Big shutterstock 360027467

目次

不倫したきっかけや原因を考える

夫や家族とのコミュニケーション不足

結婚生活を継続していると、誰しも相手に対して「慣れ」という名の「甘え」が生じるものです。 「これぐらい言わなくてもわかるだろう」「このくらいなら怒らないだろう」そういった考えが、時として相手の心に何とも言えない溝を作らせることがあります。それがいくつも重なると、それは次第に「諦め」に変わっていきます。

そうなると、相手に期待することもなくなり、日々が虚無に感じられてしまい、普段なら考えもしないような非日常の出来事に期待するようになってしまう・・・いわゆる、ドラマのような出来事を夢見るようになるのです。

仕事上でのストレス

職場での人間関係や、子供の関係の親との付き合い。いずれも、トラブルが起こりやすいものですね。合わないな、と思う人とも付き合わなければならない、自分の感情だけで動くことはまず不可能。

その反面、普段知り合わないような人とも接触する機会が増えます。夫が仕事をしている場面は同じ職場でない以上見る機会がありませんし、バリバリ働く男性やよその家庭のお父さんをつい、自分の夫と比べてしまう・・・ ただでさえストレスの多い場所で、その男性に会えることだけが唯一の楽しみ!そんな経験は誰しもあるのではないでしょうか?

第三者からの評価に対する欲求

専業、兼業にかかわらず、家族のために行う仕事(家事)に対してはなかなか家族から評価をされる機会が少ないものです。 なにをやっても「当たり前」と受け取られてしまう、夫のワイシャツをどれだけきれいにアイロンをかけても、ありがとうの一言もない… 自分のやっていることに価値を見いだせない、そんな人は少なくないのではないでしょうか?

また、結婚して子供が生まれて、日々の生活に追われるうちに自分でも鏡を見て落ち込むことがあるのに、愛する夫がそれに追い打ちをかけるような言葉をかけることもあるでしょう。 たとえ冗談でも、傷ついてしまいますよね。そんな時に、たとえば同僚の男性に「どうしたの?元気ないね」などと自分を気にかけてくれる言葉をもらうと、その男性が妙に気になってしまったり・・・

不倫が発覚!!失うものの重さを考える

その日は突然やってくる

誰しも、バレると思って不倫をしているわけではありません。いつかバレる日がくるかもしれないが、それは今日ではないとなぜか思い込んでいるものです。ですが、そうではありません。 なんの予兆もなく、バレるときはバレてしまいます。

密会している場所に偶然夫の親族が通りかかった、メールを打ちながら寝てしまった、出張が早く終わって突然夫が帰宅した、などなど。何の準備もしていない状態で問い詰められたとき、涼しい顔で切り抜けられる人ははたしているでしょうか?

仕事の影響は家庭にも及ぶ

夫にばれていなくても、職場などで発覚してしまったらどうでしょう。夫とは接点がないから大丈夫と言えるでしょうか?他人の集まりであり、かつ、どんな職場でも競争はあるもの。

そこでふってわいた他人のゴシップは、当人以外の職場の人を結束させるに十分です。相手の立場にもよるでしょうが、たいていの場合は静かに、そして面白おかしく脚色されて伝達されていくでしょう。それが夫の耳に入るのも、もはや時間の問題といえます。

不倫相手の裏切りで更なる悲劇が・・

たとえバレたとしても、不倫相手と結束して口裏を合わせ、しらを切りとおすことは不可能ではありません。不倫相手が夫の知っている人の場合は、時としてそれが有効なケースもあります。 しかし、見ず知らずの人であった場合は、不倫相手が自己保身に走る可能性があります。よくあるのが、「自分から誘ったのではない」というもの。

どうでもいいように思われますが、この一言で、主導したのはどっちか、という印象が決まってしまいます。感情的になっている夫がこれを聞いた時、怒りの矛先が妻にのみ向けられてしまうなんて可能性も… さらには、逢瀬でつい愚痴ってしまった夫への不満を、「あなたの奥さんはこう言っていましたよ」と暴露されてしまったら、離婚回避できたとしても夫婦間には大きなわだかまりが残りかねません。

残されるのは、法的な問題

そして大切なこととして、法的な問題があります。 不倫自体が明確に法律違反と明記されているわけではありませんが、民法には「不法行為に対する損害賠償請求」が認められており、不倫問題はお金で解決がはかられます。

