INDEX

本当の自分を知りたいと思う心理とは?

自分自身を知りたい心理とは本当の自分が他人に受け入れられているか不安

女性

本当の自分を知った所で、その本来の自分が他人にそのまま受け入れられるのかという事は多くの人が不安に感じている部分だと思います。その為、今まで本当の自分を出していない時に仲良くしていた友達や知り合いが本当の自分を知って、離れて行ってしまうのではないか、という事を不安に思うと思います。

「自分を見せる」という事は、すべてをさらけ出せばいいというわけではありません。全てを知っているのは、自分だけで十分です。仲良くしている友人に対して、どこまで本来の自分を出すのかを決めるのは、あくまであなた自身です。本当の自分を知り、自分自身を理解したうえで、周囲にどこまで出すかを決めればいいのです。

自分自身を知りたいのは自分をどこまでさらけ出せばいいのかがわからない

不安

実際に、人間関係をより良い物にするには、やはりそれだけ自分自身を押し殺さなければいけない場面というのは、少なからずあると思います。その為、周囲に嫌われないようにできるだけ自分を押し殺してやり過ごしているという人も中にはいるかもしれません。しかし、自分を押し殺して過ごすのは、かなりしんどいと思います。

多くの人の中で過ごしているうちに、どうすれば人に嫌われずにいる事ができるかという事がわかってくると思います。しかし、必然的にそれを忠実に守ろうとすれば自分を出す事無くやり過ごしているのと同じ事なのです。自分を出す事が出来ない現状というのは、心はしんどくなる一方です。

まずは、自分を知る事から始め、そこから人間関係を上手くやるコツを見出せばいいと思います。ここに、自分を見つめ直す方法について、詳しく説明した記事がありますので、この記事を参考に、本当の自分を知るいい機会としてください。

Small thumb shutterstock 621530798
関連記事 自分を見つめ直す方法8選|自分を見つめ直した後にすべきことは?

皆さんは自分を見つめ直すという経験がありますか?おそらく多くの人が就職

本当の自分を知る必要性・メリット3つ

本当の自分を知る必要性・メリット①人間関係をより良い物にできる

関係

自分を知るという事で、他者に求める物というのがより、ハッキリわかるようになります。そして、紙に書き出して、頭の中で整理する事で自分にとって大事だと思える人とこれからどのような関係性を築いていきたいか、という事を明確にする事に繋がっていくのです。

人間関係というのは、どんな場面でも一番重要となるポイントでもあります。その為、人間関係をより良い物にしていくという事は、それだけあなたの人生を大きく左右する事になると言っても過言ではありません。自分を知る事が結果として、より良い人間関係に繋がっていくのは言うまでもありません。

本当の自分を知る必要性・メリット②自己紹介がしやすくなる

男性

自分の事を紹介する「自己紹介」というのは、自分自身を理解した上で、初めて成り立つものです。その為、自己紹介する場面では、本当の自分を知っているというのは言うまでもなく、プラスに働きます。自分を知る事で、これからどうありたいかという事を明確にする事もできるので、それが自己紹介を豊かにします。

自分を知る事が、自分自身としっかり向き合う事にも繋がりますので、そういう意味でも自分を知る事は、一番万全の体制で、人前で自分の事を大いにアピールする事もできますよ。

本当の自分を知る必要性・メリット③トラブルを回避しやすくなる

トラブル

本当の自分の姿というのは、自分に対してマイナスな事が起こった時にこそ出現するものです。その為、何かしらトラブルが起こり、自分がその時に起こす行動の癖を知る事でさらにトラブルを起こしてしまいかねないマイナスな面を事前に防ぐ事ができるのです。

トラブルが起こった時に、ついマイナスな事ばかりを考えてしまうという人は、自分のマイナス面を理解する事が、無用なトラブルを回避できるカギであり、方法と言ってもいいでしょう。その為、それは自分の心の癖という風に、自分を納得させる事が大事だという事です。

