Large thumb noimage

夏でも涼しく快適な冷感マスクを簡単手作り!ひんやり素材は何を使えば良い?

更新:2020.09.11

新型コロナの影響で、マスクは欠かせないものになってきました。気温がどんどん上がる夏は、少しでも涼しく過ごしたいものです。そんな時はひんやり素材を使って、冷感マスクを手作りしてみればどうでしょうか。今回は夏用マスクの作り方をご紹介します。

手作り冷感マスクに必要な材料は?

薄手の綿素材がおすすめ

いろんな生地

夏用マスクは呼吸がしやすく、かつ飛沫を防ぐことが大切です。これはどちらかを重視すると、片方がおろそかになってしまいがちです。たとえば呼吸がしやすい素材は織り目がつまっていないので、飛沫を防ぐという点で欠けてしまいます。また飛沫を防ぐ点を重視する素材を選ぶと、織り目がつまって呼吸しずらくなります。

その点、薄手の綿はおすすめです。毎日使うものなので着け心地や軽さが大切になってきますが、薄手の綿は軽くて蒸れにくいため涼しい感触があり、洗濯してもすぐに乾きます。また、種類も豊富なので、好みの柄や色の生地を購入できますよ。見た目も爽やかな印象になります。

冷感タオルや手ぬぐい

タオル

夏用マスクには冷感タオルや手ぬぐいを使うことができます。会話しても暑くならず、呼吸しやすいマスクを作ることができますよ。どちらも100均で簡単に手に入ります。夏用マスクはほとんどの材料を100均で揃えることができるので、購入するよりもずっと安く、涼しい生地でひんやりマスクを作ることができます。

針・糸・ハサミ・ゴム

ハサミと糸

もちろん生地以外にもマスクを手作りする場合は糸や針、ハサミ、マスク用ゴムが必要です。糸は選んだ生地に合わせた色を、マスク用ゴムは24cmを2本用意します。これ以外にも、定規やチャコペン(または生地に印をつけるためのペン)、待ち針やソーイングクリップがあると便利ですよ。

冷感マスクの手作りの方法は?

①プリーツマスク

簡単なプリーツマスクの作り方です。プリーツが少し手間ですが、マスクが立体的になって呼吸しやすくなります。100均や手芸材料店などでひんやり涼しい材料を調達し、裁断しておいてください。針や糸の他に、まち針やソーイングクリップがあると便利です。手順に従って縫ってくださいね。

動画も載せておきます。ノーズワイヤーを入れると、より立体的になって呼吸がしやすくなります。初心者の方は、動画を見た方が細かいところまでわかって失敗することもありませんよ。縫い方やプリーツの作る方など参考にしてみてください。毎日使うものなので丁寧に縫った方が長持ちしますし、愛着もわきますよ。

プリーツマスクの作り方

  1. 表布と裏布を縫い合わせる
  2. プリーツを作る
  3. ゴム通し口を縫う

②立体マスクの作り方

立体マスクは曲線なので作り方が難しいように感じてしまいますが、実際はそうではありません。ミシンでも手縫いでも簡単に作ることができますよ。また、縫う度にアイロンで形を整えてくださいね。仕上がりが全然違います。簡単な手順を以下に載せておきます。まずは材料を揃えて、型紙通りに裁断しておいてください。

作り方だけ読んでもピンとこない方は、作り方動画も参考にしてください。動画で見ると内容がよくわかり、思っていたほど立体マスク作りが難しくないのがわかります。少しの材料で作れるので、不安な人は試しに100均でひんやり涼しい素材を揃えておくといいでしょう。手軽に試せるのでお勧めです。

立体マスクの作り方

  1. 表地・裏地を2枚ずつ裁断する
  2. 前中心の端から10mmのところを縫う
  3. 縫いしろを開いて割り、アイロンをかける
  4. 内側を表にして合わせ、中心をピンで留める
  5. 上下を端から8mm~10mmで縫う
  6. 両脇の口からひっくり返して整える
  7. ゴム通し部分を三つ折にして縫う
  8. ゴムを通して結ぶ

③折り返し付き立体マスクの作り方

鼻からアゴまでしっかりカバーされていて、しかも立体型なので直接口がマスクに触れません。会話しやすく、呼吸もしやすいというメリットがあります。以下に手順と動画を載せておきます。ぜひ、涼しいひんやりした素材で作ってみてくださいね。

動画を見ると、上の手順がもっと理解しやすくなります。そして、それほど難しくないのがわかるでしょう。動画を見るとわかりますが、縫う度にアイロンをかけるととてもきれいに仕上がりますよ。もちろん、手縫いでもかまいません。材料も100均で簡単に手に入るので、暑い夏に向けて涼しい素材で作ってみてください。

折り返し付き立体マスクの作り方

  1. 横28㎝×縦20㎝に布をカットします。
  2. 表布と裏布を中表にして重ね合わせます。
  3. 布の上下、端から1cmぐらいを縫います。
  4. 縫い終わったら表にひっくり返し、上下の端3mmのところを縫います。
  5. 裏布側(ガーゼ側)を上にして、四隅の角から5㎝のところにチャコペンで印をつけます。
  6. 四隅を5㎝角に折り、端を縫います。
  7. 上から5cmと下から5cmのところで折ります。
  8. 上下の端5mmを縫います。
  9. ゴム通しを作るために両端を3つ折りにして縫います。
  10. 上下を開いた形で、ゴム通しの横を縫います。

④縫わない冷感マスクの作り方

糸とハサミと糊

こちらは冷感タオルを利用した夏用マスクの作り方です。なんと型紙要らずで、縫う必要もありません。布用ボンドを使って作っています。暑さが厳しい日には水で濡らすこともできます。もちろん洗濯も可能です。まるで工作をしているような感覚で簡単に作れます。ミシンを使わないので、お子さんと一緒に作ることもできます。

他にもダイソーのクールネックカバーやアームカバーを使って、縫わない夏用マスクの作り方もあります。アイロンもかけなくていいので、簡単に冷感マスクができますよ。とりあえずすぐにマスクがほしい人や、量がほしい人は試してみてくださいね。

手作り冷感マスクにおすすめのひんやり素材の選び方は?

