INDEX

可愛いメイクとは?

やっぱり1番可愛い!男性ウケ抜群な「ナチュラルメイク」

ナチュラル

流行りのメイクはいくつもありますが、やっぱり可愛いのは「ナチュラルメイク」男性ウケも抜群です。ナチュラルメイクはメイク初心者の方でも挑戦しやすく、ポイントを押さえるだけで、誰でも理想の「愛される可愛い顔」を作ることができます。

ナチュラルメイク=パッとしないメイクじゃない!

可愛い

「でもナチュラルメイクって薄すぎて、すっぴんに自信がある子しか似合わないんじゃないの?」と思ったあなた。ナチュラルメイク=パッとしない。ではありません。ナチュラルメイクとは奥が深いのです。それでは早速、ポイントをおさえてやっていきましょう!

可愛いメイクを作る肌のお手入れの仕方

たっぷり肌を保湿する

ナチュラル可愛いメイクを作るにはまず「肌の保湿」が大切!お肌に十分に水分を補給してあげてベース作りの「土台」を作ってあげましょう。保湿力の高い化粧水や乳液、美容液、クリームを使ってしっかりと保湿をしてあげることで、その後のベースの乗りもよくなります。

ナチュラルな可愛いメイクを作るスキンケア方法

ぷるぷる肌を作るスキンケア方法
  1. 1:化粧水は500円玉大くらいの量を手の平に出す(コットンの場合は少し多めに)
  2. 2:おでこ、頬、鼻の上、顎に5点置きする
  3. 3:顔の内側から外側に向かって伸ばす
  4. 4:両手で顔を覆うようにして浸透させるように、じっくりと馴染ませる

スキンケアを行う際の注意点は、決して「肌をこすらない」「肌を叩かない」事です。肌が敏感な方は、コットンでケアするよりも手で行うのがオススメです。手の平の熱を利用して、じっくりと化粧水、乳液、美容液、クリームを浸透させていきましょう。

可愛いメイクの方法8選!可愛いナチュラルメイクのコツとは?

①カバー力が高いベース・ファンデで「ちゅるんツヤ肌」を作ろう!

ポイントはカバー力の高い下地、ファンデーションを使用することです。薄づきだけど、しっかりとカバーされた「ちゅるんツヤ肌」を作ることが出来ます。毛穴やシミ、シワが気になるからといって厚塗りをしてしまうと、逆に崩れやすくなってしまい目立ってしまいます。

「厚く重ねないとシミも毛穴も隠れない!」という方は、カバー力が高いコンシーラーをポイントで使いましょう。より「ちゅるんツヤ肌」に近づくには、パウダーファンデーションよりも、ツヤ感が出しやすく、初心者の方でも簡単に使用できる「リキッドファンデーション」がおすすめです。

より「ちゅるんツヤ肌」に近づけたい方は、「クリームハイライト」を使うのもオススメです。目頭、頬の1番高い位置、鼻筋、顎などに、ぽんぽんと軽く塗っていきましょう。あまり付けすぎるとテカリが気になってしまうので気をつけてください。

②ふんわりナチュラル眉で愛されモテ眉に!

眉毛

ふんわりした女の子らしい平行眉毛はナチュラル可愛いメイクの基本です。眉毛を書くときには、あまり角度をつけてしまうとキリッとした印象になってしまいます。角度をつけないように、平行に書く事を意識しましょう。眉毛を書くのが苦手な人は、左右で書きにくい方の眉毛から書くと形を取りやすいです。

アイブロウペンシル、アイブロウパウダー、眉マスカラ等、色々使うのは面倒くさい、もっと手軽に書きたいという方は「眉ティント」がオススメです。1つで簡単にふんわり眉が作れちゃいます。

1週間くらい効果が持つタイプのものが多くすっぴんでもふんわり眉が続くため、男性に素顔が見せられない、なんて女性にもオススメです。

③ピンクブラウンのアイシャドウで可愛いメイク顔に!

使い安いブラウンアイシャドウにピンクのアイシャドウを一緒に乗せてあげると、より華やかさがアップして、ナチュラルでより可愛いメイク作りをすることが出来ます。ピンクのアイシャドウを乗せると目が腫れぼったくなると思ってませんか?ポイントはピンクの色選びにあります。

明るい桜色のようなピンクをアイホール全体に乗せてしまうと、目が腫れぼったい印象になってしまいますが、「くすみピンク」や「コーラルピンク」のような肌馴染みの良いカラーを使うことで、ふんわりと可愛らしい印象になり、目が腫れぼったいというマイナスな印象にはなりません。

アイホール全体にピンクを入れるのが抵抗がある方は、目尻や、涙袋の部分にだけ乗せて、アクセントとして使いましょう。いつものブラウンメイクに少しピンクを加えるだけで、簡単に愛されナチュラル可愛いメイクの完成です。



④茶色のアイラインで簡単ナチュラル「潤み目」に!

