Large thumb shutterstock 579200722

ダイソーのリップティントやティントバームが大人気!気になる色や口コミをご紹介!

更新:2020.07.16

ダイソーのリップティントやティントバームが大人気なのを知っていますか?100円で買えるのに高品質で、リップメイクが楽しくなると評判です。ダイソーで人気のリップティントを、カラー展開や口コミと合わせて徹底紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね。

ダイソーリップティントの人気の秘密

①高品質

リップを塗って笑顔で見上げる女性

ダイソーで販売されているリップティントは、どれも唇に自然な色味を乗せてくれる、高品質な商品ばかりです。特にエスポルールやティントバームなどは日本製で、安心感もありますね。唇が染まったあとはこすっても落ちにくく、カップ等に色移りもしません。

しっかりリップティントとしての機能を果たしてくれるので、100均商品でも十分に使えるメイクアイテムとして大人気になっています。リキッドタイプかバームタイプか、またマットタイプかつやの出るリップオイルかなど、形状や仕上がりの質感で色々と選べるのも便利ですね。

②低価格

貯金箱を持って笑う女性

今回ご紹介したダイソーのリップティントは、どれも1本あたり税抜き100円です。デパコスで人気のリップティントに匹敵するくらい使い心地や質感の良い商品が、100円で買えるのならお得ですね。

リップティントを使ったことがないという人でも、100円なら気軽にお試しできます。また、普段なら手を出さないようなカラーにも、気軽にチャレンジできますね。

③使い方いろいろ

メイク中の女性

ダイソーのリップティントは、単体で使うのはもちろん、他のリップコスメと組み合わせて塗る使い方もできます。例えば口紅の下地として使うと、食事等で口紅が落ちても、リップティントの効果で唇にほんのり色を残せます。保湿効果のあまりないリップティントの場合、しっとりタイプの口紅と合わせるのがおすすめです。

マットな仕上がりのリップティントなら、UR GLAMのノーマルタイプリップオイルを重ねて、質感を変えるのもおすすめの使い方です。もちろんリップティント単体で、ほんのり唇に色を乗せるナチュラルメイク向きの使い方もできます。使い方に幅があるのも、人気が集まる理由の一つでしょう。

下の記事では、リップティントの使い方について詳しく解説しています。初めてリップティントを使うという人や、もっと違う使い方を模索している人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【エスポルール】ダイソーおすすめリップティント

①商品詳細

ダイソーの人気コスメブランド、エスポルールのリップティントです。100円という低価格でありながら、日本製で高品質なリップティントは、ダイソーの中でも大人気の商品です。軽めでスルスルと唇に塗りやすいテクスチャーで、伸びの良さが特徴です。

塗ってから少し置くと表面がサラサラになり、コップ等にもほとんど色移りしなくなります。唇になじんだ後は手でこすっても落ちにくく、まさにリップティントの役目をしっかりと果たしてくれる商品です。エスポルールのリップティントは、唇が最初からほんのり色づいているような、自然な血色感をプラスしてくれます。

②カラー

たくさんのコスメ

エスポルールのリップ7ティントは、ジューシーレッド、スウィートピンク、アプリコットピンク、ローズ、スウィートオレンジの全5色です。リップティントの定番であるレッド系から、かわいいピンク系、使いやすいオレンジ系まで揃っています。シックなローズは深みのある色合いで、大人の女性でも使いやすいでしょう。

エスポルール リップティント

値段 100円
カラー ジューシーレッド、スウィートピンク、アプリコットピンク、ローズ、スウィートオレンジ
特徴 日本製、色落ちしない

③口コミ

会話する3人の白い服の女性

エスポルールのリップティントは大人気の商品で、口コミもたくさん挙がっています。塗ってから少し置くと、しっかりと唇自体が染まってくれるので、色落ちしないと評判です。色味は濃くないので、ナチュラルメイクならエスポルールのリップティント単体で塗る使い方がおすすめです。

しっかりメイクがしたいときには、口紅の下地としての使い方も良いでしょう。ただし保湿機能はあまりないので、保湿効果の高い口紅と併用しましょう。エスポルールのリップティント単体で使いたい場合には、保湿成分の入ったリップクリームを重ねた使い方がおすすめです。

【ティントバーム】ダイソーおすすめリップティント

①商品詳細

ダイソーのティントバームは、エスポルールのリップティントと同じく100円という低価格で安心の日本製です。乾燥しやすい商品も多いリップティントですが、ダイソーのティントバームは柔らかいバームタイプで、色付きリップクリームのような付け心地です。柔らかいので、折れないように出しすぎには注意しましょう。

しっとりとした付け心地ですが伸びは良く、ひと塗りでナチュラルに唇を染めてくれます。しっかりと発色させたいときには、2~3回重ね塗りすると良いでしょう。こすっても落ちにくく、マットな色味がしっかりと唇に残ってくれます。

②カラー

メイク用品と化粧ポーチ

ダイソーのティントバームは、ジューシーレッド、スウィートオレンジ、スウィートピンク、コーラル、ローズの全5色です。どれも使いやすい色ばかりなので、5色まとめて購入する人も多い商品です。中身のバームはパッケージの色そのままのカラーなので、色を選びやすいと評判です。