ここに、本当の自分を知る事のメリットについて、より詳しくまとめた記事がありますので、この記事を参考に、本来の自分を理解する方法としての判断材料にしてみて下さい。

本当の自分を知る方法3つ

本当の自分を知る方法①感情を認識する

女性

「本当の自分を知る」という事は、当たり前ですが自分自身を理解するという事になります。自分の事をわかっているつもりでも、予期せぬトラブルが起こった時というのは、自然と感情に振り回されているという事も多いのではないでしょうか?感情に振り回されているという時には、冷静な判断もできません。

また、その感情の捉え方というのは、人それぞれです。その為、人によってはあなたが気にし過ぎているような事でも全く気にしていないという事も案外多いという事は、理解しておくべき事だと思います。

本当の自分を知る方法②様々な事にチャレンジする

挑戦

単調な毎日というのは、何の刺激も得られないような毎日を送る事になってしまいます。その為、時には新しい刺激を求めて、新たな事にチャレンジしてみるというのもおすすめです。新たなチャレンジは、新たな自分との出会いに繋がると言っても過言ではありません。何も、大きなチャレンジに挑む必要はありません。

ちょっとした変化を楽しむのです。いつもと違う道での帰路、散歩をして知らなかったお店を知ったり、今まで興味があってもできなかった習い事に挑戦してみるという事でもいいでしょう。ちょっと勇気を振り絞って、新しい事に挑戦する事は自分のこれからの人生においてもプラスに働く方法になるはずです。

本当の自分を知る方法③一人の時間を持つ

一人

人と一緒にいる事が当たり前であった人にとって、一人の時間を持つという事はどう過ごしたらいいのかわからないという人もいると思います。一人の時間を楽しめないという人は、何かトラブルが起こってもすぐに人にその対処法を求めてしまいがちです。しかし、時には一人で解決しようとするのも本当の自分と向き合う事です。

一人の時間を持つという事は、自分自身と向き合う事ができるだけでなく、自分の本当に願っている事が見えてくる事もあります。そして、マイナスの感情に振り回される事なく、何も考えずに過ごすという事も大事になってくるでしょう。人に意見を求めてしまう事は、時に自分自身を混乱させてしまう事にもなってしまいます。

しかし、自分一人で解決策を模索するという事で、自分が本当はどんな風になっていく事を臨んでいるのかという事が見えてきます。それにより、本当の自分を知る良い機会となってプラスに働くと言えます。ここに、自分を見つめ直す方法についての記事がありますので、一人の時間を持つヒントとしてください。

Small thumb shutterstock 621530798
関連記事 自分を見つめ直す方法8選|自分を見つめ直した後にすべきことは?

皆さんは自分を見つめ直すという経験がありますか?おそらく多くの人が就職

本当に自分を知る・理解するための質問9問

本当に自分を知る・理解するための質問①自分が得意な事は?

得意

得意な事が何か?という質問を咄嗟にされた時に、あなたは自分の得意な事をすぐに答える事ができますか?これは、得意と言える事なのかな?という風に考えてしまう事もあるでしょう。しかし、得意な事というのは、自然と職業にも影響を与えてくるのです。自分の得意な事というのは、伸ばす事で自分の強みになります。

得意な事は、自然と自分のやりたい事に繋がっているはずです。その為、その得意分野を見つける事ができれば、天職と言えるような職業に就けるという可能性も広がると言っても過言ではありません。仕事に悩んでいる人は、自分の得意な事を知る事がこれからのあなたの人生を左右するかもしれませんよ。

本当に自分を知る・理解するための質問②どんな人と一緒にいる事が好き?

男女

自分が一緒にいて楽に感じる人や、リラックスできる人って少なからずいますよね?もし、あなたの周囲にそんな人がいるのであれば、その人をリストアップしてその人の良い所やなぜ一緒にいてリラックスできるのかという事を考えてみましょう。この質問は、自然と自分が他人に求めている事がわかるはずです。

人間関係というのは、長い人生の中での最大の課題です。人間関係を築く事が得意な場合には、やはり人生を謳歌する事が出来ると言ってもいいでしょう。また、人間関係を築く事が苦手な人は、他人のどういう所を自分が苦手としているのかを書き出してみましょう。そうする事で、改善策が見つかるはずです。

本当に自分を知る・理解するための質問③人に言われて一番うれしい言葉は?

