Large thumb noimage

100均グッズでできる玄関の収納アイデア集!靴や傘をスッキリさせる技をご紹介!

更新:2020.09.11

100均グッズを使って、玄関の収納をスッキリとおしゃれにするアイデアはたくさんあります。靴や傘などの玄関に必ずあるアイテムのアイデア収納方法を、100均の専用収納グッズと併せて紹介していきます。どれも簡単ですぐにできるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

靴編|100均グッズでできる玄関の収納アイデア3選

①トレイを敷く|ダイソー

1つ目は、キッチン等で使用するトレイを使った靴収納です。靴底に付いたゴミや泥が、収納棚や玄関に散らばって汚れるのを防いでくれます。泥などが靴底に付いたまま棚に収納すると、その後の収納棚のお掃除が大変ですし、お掃除してもあっという間にまた汚れてしまいます。

靴の下にトレイを敷いてから棚にしまう事で、玄関にゴミや泥が散らばるのを防げますし、トレイの上に落ちたゴミなどは、乾いてから戸外やゴミ箱でサッと払うだけで簡単に捨てられます。水洗いもできるので、常に清潔に保つ事ができておすすめです。収納棚が汚れている事によって、綺麗な靴まで汚れてしまう事も防げますね。

靴箱や収納棚が玄関に付いていないという方には、突っ張り棒を2本設置してそこにトレイを載せる事で、簡単靴棚を作る事もできます。トレイは、どこの100均でもだいたい手に入りますが、ダイソーは種類が豊富なので、玄関のインテリアデザインや好みに併せて選ぶ事ができて特におすすめです。

②ワイヤーネットで見せる収納|ダイソー

2つ目は、ワイヤーネットを使用した見せる収納の方法です。ワイヤーネットに、靴の大きさに合わせたラックを取り付けるだけで、簡単に収納スペースを作る事ができます。ディスプレイを兼ねて収納もできる方法なので、デザイン性の高い靴やお気に入りの一品、おしゃれなスニーカーなどを収納するのに特におすすめです。

ワイヤーネットの特徴は、サイズの異なるラックを組み合わせることで、靴以外の物も収納できる点です。玄関で必要になる他のアイテムも、大きさに合わせたラックをワイヤーネットの隙間にセットすれば収納できます。靴と併せて収納する事で省スペースにもなり、何かと便利ですよ。

③突っ張り棒で収納力アップ|ダイソー

3つ目は、突っ張り棒を使った収納アイデアです。どこの100均でも手に入る突っ張り棒を使って、簡単に靴の収納量を増やす事ができます。靴の片方を、手前につま先を向けて入れ、もう片方はかかとが手前になるようにして、かかと部分を突っ張り棒に引っ掛けて靴箱に入れます。

1足分のスペースで2足収納できるので、単純に収納量が2倍になります。DIYなどをしなくても、簡単に2倍の量の靴が収納できるようになるのは嬉しいですよね。パンプスや革靴といった様な、かかと部分にしっかり高さのあるタイプの靴を収納するのにおすすめの方法です。

数ある100均の中でも、ダイソーには長さや太さの異なる突っ張り棒が特に数多く揃っているので、チェックしてみてくださいね。こちらの記事でも、100均の靴収納アイデアが紹介されていますので、ぜひ参考にしてください。

傘編|100均グッズでできる玄関の収納アイデア3選

①S字フックで掛ける|セリア

1つ目は、S字フックを使った収納アイデアです。フックを引っ掛ける場所があれば、どこでも収納できる便利な方法です。100均には、太さや長さの異なる様々なS字フックが揃っていますので、ご自宅の玄関スペースや収納スペース、手持ちの傘の形状に合わせて選択できて便利です。

特にセリアでは、おしゃれ感のある素材や色味のS字フックが発売されているのでおすすめです。地面に付けない掛けるタイプ収納は、ゴミが溜まりにくくお掃除の際にも楽ちんな所が魅力です。また、傘を使用後に濡れた状態で掛けても、傘の乾きが早くなるので、傘の品質を保つ為にも良いですよ。

②マグネット付き傘立てを使う|ダイソー

2つ目は、ダイソーの傘専用の収納グッズです。玄関がドアタイプであれば、ほとんどの場合マグネットが付くので、ピタッと付けるだけで傘収納ができて便利です。コンパクトで場所を取らないのが良いですよね。

1人暮らしで玄関の収納が少ないという方や、手持ちの傘の本数が少ないという方にピッタリの方法です。出かける際に必ず目にする玄関ドアに付いていることで、傘を忘れにくくなるのも嬉しいポイントです。

③4連フックフォールディングで掛ける|ダイソー

3つ目は、ダイソーで買える4連フックフォールディングを使用した傘収納です。サイズはコンパクトなフックですが、1個のフックにつき耐荷重量が1キロまである所がおすすめです。傘を4本収納するのももちろん良いですし、鍵やエコバッグなど、玄関で必要になるものを一緒に引っ掛けて収納しても便利ですね。

生活感を出したくない場合には、収納扉の内側に取り付けることもできます。省スペースで傘収納ができて良いですよね。100均のフックは落ちたり取れたりしやすいと思っている方も、ぜひ試してみてくださいね。

スリッパ編|100均グッズでできる玄関の収納アイデア3選

①アイアンバーに差し込む|セリア

1つ目は、セリアで人気のアイアンバーを使った方法です。壁や扉の内側に取り付けたアイアンバーにスリッパを立てて差し込む収納方法で、玄関周りをスッキリさせる事ができます。見せる収納としても隠す収納としても使えて、便利なアイデアです。

縦に収納する事でホコリやゴミが溜まりにくく、お掃除もしやすくなるので使い勝手が良いですよ。アイアンバーは目立たない上におしゃれなので、どんな玄関にもフィットするデザインがおすすめです。

