて」という女性の思惑は、同情して欲しかったり守ってほしいというものですが、男性の多くはストレートに捉えるので「ダメな子なんだ」と思われてしまいます。彼氏が欲しいのであれば、「私なんて」と自虐的な発言をするのはやめておきましょう。

もしかすると、自分は「私なんて」が口癖のネガティブな女性かも知れないと思った方は、下記の「ネガティブな人の心理的特徴6選!後ろ向きなあの人にかける言葉は?」の記事をチェックすることをおすすめします。

⑤服装や化粧に疎いタイプ

清潔感のない女性

男性は、適度におしゃれな女性を好むため、服装や化粧に疎いタイプは必然的に彼氏ができにくくなります。彼氏を上手に作れる女性というのは、常日頃から服装や化粧に気をつけています。

なぜなら、彼氏候補との出会いは突然訪れることを知っているからです。日頃から、服装や化粧に気をつけていれば突然の出会いをチャンスに変えることができます。しかし、服装や化粧に疎い女性は、出会いがあってもすぐに行動することができず、彼氏ができにくくなってしまうでしょう。

彼氏が欲しい人が取るべき行動5選

①飲み会にはとりあえず参加する

ビールで乾杯する様子

彼氏が欲しいのであれば、どんな飲み会でも参加することに意義があります。確かに、飲み会の中には泥酔するメンバーがいたり、酔って絡んでくる人がいるなどで参加したくないものもあるでしょう。

しかし、彼氏を作るために何するべきかと言われると出会いを増やさなければいけません。したがって、たくさんの人が集まる飲み会に参加するということは、彼氏を作る第一歩でもあります。

今回の飲み会のメンバーに彼氏候補がいなかったとしても、そこから別の飲み会に派生し紹介してもらえることもあるでしょう。また、飲み会のメンバーに彼氏候補がいなくでも、飲み会が開催されているお店や道中で良い出会いがあるという可能性もあります。

②合コンに行く

仲良くお酒を飲む男女

彼氏が欲しいと真剣に考えているのであれば、合コンにいくことも大切です。合コンに行くというと、肉食系の女性だと思われてしまいそうで嫌だという方もいるでしょう。

しかし、合コンというのは彼女の欲しい男性と彼氏の欲しい女性同士が出会える何するより彼氏や彼女ができやすい空間になっています。本当に彼氏が欲しいと思っているようであれば、どう思われるかは気にせず、合コンへ行き彼氏候補を紹介してもらいましょう。

③友人宅のホームパーティーにも顔出しする

ホームパーティーをする様子

出会いを求めるために何するかというと、友人の家で開催されるホームパーティーに顔出しするのも彼氏を作るのに有効です。ホームいパーティーというのは、アットホームな雰囲気の中で食事や会話が楽しめる空間ですので、非常に有効な出会いの場です。

そんなホームパーティーに、最初から最後まで参加するのも良いですが、時間がないのであれば差し入れを持って顔を出す程度の方が男性の印象に残りやすく、後で紹介して欲しいと負われることが多いです。特に、男性好みの気の利いた差し入れを持ってば、男性から好意を向けられやすくなるでしょう。

④婚活パーティーもこまめにチェックして参加する

パーティー会場

次の彼氏とは結婚をと考えている女性は、婚活パーティーもこまめにチェックして参加することをおすすめします。婚活パーティーには、結婚を真剣に考える男性がお金を出して参加しています。したがって、遊び相手を探しているという人が少ない特徴があります。

また、婚活のプロである結婚相談所などの方がプロデュースしたパーティーですから、参加する男性の多くは彼氏候補や結婚相手として紹介しても申し分のない人が揃っているのでおすすめです。

⑤行動的に新しい趣味を始めてみる

ゴルフをする女性

彼氏が欲しいのであれば、何するか考える前にとにかく行動的になって趣味などを始めてみるのも良いでしょう。趣味などの場というのは、出会いの場であると共に、同じものが好きであったり同じ目標を持つ人が集まる場でもあります。

したがって、考え方が近い男性も多く、自然と惹かれる彼氏候補に出会える可能性が高いです。また、趣味などのスクールやサークルなどでの出会いというのは、結婚した男女の出会いのきっかけになることも多く、非常に有効だといえるでしょう。

彼氏が欲しい人が使うべき方法5選

①友達に紹介してもらう

仲よさそうな男女

彼氏候補に出会うためには、なんといっても友達に紹介してもらうのが一番です。友達であれば、自分がどんな人間なのかを理解してくれていますし、今までの彼氏を知っていたりするなど、好みを熟知してくれていることが多いでしょう。

そのためには、自分が彼氏が欲しいということを伝えておく必要があります。また、自分と友達との信頼関係が築かれていなければ、なかなか良い人を紹介してもらえませんので、7信頼できる友達を増やすことも大切です。

