Middle shutterstock 102766775

INDEX

結婚式は対人運・恋愛運を表す

結婚式というのは、出会った男女が交際を経て共に歩んでいくことを誓う幸せな一大イベントです。結婚式の夢を見た場合、「私は結婚に対する願望が強いのかしら」と考える人も多いのではないでしょうか。 もちろん結婚願望が強すぎて夢にまで出てくるということはよくあります。しかし結婚式の状況や行動によっては、人間関係を表すこともあります。今後、今の人間関係に変化が訪れるのであれば、事前に知っておきたいですよね。 そこで結婚式で誰と結婚していたか、どんな行動をしていたかなど、様々なシチュエーション別にあなたの夢の意味を確かめていきましょう。

自分が結婚式をする相手で見る夢

家族と結婚式をする夢

自分の家族と結婚する夢を見た時は、何だかちょっと変な気分になってしまいますよね。自分の中に違和感が残るという人も多いこの夢ですが、夢に出てきた家族は身近な人を象徴しています。特に今恋人がいる人ならば恋人を、そしていない人ならば今身近にいる人を指します。 したがって、家族と結婚する夢は身近な人との恋の発展を表すことが多いので、恋人がいるならば恋人と結婚へ進展する可能性があります。 またいない方は先ほど紹介したように、周囲の人と恋へ発展する可能性があります。もしかすると周りに気になっている人がいるのではないでしょうか。ぜひ積極的にアピールしていきましょう。
 

知らない人と結婚式をする夢

知らない人と結婚をする夢を見た場合、なんだか奇妙な感覚に陥りますよね。「もしかしてこの人と出会う暗示?」なんて思ってしまう人も中に入るかもしれません。 しかし知らない人と結婚する夢は、あなたが人間関係において成長することを暗示する夢なのです。今後新しい人との出会いが待っており、その人と良い関係を築くことで人間として成長することが出来ますので、積極的に話しかけてみましょう。 しかし結婚式の印象が悪かった場合は、新しい人間関係に不安を抱いていることを表しています。新しい職場に移動した時などはどうしても不安になってしまうものです。しかしこれを良い機会とポジティブに捉えられるかどうかが今後の鍵となってきますよ!

好きな人と結婚式をする夢

  恋人や好きな人と結婚する夢は、あなたの結婚願望が強すぎたために夢に表れることが多いです。もしもその結婚式が幸せなものだったならば、今の恋人と上手くいっている証です。好きな人にも上手くアプローチできているのではないでしょうか。 しかし夢の中で見た結婚式があまり良い印象でなかったり、トラブルが起きた場合には、あなたが相手に対して不安に思う点があることを意味しています。 好きだからこそ、何かと不安になってしまうということがありますよね。そのまま我慢していると、相手の方もそれを察知し不安になることがあります。ぜひ直接聞いてみてはいかがでしょう。

嫌いな人と結婚式をする夢

嫌いな人と結婚式を挙げる夢は、あなたが誰かと関係を修復したいと願っていることを表しています。この場合は夢に出てきた嫌いな人に対して願っているということはなく、違う人に対する気持ちが表れている場合もあります。 以前喧嘩をしてそのまま仲直りできずにいるという相手がいるのではないでしょうか。夢に現れているということは、心の中で強くそう願っていることを意味しています。意地を張らずに素直に「あの時はごめんなさい」と謝ってみてはいかがでしょう。

結婚式で相手がいない夢

自分の結婚式なのに、パートナーが来ないということ程悲しく辛いものはありませんよね。この夢を見た場合は、このシチュエーションのように、今後辛い出来事が待っている事を暗示しています。 特にトラブルや事故に巻き込まれてしまう恐れがありますので注意が必要です。このトラブルに巻き込まれてしまうと、金銭面での損害が出てきますので、それによって精神的にも傷つけられてしまうでしょう。

