Large thumb shutterstock 673175521

忘れがちなエコバッグの収納どうしてる?キッチンや玄関など便利な場所をご紹介!

更新:2020.07.30

買い物に来たのに、うっかりエコバッグを忘れてしまった経験はありませんか?忘れがちなエコバッグの収納場所には、キッチンや玄関がおすすめです。今回は、エコバッグのおすすめの収納場所や、おしゃれな収納方法、エコバッグを活用したアイデアを詳しくご紹介していきます。

【キッチン/玄関】エコバッグをおしゃれに収納する方法5選!

①有孔ボードにかける

1つ目は、有孔ボードに掛けるおしゃれな収納方法です。キッチンの調味料棚の隣に、棚と同系色の有孔ボードを立て掛けています。穴にクリップを取り付けてから、エコバッグを掛けましょう。掛けたいエコバッグの数に合わせて、自由にクリップの数が増やせるところが便利です。

有孔ボードは、使い方次第で様々な用途に使用できます。おしゃれに見せる収納をしたい時にもおすすめのグッズです。有孔ボードやクリップ類は、100均に行けばプチプラ価格で手に入ります。うっかり忘れがちなエコバッグは、キッチンの目に付きやすい場所に掛けておけば安心です。

有効ボードを使えば、家中のアイテムがおしゃれに飾れます。こちらの記事では、100均で販売されている有効ボードを使ったDIYアイデアが紹介されています。調味料を可愛く飾ったり、趣味のグッズをおしゃれに見せたり、幅広く活用できます。是非参考にしてみて下さい!

②木製フックとハンガーで吊るす

2つ目は、木製フックとハンガーで吊るす収納方法です。木製のフックに、丸みを帯びたハンガーを引っかけてから、エコバッグ吊り下げています。色違いや、デザイン違いのエコバッグを並べてかけるとおしゃれです。玄関先の見える場所に吊るしておけば、お出かけの際にサッと持ち出せて便利です。

③玄関ドアにマグネットケースを取り付ける

3つ目は、マグネットケースを使った収納方法です。玄関ドアの内側に、マグネット付きのケースを取り付けるだけですので、誰でも簡単に真似できます。大きめのケースを選べば、何種類かのエコバッグをまとめて保管できます。ケースを目立たせたくない時は、玄関ドアのカラーに合わせた色を選ぶと統一感が出ます。

マグネットケースは、磁石が取り付けられる場所であれば、どこにでも使える点が魅力です。忘れ物をしやすい方は、玄関ドアのドアノブ近くに取り付けておけば、忘れる心配がありません。玄関であれば、外出先から帰ってきてすぐに片付けできます。

④フック付きハンガーに吊るす

4つ目は、フック付きハンガーに吊るす方法です。シューズラックの端っこに、フック付きハンガーを取り付けて、エコバッグを吊るして収納しています。無駄になりがちなスペースを、上手に活用しているおしゃれな収納アイデアです。お出かけする際に目に付きやすい場所ですので、エコバッグを忘れる心配が減ります。

大きめのエコバッグをフックに吊り下げておけば、その中に折り畳んだエコバッグをひとまとめに保管できます。フック付きハンガーは、100均でも購入できます。お出かけの際に必要な小物類を一緒に掛けておくと便利です。

⑤ハンガーにかけて広げて収納

5つ目は、ハンガーに掛けて広げて収納する方法です。取っ手やフックがあればどこにでも掛けられるハンガーは、エコバッグ収納におすすめのアイテムです。キッチンや玄関先などの目に付きやすい場所に掛けておけば、うっかり忘れるという心配が減ります。家にあるハンガーを使えば、材料費がかからず、すぐに実践できます。

お気に入りのエコバッグを選んで広げて掛けておけば、目で見て楽しめますし、ちょっとした小物入れとしても使えます。エコバッグをおしゃれに見せて収納がしたい方におすすめのアイデアです。

【その他】エコバッグをおしゃれに収納する方法3選!

①ポールハンガーに掛ける

1つ目は、ポールハンガーに掛ける収納方法です。木製のポールハンガーを窓際に置いて、エコバッグを掛けています。窓際に置かれた植物のインテリアと、エコバッグの模様がリンクしていて、一体感が感じられます。散らかりがちなエコバッグでも、ポールハンガーを使うことで、スッキリとおしゃれに収納できます。

エコバッグは、収納場所をあらかじめ決めておくのがおすすめです。家族それぞれのエコバッグを掛けておけば、出かける時も慌てず持っていけます。帰宅後も、ポールに掛けるだけですので、後片付けが楽チンです。

②ケースを使ってスッキリ収納

2つ目は、ケースで収納する方法です。車でお出かけする機会が多い方は、車内にエコバッグを保管しておくと便利です。収納ケースを使うことで、バラバラのエコバッグが一箇所にまとめられます。保冷バッグや食料品用など、用途別にエコバッグを使い分けたい方にもおすすめの収納方法です。

収納ケースは100均でも手に入りますので、手持ちのエコバッグの数に合わせて、大きさを選びましょう。急いでいる時でも、片手でサッと取り出せるところが、収納ケースの良い点です。お気に入りのエコバッグを並べて収納しておけば、見た目にもおしゃれですし、楽しく使えます。

