Large thumb a

秋のバーベキューの服装をアイテム別に紹介。屋外でも安心な着心地◎大人女子コーデ

更新:2022.07.13

屋外で思いっきり楽しめるバーベキューは人気がありますが、屋外での活動ではどんな服装が最適なのか迷いませんか?暑さが落ち着いてくる秋は、アウトドアな活動が楽しくなってきます。そこで今回は、秋のバーベキューにピッタリな大人のレディースファッションをご紹介します。



秋のバーベキューにおすすめの服装・コーデの選び方

①動きやすいものを選ぶ

0
HUMAN WOMAN デニムサロペット ¥20,900

アウトドアシーンでは、動きやすいコーディネートを選ぶのが重要なポイントになってきます。たくさん動いても、着崩れする心配のないコーディネートを心掛けましょう。ただし、ラフになりすぎると野暮ったく見えるので、引き締まった印象のコーディネートに仕上げるのがおすすめです。

②防寒になるアウターを選ぶ

4
nano・universe ドロストコクーンボアブルゾン ¥22,000

秋のバーベキューでは、いつ気温がぐっと下がるかわからないので防寒対策をしっかりしておきましょう。普段着にはまだ早い厚手のアウターも、秋のアウトドアシーンではマストになってきます。カジュアルな中にもやわらかさのあるアウターが、大人のレディースファッションで人気があります。

③汚れても良いものを選ぶ

4
ADAM ET ROPE' パフスリーブマーメイドスウェットワンピース ¥11,550

アウトドアシーンでは、汚れても良いものを身に着けていくのがおすすめです。長靴やロングブーツがあると、足元の汚れも気になりにくくなります。長靴やロングブーツは、スカートコーデやワンピースコーデとも好バランスです。

④さっと羽織れるアウターを選ぶ

11
FREAK'S STORE ランブラーポンチョ ¥11,990

肌寒くなってきたときに、さらっと羽織れるアウターを用意しておくと便利です。厚手のトップスや薄手のアウターを着ていても、余裕をもって羽織れるアウターがアウトドアシーンにおすすめです。ゆったりとしたシルエットや、ボリュームのあるデザインのアウターを用意しましょう。

⑤アクセントになる小物を選ぶ

9
ROPE' タスマニアウールボトルネックタイトプルオーバーニット ¥15,400

アウトドアシーンでは、着飾らないシンプルな服装がピッタリです。シンプルな着こなしで周りと差をつけたいときは、小物でアクセントを効かせましょう。帽子は、いつものコーデに被るだけでこなれ感を演出してくれるので、おしゃれ初心者さんでも簡単に取り入れられますよ。

こちらの記事でも、秋のバーベキューにおすすめの服装がまとめられています。ぜひこちらもチェックして、バーベキューコーデの選び方の参考にしてみてください。


パンツ|秋のバーベキューにおすすめの服装・コーデ5選

①リブワイドパンツコーデ

4
FREAK'S STORE ワイドデニム ¥12,980

バーベキューコーデにピッタリな、パンツスタイルのカジュアルファッションです。プリントT×ワイドデニムのラフなコーディネートは、アウターを肩掛けしてこなれポイントをプラスすることで、野暮ったさを解消しましょう。小物で一点差し色を加えるのもおすすめです。

②グリーンパンツコーデ

21
Jines タックカラーテーパードパンツ ¥12,100

屋外でもパッと映えるカラーパンツを使ったコーディネートが、秋のバーベキューにおすすめです。特に、はっきりとした色のパンツは着映えします。甘さや可愛さの少ないグリーンのパンツは、大人女性でも扱いやすく人気があるのでおすすめです。トップスが白だと、よりカラーパンツがきれいに映えますよ。

③プリーツパンツコーデ

13
JETSET SOLO PLUS グロッシープリーツパンツ ¥14,300

シンプルなコーディネートも地味に見えないプリーツパンツが、バーベキューコーデにピッタリです。プリーツのおかげで、楽ちんコーデに大人っぽさを演出することもできます。カジュアルなTシャツやアウターとの組み合わせもボーイッシュにならず、大人女性に似合う着こなしに仕上がっています。

