Large thumb shutterstock 253536016

コストコの落ちないハンガーがコスパ抜群で人気!全3種を口コミと一緒にご紹介!

更新:2020.09.14

コストコの落ちないハンガーが話題なのをご存知ですか?リーズナブルで、洋服が落ちなくなったと評判です。そんなコストコの落ちないハンガーの、商品詳細やメリットデメリット、口コミなどをご紹介します。ぜひ、参考にしてくださいね!

コストコの落ちないハンガーのメリット

①洋服が滑り落ちない

コストコの落ちないハンガーには、洋服が滑り落ちないというメリットがあります。プラスチック素材のハンガーの場合、洋服を掛けるとツルッと滑って落ちてしまうことがありますが、落ちないハンガーはベロア調の素材で出来ているので、洋服が滑って落ちにくくなっています。落ちないので、洋服の型崩れも少ないですよ。

②大容量&リーズナブル

コストコのハンガーは、大容量でリーズナブルな点もメリットです。1箱の内容量は50本で、1度にかなりの量のハンガーが手に入ります。大容量だからこそ、1本当たりの値段も安くなり、お買い得になるというわけです。あまりたくさん必要ないという場合は、お友達とシェアしてもいいですね。

リーズナブルといえば、100均のハンガーもお買い得です。以下の記事に、100均ハンガーの商品情報やおすすめ収納場所、活用方法などが載っていますので、ぜひ参考にしてください。

③統一感が出る

大容量のコストコハンガーを買うと、クローゼットに統一感が出るというメリットがあります。ハンガーを少しずつ増やしていくと、再び同じハンガーを買うのが難しく、統一感が出ません。

また違う形のハンガーでは、見た目が格好悪いだけでなく、大きさが違うので収納スペースも取ってしまいます。一度に同じデザインのハンガーが手に入るので、おしゃれに収納できおすすめですよ。

④素材を確認できる

コストコのハンガーは、購入前に素材や手触りを確認できるというメリットがあります。箱入りの商品は、中身が確認できないというデメリットがあります。しかし、コストコのハンガーは箱に穴が空いており、底から手で触って確認ができるようになっています。買ってから苦手な質感だった、ということがないのは嬉しいですね。

コストコの落ちないハンガーはメリットがたくさんで人気のあるハンガーです。コストコのハンガーと、他の人気ハンガーを比べてみたいという方は、以下の記事も参考にしてくださいね。

コストコの落ちないハンガーのデメリット

①洗濯に使えない

洗濯機と洗濯もの

落ちないハンガーは、洗濯に使えないというデメリットがあります。コストコのハンガーは、洗濯した濡れた衣類に適していません。ベロア調の素材なので、洗濯で使うと水を吸ってしまうのです。洗濯してそのままクローゼットに片付けたい、という方には適しません。コートなど、上着を掛けるハンガーにするといいですね。

②洋服を取りにくい

考える女性

ベロア調のハンガーには、洋服を取りにくいというデメリットがあります。落ちないということは、取れないということなのです。クローゼットにハンガーを掛けたまま、洋服をスッと取ろうとしても、引っ掛かって洋服が取れないことがあります。ベロア調のハンガーは、使い方に注意する必要がありますね。

③粉が出る場合がある

ストレスを感じる女性

ベロア調のハンガーには、粉が出るというデメリットがあります。粉というのは、ベロア素材の繊維がとれてしまい、洋服についたものです。プラスチックや金属のハンガーとは違って、どうしても繊維が落ちることがあります。

粉がついて汚れてしまったといっても、繊維が取れて洋服についただけなので、シミになってしまうということはありません。ハンガーの粉が付いてしまった時には、衣類用のブラシで軽くブラッシングをすればキレイになりますよ。

コストコの落ちないハンガーのおすすめ3選

①ノンスリップハンガー(滑らないハンガー)

コストコのノンスリップハンガーは大容量で人気の、おすすめハンガーです。正式名称は滑らないハンガー50本セットといいます。素材はベロア調で起毛加工されているので、ざらざらとした手触りです。値段は50本入りで1,398円なので、1本あたりの値段はおよそ28円になります。とてもリーズナブルですね。

大きさは幅45cmになります。一般的な大きさが男性用サイズで42cmほどなので、大きめサイズといえます。滑らないハンガーの大きな特徴は、中央にネクタイを掛ける部分があることです。また、肩部分に凹みがあるので、キャミソールなどの肩紐の細い洋服もかけられます。

ノンスリップハンガー

コストコ価格 1,398円
内容量 50本入り
サイズ 幅45cm・高さ25.5cm
カラー 2色(白・黒)

②スペースセービングハンガー

コストコのスペースセービングハンガーの特徴は、シンプルなデザインです。ハンガーにはズボンやネクタイを掛けられるパーツが付いているものもありますが、そういったパーツは一切ないハンガーになっています。スペースセービングハンガーはその名の通り収納スペースを取らないことを重視したハンガーなのですね。

値段は50本入りで1,580円なので、1本あたりの値段はおよそ31円です。大きさは幅45cmになります。一般的なサイズは、男性用が42cm、女性用が36cmですので、かなりの大きさがありますね。色は白と黒の2色から選べるので、お部屋の雰囲気に合わせて選びましょう。

スペースセービングハンガー

コストコ価格 1,580円
内容量 50本入り
サイズ 幅45cm・高さ24.1cm
カラー 2色(白・黒)

③スペースセービングハンガー キッズ

子供部屋のハンガー

コストコのスペースセービングハンガーには、キッズサイズもあります。大人用のハンガーと同様に、収納スペースを取らないようシンプルなデザインになっています。サイズは幅29cmなので、大人用よりも16cm小さいサイズになっています。アメリカンサイズなので、一般的な子供用ハンガーよりも少し大きめです。