②ワイヤーバスケットに入れる|ダイソー

2つ目は、ワイヤーバスケットにスリッパを収納する方法です。スリッパを脱いだらすぐにボンボン入れられるので、誰でも簡単に手間なく収納できて、朝の時間がない時でも、玄関をスッキリ保てる所がおすすめです。

ダイソーの持ち手付きのワイヤーネット製のバスケットを使用すれば、お掃除の際も持ち上げやすく、お手入れも簡単で良いですよ。目が細かいバスケットよりも粗いバスケットの方が、ゴミやホコリが溜まりにくいので、メンテナンスがしやすくお手入れも楽ちんなのでおすすめです。

③収納ケースに入れる|セリア

3つ目は、セリアの収納ハンドル付きのプラスチックケースです。柔らかめのプラスチック製なので、壊れにくく扱いやすい所がおすすめです。玄関では、普段あまり使わないお客さま用のスリッパなどを収納してそのまま靴箱に仕舞えます。

トイレやお風呂場では、使用しない時に立てて入れておく事で、清潔に保つ事ができておすすめです。持ち手付きなので、棚から出し入れにする際も便利です。水で丸洗いできるプラスチックケースは、衛生面でも安心して使える所が良いですよね。

帽子編|100均グッズでできる玄関の収納アイデア3選

①帽子ハンガーに掛ける|セリア

1つ目は、セリアで購入できる帽子ハンガーを使った玄関収納です。玄関に吊り下げる事で、出掛ける時にサッと取って被る事ができるので、便利です。様々なサイズの帽子を掛ける事ができる専用ハンガーなので、大人用から子ども用、キャップやハットなど、色々なタイプの帽子をまとめて収納できて便利です。

お店のディスプレイのようにおしゃれになりますし、棚の中に掛けてもスッキリ省スペースで収納できます。また、様々な場所で使えるので便利です。

②クリップ付きフックで吊るす|セリア

2つ目は、先にクリップが付いたフックを使用する収納です。帽子のツバやタグを、先のクリップに挟み、フック部分を引っ掛けるだけで省スペースで収納ができます。フックを掛けるバーなどがなくても、棚のちょっとした溝に引っかかるタイプのフックなので、様々な場所で使えて便利です。

数をたくさん収納したい時は、100均で買えるワイヤーネットを取り付けて引っ掛けても良いですし、突っ張り棒を設置してすることで、省スペースでたくさん収納できます。

突っ張り棒を使用する際は、一番細いサイズの物だとピッタリ合いますよ。特に、セリアで発売されているクリップ付きフックは、1つで4本入っているので、コスパが高くておすすめです。

③カーテンクリップで挟む|セリア

3つ目は、カーテンクリップを使ったアイデア収納です。本来はカーテン地を挟むクリップ部分に、帽子のツバやタグを挟んで引っ掛けるだけで簡単に収納できます。カーテンを吊るせるくらいの数が一袋に入っているので、1つ買うだけで、たくさんの帽子を収納できるコスパの高さも魅力です。

カーテンレール用の細いフックなので、元々の棚などに付いているバーが太いお宅では、ハンガーなどにフックを取り付けてから収納すると良いでしょう。あるいは、ワイヤーネットを設置しすれば、そのまま引っ掛けられる上におしゃれに見えるのでおすすめです。

たくさん入っているので、アイデア次第で帽子以外にもたくさんの収納を一緒にできる所も魅力です。異なるアイテムを同じグッズを使って収納する事で、統一感が出るので良いですね。

鍵編|100均グッズでできる玄関の収納アイデア3選

①パンチングボードを設置する|ダイソー

1つ目は、ダイソーで220円で購入できるパンチングボードを設置する方法です。このアイテムのおすすめポイントは、専用フックも付属している点です。100均の中で200円商品とは言え、コスパが高いと言えます。パンチングボードは、フックを掛ける位置を好きなようにできる所が魅力です。

鍵のタイプや、他に併せて収納するアイテムとの兼ね合いで、自分の使いやすいようにアレンジできるのが良いですよね。付属の専用フックだけでなく、好みのフックを追加もできて何かと使い勝手が良いのが、パンチングボードです。

②ワイヤーネットにフックで掛ける|ダイソー

2つ目は、ワイヤーネットを設置してフックを使って引っ掛ける方法です。ワイヤーネットに関するアイテムは100均でも多く揃っているので、色々なタイプの鍵に対応できる点がおすすめポイントです。フックで引っ掛けるだけでなく、小さめのワイヤーバスケットを設置して鍵を入れるという方法もおすすめです。

玄関周りで使う鍵以外のアイテムも一緒に収納できるのが、ワイヤーネット収納の魅力です。1ヶ所にまとまっている事で、見た目もスッキリとしますし、使い勝手も良くなりますよ。

③両面テープ付きフックに掛ける|ダイソー

3つ目は、貼り付けるタイプのフックを使う方法です。100均には、貼ったり剥がしたりする事ができる物や、粘着強度の高い物など様々な種類があるので、使い方によって選べるのが魅力です。複数個セットになっているものも多いので、家、車、自転車、などで分けられて便利ですよ。

100均のアイデア収納で玄関をおしゃれに整理しよう

100均グッズを使ったアイデア玄関収納は、収納力もおしゃれ度も簡単にアップさせる事ができます。そして誰でも手軽にできるアイデアばかりです。110円でできるので、ぜひ一度試してみてくださいね。

こちらの記事では、100均以外にも様々なアイテムを活用したアイデア玄関収納を紹介しています。突っ張り棒やワイヤーネット、フックなどの他にも、すのこを使った棚やキャスターを使ったアイデアもあって、実践しやすいものばかりなので、ぜひ併せて参考にしてください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。