布団の夢は疲れていることを表す?

布団で寝ている時に布団の夢を見る…まるでマンガのようですね。布団の夢は、布団を使用する時に通常連想するようなことを表しています。つまり、睡眠欲や休息、それから性生活や性欲、病気や死に対する恐怖などです。 こちらでは、布団に関する夢占いを解説します。

布団に入る夢

布団に隠れる、かけてもらう、引っ張られる夢の夢占いです。これらの夢を見た時は、あなた自身の内面が安定しているとはいえない状況でしょう。あなたの心の状態を示しているため、吉夢や凶夢は関係ありません。そのため、心の持ちようで状況は変えることは可能です。

布団に隠れる夢

布団に隠れる夢は、状況で意味合いが変わります。 危険から身を隠そうとしている場合は、無意識下で危険なことを認識しているか、実際に危険に直面していることを意味しています。前者の場合は周囲の状況に気を付けましょう。 誰かから隠れる場合は、自慢したいことがあるか、自己アピールする必要性を示しています。

布団をかけてもらう夢

布団をかけてもらう夢は、安心感を得たいという心の表れです。あなたはどこかで心の拠り所を探しているのかもしれません。誰かに甘えたいと思っていたり、くつろげる場所を探していることを暗示しています。 夢のイメージがネガティブだった場合、しばらく寂しい気持ちが続くでしょう。

布団を引っ張られる

布団を引っ張られる夢は、何かから誘惑を受けているが、断らなければいけないことを示しています。禁煙中だったり、勉強などに集中するために何かを禁止していた時に見る傾向があります。この夢を見た時点である程度のストレスが溜まっているため、注意が必要です。 布団を引っ張られて起こされるような夢だった場合、何かを見落としていることを示唆しています。注意力が散漫になっているかもしれません。運気は低下し、悩みがある場合は解決に時間がかかることを表しています。

布団に何かと入る夢

布団に好きな人と入ったり、ネコや蛇と入る夢です。 この中で一番良い夢は蛇の夢ですね。蛇の夢は基本的には吉夢ですが、夢の中でのイメージが悪かった場合は凶夢となります。蛇が出てくる夢は奥が深いので気になる方は調べてみても良いかもしれません。

布団に好きな人と入る夢

布団に好きな人と入る夢は、あなたが「支えてくれる人がほしい」と感じていることを暗示しています。あなた自身の精神状態が不安定なため、おかしな行動をして浮気をする可能性が高いです。趣味などでストレスを発散しましょう。 また、布団の中で好きな人と仲良くしている夢は、恋人との関係性の悪化を示す逆夢となります。この夢を見た時点で雲行きが怪しければ、そのまま別れてしまうかもしれません。原因はあなたにあるため、改めることが必要です。 好きな人とまではいかなくとも、友人や知り合い程度の異性と布団に入る夢は、その人物と深い関係になることを暗示しています。 知らない異性だった場合は単に性的欲求が高まっている状態です。また、相手からあなたの布団に入り込まれた場合は、その人物が厄介な問題を持ってくることを示しています。

布団にネコが居る夢

布団にネコが居る夢は、「布団に好きな人と入る夢」と大まかに同じ意味になります。 夢占いにおいてネコは女性の象徴です。そのため、ネコが女性の代わりとして夢に出てくることもあります。あなたがネコを飼っていたり、ネコに愛着がある場合に見ることがあります。 ただし、飼いネコが出てきた場合は特に何も意味がありません。あなたのネコに対する愛着が非常に強く、夢にも出てきたということです。

布団に蛇が居る夢

布団に蛇が居る夢は、その蛇の色で様々な意味があります。夢占いでは蛇自体が非常に強い意味を持つため、布団と一緒の状況はあまり関係ありません。 白蛇の場合、文句なしの吉夢です。白蛇は縁起が良いことで有名ですね。蛇が出てくる夢では最良です。 黄色・金色・茶色などの系統の色の場合、金運がアップの暗示、緑色の蛇の夢は健康運や創造力の上昇、銀色の蛇の夢は勘や瞬発力の上昇を示しています。

布団が汚れる夢

布団に虫がついたり、雨で濡れたり、燃えたりなどで汚れる夢です。どのケースでも現実で起こっても嫌ですよね。いずれも凶夢といえます。これらの夢を見た場合は、周囲の人間に対しての行動や言動に十分注意したほうが良さそうです。