②同窓会に参加する

楽しそうな男女

何すると彼氏ができるかというと、出会いを増やすことですので、同窓会などがあれば参加しましょう。昔好きだった男性に出会って、恋に落ちるということもよく聞きます。また、昔は全く気にしていなかった男性が、劇的な変化をとげ、イケメンに変身しているということもよく聞く話です。

③行きつけのお店を作る

キレイなお酒が並んだバー

彼氏が欲しければ、行きつけのお店を作るのも使うべき方法の1つです。行きつけのお店の常連になれば、マスターから良い人を紹介してもらえることがあります。また、その店の常連同士で付き合うということも珍しくありません。このような効果を狙うのであれば、ゆっくりとできるバーやカフェの行きつけを作りましょう。

④SNSを使う方法

パソコンを使う女性

今の時代、SNSを使っても彼氏を作ることが可能です。実際に、SNSで知り合い、結婚したというカップルも増えてきています。ですから、自分の心を動かす写真や、気になる内容の投稿などがあれば、気軽にコメントしたりなど接触してみるのも彼氏を作る近道となります。

⑤マッチングアプリという方法

スマホを触る女性

今の時代の出会い方として、SNS以外にはマッチングアプリという方法もあります。マッチングアプリでは、年齢や趣味など自分好みの男性を効率的に検索する機能があります。また、自分の行動範囲内で探すことも出来ますので、遠距離恋愛になるという不安も少ないでしょう。

とはいえ、まだまだマッチングアプリには馴染みがないことから使うのに不安を感じている女性も多いでしょう。そこで、下記の「イケメンが多いマッチングアプリランキングTOP10|出会う/出会いたい」の記事をチェックして、自分好みのマッチングアプリを見つけて試してみてはいかがでしょうか。

彼氏が欲しい人が積極的になれない際の対処法

①単調な生活パターンを変える方法を見つける

絵を描く女性

単調な生活をしていては、自分のタイプの男性にも会えず恋愛に積極的になれませんので、それを変える方法を見つけることが大切です。しかし、単調な生活というのは安定しているため、変えたくないと考える人が多いでしょう。

それでも、一度変えてみることこそ恋愛に積極的になれる第一歩です。もし、生活パターンを変えたことが失敗だと思えば戻すことは可能です。そのことを踏まえた上で、自分に変えられる範囲で生活パターンを変える努力をしましょう。

②先入観を持たずに行動する

顔の見えない男性

「飲み会や紹介の場にタイプの人はいない」「マッチングアプリはチャラ男が多い」などの先入観を持つと、恋愛に積極的になる妨げになりますので先入観を持たずに行動することが大切です。

何故なら、恋愛に完璧なセオリーなどないからです。お見合いで出会っても結婚に至らないこともあれば、飲み会や紹介の場でタイプの男性に出会えて付き合えることもあります。したがって、あれこれ言い訳を並べて行動しないのは非常に損なのです。

③周りからどう見られているか気にしない

天真爛漫な女性

自分のタイプの男性に遭うということはそう簡単なことではありませんので回りにどう見られているか気にしている時間はありません。彼氏のいる多くの女性は、周りにどう見られているかなど気にせず積極的に行動した女性です。

そもそも、周りの人は意外と他人が何するかなど見ていないものです。したがって、周りにどう見られているかは気にするだけ無駄なのかもしれません。

彼氏が欲しい人におすすめのおまじない

①スマホのホーム画面を結び目にする

蝶結びされた赤いリボン

彼氏が欲しい人におすすめするのは、スマホのホーム画面を結び目の画像にすることです。今の時代の必需品の1つといえば、スマホだと思います。そのスマホのホーム画面を、縁を結ぶことを意味する結び目にすると出会い運があがると言われています。特に、赤やピンクの結び目だと効果が高いようです。

②新月にお願いする方法

新月

色々なパワーが宿る新月に、彼氏ができるようにお願いするのもおすすめのおまじないです。新月の日に、紙に具体的な理想の彼氏像や出会いのシチュエーションなどを書きつつお願いします。そのあと、紙は理想の彼氏ができるまで大切に置いておきましょう。

③身に付けるものをピンク色にする

ピンク色の可愛いワンピース

何すると彼氏ができるか分からなくなってきたという方は、身に付けるものをピンクにするだけで恋愛運アップが期待できます。それだけではなく、ピンク色を身に付けると柔らかい印象になり、人を惹きつけやすくなります。

彼氏が欲しい人は取るべき行動や方法を実践し運命の出会いを諦めないで!

いかがでしたでしょうか。彼氏が欲しい人が取るべき行動や方法というのは、ほんの些細なことの積み重ねです。この機会に彼氏が欲しい人が何するか、取るべき行動や方法を実践し、運命の出会いをしてみませんか?

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。