Large thumb %e3%83%9e%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%9e%e3%83%ad

バーベキューのマシュマロアレンジレシピ13選!眼から鱗のアイデア連発!

更新:2020.05.14

バーベキューで、美味しいデザートを食べたいと思いませんか?この記事では、バーベキューのマシュマロアレンジレシピをご紹介します。焼いたり挟んだり、ホッと一息つける飲み物など、マシュマロで出来るレシピがたくさんあります。バーベキューをする際は、参考にしてください。

【焼く】バーベキューのアレンジマシュマロレシピ6選

①BBQマシュマロ

焼きマシュマロ

BBQマシュマロは、バーベキューで食べる定番のマシュマロデザートです。串に刺したマシュマロを、火で焼くだけのとてもシンプルな焼き方のレシピです。マシュマロ以外の食材が何もいらないので、気軽に作れますね。トロっとしたマシュマロは、甘みが強まってそのまま食べるのとは違う、美味しさが味わえます。

②マシュマロ焼きりんご

カップに入った焼きりんご

マシュマロ焼きりんごは、りんごの酸味とマシュマロの甘さが美味しいデザートです。芯をくり抜いたりんごの中にマシュマロを詰め、アルミホイルで包む焼き方で作ります。じっくり中のマシュマロが溶けるまで、火を通すのがコツです。シナモンを振ったり、チョコレートをかけてアレンジした食べ方も美味しいです。

クックパッド ホットアップル

③フルーツ焼き

いろんなフルーツ

フルーツ焼きは、いろんなフルーツを使い、マシュマロと一緒に焼く簡単レシピです。おすすめはフレッシュなカットフルーツですが、手に入らないときには冷凍や缶詰でも美味しいデザートになります。苺やバナナ、ブルーベリーなど、火を通しても美味しいフルーツを選びましょう。

アルミホイルを乗せて蒸し焼きをするように、じっくりと火を通す焼き方が美味しく作るコツですよ。フルーツの酸味とマシュマロの甘さが絶妙です。

クックパッド フルーツグラタン

④スモア

マシュマロスモア

スモアは、アメリカやカナダの伝統的なデザートです。作り方は簡単で、焼いたマシュマロをクラッカーやクッキーに挟んで食べます。マシュマロだけのシンプルなものも美味しいですが、板チョコやジャム、アーモンドなどのナッツ類を挟んで食べるのもおすすめです。ミルクにディップする、食べ方アレンジも出来ますよ。

クックパッド ハーベストスモア

⑤スキレットマシュマロトースト

スキレットで焼いたマシュマロ

スキレットマシュマロトーストは、バーベキューの定番フライパンである「スキレット」を使ったレシピです。食パンをスキレットの中に敷き詰め、マシュマロとチョコレートを乗せて焼きます。スキレットを持参していれば、他に道具がいらないので嬉しい焼き方ですね。パンがこんがり焼けると、香ばしさが抜群なデザートです。

クックパッド マシュマロトースト

⑥チョコレートチャンクピザ

チョコレートピザ

チョコレートチャックピザは、ピザ店やカフェなどでも販売される、人気のマシュマロアレンジです。自家製ピザ生地をバーベキュー場に持参するのは大変なので、スーパーなどに販売されているピザ生地が活用できます。

焼き方は、ピザ生地にチョコレートとマシュマロを乗せて、火がついた網の上に乗せます。バーベキューでも、簡単にピザを楽しめますよ!

クックパッド チョコチャンクピザ

⑦マシュマログラノーラバー

グラノーラバー

手軽に食べられるデザートとしておすすめなのが、マシュマログラノーラバーです。バーベキュー場など、現地で作るのは少し面倒ですが、デザートを事前に作って持って行くのもおすすめです。バー状になっているので持ちやすく、バーベキューなどのアウトドアには、ぴったりなアレンジマシュマロです。

クックパッド グラノーラバー

【挟む・つける】バーベキューのアレンジマシュマロレシピ4選

①マシュマロサンド

ビスケットに乗ったマシュマロ

マシュマロサンドは、サンドイッチのようにパンにマシュマロを挟む食べ方です。焼いて挟むのもいいですが、マシュマロをそのまま挟んで食べるのも食感があって美味しいです。ジャムやフルーツを一緒に挟んで食べると、甘くて食感が楽しいデザートになります。ボリュームもあるので、食事としての食べ方もおすすめです。

クックパッド マシュマロサンドイッチ

②ホットサンド

ホットサンドは、マシュマロをパンの間に挟み、焼いたサンドイッチです。上記でご紹介したマシュマロサンドを、しっかり口を閉じて網やフライパンを使って焼きます。アルミホイルに包んで焼くのがコツで、焦げ付かず中のマシュマロまでとろける焼き方が出来ます。

チョコレートやジャムなど甘さのある食材はもちろんのこと、ハムやレタス、ベーコン、チーズなど塩気のある食材を一緒に挟むと食事系マシュマロアレンジになります。

クックパッド キャラメルバナナのホットサンド

③チョコフォンデュ

チョコレートフォンデュ

大人数で食べるなら、チョコフォンデュがおすすめです。たっぷりのチョコレートを溶かして、マシュマロやフルーツをつけて食べます。大人はビターなチョコレートを、子供には甘さの強いミルクチョコレートを使うのがおすすめです。マシュマロはそのままつけても、焼いたものをつけても美味しいデザートになります。

クックパッド チョコレートフォンデュ

【ドリンク】バーベキューのアレンジマシュマロレシピ3選

①ホットココア

マシュマロが乗ったココア

ホットココアは、ミルクで溶いたココアにマシュマロを入れるだけの簡単レシピです。マシュマロを入れると、甘いココアが更に甘くなるので、ビターなココアを選ぶと甘さが苦手な方でも美味しく飲めます。溶けかけたマシュマロは、ココア味でトロっと口の中で溶ける不思議な食感です。

クックパッド ホットココア

②マシュマロコーヒー

マシュマロ入りコーヒー

マシュマロコーヒーは、いつものコーヒーにマシュマロを加えるだけで出来る、デザートドリンクです。ブラックコーヒーにマシュマロを入れ、混ぜながら飲みましょう。砂糖やミルクなしでも、美味しく飲めるコーヒーになります。普段ブラックコーヒーしか飲まない人も、ミルクや砂糖とは違う甘さがクセになりますよ!