布団が虫がついている夢

布団に虫がついている夢は、凶夢です。 例えばアリがたかっている場合、家運が低下することを暗示しています。また、あなたが男性の場合は配偶者や恋人に別な男の影があることを示しています。しかし、夢の中で虫を駆逐できれば吉夢となります。

布団が雨などで濡れる夢

布団が雨などで濡れる夢は、目的が達成できずに損失を招くことを意味しています。濡れた状態で夢が終わってしまった場合は凶夢といえます。しかし、干して乾いた場合は吉夢につながります。詳しくは「布団を干す夢」で記述しています。

布団が燃える夢

布団が燃える夢は、恋愛に関するトラブルに巻き込まれることを予兆しています。プライベートで嫌な問題を抱えそうです。配偶者や恋人との仲に亀裂が入るかもしれません。もしくは、既に亀裂が入っていて気づかないケースもあります。 また、誰の布団か特定できた場合はその人物に不吉なことが起こることを暗示しています。

布団を直接的には使用していない夢

布団を捨てる、たたむ、干す、買う、片づける夢の夢占いです。広い分類のため、意味合いは色々です。全体の特徴としては、凶夢が少ないことでしょうか。 この中で「布団をたたむ夢」は、「たたんでいる最中」と「たたまれていた」状態、「たたんでいる人物」で意味合いが変わります。

布団を捨てる夢

布団を捨てる夢は、夢の中での状況によって意味合いが異なります。夢の中での「捨てる」という行為は、新しい考えを入れるため古い考えを捨てたり、何かを失うことを意味しています。 布団が不要だと思っていた場合、悩みが解決することを暗示しています。心の整理がついて落ち着く、という意味もあります。 布団が大切なのに捨ててしまった場合、重要なことを逃していることを表しています。何か大事なチャンスを失ったのかもしれません。

布団をたたむ夢

布団をたたむ夢は、あなたの依存度を暗示しています。 あなた自身が布団をたたんでいるなら、あなたは自らの仕事をきっちりとこなす真面目な性格だということを表しています。布団が重く感じたり面倒だと思っていたなら、現在の仕事や誰かの支えになっていることが、あなたにとって負担が大きいことを意味しています。 あなた以外の人間が布団をたたんでいる場合は、その人物に依存をしていることを暗示しています。例えば親が布団をたたんでいた場合、自立できていないことを示唆しています。 既にたたまれていた布団や毛布を見る夢は、あなたかあなたに近しい人物の病気やケガの回復を意味しています。しかし、嫌なイメージだった場合は逆の意味を示すこともあります。 また、隅の方に布団を含めた寝具一式がある夢は恋人との関係性の悪化を示します。

布団を干す夢

布団を干す夢は、あなたの気持ちが活気を取り戻そうとしていることを示唆しています。天気が快晴だった場合、気持ちよく再スタートをきれるでしょう。 もし天気が曇っていたりしていた場合はモチベーションはある程度高いものの、まだ自信がないことを示しています。一歩踏み出して「必ず成功させる」という気持ちが大事です。 布団が濡れていた場合は結果が出るまで時間がかかることを意味しています。「継続は力なり」という言葉があるように、地道な努力が成功につながるでしょう。

布団を買う夢

布団を買う夢は、あなたかあなたの身近な人が新しい生活を始めたり結婚することを示しています。現実で布団を買うような状況と似ていますね。 また、買う時の状況が喜んでいるなどの良いイメージなら運気の上昇を意味しています。買う物に迷っていた場合は、チャンスを逃すことを示しています。

布団を片付ける夢

布団を片付ける夢は、悩みを消したい時に見る傾向があります。あなたの欠点を含めた不満や悩みを消し去りたいという願望を表しています。 夢の中でキレイに片付けることが出来れば、心配事が解決に向かっています。今はそうでなくとも、いずれは良い方向に軌道修正されるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?布団の夢占いを解説しました。この内容以外にも、心身ともに非常に疲れている場合に布団の夢を見るケースもあります。まさに「夢に出る位」という状況ですね。疲れた時は無理をせず、しっかりと休息しましょう。

記事が気に入ったらシェアしてね!