Large thumb shutterstock 179375618

2020|カラーボックス×100均グッズの収納アイデア10選!小物や服もスッキリ

更新:2020.07.30

カラーボックスは、シンプルで使いやすい家具の一つですよね。実は、カラーボックスは100均グッズとアイデア次第で、ぐんと収納力がアップするのです!今回は、100均グッズを使ったカラーボックス収納アイデアと、おすすめの100均収納グッズをご紹介します!

【服】カラーボックス×100均グッズの収納アイデア3選!

①子どもグッズを整理

1つ目は、子ども用品の整理です。子ども服を大人のハンガーラックと一緒に掛けると、埋もれてしまいますよね。こちらのアイデアでは、カラーボックスの仕切り板を無くし、上部にダイソーの突っ張り棒を取り付けると、クローゼットのように子ども服をハンガーにかけて吊るすことができます!

中央に縦2つ並んでいる不織布の箱は、ダイソーの400円商品で、カラーボックスの枠にぴったりはまります。取っ手が付いているので、簡単に引き出して使うことができますよ。また、蓋も付いているので、たくさん物を詰め込んでもすっきり見えますね!

②保育園グッズの整理

2つ目は保育園グッズの整理です。100均の突っ張り棒を取り付けて、服をクローゼットのように収納しています。セリアのブルーのカゴは、おむつやおしりふきを入れるのにぴったりなサイズですね。カゴをたくさん置けば、ちょっとした小物も仕分けして入れられます。

100均グッズで、収納する場所を増やして工夫するだけで、カラーボックスに保育園で必要なものがすべて揃います。朝慌ててあちこち移動することもなくなりますよ。

③仕事着入れ

3つ目は仕事着入れです。仕事で使う服をそのままカラーボックスに畳んで収納すると、生活感が出てしまいます。下の方にある服だけを取り出そうとすると、他の服もぐちゃっとなってしまうこともあります。

セリアのおしゃれなロゴ入りのカゴは、カラーボックスにピッタリなサイズです。カゴだと、横に並べて収納できるので、取り出すときも楽ですね。やわらかい質感が、インテリアとよくなじみます。

【小物】カラーボックス×100均グッズの収納アイデア3選!

①バッグを収納

1つ目はバッグの収納です。増えてしまったバッグは、収納する時かさばりますよね。だからと言って、コンパクトな箱に入れると、形崩れが気になります。また、フックに引っ掛けてしまうと、奥のバッグを取り出す時は、手間がかかり、たくさん引っ掛けるとごちゃごちゃ見えてしまいますね。

そんなバッグの収納にお悩みの方は、100均の透明なファイルボックスを利用するというアイデアで、たくさんのバッグをカラーボックスに収納してみましょう!

どのバッグがどこにあるか一目でわかるので、すぐに引き出して撮ることができます。また、ファイルボックスがしっかりバッグを守ってくれるので、傷や形崩れの心配もありません。

②ドレッサー風収納

2つ目は、身だしなみ用品をドレッサー風に収納するアイデアです。美容に気を遣う方は、コスメやヘアスタイリング用品を気分によって選ぶ方も多いですよね。しかし、慌ただしい朝に、コスメを選んでテーブルに広げて、ヘアスタイリングをして片付けるという工程を、毎日行うのは大変ですよね。

そこで、カラーボックスの中にコスメやヘアスタイリング用品など、身だしなみに必要なものを収納して鏡を置けば、カラーボックスの前で朝の支度が完了します。マスカラやメイクブラシなどの細長い小物は、ダイソーのペンスタンドを使うと取り出しやすくなります。

小さめのアクリルケースにはたくさん段があるので、コットンやパフなどの小物を収納することもおすすめです。また、ダイソーのミラーはライトが付くので、薄暗いカラーボックス内で、顔が暗く写ってしまう心配が少ないです。

③おもちゃ収納

3つ目はおもちゃ収納です。子どものおもちゃや小物はごちゃごちゃして、行き場に困りますよね。こちらは、1部突っ張り棒と網を使って、1段収納スペースを増やしています。

ダイソーのプラスチックのカゴは真っ白でシンプルなので、どんなおもちゃや小物を収納しているか、ひらがなやイラストを描いたシールを貼れば、小さなお子さんも直感的に元の場所にしまうことができます。取っ手付きなので、ストレスなく取り出すことができます。

【キッチン】カラーボックス×100均グッズの収納アイデア4選!

①キッチンカウンターにして食器を収納

1つ目は、カラーボックスをキッチンカウンターにして、食器を収納するアイデアです。カラーボックスを横置きにして2段に重ね、上に板を付けてキッチンカウンターをDIYしていますね。ここに、セリアのカゴや小さな台を置いて、キッチン用品やお皿をたくさん収納できる良いアイデアです。

②ドア付きの食器棚

2つ目は、おしゃれなドア付きの収納です。このドアは、なんと100均の花壇の柵で作られていて、突っ張り棒と組み合わせて、開け閉めできるようになっています。キッチンがグッと華やかに見える、上品で素敵なアイデアですね。

③キッチン用品を整理

3つ目は、キッチン用品の収納アイデアです。ラップやアルミホイルなどは、パッと取りたいのにかさばってしまい、ぐちゃぐちゃになってしまいますよね。

100均のマガジンラックを取り付ければ、ラップやアルミホイル、キッチンペーパーなど長細い用品も、1つずつ取り出しやすく収納できます。カラーボックスはサイドに収納グッズをつけ足せば、グッと収納力がアップします。

④調味料のストックを収納

4つ目は調味料のストックを収納するアイデアです。ケチャップやドレッシングなど、高さに違いのある調味料のストックは、そのまま入れるよりも、100均のペーパーボックスを使って収納するのがおすすめですよ。

特にキャンドゥのペーパーボックスは、デザインがおしゃれなものが多く、生活感を隠すことができます。取っ手の穴があるので、引き出せば何の調味料が入っているか、一目で確認することができます。

【ダイソー】カラーボックス収納におすすめしたい100均グッズ!