自分の結婚式に関する夢占い

結婚式が失敗に終わる夢

結婚式でトラブルなどが起こってしまい、失敗に終わってしまった場合、一生に一度の結婚式が台無しになってしまいます。今まで一生懸命準備をしてきたのに、と女性ならば誰しも悲しい気持ちになることでしょう。 そんな悪夢を見てしまった場合、あなたが不安やプレッシャーを感じていることを表します。もしも実際に結婚式を目前にしているのであれば、「皆が喜んでくれるかな」「無事に終わるかな」などと楽しみな感情と不安な感情が入り乱れているのではないでしょうか。 他にも現在、大きな不満や不安はないという方は、将来に対して漠然とした不安を抱えている可能性があります。今に不安はないけれど、将来には不安があるという状態です。

結婚式に邪魔が入ってしまう夢

せっかく幸せな結婚式を邪魔されるということ程、腹が立つことはありませんよね。そんな気分の悪くなるようなこの夢を見た場合、あなたが好きな人に対して自信を喪失しています。 最近片思いの相手を諦めようとしていたり、恋人から離れようと考えてしまうことはありませんか?もしも特別意識をしていなくても、無意識の内にそう感じてしまっていることがあるかもしれません。 また相手の変化を感じており、相手から別れを告げられるかもなどを不安に思っている場合にもこの夢を見ます。もしも不安で仕方がないようならば、一度しっかり話し合ってみましょう。

結婚式で逃げる夢

結婚式で逃げる夢というのは、現実ではなかなかあり得ないことです。頑張って準備をしてきた事から逃げるというだけでも努力が水の泡になってしまいますし、何より周囲の人の目を気にしない人はいません。しかし夢の中でならあり得ます。 この自分の結婚式から逃げる夢を見た場合、あなたが結婚よりもやりたいことがあることを意味しています。結婚もしたいけれど、今は仕事や遊びを優先したいと考えているのではないでしょうか。 もしも既に結婚が決まっており、この夢を見た場合は、控えている結婚に対して不安を抱いているのかもしれません。結婚したら完全に自由がなくなるわけではありません。ぜひ結婚前に相手の方と結婚後の生活について話し合いましょう。

結婚式に遅刻する夢

結婚式で遅刻をしてしまうというのは、自分が結婚する側でも参列する側でも失礼なことですよね。もしも自分の結婚式に遅刻する夢を見た場合は、あなたがチャンスを見逃してしまうことを暗示しています。もしかするとそのチャンスはもうやって来ているのかもしれません。 この場合のチャンスというのは、新しい人脈を広げることが出来るものだったり、新しい恋愛での素敵な出会いだったりと様々です。何か心当たりはありませんか? また他人の結婚式に遅刻をする夢だった場合は、やらなくてはいけない物事を実行できていないことを示しています。そのままにしていては先に進むことが出来ません。ぜひ今すぐにでも取りかかりましょう。

結婚式に欠席する夢

自分の結婚式に欠席してしまうという夢は、通常あまりないですよね。しかし、この夢にも大きな意味が隠されています。もしも結婚式を欠席した場合、あなたが今後チャンスを見逃してしまう可能性を暗示しています。 普段から先入観に囚われてしまっていたり、固定概念が強すぎるという傾向はありませんか?あまりにもその考えや見方に囚われていることで、チャンスを見逃してしまう可能性が高いです。 ぜひ今までの自分の考え方に囚われず、視野を広げてみてはいかがでしょう。視野を広げることはチャンスを掴むことだけでなく、人として成長することにも繋がります。

結婚式の準備に関する夢占い

結婚式の準備が忙しい場合

忙しそうに結婚式の準備をしていた場合は、あなたが周りの人に対してコンプレックスを抱いていることを表しています。そのため、夢の中で誰よりも忙しく準備に取り組んでいるという姿で現われているのです。 もちろん人間ですから、他人と比べてしまうということはあると思います。しかし劣等感だけを感じていては、人間として成長できるものも出来なくなってしまいます。 誰でも良い部分や才能を1つは持っているものです。ぜひ自分の中に他の人よりこれならできるという良い部分を見つけ、それを伸ばしてみてはいかがでしょう。

1人で結婚式の準備をしている場合

1人で結婚式の準備をするというのは、複数の人と準備をするよりも大変ですから、焦りが出てきます。この夢を見た場合、あなたが早く自立しなくてはいけないと焦っていることを意味しているのです。 最近、周りの人たちが自立している姿を目の当たりにしたり、成長している姿を実感したりしていませんか?それに比べて自分は成長できていない、自立できていないなどと焦っているのではないでしょうか。 しかし「自立しなくちゃいけない」と思っているのであれば、それは1歩前進しています。ぜひそのまま恐れず自立や成長に繋がる行動を起こしましょう。

