Large thumb shutterstock 518547550

100均グッズで手軽にキッチンをおしゃれに!リメイクアイデア22選をご紹介♪

更新:2020.07.29

100均のグッズを使えば、簡単にキッチンをリメイクすることができます。今回は、100均グッズを使ったリメイク方法を、キッチンのスペースやアイテムごとにまとめてみました。すぐにできるリメイクや、初心者さんにおすすめなリメイク方法も紹介していますよ。

【壁編】100均グッズを使ったキッチンのリメイクアイデア5選

①モノクロレンガ壁紙

ダイソーに売っているモノクロレンガ柄のリメイクシートを利用する事で、おしゃれな壁にリメイクすることができます。自分で好きなサイズにカッティングできるので、キッチンの壁の一部分にだけ利用することができます。ちょっとだけ壁に張っても雰囲気がガラっと変わります。

統一感を出したい場合は、同じリメイクシートを利用して、収納ボックスを作りましょう。同じ柄のアイテムがあることで、まとまりのあるキッチンになります。ダイソーのモノクロレンガ風リメイクシートは、薄い色味なので、薄い色味の床との相性がいいです。

②クッションレンガ壁紙

100円ショップの、クッションレンガシートを利用する事で、シンプルでおしゃれなキッチンにする事ができます。クッション性のあるシートなので、コンロ周りなど一部分に使うのがおすすめです。100円ショップのリメイクシートを使えば、システムキッチンなども簡単にリメイクできます。

戸棚や、シンク下の引き出しなどもリメイクシートを張る事で、全体的におしゃれな空間にリメイクすることができます。床が暗い色のフローリングの場合は、白系のリメイクシートを張る事で、明るい空間にすることができますよ。

③マリメッコ風壁紙

ちょっとかわいくキッチンをリメイクした場合は、マリメッコ風のリメイクシートを壁に貼りましょう。北欧風のおしゃれでかわいい空間になります。リメイクシートをキッチンに貼る事で、おしゃれになるだけでは無く、汚れ防止にも役立ちます。

キッチンは油はねなどで汚れやすい空間です。リメイクシートを貼っておけば、もとの壁の素材が汚れないので安心です。特に賃貸などの場合は、なるべく綺麗に部屋を使う必要があります。リメイクシートを活用して綺麗にキッチンを使いましょう。

④レンガ壁紙

レンガのリメイクシートをキッチン壁に貼る事で、アメリカンな雰囲気になります。100円ショップのリメイクシートは、自分で好きな大きさにカッティングする事ができます。段差があるキッチンでも対応できるのでおすすめです。なるべく柄が合うように貼ると、綺麗な見た目のキッチンになりますよ。

⑤シンプルレンガ壁紙

シンプルなレンガのリメイクシートを貼って、清潔感のあるキッチンに仕上げましょう。レンガの色味が薄いですし、レンガ柄も所々にしか描かれていないので、シンプルな空間になります。リメイクシートの色味に合わせた収納棚などを活用する事で、統一感のあるキッチンになります。

キッチンはアイデア次第で様々なリメイクが楽しめます。以下の記事では、おしゃれなキッチンのリメイクアイデアを47個紹介しています。100均のアイテムを使ったアイデアも紹介されているので、是非参考にしてみてください。

【引き出し編】100均グッズを使ったキッチンのリメイクアイデア3選

①折りたたみ棚

100円ショップのアイテムを使う事で、新しい引き出しを作ることができます。折り畳み棚という商品を繋ぎ合わせ、天板を貼りつけます。キッチンの流し下の収納に設置する事で、簡単に自作の引き出しをリメイクすることができます。

特に一人暮らしの場合は、キッチンの収納スペースが少ない事が多いです。100均アイテムをリメイクして、新しく収納できる引き出しを作りましょう。

②ウッディ引き出し

食器棚の引き出しにカッティングシートを貼りつける事で、ウッディな質感の引き出しが完成します。100均のカッティングシートには色々なデザインの物が豊富に揃っているので、部屋のインテリアや床の質感に合わせてチョイスすることができます。

引き出しの素材を変えるだけで、キッチンの雰囲気はガラッと変わります。キッチンをリメイクしたい場合は、まずカッティングシートを使って引き出しなどの質感を変えてみると良いでしょう。

③リメイクシート引き出し

ダイソーのリメイクシートを引き出しに貼るだけで、簡単に引き出しをリメイクすることができます。床がフローリングの場合、木製柄のリメイクシートを使うと、統一感が出ます。リメイクシートは簡単に剥がせるので、模様替えの度に色々なリメイクシートを試すのも楽しいです。

【棚編】100均グッズを使ったキッチンのリメイクアイデア5選

①ランチョンマットアレンジ

100均アイテムを使って、棚を手軽にリメイクする場合、ランチョンマットを利用するのがおすすめです。棚が汚れてしまうのを防ぐ事ができますし、カラフルなランチョンマットを使えば雰囲気が変わります。棚のサイズに合わせてカットすることができるので、綺麗にリメイクできます。

