Middle shutterstock 151980002

INDEX

銃の夢とは?

銃の持つ意味

夢

夢占いでは銃は男性の性的な象徴、人の攻撃性や凶暴性、そして対人関係に対しての不安を象徴しています。日本では銃の所持には特殊な仕事に就くか、許可証を得る必要があります。

人を傷つける武器である銃は、夢占いではその暴力性や凶暴性、またはその形状から男性器を象徴することから性的関心の高まりなどの解釈が多いです。ですが決して銃の夢を見たからと言って不吉を象徴する夢であるわけではありません。

 

銃の夢の吉兆

夢

銃の夢は確かに銃の象徴する意味から不吉な夢やトラブルの前兆となる夢が多いのは確かですが、中にはストレスの解消や恋愛運の向上などの意味を持つ夢があります。

銃が出る、ということは自ら気付かない内にため込んでいた欲求が解放される兆しでもあります。対人関係、特に恋愛感情などの場合愛の告白の後押しなどをする夢であったりする場合もあるため一概にすべて恐ろしい夢ではないのです。

今回は、夢占いでの銃の夢の意味を20選用意いたしましたので、自分の見た銃の夢が一体どんな意味を持つのか?果たして不吉な夢なのか良い夢なのか?自分の見た銃の夢の意味を一緒に確認してみましょう。

銃で撃つ夢占い

1.銃を持つ夢

銃を持つ夢は、自身の環境へのストレスなどから攻撃性や凶暴性が高まっていたり異性に対しての性的な欲求が高まっていたりすることを暗示しています。この場合、自分の中で周囲への不満やストレスなどマイナスの感情が膨れ上がっており、今にも爆発しそうになっていること意味しています。

この夢を繰り返し見るようならば、いつか銃が暴発するように感情が抑えられなくなり更なるトラブルに発展する可能性があります。精神的に追い詰められているようならば、そのストレスを解消するように努めなければいけません。

2.銃を誰かに向けている夢

悩み

銃を貴方が誰かに向けた夢を見たのならば、それは対象に対して強い敵意と不満を抱いていることを象徴しています。相手との対人関係をうまく整理つけたいのに上手くいかない、相手に悩まされていることから早く問題の決着をつけたいと望んでいます。

また対象が異性であるならば、その人物に対して性的欲求を感じている場合もあります。ですが、これと同時に凶暴性や攻撃性が高まっているため感情に突き動かせられるような軽率な行動をするといらぬトラブルの種になるため気を付けた方がいいでしょう。

拳銃などで撃ち殺した夢占い

3.銃で誰かを撃ち殺した夢

銃で誰かを撃ち殺す夢を見たのなら、それは貴方が非常に凶暴になっている証拠です。周囲に対して強い不満を抱き異性に対しての性的な関心が高まり、ストレスを溜めている為欲求不満に陥っています。

現実世界でそういった欲求不満を表に出さないように夢の中で憎い相手を撃ち殺すという極端な行為を行うことによってストレスを解消させています。この行為によって欲求不満が解消され物事は良い方向へと変わっていくでしょう。ですが、欲求不満が緩和されたと言えど攻撃的なのは変わりはないので十分に注意しましょう。

4.拳銃や機関銃などで不特定多数を撃ち殺す夢

拳銃などを乱射して他人を撃ち殺す夢を見た場合、人間関係や恋愛関係のストレスが極限に達してしまっていることを指します。拳銃を乱射してすっきりしたのならば、ある程度のストレスは夢の中で発散することが出来ている証拠です。

ですが、すっきりしていないのならばもう夢ではストレスが解消できない段階まで来てしまっています。ストレスや欲求不満が残ったままであると、人間関係に差しさわりが出るようになり、特に恋愛関係では異性に好かれようとするあまり八方美人になりがちです。自分の行動に注意して後悔のないようにしましょう。

銃で撃たれる夢占い

5.銃を撃たれて出血する夢

銃に撃たれる夢は、内容とは裏腹に人生の転機に運気が向上する意味を孕んでいます。もし銃で撃たれて死んだ夢を見た場合は自分の人生に一区切りがつき、新たな人生を始められる吉夢で仕事運や金運などが向上するケースが多いです。またこの夢によって血が出た場合は出血量や血の色によって吉夢の意味が変わります。

夢占いでは出血が多ければ多いほど、勢いが強ければ強いほど良い夢とされており、血の色は赤ければ赤いほど良い運気を運んできます。またこの夢は恋愛感情によってもたらせる夢であるともされており、もし片恋の相手がいるのであればこの勢いにのって告白してみてもいいでしょう。

もっともこの夢で血が出たとして、血の色が鮮血ではなく黒色に近い場合は健康に影響がある可能性があります。運気こそ上がるものの、体調を崩す可能性があるため気を付けた方がよいという意味に変わるのです。