夫婦として再出発する道が決まればさほど考えなくてもいいですが、離婚となった場合、払える払えないは別として慰謝料がのしかかってきます。 さらに、子供がいる場合は親権の争いについても不利な要素となることは確実です。それ以外にも、不倫していたことが原因で迷惑をかけてしまった人があった場合、その人たちからもなんらかの訴えを起こされないとも限りません。

円満にサヨナラするための5つの方法

一切の連絡手段を断つ

一番オーソドックスな方法ですが、自宅や会社を知られていない場合には非常に有効ですね。しかし注意しなければならないのは、中途半端なことをしても意味がないということです。 電話はつながるけど出ない、メールに返信しない、ではなく、電話番号やアドレスそのものを変えるといったはっきりとした態度でなければいけません。

人は誰しも、自分が苦しい時には自分に都合がいいように物事をとらえがちです。たとえば、電話に出てくれないのではなく、忙しくて出られないだけだ、というように。つながっているという点に執着されないよう、毅然とした態度が必要です。

相手の要求に応じない

一切の連絡手段を断つのが無理(職場の同僚だったり、仕事上の付き合いがあるなど)なら、相手の要求に応えないようにしましょう。 SEXはもちろんですが、いついつ会おうといわれたらことごとく都合が悪いとキャンセルしたり、電話で話していてもキャッチだから切るね、と言ってみたり。

頼まれごとを他の人にふったり、そっけなく断るのも良いでしょう。 もちろん、相手から不満が出るでしょうが、「じゃあもう別れよう」と言えれば、結果オーライです。

相手が不快と思うことをワザとやる

人によって、されると嫌なしぐさ、癖があるものです。また、洋服の趣味や考え方の違いなども、おつきあいの過程でお互いにわかっていますよね。 おつきあいがうまくいっている時は、相手になるべく合わそうとしますから、好みに合わない事も受け入れたり、我慢したり出来ます。それらをやめ、自分の思うように振舞いましょう。

着てほしくないタイプの服を着たり、ロングヘアが好きだと言っていたなら、思い切って切ってみる!など・・・人によっては、それだけで驚くほど冷めてくれる場合もあります。

「あなただけじゃないよ..」と思わせる

相手のことは自分が一番よくわかっている「つもり」なのが恋愛であり、不倫です。当然、相手には自分が唯一の存在であってほしいもの・・・ 悩みを聞いてやれるのも、楽しい時間を共有できるのも自分だけ、そう思っている相手に、そうではないと突きつけるのです。 たとえば、久々にとれた休暇を、不倫相手以外の人と過ごす。

特に約束していなくても、だからといって他の人と楽しく過ごしたと聞かされれば、多くの人はモヤモヤするでしょう。それと同時に、相手の気持ちにブレーキがかかる可能性も高まります。

相手から別れを切り出させる

以上のことをやっていると、たいていの人は不安になります。そして、白黒つけたくなってきます。人は、あやふやな状態には居心地の悪さを感じます。結果がどうであれ、答えを知りたくなります。

そして、このままの関係が続いた場合のデメリットに目が向き始め、なにかをきっかけに別れよう、と思うのです。フラれるのではなく、フッた立場である方が確実に傷は浅いです。だから歌にもありますよね、「終止符くらいは わたしにうたせて~」 って。

さらに!男性のタイプ別にみる3つの方法

常に主導権を握りたがるボス猿タイプ

何をするにも自分で決めたがり、ひょっとしたらバレるかも?!というようなスリリングな行為もやってのけてしまうのが自分大好きボス猿タイプです。 こういったタイプはプライドが高いので、あえて夫を持ち出して夫のいいところや好きなところをあげつらいましょう。

最初は笑って聞いていても、回数を重ねると笑えなくなります。が、プライドが高いので絶対に傷ついた自分を見せません。 そして、自分を守るためにあなたに別れをちらつかせるでしょう、他の女に行っちゃうよ~、と。 どうぞどうぞ、遠慮なく行ってもらいましょう!