棚にランチョンマットを敷く場合は、滑り止め効果のあるランチョンマットが良いです。上に置いた食器などが滑るのを防ぐ事ができます。誰でもできるお手軽なリメイク方法なので、試してみてください。

②DIY棚

キッチンにちょっとした棚を作りたい場合は、100均グッズをリメイクしてみましょう。セリアにはヒノキの木製板が売っています。適当なサイズに切ってネジで留めれば、簡単に棚が作れます。DIY初心者の方でも、比較的簡単にできる作り方なのでおすすめです。

③リメイクシートアレンジ

キッチンの棚の雰囲気を変えたい場合は、リメイクシートを棚に貼り付けましょう。床と同じ色味のリメイクシートを使うことで、統一感のあるキッチンが完成します。フローリングの床のご家庭が多いので、床に合わせて木目調のリメイクシートを利用しましょう。

棚のように大きなアイテムにリメイクシートを使う場合は、100均のリメイクシートを使った方が経済的です。100均のリメイクシートなら、たくさん買っても安く済むので、棚をリメイクする場合も少額で済みます。

④DIYキッチン棚

100均グッズをリメイクすれば、キッチンに棚を取り付ける事ができます。ホームセンターなどで買ってきた板に、100均の金具を取り付ける事で、壁付けの棚が完成します。取り付けるだけなので、見た目以上に簡単にできるDIYです。

自分で棚をDIYすることで、理想通りのサイズ感で棚を作ることができます。棚は、床や壁の色味や雰囲気に合わせて塗装をすると、より本格的なDIYが楽しめます。

⑤棚リメイク

もともとDIYした棚を、100均グッズでリメイクするのもおすすめです。棚にロールラックを取り付ければ、キッチンペーパーなどを備え付けることができます。また、簡易的な扉をつける事もできるので、使いやすいようにアレンジする事ができます。自分だけのアイテムを作れるのがDIYの醍醐味です。

100均には様々なDIYグッズが売っています。金具一つとっても、質感や色にバリエーションがあるので、好みに合わせて選ぶ事ができるのです。また、塗装用の塗料も売っているので、DIYで作ったアイテムを、床や壁に合わせて塗装できます。

【流し編】100均グッズを使ったキッチンのリメイクアイデア4選

①シンク下収納リメイク

キッチンの流し下は、ついつい見逃しがちな収納スペースです。100均のアイテムを使ってリメイクする事で、流し下のスペースを有効的に活用する事ができます。100均にはラックやカゴがたくさん売っています。特にラックは、流し下に引っ掛けるだけで収納ができるので使いやすいです。

また、流し下の収納スペースに棚を取り付けるのもおすすめです。100均のアイテムがあれば、手軽に棚を取り付ける事ができます。棚があれば、よりたくさんの調理器具などを収納できるようになるため、デットスペースを無くすように棚を設置しましょう。

②突っ張り棒アレンジ

流し下の収納に突っ張り棒をつけるリメイクがおすすめです。流しの掃除に使う洗剤類など、引っ掛けられるアイテムを掛ける事ができます。突っ張りなら100均で簡単に手に入れることができますし、白だけでなく茶色や黒など色付きもの突っ張り棒も売っています。

③すっきり収納リメイク

100均の収納グッズを駆使する事で、流し下のスペースを立派な収納棚にリメイクする事ができます。突っ張り棒に板を取り付ければ棚が完成しますし、100均の収納ボックスを使えば、かさばりがちな調理器具などをまとめて保管することができます。

④引っ掛け収納

流しをすっきりさせたい場合は、流しに必要なアイテムを、全て浮かせる収納で解決しましょう。セリアは浮かせる収納に便利なアイテムがたくさん売っています。100均の便利グッズを使うことで、流しを清潔ですっきりした環境にリメイクできます。

【カウンター編】100均グッズを使ったキッチンのリメイクアイデア5選

①カウンター用ディスプレイ

キッチンカウンターに、ディスプレイ用の棚を設置することで、キッチンカウンターをおしゃれにリメイクする事ができます。100均のグッズがあれば、比較的簡単にできるDIYなので、初めてカウンターのDIYにチャレンジする方にもおすすめです。

②吊り下げリメイク

ポールつきのキッチンカウンターには、100均の吊り下げグッズでリメイクするのがおすすめです。鉢植えを吊り下げて観葉植物をディスプレイするのも良いですし、カウンターにラックを吊り下げて、新しい収納を作ってみるのも良いアイデアです。

③有孔ボードリメイク

キッチンカウンターの外側に、100均の有孔ボードを貼り付ける事で、おしゃれなリメイクが楽しめます。殺風景なカウンター下の空間が、おしゃれなディスプレイの場所に早変わりします。棚を取り付ける事もできるので、収納スペースにもなります。

100均グッズを使ってキッチンをリメイクしよう!

100均には様々なリメイク用品が売っています。すのこやリメイクシートを利用する事で、キッチンの雰囲気を変える事ができます。以下の記事では、狭いキッチンのリメイクや収納方法についてまとめています。是非合わせてチェックしてみて下さい!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。