恋人と結婚式の準備をしている場合

  この夢は2つの意味を持っていますが、どちらもあなたの今の状況が良い方向へ向かっていることを表しています。 もしも現在、実際に恋人がいるのであれば、あなたがもうすぐ結婚することを暗示しています。もしかすると既にプロポーズをされており、準備に取りかかっているのかもしれませんね。おめでとうございます! またこの夢は、自分の人生において新しい一歩を踏み出そうとしていることを意味する場合もあります。何か新しいことにチャレンジしようとしているのでしょうか。向上心が高いのは良いことです。ぜひ積極的に取り組みましょう。

知らない人と結婚式の準備をしている場合

知らない人と結婚式の準備をするというのは、信頼できる相手ではないため、少々不安感を抱くシチュエーションです。そんな夢を見た場合、あなたがこれから進んでいく道に対して不安を抱いていることを意味しています。 何か新しいことに挑戦しようとしているのではないでしょうか。しかし今のあなたは「本当にこれでいいのだろうか?」と悩んでいるのです。 この夢はじっくりと悩む時間があることも示しているので、焦って決断し失敗してしまわぬよう、自分が納得いく答えを見つけてから決断する世にと教えてくれています。

結婚式の準備をしながら泣いている場合

この夢を見たということは、自分の性格に対して嫌気が差していることを意味しています。他人の幸せを素直に喜べないということはありませんか?本当は喜んであげたいのに、今の自分の状況と比べてしまい、妬んでしまうということは誰でもよくあります。 しかしこの夢で泣いているということは、そんな自分を変えたいと思っていることの表れですので、安心してください。普段からポジティブな思考を保つことで、他人の幸せも素直に喜べるようになりますよ!

他人が結婚式をする夢占い

家族が結婚式をする夢

兄弟姉妹など、自分の家族が結婚式を挙げる夢を見た場合、おめでたい気持ちになりますが、注意勧告の意味を含んでいます。実はこの夢には、家族間でトラブルが起きることを暗示しているのです。 また人間関係において揉め事が発生する可能性も暗示していますので、今後しばらくは対人トラブルに注意する必要があります。言動には普段以上に気を遣いましょう。

親戚が結婚式をする夢

親戚が結婚式を挙げている夢を見た場合、もしかすると実際に親戚の誰かが結婚する予兆かもしれません。今はまだあなたの耳に入ってきていないだけで、既に話は進んでいるかもしれません。 もしもそんなことはない、というのであれば、あなたの結婚したいという願望があまり高くないことを表しています。今は他人の幸せを心から喜んであげることができる余裕があるのでしょう。

友人が結婚式をする夢

  友人が結婚式を挙げている夢を見た場合、あなたが独身か既婚者かによって意味がまったく変わってきます。 もしも既に結婚していたり、結婚を約束しているような恋人がいる場合は、その友人の幸せを願っていることを表しています。その友人がとても大切で、幸せになって欲しいと心から願えているなんて素敵な関係ですね! しかし独身だったり恋人がいない場合は、その友人に対して劣等感を抱いていることを表しています。「この子には勝てない」と心のどこかで思っているのではないでしょうか。 他人には他人の、自分には自分の良さがありますので、ぜひ自分の良さをたくさん見つけてくださいね!そうすることで、その友人との関係もポジティブに受け取ることが出来るようになるでしょう。

好きな人が結婚式をする夢

好きな人や恋人が違う誰かと結婚する夢を見た場合、嫌な気分になったり不安になったりする人が多いのではないでしょうか。しかし実はこの夢は吉夢なのです。 あなたに幸福が訪れることを暗示する夢です。したがって、「好きな人が違う人と結婚しちゃうのかも!」なんて心配はいりません。安心してくださいね。

