Large thumb shutterstock 114016396

【100均の保存容器】ならコレが優秀!ダイソー・セリアなどのおすすめをご紹介♪

更新:2020.12.15

100均で保存容器を買ったことはありますか?今回の記事では、100均で販売しているおすすめの保存容器を紹介します。人気のダイソー・セリア・キャンドゥの商品をショップ別にまとめてみました。お気に入りの保存容器を見つけて、料理の作り置きに活用しましょう!

【セリア編】100均のおすすめ保存容器3選!

①とにかく洗いやすい保存容器

1つ目は「とにかく洗いやすい保存容器」です。名前の通り洗いやすさに定評のある商品で、数あるセリアの保存容器の中でもロングセラーを誇っています。フタに溝がないので簡単に汚れが落ち、水切れの良い点が魅力です。本体の色は半透明なので、中身は一目瞭然ですよ。

サイズは5種類展開されています。同じサイズ同士ならスタッキングできるので、冷蔵庫内でまとめて置いておくと分かりやすいでしょう。電子レンジにも対応しているので、おかずやご飯を容器のまま温めることができますよ。食洗機には使用できないのでご注意ください。

とにかく洗いやすい保存容器の詳細

容量 値段(税抜き)
140ml(3個セット) 100円
270ml(2個セット) 100円
400ml(2個セット) 100円
630ml(2個セット) 100円
850ml 100円

②ザル付き薬味保存パック

2つ目は「ザル付き薬味保存パック」です。ボウル・フタ・ザルの3点がセットになっているので、水洗いした薬味などを保存するのに適しています。ボウルにザルをセットすれば自然に水が切れるので、水気を取る手間を省くことができますよ。

ネギなどの薬味だけでなく、ブドウなどのフルーツを入れてもグッドです。また豆腐や白滝の水切りにも使えますよ!キッチンでの活用度が高いアイテムなので、セリアで見つけたらチェックしてくださいね!

ザル付き薬味保存パックの詳細

容量 500ml
値段(税抜き) 100円

③コンテナランチBOX

3つ目は「コンテナランチBOX」です。深型のタッパーなのでサンドイッチやロールサンドなど、厚みのあるフードでも形を崩すことなく入れられます。フタにはパッキンが付いているのでしっかり密閉でき、中身が漏れる心配はありません。

シンプルなデザインの保存容器なので、そのままお弁当として学校やオフィスに持って出掛けてもOKですよ。使いやすさに定評のある商品なので、様々な場面で活躍するでしょう。

コンテナランチBOXの詳細

容量 420ml
値段(税抜き) 100円

【ダイソー編】100均のおすすめ保存容器3選!

①ワンプッシュで開閉できる保存容器

1つ目は「ワンプッシュで開閉できる保存容器」です。調理中でも片手で開閉できるので便利と、人気を集めています。フタにはシリコン製のパッキンが付いているので密閉性も高く、安心して食材を入れることができるでしょう。

サイズは4種類展開されており、1番大きい4Lサイズは大型店舗でのみ取り扱っています。また、全サイズ100円ではなく大きさによって値段が異なるので、購入する際は注意してください。

ワンプッシュで開閉できる保存容器の詳細

容量 値段(税抜き)
350ml 100円
500ml 100円
1.4L 200円
4L 300円

②耐熱ガラス容器

2つ目は「耐熱ガラス容器」です。電子レンジはもちろん、オーブンにも使用できる人気の保存容器です。パッキンなしが3タイプ、パッキンありが4タイプの計7種類が販売されているので、用途に合わせて選ぶと良いでしょう。パッキンありはしっかり密閉されるので、汁物や水気の出るおかずを入れるのに適していますよ。

透明度の高いガラスで作られているので、高級感があります。そのため、作り置きしたおかずを容器のまま食卓に出しても、違和感がありません。またサイズの違う容器でもスタッキングできるので、コンパクトな収納が可能です。食洗機にも対応している、優秀な保存容器と言えるでしょう。

耐熱ガラス容器の詳細

容量 値段(税抜き)
パッキンなし310ml 100円
パッキンなし500ml 150円
パッキンなし800ml 300円
パッキンあり310ml 150円
パッキンあり530ml 200円
パッキンあり800ml 300円
パッキンあり1.1L 400円