④同系色スカートコーデ

2
BARNYARDSTORM ドッキングブルゾン ¥22,000

カジュアルなブルゾンは、大人のレディースファッションでも定番のアウターとしておしゃれ女性に大人気です。同系色のスカートと合わせてセットアップ風に着こなすと、簡単コーデでも垢抜けて見えます。インナーのトップスはTシャツにして、セットアップコーデに抜け感を出しましょう。

⑤垢抜けデニムコーデ

8
Reurie' エコレザーショートジャケット ¥12,650

Tシャツ×デニムパンツのシンプルなコーディネートに垢抜け感が欲しい時は、レザージャケットを羽織るのがおすすめです。エコレザーならハードになりすぎないので、アウトドアシーンのカジュアルファッションにも合わせやすいですよ。デニムファッションがぐっと締まって、大人かっこいいバーベキューコーデになります。

デニム|秋のバーベキューにおすすめの服装・コーデ5選


①ハイウエストデニムコーデ

74
BARNYARDSTORM ライトスリムボーイパンツ ¥12,100

レイヤード風デザインのニットトップスを合わせると、定番のデニムコーデも手抜きに見えません。シンプルなニットトップスとデニムパンツの組み合わせだと野暮ったく見えてしまうこともありますが、ちょっとしたアクセントだけでも印象ががらりと変わります。

②ストレートデニムコーデ

8
THE SHINZONE ハイウエストアイビージーンズ ¥20,900

色の濃いデニムパンツを使った、大人カジュアルなコーディネートです。シルエットも、太すぎないストレートタイプが大人女性によく似合いますよ。カジュアル感を抑えたデニムパンツで、大人っぽく品のあるバーベキューコーデに仕上げましょう。ハットを被れば、シンプルながらもアクセントの効いた着こなしに仕上がります。

③フレアデニムコーデ

27
FREAK'S STORE セブンティーズフレアデニム ¥13,200

デニムパンツとスウェットトップスの、カジュアルな組み合わせのコーデです。ボーイッシュになりすぎないよう、さりげなく女性らしさをアピールできるような、アクセサリーをアクセントとしてプラスしましょう。コーデの動きやすさや楽さは変わらないので、バーベキューシーンでも取り入れやすい着こなし術です。

④ウエストゴムデニムコーデ

25
BARNYARDSTORM ライトスリムボーイパンツ ¥12,100

足元に鮮やかな色を持ってくることで、ボトムがシンプルなデニムパンツでもパッと目を惹く着こなしが叶います。パンプスだと、カジュアルな中に大人っぽさもプラスできます。デニムからアウターまでカジュアルなアイテムが多いので、足元から上品さを演出しましょう。

⑤デニム×デニムコーデ

1
SOMETHING SOMETHING/サムシング LISA フレアデニムパンツ ¥10,890

カジュアルファッションで鉄板コーデのデニム×デニムは、子供っぽくなりすぎずおしゃれに決まります。バーベキューシーンでも大活躍しますよ。アウターにするデニムシャツやデニムジャケットは、ノーカラーのものだとカジュアルでもすっきりとまとまる大人な着こなしが実現します。

スカート|秋のバーベキューにおすすめの服装・コーデ5選

①スウェットスカートコーデ


16
Champion スウェットスカート ¥16,280

スウェットスカートは季節を問わず人気が高いアイテムです。スカートですが、動きやすくてバーベキューコーデにもピッタリですよ。細身のタイトラインならスウェット素材でも部屋着っぽくならないので、セットアップで着るのもおすすめです。こちらのスウェットスカートは、巻きディティールでこなれ感も演出してくれます。

②リブニットスカートコーデ

12
CREOLME (CREOLME)【先行予約 8月上旬-8月中旬入荷予定】リブニットスカート ¥11,990

モノトーンコーデは地味に見えやすいので、ベストをレイヤードしてコーデのアクセントにしましょう。リブニットスカートは、タイトなシルエットのものを選ぶと大人っぽく着こなせます。タイトなシルエットでも締め付け感がなく動きやすいのがリブニット素材の魅力で、秋のバーベキューコーデにもピッタリですよ。