アイラインは黒よりも茶色がオススメです。黒いアイラインは目元を強調するのには最適ですが、それよりも茶色いアイラインは、目元を優しい印象にみせてくれます。同じアイラインの引き方でも、ふんわりと優しいナチュラルな印象にしてくれる茶色のアイラインを使うことにより、より優しく可愛い目元にしてくれます。

茶色のアイライナーといっても、リキッドタイプ、ペンシルタイプ、ジェルタイプとあります。それぞれ特徴があるので説明します。

リキッドアイライナー
  • 筆の芯が細く、線の強弱がつけやすい
  • 発色が良い
  • 一度定着してしまえば落ちにくい
  • フィルムタイプのリキッドは乾けば失敗した箇所もポロポロ落ちて修正しやすい
ペンシルアイライナー
  • 芯が柔らかく書きやすい
  • 柔らかな印象になるので目元が優しい印象になる
  • ぼかしやすく、修正したい時も簡単にできる
  • 鉛筆タイプは自分の好みの太さに調整可能
ジェルライナー
  • 柔らかいテクスチャーで引きやすい
  • 皮脂や水に強い
  • 色の濃淡が調整可能
  • 乾いて定着すると落ちにくい

どのアイライナーでも使いやすいですが、好みがあると思うので、自分が1番使いやすい物を選ぶのが良いでしょう。アイライナーを引く時は、目尻側をタレ目気味にして引くと、より可愛いメイクになります。

⑤茶色のマスカラでナチュラル可愛いメイクに!

ナチュラル可愛いメイクにするなら、マスカラもアイライナー同様、「茶色のマスカラ」がオススメです。ぱっちりハッキリと印象になる黒のマスカラと違って、目元を優しくふんわりとした印象にしてくれます。また、程良い「ヌケ感」を作ってくれるので、ナチュラルで優しい印象になります。

マスカラは上のまつげにだけに塗って、下まつげに塗らないのもオススメです。「目が小さくみえるのでは?」と思ったあなた。逆に目の境目を作らないことによって、ナチュラルで優しく丸い目にしてくれます。上下きっちりとマスカラを塗るよりも、ヌケ感が出て、可愛い印象になりますよ。

⑥ぷっくり涙袋でナチュラル可愛い目元作り!

不自然にふくらんだ涙袋の時代は終わり!ナチュラルにぷっくりとした涙袋は、まるで子犬のような可愛いうるうるとした目にしてくれます。涙袋が全くないといった方も大丈夫です!簡単に作ることが出来ますよ。

簡単!ぷっくりナチュラルな涙袋の作り方
  1. 1:暗めのアイシャドウ(アイブロウでもOK)で影の線を下目尻から黒目の内側あたりまで引く
  2. 2:綿棒で引いた線をふんわりとぼかす
  3. 3:ピンクブラウン(クリーム、薄いピンクでもOK)のアイシャドウを下目尻、黒目の外側まで乗せる
  4. 4:上品なラメ感のアイシャドウを黒目内側までふんわりと乗せる

一色で涙袋を作っても大丈夫です。ポイントとしては涙袋の境目に使う、濃い色のアイシャドウを線になりすぎないようにぼかす事、ラメ感のあるアイシャドウは、あまりギラギラしたものは使用せず、上品なラメ感のあるもの使用してください。あまりラメ感が強いものを使うと下品な印象になってしまいます。

やりづらい方は鏡を顔から離して全体のバランスをみながら、ふんわりと乗せていくと早くにコツを掴むことが出来て、上手に涙袋を作ることが出来ますよ。

⑦グラデーションリップで「おしゃれ上級者メイク」にみせる!

グラデーションリップとは、唇の中央から外側に向かって徐々に色を薄くしていき、グラデーションになるように作るメイク法です。韓国ではリップメイクといえばグラデーションリップ!というくらい人気です。難しそうに見えますが、実はとっても簡単に出来ますので、初心者の方にもオススメのメイク法です。

簡単!グラデーションリップの作り方
  1. 1:唇の中央に濃いリップカラーを置く
  2. 2:薄いカラー(透明・薄いピンクが好ましい)のグロスを置く
  3. 3:綿棒などで唇の境目を外側に向かってぼかす

グラデーションリップは、唇をぷっくりと立体的にみせてくれます。また、唇の輪郭の境目をとらないことによって「ヌケ感」が出るので、お人形のような愛らしいナチュラルで可愛いメイクになります。一色だけ塗るよりも手が込んで見えるので、初心者の方でも上級者のようなメイクに見せることが出来ます。

⑧愛される赤ちゃんほっぺで差をつけろ!

赤ちゃんみたいに、ふわっとしたぷにぷに赤ちゃんほっぺは、愛されナチュラル可愛いメイクには定番です。クリームチークはツヤ感も出せるのでオススメです。頬の1番高い場所、黒目の下あたりに、ぽんっと乗せて、あまり強くこすり過ぎないように段々と外側に伸ばしていきましょう。

斜めに伸ばすよりも、やや丸い形を意識をして伸ばすことで、より可愛らしいナチュラルな印象になります。クリームチークは難しいという方は、パウダー状のチークでも大丈夫です。大きめのブラシに取り、一度手の甲などで付ける量を調整してから、ふんわりと頬につけていきましょう。

可愛いメイクで今日から可愛い自分に!

今回はナチュラルで可愛いメイクの方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。ナチュラル可愛いメイクは手抜きメイクではありません。ナチュラルに見えるけど、手が込んでいるのが「ナチュラル可愛いメイク」なのです。ナチュラルメイクは初心者の方でも簡単にできます。

元々の顔のパーツを活かしつつ、最大限にナチュラルな可愛さを叶えてくれるメイク方法です。あなたもポイントを押さえて、今日から是非可愛いメイクに挑戦してみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。