③穀物保存容器

3つ目は「穀物保存容器」です。シリアルやお米、穀物を入れるのにぴったり、と人気を集めています。透明の容器なので残量が一目で分かり、注ぎ口が広いでの使いやすいですよ。キャップには目盛りが付いているので、計量カップとして使うことができます。

スリムタイプの保存容器なので、冷蔵庫のドアポケットにぴったりしまえます。穀物やお米は湿気を嫌うので、冷蔵庫で保管できるのは助かるでしょう。食洗機には対応していませんが、パッキンがないので洗いやすいです。人気のあるアイテムなので、ダイソーで見つけたらチェックしてくださいね。

穀物保存容器の詳細

容量 値段(税抜き)
870ml 100円
1.2L 100円

【キャンドゥ編】100均のおすすめ保存容器3選!

①仕切りタッパー

1つ目は「仕切りタッパー」です。最初から仕切られているタッパーなので、おかずをたくさん入れたい時に便利ですよ。2仕切りと3仕切りの2種類が販売されているので、用途に合わせて選びましょう。電子レンジにも対応しているので、お弁当箱として使うこともできます。プラスティック製なので軽く、持ち運びも簡単です。

仕切りタッパーの詳細

容量 値段(税抜き)
620ml(3仕切り) 100円
650ml(2仕切り) 100円

②ボヌールシリーズ

2つ目は「ボヌールシリーズ」です。見た目はホーロー容器ですが、プラスティック製なので軽くて使いやすいですよ。カラーは赤・白・ダークグレーの3色があり、どれもオシャレであると定評があります。保存容器ではなく、ランチボックスとして使用できるので男性にプレゼントするのも良いでしょう。

フタを外せば電子レンジの使用ができ、耐熱は140度・耐冷は̠マイナス20度と機能面も優秀です。食器棚に飾っておくだけでも、気分が上がるおすすめの保存容器です。

ボヌールシリーズの詳細

容量 値段(税抜き)
丸形550ml 100円
丸形310ml 100円
丸形150ml 100円
スクエア440ml 100円

③チョコレート風タッパー

3つ目は「チョコレート風タッパー」です。キャンドゥには、デザインが可愛い保存容器が多く販売されています。中でもチョコレート風タッパーは、女子の心をギュッと掴む人気の商品です。作り置きおかずを入れるのはもちろん、お菓子を入れておくのもおすすめですよ。お部屋のインテリアとして楽しむのも良いでしょう。

チョコレート風タッパーの詳細

容量 値段(税抜き)
650ml 100円

100均のおすすめ保存容器を選ぶポイントは?

①素材

ガラスの保存容器

近年の100均ショップでは、様々な素材の保存容器が販売されています。ガラス製は中身が見えて、耐熱性に優れていることが特徴です。陶器はデザイン性に優れているので、そのまま食卓に出しても違和感がないでしょう。

ホーローは匂い移りがしにくいので、長期間作り置きを保存するのに適しています。素材の特性を知ることで、ぴったりの保存容器を見つけられるでしょう。

②密閉性

カラフルな作り置きおかず

保存容器を選ぶ上で、密閉性の高さは重要です。食品は空気に触れることで傷むので、しっかり密閉できる保存容器を選ぶようにしましょう。密閉性が高い保存容器は、液体漏れや匂い移りも防ぐことができますよ。

③見た目

食事をする家族

見た目がオシャレな保存容器なら、食卓にそのまま出すことができます。電子レンジに対応している容器なら、なおグッドでしょう。保存容器を選ぶ時は、見た目も重視してみてくださいね。

100均の保存容器を活用しよう!

100均で販売している保存容器は、機能もデザインも優秀なものが多いです。用途によって使い分ければ、料理の作り置きや保存に大活躍するでしょう。人気のアイテムはすぐに売り切れてしまうので、マメにお店をチェックすることをおすすめします!

下記の記事では、新宿と池袋周辺の100均店舗を紹介しています。ダイソー・セリア・キャンドゥの場所を分かりやすくまとめているので、効率よくお店を回ることができるでしょう。ぜひ併せてご覧ください!

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。