家族が殺される夢は吉夢の可能性大

家族が殺される夢を見た翌朝は、気分も悪いですし、何か身内に不幸があったのではないかと心配になってしまうものです。しかし、実はこの家族が殺される夢というのは、多くの場合が吉夢になるとされています。 家族が殺される夢は、あなたの家族に対する思いによって意味の解釈が変わりますが、ほとんどの人は家族を愛していますよね。この場合は、殺された家族に幸運が訪れたり、長年の悩みが解消されることを表しています。 死ぬということは、現実ではあまり良くない言葉ですが、夢占いにおいては「生まれ変わり」を意味しています。ぜひそれも予備知識として頭に入れて、早速意味を確かめてみましょう。

家族が殺される夢占い

家族の1人が殺される夢

家族の中で、特定の誰か1人が殺されてしまった夢は、その人に幸運が訪れることを表しています。それは仕事において何か成功するのかもしれませんし、金運が上がることを指し示しているのかもしれません。 そして殺されるということは、夢占いにおいて、今までのことを一度リセットして新たに生まれ変わるということを意味している場合もあります。したがって、夢の中で殺された人は、何か新しいことを始めることで、良い結果を得ることができるのかもしれません。

親や祖父母が殺される夢

親というのは、自分を育て上げてくれた家族です。そんな自分を可愛がってくれた親や祖父母が殺される夢を見た場合は、早く親から自立するように促す意味を持っています。例えば大人になっても実家から離れずに一緒に暮らしているならば、親も自立した子どもの姿を見たいと思っているのかもしれません。 しかしこの夢を見たということは、少しずつ自立する準備が整っていることを意味しています。もしかすると、自分の中でもそろそろ自立できるようにならないと、と考えているのではないでしょうか。そう感じているのであれば、ぜひ独立し、両親を安心させてあげましょう。

兄弟が殺される夢

兄弟が殺される夢というのは、最初にもお話しした通り、その殺されてしまった兄弟に幸運が訪れることを意味しています。もしも今、その人が悩んでいるのであれば、その悩みや問題が解決の方に向かいますので、精神的にも余裕ができるでしょう。 しかし、もしもあなたとその兄弟の関係があまり良くないのであれば、あなたがその兄弟に対して拒絶心を持っていることを表しています。家族とは唯一無二の存在ですので、なるべく早く関係を改善し、協力し合いましょう。

ペットが殺される夢

ペットが殺される夢というのは、とても悲しい夢ですよね。朝起きて、自分のペットが実際に元気かどうか急いで確認したという人も少なくないのではないでしょうか。 この夢は、あなたとペットに強い絆があることを意味しているので、悪い夢ではありません。夢の中でペットが殺されるのを見て、悲しいと感じているのであれば、あなたがしっかりペットに対して愛情を注いでいることを表しています。きっとその愛情は、ペットも感じていると思いますよ! しかしペットが殺される夢には、家族に危険が迫っていることを伝えているという側面も持ち合わせています。ぜひ事故や健康に気をつけて過ごしてくださいね。

自分以外全員が殺される夢

自分は殺されなかったけれども、自分以外の家族が全員殺される夢を見た場合、死ななくて良かったという思いと同時に「自分だけ置いて行かれた」というような気持ちを持ったのではないでしょうか。 この夢を見た場合、今あなたが現実でも家族に対して疎外感を感じていることを意味しています。どこか家族に置き去りにされているような気分になったり、仲間はずれにされているように感じることはありませんか。家族に対して寂しさを感じているのかもしれません。 大人になるとあまり機会が無いかもしれませんが、一度家族に声をかけて一緒に買い物に行ったり、旅行してみてはいかがでしょう。きっと絆が深まり、疎外感がなくなりますよ!

家族が殺されそうになっている夢占い

あなたが家族を愛している場合

家族が殺されなくても殺されそうになっている現場を見てしまう夢は、殺される夢と同様に、その家族に幸運が舞い込むことを意味しています。この場合は、周囲の人、つまり自分にも幸運が舞い込む可能性がありますので、少々嬉しい夢でもあります。 もしも家族に今後良いことが怒ったのであれば、嫉妬をするのではなく、心からお祝いしてあげましょう。そうすることで、より絆が深まりますよ!

家族に対して悪い印象を持っている場合

しかし、あなたが現実で家族に良い印象を持っていなかったり、喧嘩している最中の場合は、家族に対して拒絶心を持っていることを意味しています。しかしまったく関心が無いわけではないので、しっかり話し合うことで解決することができそうです。 普段あまり話していない親が相手だと、少々気恥ずかしい気持ちにはなると思いますが、家族というのは何にも代えられない大切な存在です。ぜひ関係を修復しましょう。 また拒絶心は持っていないけれど、あなたが家族から独立して解放されたいという思いを持っている場合にもこの夢を見ます。未だに門限があるなど、小さな不満を抱いているのではないでしょうか。

家族が殺し合う夢占い

家族の中で殺し合いが起きるという、非常に残酷で怖い夢を見た場合、あなたが現在、難しい問題を抱えていて困っている状態を表しています。友達など縁を切ろうと思えば切れる相手ではなく、簡単には切れない家族と殺し合いをしているところから見て、なかなか解決が難しい壁に当たっているのではないでしょうか。 このままでは精神的にも不安定になってしまいますので、1日くらい休暇を入れ、頭をリフレッシュさせてみてはいかがでしょう。そうすることで、違う視点から物事を考える気力が生まれますよ!

家族を殺す相手で見る夢占い

家族の知人だった場合

家族の知人に家族が殺されるというのは、なんだか複雑で悲しい夢ですよね。しかしこちらも仲の良い知人やただ単に顔見知りの人の場合は吉夢となります。夢の中で家族を殺していた知人が家族に幸運をもたらす存在になることを夢が暗示しているのです。 しかし、仲が良くない知人に殺された場合は、家族がその知人に対して「会いたくない」などの嫌悪感を抱いているのかもしれません。どちらにせよ、災いをもたらす等の不幸な意味はないので安心してくださいね。

自分が家族を殺した場合

自分が家族を殺している夢の場合は、家族があなたに対して自立して欲しいと望んでいるのではなく、自分自身が家族から自立したいと望んでいることを意味しています。もう大人になったし、そろそろ家を出て1人で暮らしたいと考えているのではないでしょうか。 家族という単位数ではなく、母親を殺す夢の場合は、特に母親から自立したいとあなたが願っていることを表します。もしも「今そんなこと思っていない」というのであれば、自立する必要があると夢が勧告しているのです。

自分が家族に殺される夢

自分が親などの家族に殺されるというのは、信頼してきた相手に裏切られるようなショックを受けますよね。しかし、この夢も悪い夢ではありません。あなたを殺した家族が、あなたに対して自立して欲しいと強く願っていることを表しています。 親からしてみると、いつか自分は子どもよりも先に死んでしまう可能性が高いわけですから、しっかり子どもが自立した姿を見ることで、安心感を得たいと思っているのかもしれません。自立することで、親を安心させてあげるというのも1つの親孝行の形ですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。家族が殺される夢というのは、多くの場合が家族からの自立を意味していました。この夢を見たのであれば、自分の中でもしなきゃいけないということがわかっているということです。ぜひこの機会に1人立ちをしてみてはいかがでしょう。

記事が気に入ったらシェアしてね!