オレンジが混ざったピンクのようなコーラルは、幅広い年代に使えそうな人気カラーです。ジューシーレッドも赤系の口紅によくあるような真っ赤ではなく、ティントバームならではの濃いピンクのような色味なので、レッド初心者でも使いやすいでしょう。

ティントバーム

値段 100円
カラー ジューシーレッド、スウィートオレンジ、スウィートピンク、コーラル、ローズ
特徴 日本製、バームタイプ、しっかり色付く

③口コミ

お茶をしながら話す3人の女性

ダイソーのティントバームは、色付きリップクリームのような柔らかいバームタイプなので、とにかく塗り心地が良いという口コミがたくさん挙がっています。ほかのリップティントと比べて保湿効果が高く、単体で使っても唇が乾燥しません。色づきもしっかりと濃い目で、ナチュラルメイクなら1度塗りで十分でしょう。

するすると塗りやすい質感も口コミでは高評価です。ただし口コミを見ると、クレヨンのようなにおいが気になるという声もあります。使っているうちに気にならなくなる人がほとんどですが、においに敏感な人は苦手と感じるかもしれません。

【SPINNS】ダイソーおすすめリップティント

①商品詳細

SPINNSのリップティントは、ダイソーと関西コレクションがコラボした「WHY NOT SPINNS」シリーズの商品です。液体状のリップティントで、透明のボトルと黒のフタ部分のスタイリッシュなデザインが、韓国コスメのようで人気です。

かなりシャバシャバとした液体状ですが、塗ってみると伸びが良く、塗りやすさを実感できます。薄づきで透明感のある、シアーな仕上がりです。もちろんリップティントならではの落ちにくさも兼ね備えています。

②カラー

散らばったたくさんの口紅

SPINNSのリップティントは、レッド、ローズ、ネオンオレンジ、ネオンピンクの全4色です。薄づきでシアーな色合いなので、真っ赤を連想するレッドでも濃いピンクに近く、幅広い女性に使いやすい色味になっています。

赤に近いリップティントが好みなら、ローズが最も赤に近いですが、透明感があるので使いやすいカラーです。ネオンオレンジが最も薄づきで、ナチュラルメイク派の女性におすすめです。

WHY NOT SPINNS リップティント

値段 100円
カラー レッド、ローズ、ネオンオレンジ、ネオンピンク
特徴 薄づきでシアー感あり、色落ちしない

③口コミ

会話して笑う3人の女性

WHY NOT SPINNSのリップテインとは、さらっとしたウォータータイプで塗りやすいと口コミでも評判です。オイルのようにべた付く感じがなく、塗ってからしばらくするとスッと唇になじんで染まります。薄づきですが、染まった後は落ちにくいのも嬉しいですね。

しかし塗った後に唇の皮がむけて、カスのようなものが出てくるという口コミもあります。ウォータータイプのリップティントは保湿効果がないので、手持ちのリップクリームを重ねて、保湿をしながらの使い方がおすすめです。

【UR GLAM】ダイソーおすすめリップティント

①商品詳細

ダイソーの大人気コスメシリーズ「UR GLAM」の新作、リップオイルです。リップオイルは、唇をオイルでしっかりと保湿ケアしながら、シアーな色味やつやのある質感を楽しめるリップアイテムで、UR GLAMのリップオイルは色によってはリップティントとしても使えます。

②カラー

ピンク系のメイク用品

UR GLAMのリップオイルは、クリアピンクやゴールドなどのノーマルタイプと、ヌーディーピンクやオレンジなどのティントタイプ合わせて全12色です。ノーマルタイプは、手持ちの口紅等と重ねてリップグロスのように塗る使い方ができ、細かなラメが美しいゴールドが特に人気です。

ティントタイプは、さらっとしていながら12色の中でもしっかりと発色するタイプです。ティントタイプは5色あり、ヌーディーピンクが最も薄づきで、可憐なピンクがかわいらしい印象です。コーラルピンクはしっかりと色づくタイプで、大人でも十分に単体使いできるカラーです。

UR GLAM リップオイル

値段 100円
カラー クリアパープル、ディープブルー、ラズベリーピンク、ピンクブラウンなど全12色(ティントタイプは内5色)
特徴 保湿力高め、薄づき、つや感あり

③口コミ

スマホで検索する女性

UR GLAMのリップオイルは、薄づきながらキチンと唇に色が付き、ツヤツヤとした仕上がりに口コミでも高い評価が集まっています。通常、リップティントはマットな仕上がりのものが多い中、つやのある仕上がりのUR GLAMリップオイルはグロス等を併用する必要がなく、便利ですね。

ただしティントタイプでもほんのり色づく程度の発色なので、単体でしっかりと唇を染めたい人には向いていません。ナチュラルメイクや、唇にあまり濃い色を乗せたくない人におすすめです。

ダイソーのリップティントでメイクをもっと楽しもう

様々な使い方ができ、プチプラなのに高品質なダイソーのリップティントは、色々なメイクに対応できる万能アイテムです。サイズも小さいので、ポーチやポケットに1つ入れておくのもおすすめです。口紅あリップグロスとは違うメイクが楽しめるダイソーのリップティントで、メイクをもっと楽しみましょう。

ダイソーをはじめとする100均には、リップティント以外にも様々なリップコスメがあります。優秀でおすすめの100均のリップコスメについてもっと知りたい人は、下の記事もぜひ読んでみてくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。