③麻紐にクリップを引っかけてインテリア風に

3つ目は、麻紐とクリップを使ったおしゃれな収納方法です。可愛いデザインのエコバッグは、壁掛けにして飾ることで、おしゃれなインテリアになります。100均などで販売している麻紐に、クリップを引っかけてエコバッグを吊るすだけですので、誰でも簡単に実践できます。

ポールやクリップがない場所でも、強力テープやピンを使用することで、どこにでも設置できます。キッチンに飾ったり、玄関先に取り付ければ、お出かけする時に忘れにくくなります。目で見て楽めるおすすめの収納アイデアです。

クリップは、留めるだけではなく、使い方次第で様々な活用方法があります。こちらの記事では、100均のおすすめクリップが、人気ショップ別に紹介されています。初心者でも簡単にできるアレンジ術や、種類別のおすすめの活用方法が詳しく書かれていますので、参考にしてみて下さい!

エコバッグのおすすめの収納場所

①キッチン

キッチン

1つ目は、キッチンです。エコバッグは、良く目に付く場所に保管しておくことで、忘れにくくなります。キッチンの中でも、エコバッグの収納場所をあらかじめ決めておけば、散らかったり無くしたりする心配がありません。キッチンカウンターの壁に吊るしたり、使う頻度が高い引き出しに入れておくのもおすすめです。

②玄関

白いドアの玄関

2つ目は、玄関です。お出かけの際に必ず通る玄関は、エコバッグの収納場所として最適です。玄関ドアに吊るしておいたり、玄関ポールに引っかけておけば、サッと持ち出せて便利です。お出かけ準備をした後にエコバッグの忘れ物に気付いた時でも、玄関に置いておけば慌てることがありません。

③車内

3つ目は、車内です。車での移動が多い方は、車内にエコバッグを置いておきましょう。車内にエコバッグを保管しておけば、荷物が増えた時でも慌てずに済みます。食料品や日用品のまとめ買いをする時や、週末にしか使わない時でも、車内にあれば忘れる心配がありません。保冷用も常備しておくと、夏でも安心です。

【便利】エコバッグを活用した収納アイデア

①家族用の小物収納入れとして

1つ目は、家族用の小物収納入れとして活用するアイデアです。S字フックを使ってエコバッグを吊るしておけば、家族それぞれの便利収納袋として活用できます。玄関先のなげしに吊るしておくと、お出かけの際に必要な物がひとまとめにできて、スッキリ収納できます。口が大きく開くものを選ぶと、出し入れがスムーズです。

②洗濯用グッズ入れ

2つ目は、洗濯グッズ入れとして活用するアイデアです。口が大きく開くエコバッグは、洗濯用ハンガーや洗濯バサミをスッキリ収納したい時にぴったりです。S字フックがあれば、カーテンレールにも簡単に取り付けられます。ベランダの物干しにかけておけば、外干しする時に使えて便利です。

ピンチハンガーと一緒に並べておくと、カバンからすぐに取り出せて使えます。洗濯グッズを床に置きたくない時や、部屋のスペースが狭い時でも、吊るしておけば邪魔になりません。グッズの種類や量が多い時は、エコバッグの大きさや数を増やしましょう。

③オムツ入れ

3つ目は、オムツ入れとして活用するアイデアです。お気に入りのエコバッグにオムツを入れておけば、気分が上がって使うのが楽しくなります。折り畳み式のエコバッグであれば、使用しない時は畳んで収納できますので邪魔になりません。布製よりも、しっかり自立する硬めの素材のエコバッグを選ぶと、倒れにくくなります。

【メッシュ】エコバッグを活用した収納アイデア

①野菜の保存袋

1つ目は、野菜の保存袋として活用するアイデアです。通気性が良いメッシュのエコバッグは、野菜の保存袋として最適なアイテムです。じゃがいもやニンジンなど、長期保存可能な野菜を入れて吊るしておくだけで、おしゃれなインテリアにもなります。汚れたら洗濯可能なところが、メッシュ素材の魅力です。

②ドライフラワー入れ

2つ目は、ドライフラワー入れとして活用するアイデアです。なげしの上部に取り付けられたフックに、小さめのメッシュのエコバッグを吊るしています。その中に、ドライフラワーを数本飾ると、おしゃれなインテリアに早変わりです。玄関先に飾ったり、キッチンやリビングに吊るすだけで、お部屋のアクセントになります。

季節に合わせて花の種類を変えたり、ボリュームを出してみたりと、工夫次第で色々なアレンジが楽しめます。ドライフラワーであれば、水やりの必要もありませんし、飾るだけで家の中がおしゃれになるおすすめのアイデアです。

③トイレットペーパーホルダー

3つ目は、トイレットペーパーホルダーとして活用するアイデアです。メッシュのエコバッグの中に、予備のトイレットペーパーを入れて吊るしています。メッシュ素材は伸縮性がありますので、たくさんのトイレットペーパーが収納できて便利です。トイレに飾るだけで、スタイリッシュな雰囲気になります。

エコバッグをおしゃれに収納しよう!

エコバッグは、アイデア次第でおしゃれに収納できます。ハンガーに吊るしたり、壁に掛けたりすれば、おしゃれなインテリアにもなります。つい忘れがちなエコバッグは、キッチンや玄関などの目に付きやすい所に収納しましょう。野菜ストッカーやオムツ入れにもなりますので、様々な用途に活用してみて下さい!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。