値段は35本入りで998円なので、1本当たりの値段は28.5円です。かなりお得な値段ですね。カラーは青とピンク2色で、白とおよそ半分ずつ入っています。大人用のカラーが白黒なのに対して、男の子と女の子にピッタリなカラフルな色になっていて嬉しいですね。

スペースセービングハンガー キッズ

コストコ価格 998円
内容量 35本(カラー18本+ホワイト17本)
サイズ 幅29cm・高さ17.5cm
カラー 2色(青・ピンク)

コストコの滑らないハンガーの口コミ

口コミ①洋服が滑らない

仲良しの二人

コストコの滑らないハンガーは、洋服が滑らないのでハンガーから落ちることがないという、口コミが多くありました。ベロア調の素材でざらざらした質感なので、洋服がしっかり引っ掛かり、落ちたりずれたりすることがありません。洋服をキレイに保つことが出来るので、大切な洋服の保存に向いています。

QUOTE

ハンガーから、衣類が、ズレ落ちる事なく、クローゼットが、スッキリして、大変満足です。  引用元:楽天レビュー

口コミ②高級感がある

ベロア調の見た目に、高級感があるという口コミもあります。大容量でリーズナブル、コスパの良いコストコのハンガーですが、ベロアの雰囲気や厚みなどに高級感があるのでおすすめです。滑らないハンガーには安っぽさがないので、見えるところにハンガーを掛けていても、様になりますよ。

QUOTE

ブラックを購入 高級なハンガーにみえます。 引用元:楽天レビュー

口コミ③重たいものも掛けられる

コートのかかったハンガー

コートなど、重たい洋服をハンガーに掛けても問題ないのが嬉しい、という口コミがあります。重たい洋服を掛けると、重さに耐えられず変形してしまうハンガーもありますが、コストコの滑らないハンガーはきちんと掛けられます。どんな洋服も掛けられるので、クローゼットのハンガーを統一できますね。

QUOTE

コートなど重たいものを掛けても問題ありませんでした。 引用元:Amazonレビュー

口コミ④壊れやすい

ショックを受ける女性

壊れやすい、割れやすいという口コミもありました。何故壊れやすいのかというと、洋服をハンガーから取るときに滑らないので、ハンガーに引っかかった洋服を無理に引っ張るため割れてしまうのです。洋服は落ちにくいけれど取りにくい、というのはデメリットでもあります。無理に引っ張らないよう、気を付けましょう。

QUOTE

折れたり、つるす部分が外れて使い物にならなくなったり、既に6本程度廃棄した。 引用元:Amazonレビュー

口コミ⑤洗濯に使えない

洗濯スペース

洗濯に使えない点がデメリットだという口コミが、多くありました。洗濯してハンガーで干したものは、そのまま収納したいという方に、コストコのハンガーは適さないようです。少し面倒かもしれませんが、洗濯用と保管用のハンガーを分けると、洋服も長持ちしますので、ぜひお試しください。

QUOTE

濡れた服を掛けたら、水を吸って残念なことに。しかも黒い汚れが付きました… 引用元:ameba

コストコのスペースセービングハンガーの口コミ

口コミ①滑らないでしっかり掛かる

洋服が滑らないのでしっかり掛かる、という口コミが多くありました。スペースセービングハンガーも滑らないハンガー同様、素材がベロア調のハンガーなので、かっちり掛かり洋服の形をキレイに保つことが出来ます。洋服が落ちずにキレイに収納できるので、洋服がしわになりにくくおすすめのハンガーですよ。

QUOTE

衣類がずれ落ちることがなくしっかり掛けることができます。  引用元:楽天レビュー

口コミ②シンプルで使いやすい

シンプルなハンガー

余分なものない、シンプルなデザインが人気です。機能的ですと、いろいろなものがハンガーに掛けられるので便利ですが、パーツも多くなり邪魔になる場合もあります。スペースセービングハンガーには、余分なパーツが一切ついていないので、効率よく洋服を収納したい、たくさん収納したいという方におすすめです。

QUOTE

シンプルでスマート。余分なものが付いてないから、ほんと使いやすい。 引用元:ameba

口コミ③サイズが大きすぎる

おしゃれなハンガースタンド

ハンガーの横のサイズが大き過ぎて、女性の洋服が掛けにくいというデメリットがあります。幅が45cmと、男性用にしても少し大きめなので、女性の服は掛けにくいようです。一般的な女性用ハンガーのサイズは36cmになります。女性の洋服は、幅29cmのキッズサイズのハンガーの方がおすすめです。

QUOTE

女性の服には多少大きめなので、襟ぐりが狭い洋服には不向きです。 引用元:楽天レビュー

口コミ④フックが回転しない

見つめる女性

フックが回転せず、使い勝手が悪いという口コミもありました。ハンガーのフックが回転すると、洋服を掛けた後向きを変えられたり、90度回転して鴨居などに掛けられるので便利ですが、スペースセービングハンガーは回転しません。逆を言えば、その分丈夫な作りになっているということなので、コスパは良いといえますね。

QUOTE

ショックだったのは引っ掛けるところが回転しないこと。扉のとこに掛けられないのは、とても不便です。 引用元:楽天ブログ

お得なコストコの落ちないハンガーを買おう!

コストコには、洋服が落ちないおすすめのハンガーがあります。値段が安くネクタイなどが掛けられる多機能タイプや、スペースを取らない収納しやすいシンプルなタイプがありました。メリットデメリット、実際に使ってみた方たちの口コミなども参考にして、買ってくださいね!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。