③黒スカートコーデ

5
AP STUDIO ツイルフレアスカート ¥22,000

アウターやスカートはダークトーンでまとめていますが、真っ白なスニーカーがコーデに抜け感をプラスしてくれています。マウンテンパーカーとスニーカーのカジュアルな組み合わせも、ボトムスをスカートにするとレディライクに仕上がりますよ。気温によって、インナーで体感温度を調節しましょう。

④レオパードスカートコーデ

10
UNTITLED レオパードプリントプリーツスカート ¥24,200

スカートスタイルは、着心地が楽なのにしっかりと女っぽさをアピールできるので大人女性におすすめです。レオパード柄のスカートを使うと、コーデに存在感が出るだけでなく秋らしさを演出できます。辛味のあるレオパード柄が、カジュアルなバーベキューコーデの引き締めポイントになります。

⑤ニットスカートコーデ

22
ReNorm 柄切替ブークレニットスカート ¥13,990

甘めなスカートには、引き締めポイントになるダークトーンのトップスやスニーカーを合わせるのがおすすめです。着心地が楽ちんなのはもちろん、あったか素材でアウトドアにもピッタリなのがニットスカートです。ピンクやラベンダーカラーを選ぶと、ほんのり甘めでキュートな印象のカジュアルファッションに仕上がります。

ワンピース|秋のバーベキューにおすすめの服装・コーデ5選

①パーカーワンピースコーデ

3
collex ダンボールニットパーカーロングワンピース ¥15,400

動きやすくて着心地も楽ちんなのが、パーカーワンピースコーデです。大人のオフコーデにも人気のアイテムで、バーベキューコーデにもピッタリですよ。同系色のパンツを合わせたパーカーワンピースは、部屋着っぽさを解消した着こなしが叶います。インナーを白シャツワンピースにすると大人っぽさもアップします。

②ニットワンピースコーデ

2
ETRE TOKYO ポロロングニットワンピース ¥28,600

バーベキューコーデにピッタリなニットワンピースは、グリーンを選ぶことで着映えも叶います。こっくりとした色味が、大人のレディースファッションに合います。インナーのTシャツとスニーカーを白で揃えると、ワンピースがきれいに映えるのでおすすめです。カーディガンの肩掛けスタイルは、こなれポイントになります。

③ストライプワンピコーデ

10
BEAMS BOY ストライプボタンダウンロングスリーブワンピース ¥16,280

モノトーンコーデ、ストライプワンピを使ってさっぱりと軽やかに仕上げるのがおすすめです。秋のレディースファッションは、ダークトーンで地味なものが多くなりがちです。アウトドアシーンでは、地味に見えないようにコーディネートしましょう。スポーティなキャップをアクセントにすれば、さりげなく垢抜けも叶いますよ。

④マキシワンピースコーデ

2
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS シャーリングマキシワンピース ¥18,700

黒のマキシワンピースに、鮮やかなイエローのバッグを合わせてアクセントにしています。はっきりとしたメリハリのあるカラー使いになるので、鮮やかな色も大人っぽくクールに取り入れることができています。また、地味に見えやすい黒ワンピースコーデを、パッと明るく見せることができるのも魅力の着こなし術です。

⑤スポーティワンピースコーデ

6
FREAK'S STORE ワイドスリーブタックシャツコート ¥12,980

ボーダーワンピースにパンツを合わせたカジュアル感強めなコーディネートは、そのままだと部屋着っぽさが出てしまいます。そこで、きちんと感のあるタックシャツコートをオンして、コーデを締めましょう。スポーティなキャップもラフコーデの引き締めポイントになり、大人っぽく決まっています。

こちらの記事では、他にもアウトドアなシーンに合う大人カジュアルなスタイルのコーデが見られます。他のコーデも参考にしたい方は、ぜひチェックしてみてください。

ピッタリの服装で秋のバーベキューを楽しもう!

バーベキューに着ていく服装は、着心地が楽で動きやすいものを選ぶのがマストです。さらに、汚れても目立たないものを選んだり、汚れが落ちやすい素材のものを選ぶというのもポイントになります。アウトドアにピッタリな服装で、思う存分秋のバーベキューを楽しみましょう。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。