クックパッド マシュマロコーヒー

③ミルクマシュマロ

マグカップに乗ったマシュマロ

甘いもの好きには、マシュマロミルクがおすすめです。温めた牛乳にマシュマロを入れた飲み物で、マシュマロの甘さがミルクに溶けて、疲れた体を癒してくれるようなほっこりする味になります。シナモンを入れたり、溶かしたチョコレート、生クリームを添えるのも美味しい食べ方です。

クックパッド マシュマロミルク

マシュマロ以外にも、バーベキューではいろんなデザートが作れます。下記の記事では、バーベキューのデザートにおすすめの簡単おやつレシピをご紹介しています。作りやすく美味しいものばかりです。是非参考にして、マシュマロともう一品、デザートを用意してみてはいかがでしょうか。

バーベキューでアレンジマシュマロを作るコツや注意点は?

①火に近づけすぎない

焼きマシュマロ

マシュマロを直火で焼くときのコツは、火に近づけすぎないことです。マシュマロを火に近づけたまま焼くと、マシュマロに火が付きすぐに焦げてしまいます。少し遠めから焼いてじっくり火を通すと、中までトロっと美味しい焼きマシュマロになります。

早くたべたいと思うと火に近づけたくなりますが、じっくり火を通す焼き方は更に美味しいマシュマロにしてくれます。是非、コツを参考にしながら楽しんでくださいね。

②調理しやすい食材を選ぶ

カットした苺

マシュマロアレンジに使う食材は、調理しやすいものが簡単にデザートを楽しむコツです。自宅の庭など、調理しやすい場所が近くにあれば問題ありません。しかし、いろんな設備が揃っていないバーベキュー会場などの場所では、どんな食材でも持っていけないのが難点ですよね。

特にデザートとなると、バーべキューの終わりに食べることが多い料理です。冷凍保管が必要なアイスクリームなどではなく、缶詰やチョコレートなど、常温保管が出来るものが適しています。食べ方ややり方を工夫すれば、少ない食材でも美味しいマシュマロアレンジデザートが作れますよ。

③火には十分注意する

バーベキューの火

バーベキューでは、火を使った調理が多くなります。アレンジマシュマロも、火を使った焼き方で作るものがたくさんあります。マシュマロを調理している最中や直後は、食材がとても熱くなっているので、十分注意が必要です。楽しいバーベキューなのに、怪我をしてしまっては残念ですよね。

火の取り扱いや食材、器具などの使い方にも注意しながら、美味しいマシュマロアレンジを楽しみましょう。注意をしながら調理をすることも、美味しくマシュマロデザートを食べるコツの1つですよ。

バーベキューで作るマシュマロデザートのおすすめトッピング4選

①チョコレート

チョコレート

マシュマロアレンジに1番多く使われるのが、チョコレートです。そのままでも、溶かしても、食べ方をいろいろアレンジすることが出来る万能食材です。ホワイトチョコレートやストロベリーチョコレートなど、味を変えればバリエーション豊かなデザートが出来ます。

また、板チョコだけでなく、カラースプレーやチョコレートソースなどチョコレート商品はたくさんあります。使い方に合わせた、チョコレート商品を選びましょう。

②カットフルーツ

器に盛られたカットフルーツ

カットフルーツは、既にカットしてあるので調理の必要がありません。アレンジマシュマロレシピにそのまま使うことが出来るので、おすすめです。苺やパイン、バナナなど、熱しても美味しいフルーツを選ぶと、マシュマロとの相性が抜群です。また、缶詰も常温保管が出来てバーべキューに取り入れやすいのでおすすめです。

③クラッカー

クラッカー

クラッカーは、スモアやサンドなどに使えて、マシュマロとよく合う食材です。クラッカー以外にも、ビスケットやクッキーでも美味しく食べられます。マシュマロと一緒にチョコフォンデュにディップしたり、砕いてマシュマロの上に散らしたり、食べ方にはいろんなバリエーションがあります。

④ナッツ類

アーモンド

ナッツ類は食感が楽しい食材で、マシュマロともよく合います。クラッカーの上に焼いたマシュマロとナッツを乗せて食べると、とても美味しいデザートになります。アーモンドや胡桃、ピーナッツ、マカダミアナッツなど、いろんな種類のナッツが販売されていますので、お好きなナッツでマシュマロを楽しんでくださいね。

バーベキューで美味しいマシュマロデザートを作ろう!

マシュマロは、焼き方や食材、食べ方を変えることでいろんなデザートに変身してくれます。常温で保存が出来るので、バーベキューの食材として使いやすいです。みんなでワイワイ食べられる、楽しく美味しいレシピばかりです。バーベキューをする際には、コツも参考にしながら美味しいマシュマロデザートを作ってください。

バーベキューに必要な道具は、100均でも購入することが出来ます。下記の記事では、100均の便利なバーベキューグッズをご紹介しています。アレンジマシュマロを作る際にも、活躍してくれるグッズです。是非、安くて便利なバーベキューグッズを活用してくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。