知らない人が結婚式をする夢

まったく知らない人の結婚式に参列している夢というのは不思議な夢ですよね。通常ならば知らない人の結婚式には招待すらされませんので、参列するということはまずありません。しかし夢だからこそ可能なシチュエーションでもあります。 そんな知らない人が結婚式を挙げる夢を見た場合、人間関係が上手く行くことを暗示しています。運気が上昇していることも意味していますので、仕事において積極的に行動すると良い結果を出すことが出来るかもしれません。 またこの夢は、知らない人が挙げている結婚式が豪華だったり盛大であればある程、運気が上昇することを暗示しています。

結婚式場での行動で見る夢占い

結婚式場で写真を撮る夢

写真を撮る夢は、あなたが「もっと周りから注目されたい」と思っていることを表しています。また結婚式は恋愛を象徴する場所ですので、周りの男性にもっと自分のことを見て欲しいと願っているのではないでしょうか。 他にも仕事における人間関係において、もっと認めて欲しいという強い感情が夢に現れていることもあります。しかし思っているだけでは何も変わらないので、ぜひアピール方法を変えてみてはいかがでしょう。

結婚式場でブーケを取る夢

結婚式ではブーケトスが恒例となっていますよね!このブーケを取ることが出来た女性は、次の花嫁さんになれるというジンクスまで存在します。 そんな幸せなブーケトスでブーケを取ることができる夢は、良い出会いが訪れることを意味しています。現実でも良い出会いに恵まれ結婚へ行き着くというジンクスがあるように、夢においても同様の意味を持っているのです。 しかしこの場合は恋愛だけに限りません。新しい出会いというのは異性だけではなく友達も含まれます。生涯付き合っていけるような素敵な友人と出会うことが出来るかもしれません。

結婚式に出席・参列する夢占い

他人の結婚式に出席・参列する夢というのは、その結婚式の雰囲気が幸せなものであればある程、運気が上がっていることを示します。そのため、あなたが結婚式に参列して、どのような感情であったかも重要となってきます。 しかし参列者に自分の知っている人がまったくおらず、心細い思いをしたという場合も吉夢となります。一見あまり良くない夢のように感じますが、新しい出会いが待っている事を暗示する夢なのです。 もし参列者が少ないと感じた場合には、あなたに協力者が少ないことを表しています。これはあなたの性格に問題があるのではなく、コミュニケーション不足などから起きている問題です。ぜひ積極的に周りの人と交流するように心がけると良いでしょう。

結婚式で着たドレスの夢占い

結婚式でウエディングドレスを選ぶ夢

ウエディングドレスを選ぶのは、女性にとって楽しい時間でもあります。憧れのウエディングドレスをどれにしようと悩む時間は、苦痛ではありませんよね。しかし同時に、女性にとっては大事な決断する瞬間でもあります。 そんなウエディングドレスを選ぶ夢を見た場合、あなたが近い内に大切な節目を迎えることを暗示しています。何か大きな決断をしなければいけないことになりますので、心しておきましょう。

結婚式でウエディングドレスを着る夢

ウエディングドレスを着る夢は、未婚か既婚かによって意味が異なります。もしも未婚の女性がウエディングドレスを着ていた場合、結婚願望が高くなっていることを表しています。 しかし恋愛運が高まっているわけではなく、結婚はまだ先になることを暗示している夢でもあります。もう少し結婚に向けて家事の勉強をするなど努力が必要かもしれません。 そして既婚の女性がウエディングドレスを着ていた場合、あなたがもう一度人生をやり直したいと願っていることを表しています。もしかすると、今の旦那さんに対して不満があるのではないでしょうか。ぜひため込まず、伝えてみましょう。

結婚式の招待状に関する夢占い

招待状を受け取る夢を見た場合、あなたに思いがけない出会いがあることを意味しています。またこの場合は結婚式の招待状ですので、新しい出会いが恋愛に発展する可能性も高いです。 また交流が活発になることを暗示する夢でもありますので、「普段はあまり誘われても飲み会に行かない」という人は、ぜひ参加してみましょう。あなたにとって仕事面や恋愛面において良い出会いが訪れる可能性があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。結婚式は幸せなイベントですので、一見すべてが吉夢のように思えますが、シチュエーションによっては注意勧告の意味がある夢もありました。ぜひ正しい意味を理解し、正しい行動が出来るように心がけましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。