年下や独身男性に多い甘えん坊タイプ

ずばり、お金に困っている風を装いましょう。あえてみすぼらしい格好で会うのもいいかもしれません。このタイプは、過度の理想を描いていたり、出来る女、頼りになる女が好きです。それは経済的にもです。 食事やデートの支払いはほとんど女性がしてきたはずです。時には高いプレゼントなども・・・それが崩れたら、きっと勝手に目覚めてくれるでしょう。自分の理想はこの人ではなかったと。

体の関係メイン!他は知らないタイプ

出会いそのものがネット上だったり、行きつけのお店で知り合ったとか、共通の知人すらいない間柄など、意外と割り切って考えているのがこのタイプで、そもそも不倫しているという意識すらない場合も。

そんな彼には、思い切って面と向かってきちんとお別れを告げるのが案外うまくいきます。 そもそもお互いのことをよく知らないということは、会話をしていないということであり、体の関係以外に最初から興味がなかったと思われます。感情が伴ってない分、話は思った以上に早いでしょう。

別れた後の心構え

関係あるものは全て処分!思い出もね

自分から別れを考えたとはいえ、いざ別れてしまうと感傷的になる人は多いものです。思い出の場所を通ったり、思い出の曲を聞いてふと泣きそうになってしまうことも・・・。携帯の写メが消せないなんて人もいます。 理解は出来ますが、大変危険です。

別れるという大仕事が済んで、気も抜けて、そこへ感傷的になってしまった人は、自分で思っている以上に周りからは「何かあった」と思われています。それは身近な夫であればなおさら不審に思うかも。そうならないために、モノはすべて処分し、思い出の場所には近寄らないようにしましょう。

自分は「少しずるい人間」と認識する

不倫はきっかけはどうあれ、順序を違えた筋の通らない行為です。たとえ夫の無理解、無反応など気持ちが離れる要素があったとしても。そして、バレないようにうまく立ち回る自分は、決して清廉潔白ではないと思いましょう。

そうすることで、夫のちょっとした苛立つ言動も、穏やかな気持ちで流せるようになります。自分が一生懸命やっている「のに」、報われない、と思うのではなく、自分もちょっと後ろめたいし「まぁ、いっか」と思えるのです。

下手な罪悪感を捨てる

うまく別れることが出来て、今の時点ではもうバレる危険性もない、いわば万々歳の状態であるにもかかわらず、なぜか自分からその「罪」を告白してしまう驚くべき人がいます。 言い分としては、結婚生活を続けるならば正直に言うべき、終わったことだから、過去のことだから、ということのようですが、告白をされた方はたまったものではありません。

「嘘をついていたくなかった」といえば聞こえはいいですが、本当のところは、その「罪」を一生背負って隠し通す度量がないだけです。良心の呵責という言葉を盾に、自分の弱さを隠しているだけです。そもそも、嘘が嫌いで罪悪感にさいなまれる人は不倫など出来ませんからね。

間違っても他人に口外しない

別れたことでぽっかりと穴が開いたような感覚に陥る人もいるでしょう。そのさみしさを埋めるために、女友達などに愚痴ったり、中には微に入り細に入り話してしまう人もいるようです。 しかし、人は自分の物語を語り始めると、自分を良く見せようとしたり都合の悪い部分を言い換えて話したりしてしまいがちです。

それが時として、話を聞いてくれた相手を不愉快にさせたり、反感を生む要因になったりします。それがもとで、友達関係が壊れたり、ひいては夫の耳に入ったりする可能性も否定できませんから、十分に気を付ける必要があります。

同じことを繰り返さないために

不倫は、必ず誰かを傷つけます。それは自分かもしれないし、夫かもしれないし、不倫相手やその家族かもしれません。どれだけうまく立ち回ったつもりでも、誰も傷つけずに終わらせることにはつながりません。 そういった意味では、本当に賢い別れ方というものは、ないのかもしれませんね。バレた後のことを考えて、その前に不倫を終わらせたいと1度でも考えたのであれば、その気持ちを大切にすべきです。

欲しいものをすべて手に入れることは、できませんよね?自分にとって一番大切なものは何か、失いたくないものは何か、もう一度よく考えてみましょう。ある日突然、全てを失ってしまう前に。

不倫の悩みが本当に辛いと思う方へ

不倫相手の彼と愛し合っている時はなんとも言えな幸せを感じているのですが、彼と会えない時間が続くとなんとも言えない空虚感が襲ってきます。 けどその空虚感は結婚前の恋愛でも感じていた感覚とはまた違いますよね。だって夫にバレるリスクもあるし、彼も奥さんにバレるリスクもあるし...