①サイドフック

1つ目は、カラーボックス用サイドフックです。カラーボックスの横に取り付けるので、さらに収納を増やすことができます。ダイソーのサイドフックは、一般的なカラーボックスの大きさに合った大きさで、ネジでしっかり固定するので、万が一外しても跡が残らず、耐久性にも優れています。

保育園グッズなどをカラーボックスにまとめている方は、園のバッグや、巾着をかけておくこともおすすめです。3つフックがあるので、色々な物を掛けられて便利ですね。

②マガジンラック

2つ目は、マガジンラックです。ダイソーのマガジンラックもネジで取り付けるタイプで、気軽に使うことができます。カラーボックスの高さに合わない本や、さっと取り出したいレシピ本などを入れておくのもおすすめです。

③布製収納ボックス

3つ目は、布製収納ボックスです。ダイソーの布製収納ボックスは、カラーボックス対応サイズでぴったりフィットして、収納をすっきり見せることができます。こちらは400円商品なので、ダイソーとしては高価に感じるかもしれません。しかし、しっかりとした作りで、取っ手と蓋も付いていて400円は安いといえます。

【セリア】カラーボックス収納におすすめしたい100均グッズ!

①ファイルボックス

1つ目は、ファイルボックスです。紙をまとめられるファイルは便利ですが、収納の際、高さが違ったり書類でパンパンだったりと、ごちゃついて見えてしまいますよね。セリアのファイルボックスは、背面が見えないデザインなので、たくさんの書類を挟んだファイルをすっきり見せることができます。

②フィットバスケット

2つ目は、フィットバスケットです。セリアのフィットバスケットは、カラーボックスに2段重ねで4つ入れることができます。持ち手の穴が付いており、カラーボックスから取り出すのも楽で、買いものカゴのように持つこともできます。セリアの収納グッズはカラーバリエーションが豊富なので、お店で選ぶのも楽しいですよ。

③ラッセボックススリム

3つ目は、ラッセボックススリムです。セリアのラッセボックススリムは、3つ横に並べると、カラーボックスにぴったりフィットします。指を入れるタイプの持ち手で、簡単に引き出すことができます。

④2段式コミックスタンド

4つ目は、2段式コミックスタンドです。漫画をカラーボックスに収納する時は、2列にした方がたくさん入ります。しかし、奥に何が入っているかわからなくなってしまいますよね。セリアの2段式コミックスタンドは段になっているので、奥の漫画に高さが出て、見やすくなります。

コミックスタンドを5つ横に並べるとカラーボックスにぴったりフィットするので、漫画や本をたくさん持っている方におすすめです。

【キャンドゥ】カラーボックス収納におすすめしたい100均グッズ!

①仕分けシール

1つ目は、仕分けシールです。同じカゴを何個も並べて収納すると、何がどこにあったかわからなくなってしまいますね。そこで、キャンドゥの仕分けシールを使うことで、どこに何が入っているかイラストで確認できます。透明なシールなので、貼る物がどんな色でも浮きません。

シールの絵には、カトラリーや薬、身だしなみ系、服の絵はトップスやボトムスなどがあります。とくに服は、半袖や長袖とジャンルが多いので、細かく仕分けすることができます。キャンドゥのシールは、ペンで書いたようなシンプルな絵になっていて、とても使いやすいです。

②スリム引き出しボックス・スリム引き出しラック

2つ目はスリム引き出しボックスと、スリム引き出しラックです。キャンドゥでは、スリム引き出しボックスと、その枠組みのスリム引き出しラックは別売りで、組み合わせることによって3つの引き出しとして使えるようになっています。上に3段重ねられて、横につなげることもできます。

大きな引き出しを仕切るのが苦手な方にとって、キャンドゥのスリム引き出しボックスとラックは、その名の通りスリムで小さめの引き出しなので、文房具や小物を分けやすいですよ。

③プラスチックドア

3つ目は、カラーボックス用プラスチックドアです。カラーボックスに色々詰め込むとどうしても生活感が出てしまいますが、キャンドゥのプラスチックドアを付けてしまえば気になりません。この商品は、カラーボックスのサイズに合わせてカットして、簡単にサイズを調節することができます。

しかし、薄くてやわらかめのプラスチックで出来ているため、ドアが少し浮いて見える可能性があります。心配な方は、マグネットシートを併用することで、ピタッとしっかり閉めることができますよ。キャンドゥは、カラーボックスにフィットする収納グッズがたくさん販売されています。

④蓋つきストレージボックス

4つ目は、蓋つきストレージボックスです。シンプルで優しい色合いでカラーボックスにも合います。キャンドゥのストレージボックスは、蓋つきで何個も重ねられるのが特徴です。小さいサイズは、カラーボックスに横に2つ並べるとフィットします。ちょっとした小物を入れるのに便利です。

また、キャンドゥの蓋つきストレージボックスは、蓋とボックスの間に取っ手穴が開いているので、蓋が開けやすく、持ち運びやすいです。

カラーボックス×100均グッズでお部屋をすっきり収納しよう!

洋服タンス

シンプルなカラーボックスは、100均グッズを利用すれば、小物だけでなく、服やキッチン用品まで賢く収納することができますね。100均グッズを使った収納アイデアで、2020年下半期はすっきりしたお部屋を目指しましょう!

この他にも、カラーボックスの収納アイデアを紹介した記事があります。以下の記事で紹介されているアイデアも100均グッズで実践できるので、併せて参考にしてみてくださいね!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。