四柱推命とは?

四柱推命とは、太古の中国が発祥の地で、過去・現在・未来から予見する運命学です。生年月日を四つの柱(年柱、月柱、日柱、時柱)に見立てて占うことから四柱推命と名づけられた占術です。 東洋の占術の中でも最も習得が難しく、その的中率と信頼性の高さから別名「運命学の帝王」と呼ばれているほどで、個人が生まれながらに持つ性格、能力、素質を陰陽五行説を基に後天的な運命までも予測することができます。

千支・十千十二支(六十千支)とは?

四柱推命の元になるものが、陰陽五行説の思想による千支・十千十二支です。十干は(甲、乙、丙、丁、戊、庚、巳、辛、壬、癸)からなり、十二支は(子、丑、寅、卯、辰、巳、午、未、申、酉、戌、亥)からなります。 このふたつを合わせたものが六十干支といい、年、月、日をすべて組み合わせた数は60種類にもなります。一年は60年、一月は60ヶ月、一日は60日で一巡します。

十支の「庚」の意味

十干7番目の庚は、陰陽五行説の陽の金をあらわします。庚とは金の兄ともいい、植物の生長が新たに変化しようとする状態です。人としては、正義感が強いことから間違ったことが大嫌いで、主張されると応戦する徹底ぶり。しかし、情にもろい一面もあります。

十支の「寅」の意味

十二支では三番目に位置し、陰陽五行説では陽の木をあらわします。人としては、正義感にあふれ逆境でも乗り越える運と力があります。しかし、場合によっては反抗的な人や自己主張が強い人と捉えられることもあるので注意しましょう。

庚寅女性の性格は?

明るく活発で気遣いの人

庚寅女性は、基本的に明るく活発で気遣いができる人です。人といるときに場を和ませるのが得意ですが、ときどき異性を前にすると男勝りが過ぎて敵対してしまうことも。男勝りも度を超すと場がしらけることもあるので注意しましょう。

華やかで賑やか

庚寅女性は、華やかで賑やかな印象を与えます。ゴージャスと言っても過言ではありません。しかし、それは傷つきやすい心の内を隠すための鎧。強気に見えても実は内面に繊細で傷つきやすい一面が潜んでいるのです。

性格に落差を感じる

庚寅女性は、親しくなるとその性格に陽と陰の落差を感じさせます。屈託なく明るいときがあれば、嘘のように暗く沈んで二重人格のように感じることも。そんな庚寅女性の性格は、深い付き合いの人限定でしかあらわれません。庚寅女性は心を開いた相手にしか自分を出すことはしないのです。

庚寅男性の性格は?

ニヒルで知的

庚寅男性は、見た目ニヒルで男性的な印象です。物事を良く観察するのが癖で、知的に分析します。その結果に対してその人にどうこう言うことはなく、自分の中で納得できれば良しとします。

デリケートな自由人

いっけん重厚な印象の庚寅男性ですが、内面にはデリケートな部分も持っています。しかし、意外と情緒や感情が豊かでもあり付き合ってみるその意外なギャップに驚かされるでしょう。

直感で行動する

本能的な勘が優れている庚寅男性は、物事を前にして直感を大切にします。それは集中することが苦手だからですが、直感で行ったことが上手くいけば次回からは源を担いたり願をかけたりする一面もあります。

庚寅男性&女性の恋愛傾向は?

庚寅女性の恋愛傾向

見た目の華やかさから、男性はいいなと感じても庚寅女性に声をかけることを躊躇します。もともと仕事も男並みにバリバリこなす庚寅女性は会社では高値の花的な存在と思われがち。 そもそも、恋愛が苦手分野なので駆け引きとか恋愛で悩むことが面倒だと感じてしまいます。そんな庚寅女性は、恋愛を経て結婚するのはもはや難しく婚活して結婚してから恋愛するほうがいいでしょう。

庚寅男性の恋愛傾向

庚寅男性は、恋愛に関してとても情熱的です。好きになった女性には熱烈にアプローチして手に入れようと頑張るでしょう。結婚は、庚寅男性を子供のように女性を選べば安心できる家庭を築くことができます。庚寅男性は、自分の気持ちを押し付け気味な恋愛をする傾向にあるので甘えさせてくれる女性が向いています。

庚寅の相性は?

理想の恋人&結婚相手は「乙亥」が相性抜群!

乙亥は、頭の回転が良く機転が利きます。細かい点に気づくことから庚寅を上手にサポートしてくれるでしょう。庚寅は、そんな乙亥に素直に信頼を寄せることから良い関係が築けます。

「甲午」は相性が◎

甲牛は、自己犠牲の強い性格です。その優しさが、庚寅の甘えを許してくれるので庚寅はいつも自由な気持ちでいられまるのです。甲牛も庚寅に頼られていることに自信を持つことができ、良い関係を築けるでしょう。

「丙申」は相性最悪!

丙申は、どこにいてもとても華やかで目立つ存在です。しかも、強い信念を持って行動するので、庚寅は太刀打ちできない感じてしまいます。庚寅にとって丙申は、目の上のたんこぶのような存在で相性としては最悪でしょう。

庚寅の2017年運勢&総合運は?

庚寅の総合運

庚寅の2017年は、それほど悪くもない比較的良い年になりそうです。そして、今までの問題から解放されて楽になれる暗示です。環境を変えるには良い年なので、引っ越しや転職など迷っていたことがあるなら思い切ってやってみましょう。 ただし、何事も計画性をもってやりましょう。その場の思いつきでやってしまっては、またなにかしらの問題を抱えてしまうからです。2017年は、準備万端でのぞめばたいがいの事は上手くいく年です。

庚寅の金運

2017年の庚寅は金運には注意が必要です。大きな出費が重なり苦しい状況に追い込まれることがあるので、お金は普段から計画的に使うようにしましょう。それでも足りなくなるときには、借金は考えずにとにかく自分で稼ぐことを考えてください。安易に借金をしてしまうことで、思わぬ落とし穴にはまることがあるので注意しましょう。 しかし、我慢ばかりしていては不満が爆発してしまいます。誕生日などのイベントの時には、自分に対するご褒美として自分のために出費してあげましょう。

庚寅の恋愛運

2017年、庚寅の恋愛は自分次第で良いも悪いもどちらにも転がりそうな運気です。あまり何も考えずに突っ走る勢い任せの恋愛よりも、いったん冷静に考えてから動くようにしたほうが上手くいくでしょう。 今年の恋愛は、追いかけるよりも追いかけてくる人に注目してください。あなたのペースで楽につき合える人が今年のカギです。趣味の集まりなどで出会う人に吉あり。積極的に人のいる場所へ足を運びましょう。

庚寅の仕事運

仕事運は、今までの努力がやっと報われる年になりそうです。上司から良い話を提案されるかもしれませんよ。ただし、気を抜いてはいけません。どんな世界でもライバルはいるものです。あなたの周りの意外な人物があなたのことを裏切る可能性も… むしろ、今まで以上に仕事は慎重に、そして細かいところまで確認しながらすすめましょう。思わぬミスが、あなた自身の首を絞めてしまうこともありますから。それ以外は、あなた自身を信じて今までとおりの仕事をすれば特に問題はおこらないでしょう。

庚寅のまとめ

いかがでしたか?今年の庚寅は、運気的にはそれほど高い分ではありませんが自分次第で運気をあげられる力はあります。地道努力に勝るものはないということを理解している庚寅ですから、2017年もコツコツと努力して運気を上昇させれば、怖いものはなしの一年になるでしょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

記事が気に入ったらシェアしてね!