不倫は常に落ち着いた恋愛ができないものです。 それに不倫の悩みって周りの人になかなか相談できないものですよね。私も周りに相談できる人がいなくて精神が不安定になってメンタルボロボロでした。そんな時は私は電話占いに出会って、辛い不倫の悩みから解決することができました。

不倫の悩みが相談できる電話占いとは?

電話占いとは占い師の先生が親身になって自分の悩みの相談にのってくれるサービスで、占いと言うよりはカウンセリングに近い感じです。私も半信半疑で占い師の先生に相談してみたところ、先生がズバズバと私の抱えている悩みを当てていきかなり驚いてしましました笑

10分間の無料鑑定だったのですが、もうなんというか鑑定終了後には不倫の悩みがすっきり解消できてしましました。不倫相手の彼と会えなくても少しは平気になれましたし、夫にもなんだか優しさを持って接することもできるようになりました!

なので私と同じように不倫の悩みを抱えている人は無料鑑定ができる電話占いピュアリをオススメします!最後に電話占いピュアリの3つのポイントを紹介しますね!

電話占いピュアリの無料鑑定を受けてみる!

電話占いピュアリの3つのポイント

安心な料金設定・安全なサービス体制

先生の実績に応じて1分あたりの値段が200〜350円となっており、鑑定はここまでで良いと思ったらそこで終了できる、相談者にとって嬉しいモデルになっています。また自分のタイプにあった鑑定士を教えてくれたり、サービスのシステムのことで分からないことがあれば教えてくれる優秀なコンシェルジュも電話占いピュアリには在籍しています!

また二者間通話機能システムによりご相談者様と占い師がお互いの電話番号を相手に知られることなく鑑定ができます。このシステムですと電話番号が非公開だから安心でお互いのプライバシー、個人情報保護対策は万全です。

安心安全の電話占いピュアリって?

10分間(約4,000円分)の無料鑑定ができる(※期間限定)

電話占いのサービスは多くあるのですが、無料鑑定がお試しでできるサービスはそう多くありません。いきなりこう言ったサービスを使うのは少し勇気がいりますよね。けれど電話占いピュアリなら安心して無料鑑定ができます。なんか思ってたのと違うと感じればそこでやめるのが賢明だと思います。

電話占いピュアリの無料鑑定を受けてみる!

占い師の質が高い

電話占い会社の中には素人の人を占い師と偽ってお悩み相談をするとこもあります。ですが電話占いピュアリ、電話占いヴェルニ、電話占いマヒナ、電話占いロバミミ、みんなの電話占いは占い師の採用や教育に力を入れており、非常にサービスの質が高いことで有名です。その中でも電話占いピュアリはなんと占い師の在籍人数が200名以上もおりサービスの質も高い上、無料鑑定をしてくれているのでとても良心的です。

またこちら電話占いピュアリの公式HPによると無料鑑定は期間限定だそうです!過去にも無料鑑定を最初に設けていた電話占い会社も多かったのですが、近年ではかなり少なくなってしまいましたね。急にこの無料鑑定が終わるということは考えられませんが、いつ終わるかということを考えるとちょっと興味があればこの機会に是非試してみるのはいかがですか?

A社 B社 電話占いピュアリ
値段 400〜500円 200円〜350円 200〜350円
鑑定士の質
無料鑑定 ×(無料鑑定なし) ◯(実質1,000円割引) ◎(実質4,000円割引)

質の高いところはちょっと鑑定料が高く無料鑑定をしていなくて、質があまり高くないところは若干の割引をするという感じになります。しかし、電話占いピュアリは鑑定士の質が高く無料鑑定もあって、なおかつ通常の鑑定料金も抑えられていて良いですね!

電話占いピュアリの占い師をみてみる!

不倫の悩み相談してみませんか?

無料鑑定で十分にあなたの不倫の悩みは軽くなると思います。実際私もそうでしたから効果はあります!電話占いで無料鑑定を受けたい方は下のボタンをクリックしてみてください!そして最後までお読みいただきありがとうございました。あなたの幸せなライフを心より祈っています!

無料で不倫の悩みを解決してみる!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。