女性

人にどんな言葉を掛けられると嬉しいというのは、人それぞれ違いますよね?自分が一番重きをおく事がわかってくるはずです。人によっては、外見を褒められたら嬉しい人もいれば、内面を褒められると嬉しい人、または仕事面を褒められると嬉しい人と様々だと思います。その違いは、価値観による違いだと思います。

人は、自分の価値観を自然と相手にも押し付けてしまう傾向にあります。その為、自分が外見を褒められると嬉しいと思うのであれば、他人もそうだろうと信じて疑わないのです。もし、あなたが自分がどこに価値観の重きを置いているのかがわからないという場合には、正直に相手にこの質問をしてみる方法もいいでしょう。

本当に自分を知る・理解するための質問④今までで一番傷ついた事は?

女性

嫌だった事というのは、自然と思い出さないように意識している事もあると思いますが、自分が嫌だと思う事を人にされた時に、自分がどう感じ、どう対処したのかという事を知る為にも大事な事だと言えます。なぜ、それに対して傷ついたのかという事を知る事は、自然とどういう風にしたら人は傷つくのか知る事にも繋がります。

また、自分がどんな事に傷つき、どう成長したのか、という自分を知るきっかけにもなるはずです。人は、傷つき、成長していくものです。その為、傷ついたとしても、それに感謝する気持ちは持つ必要があります。また、それに対して克服できていないという場合には、思い出す事で更なる成長が期待できます。

本当に自分を知る・理解するための質問⑤10年後どうなっていたいか?

未来

将来、自分はどうなっていたい、という漠然とした想いはあっても、なかなかそれに対する明確なプランというのはない、という事も多いと思います。何十年先も、明確なプランを経てるというのは、ある意味人によってはワクワクするような時間にもなるはずです。また、人によって何に対してのプランかという事も異なります。

仕事に関する事である場合もあれば、結婚や子育て、趣味など様々だと思います。将来を考える際に大事なのは、何について考えるかではなく、いかに具体的にプランを経てるかという事が大事なポイントです。そして、その未来を実現する為に、今何ができるかという事が自分を知る事にも繋がる質問になるはずです。

本当に自分を知る・理解するための質問⑥明日世界が終わるなら何したい?

滅亡

もし、明日世界が終わるとしたら何をしたいか?という質問の答えを考えるというのは現実的ではないかもしれませんが、自然災害が多い日本なのでいつ、命が果てるかわからない、という事を考えた方がより、自然かもしれません。明日死ぬかもしれない、という時に、自分はどうしたいか、という事は、あなたの本心が現れます。

好きな人に会う、という人もいれば、好きな物をお腹いっぱい食べるという人もいるでしょう。また、後悔していた事をそのままにしたくない、という事もあるでしょう。この事は、心の底から「好きな人」「好きな事」を知る大事なポイントになります。この事により、自分が本当に好きな事を知るきっかけになるでしょう。

本当に自分を知る・理解するための質問⑦好きな人に何をしてもらいたい?

好き

好きな人と言っても、異性だけに限りませんよね。同性の友達や家族、など心から信頼できる好きな人に何をしてもらいたいか?という事を考えてみましょう。相手にしてもらいたいと思っている事は、あなたが愛情として受け取る事ができる事象を指します。逆に、あなたの好きな人に対して、同様の質問をしてみて下さい。

そうする事で、相手が愛情とは何か?という事を知る事ができます。中には、あなたが望むような答えでないかもしれません。その場合には、あなたと相手との価値観の違いが原因である事を理解しましょう。また、その違いを受け入れる事で、相手に対する愛情の形を考え直すっきっけけにもなるでしょう。

本当に自分を知る・理解するための質問⑧得意じゃないけど好きな事は?