①冷感タオル

白タオル

ダイソーなど100均で手に入る冷感タオルを使って、ひんやりマスクを作ることができます。サラッとしていて、付けた時に爽やかで涼しい感触です。冷感タオルは通気性がよく湿気を乾燥してくれるので、口元にこもった湿気を取り除く素材に適しています。手軽に購入できるので、冷感マスクの生地としておすすめの材料です。

②接触冷感生地

接触冷感生地とは触るとひんやりと感じる生地のことです。手芸用品店や、最近ではいろんな通販サイトで売られています。レーヨンやキュプラがこのような性質を持つ生地になります。また暑い夏を少しでもひんやり過ごすために、ワッフルやガーゼのように肌に接触する部分が少ない涼しい感触を持つ生地で作ることもできます。

③夏用下着

いろんなメーカーが、着た時にひんやり感じるような夏向け下着を販売しています。高温多湿である日本の夏のために開発された下着生地を利用して、冷感マスクにリメイクすることができます。メッシュ生地のTシャツで作って通気性を高めたり、裁断してもほつれない下着を利用して簡単にマスクを作ることができます。

手作り冷感マスクにおすすめの型紙は?

①プリーツマスク

プリーツマスクは型紙不要です。定規を使って、生地に直接しるしを付け裁断していきます。とても簡単なので、最初に作るマスクに向いているでしょう。以下に各パーツの裁断サイズを載せておきます。少しの材料で簡単に作れるので、お気に入りの素材で作ってみてください。仕上がりサイズはプリーツを広げた大きさです。

プリーツマスクの裁断サイズ(仕上がりサイズ:タテ13cm×ヨコ19cm)

  • ・表布:タテ15cm×ヨコ24cmを1枚
  • ・裏布(ガーゼ):タテ15cm×ヨコ20cmを1枚
  • ・マスク用ゴム:24cmを2本

②立体マスク

市販の立体マスク自体を紙になぞって型紙を作り、マスクを作っている人もいます。最近では手芸材料店のウェブサイトやハンドメイド好きな人のブログなど、ネット上に立体マスクの型紙や作り方の情報がたくさんあります。その中から今回は以下の型紙をご紹介します。

【無料型紙】立体マスクメンズサイズ 【無料】立体マスクの型紙

③折り返し付き立体マスク

一見作り方が難しそうに見えますが、実はプリーツマスクの変型判になります。型紙も生地を直接裁断するかたちになります。通常のマスクと形が異なり、鼻から顎までカバーしてウィルスや花粉をバッチリ防いでくれそうですね。また、眼鏡が曇りにくいという特徴もありますよ。

折り返し付き立体マスクの裁断サイズ

  • 大人用サイズ 縦20㎝×横28㎝(裏地1枚、表地1枚)
  • 子供用(M)サイズ 縦16㎝×横22㎝(裏地1枚、表地1枚)
  • 子供用(S)サイズ 縦13㎝×横18㎝(裏地1枚、表地1枚)

【番外編】冷感マスクを手作りするのに使えるキットは?

楽天市場の手作りマスクキット

M keep aspect imgrc0097731692
手作りマスクキット ¥110
楽天で商品の詳細を見る

「手芸用品店や100均に行って布を選ぶ時間がない」という人は、手作りマスクキットを利用することができます。最近ではいろんな手芸用品店や通販サイトで型紙や布、マスク用ゴムなど全部揃ったキットが売られています。楽天市場で売られているキットは自分で裁断しなくてはいけませんが、あとは縫うだけなので便利です。

Amasonの手作りマスクキット

M keep aspect 61qinzzxpbl. ac sl1000
COLORFUL CANDY STYLE 手作りマスクキット 2枚セット 立体 ¥880
Amazonで商品の詳細を見る

Amazonでもいろんな手作りマスクキットが売られています。こちらのキットは2枚分入っています。すでに裁断されていて、手縫いで完成することができる立体マスクキットです。また、顔のサイズに合わせて横の長さを調節することができます。さらに作り方はYou Tubeで公開していて、動画を見ながら作れます。

ダイソーの手作りマスクキット

100均のダイソーにも手作りマスクキットが売られています。ガーゼが薄いと感じる場合は、ひんやり涼しい別の素材を使って作ることができます。3種類のマスクの型紙も入っているので、他の生地を使って好みの柄のマスクを作ることもできますよ。作り方も入っているので、お試しで作ってみたい人にお勧めです。

この夏は冷感マスクを手作りで作ってみよう!

今回は生地選びから型紙、作り方など冷感マスクを簡単に手作りする方法をご紹介してきました。少しの生地と手間で、意外と簡単にマスクを作ることができます。ぜひ、この記事を参考にして何度でも洗って使える冷感マスクを作ってください。コーデに合わせて生地を選ぶと涼しいだけでなく、一日を楽しい気分で過ごせますよ。

手作りマスクが増えると収納する場所も必要ですね。せっかく作ったお気に入りのマスクは、きれいに収納したいものです。以下の記事では、100均のマスクケースや作り方をご紹介しています。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。