趣味

得意な事が思いつかないという場合でも、好きな事は誰にでもあるはずです。「好きこそものの上手なれ」という言葉があるように、好きな事というのは一生懸命する事でいつの間にか得意な事になっている事が多いです。自分の好きな事を見つける事は、自然と人生を豊かにしてくれる事にも繋がります。

本当に自分を知る・理解するための質問⑨誰でも会えるなら誰と会いたい?

女性

芸能人や著名人をはじめ、世界中で誰にでも会える機会を与えられたとしたら、誰に会いたいですか?この質問には、この世に存在しない人も含まれます。歴史上の人物など、尊敬する人物がいるという人もいると思います。あなたの望む人物の人物像こそが、あなたの目標とする人物です。

その質問の答えを考える時間が、自分を知る事になり、なぜその人に会いたいと考えるのかをより具体的に考える事で、人間関係にあなたが求めるものが見つかるはずです。ここに、人間嫌いの人の特徴や原因を具体的にまとめた記事がありますので、会いたい人が思い浮かばないという時には併せて読んでみて下さい。

理想の自分になる方法は?

理想の自分を明確にイメージする

理想

理想の自分はあったとしても、具体的に「こうなりたい」と具体的に言える人というのは、あまりいないと思います。「なりたいなぁ」と思っているだけではその理想に近づく事はできません。そうなれるように具体的なイメージを持って、行動する事で立ち振る舞いや行動にも良い影響が現れるはずです。

現状の自分を許す

許す

理想を追い求めていたとしても、なかなかその理想に近づかない自分に嫌気が差し、途中で投げ出してしまうという事もあるでしょう。しかし、それも今の自分自身を認めてあげられていない証拠です。やはり、自分を信じて持続していく事ができなければ何事も長続きしません。そう信じて持続する事が理想に近づく方法です。

ここに、理想の自分に近づく為に無理せずできる簡単なステップについてまとめた記事がありますので、この記事を参考に理想の自分を理解するヒントにしてみて下さい。

本当の自分を知る方法について書かれている書籍は?

ずっとやりたかったことを、やりなさい。┃¥1,404

Amazonで商品の詳細を見る

自分を「クリエイター」に見立てて、毎日をクリエイティブに過ごす事ができるようなヒントが隠された書籍になります。自分には到底無理、という言葉が口癖になっている人にこそ読んで頂きたい1冊です。思い込みというのは、時に自分の可能性を潰している事もあります。その事を理解する事で本当の自分を知る事ができます。

ゼロ秒思考┃¥1,512

Amazonで商品の詳細を見る

自分が理想とする場所に行きつくまでに今、何をすべきか、という事がわからないという時に、頭の中を整理する為にまずは、紙に書き出してみようという事を勧めている1冊です。何でもいいので自分に質問し、思いついた事をメモ書きにする事で、それが習慣化して思考トレーニングや感情のコントロールに直結すると言えます。

ここに、本当の自分を知りたい、と思った時にこそ読んで頂きたい本を多数集めた記事がありますので、もし、本当の自分を見失い、どう自分探しをしたらいいのかわからないという時の自分を知るヒントにしてみて下さい。

本当の自分探しは自問自答する事が一番の近道

今回は、「本当の自分を知る方法」をテーマに、自分自身を知るという事がいかに難しくても、知りたいと思う心理が重要な事なのかというその重要性についてお話してきましたが、いかがでしたか?本当の自分を知る事の必要性というのは、あなたの人生を左右すると言っても過言ではありません。

その心理には、自分の事を認めてあげる事ができないという人が多い中、本当の自分を知る事が仕事面や恋愛、人間関係などあらゆる面で重要となってくる事がお分かりいただけたと思います。今回紹介した本当の自分を知る方法を実践し、自分自身と向き合う時間を意識して作る事がこれからの人生を豊かにする事と言えます。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。