6.銃弾を避ける夢

避ける

撃たれた弾丸を避けることができたのならば、それは貴方が性的な事柄に対して嫌悪感を持っているという夢になります。もしこの夢を見たのが女性であるのならば、その性的な事柄に対する嫌悪感は男性に対しての嫌悪感に変わっているかもしれません。

銃は男性の象徴であり、性的欲求の象徴です。望まない好意を押し付けられていたり、過度な愛情につぶされてはいませんか?そのことについて真正面から受け止められず逃げたいという気持ちが夢になって表れているのかもしれません。嫌悪感に対しておびえたり罪悪感を感じたりしなくても大丈夫です、自由に振る舞いましょう。

銃を向けられる夢占い

7.犯罪者に銃を向けられる夢

銃を向けられるという夢は、夢占いでは性的欲求を向けられたいという欲求不満の意味を表します。長い間恋人ができなかったり、現在のパートナーとの関係がうまくいっていなかったりする方、または異性にコンプレックスがある方がよく見る夢の一つです。

女性が見た場合は、内面などに関係なく男性に対しての性的な関心や恐れを抱いていることが分かります。前述したように、拳銃などの銃火器類は男性の性的魅力を象徴しているため、その象徴を向けられる夢には自らの性的願望が即物的に満たされることを望んでいる気持ちを抱いてしまっているのです。

男性が見る場合は、自分に性的な魅力がないと思っているコンプレックスが向けられる銃となって現れています。銃とは暴力性、男性的な魅力に満ち溢れた武器です。それを向けられている自分は銃を持たないことから、自分はそれが足りないものと感じてしまっていることを暗示しています。

8.銃を向けられて隠れる夢

隠れる

夢占いで「隠れる」という行為は逃避の象徴です。隠したい物事、または特定の物事に対して不安や恐怖の気持ちの高まりを表しており、銃を向けられて隠れるという夢を見るということは性行為や異性からの性的な接触に対する恐怖や不安が高まっていることを指します。

恋愛などに対しての不安や知識のなさ、先入観から億劫になっている人が見ることが多く、異性や恋愛から逃げたいという意識からの影響が夢に出てしまっています。この夢を見るのをやめたいのなら一度、仲のいい家族や友人に不安について相談したほうがいいでしょう。

9.銃を向けられ追いかけられる夢

銃を持った相手に追いかけられる夢は、貴方に好意を持っている人物がトラブルの原因になるかもしれないという意味を孕んでいます。特に銃を持つ相手が異性だった場合、恋愛的なトラブルを抱えていることが多く元恋人や周囲の嫌いな異性にまとわりつかれていることに不安や恐怖を感じていることを意味しています。

また、この追いかける夢で逃げきれたら問題はないのですが、それは精神的に追い詰められていますが、問題に対して勇気をもって対処にあたれば解決することを示唆しており、逆に逃げ切る場合は事態が急展開して目的を達成できることになります。

銃が暴発する夢占い

10.自分の銃が暴発する夢

銃の暴発は夢占いでは、恋愛関係の破綻を意味します。男性的な魅力である銃が砕けるということは、自分が相手に対して性的魅力をもう感じることができない証拠です。銃が粉々になってしまっていれば、もう関係の修復は望むことができないでしょう。

暴発や爆発などは夢占いでは不満や怒りなどの抑圧されたマイナスな感情の象徴とされています。人を傷つける武器が暴発するという出来事を夢で見るということは、それだけ相手に対して余裕がなくなってしまっていることを指します。相手を不必要に傷つける前に、きちんと話し合うことが必要です。

11.他人の銃が暴発する夢

悲鳴

もし、自分ではない誰かの銃が暴発した夢を見た場合、それはあなたに性的なトラブルや問題が迫っていることを指します。銃の暴発は酷いけがを負う原因になりえます。この夢は貴方がトラブルに巻き込まれる可能性があり、それにより心身傷つくことを示唆しているのです。

また、銃の引き金をひいて暴発する夢は自分自身が感情を抑えきることができなくなっている表れです。性的な欲求が高まっており、暴走しがちになってしまいます。冷静な判断がきいていない可能性があるため、甘い誘惑はトラブルの元と心を鬼にして断つことが必要になるでしょう。

銃の弾がなくなる夢占い

12.自分の銃の弾がなくなる夢

銃の弾切れは心に余裕がなくなり、致命的なミスやピンチに陥ってしまっている状況に陥りつつあるという警告の夢です。運気が落ちてしまっており、不幸になりやすくなってしまっています。銃の弾を込めることができなくなるということは、周囲に対する関心や有利であった立場の喪失を意味するのです。

もしこの夢を見ている方が男性であった場合、自身の精力不足や魅力のなさを気にしていることが影響しています。異性に対する自信もなければ、片恋の相手に思いを伝えることができない、など行き場のない想いを感じている心境が夢に投影されているケースがあるのです。また、健康面ではメンタル的な不調を意味しています。

13.銃が詰まってしまう夢

寂しい

銃の弾が詰まってしまうことをジャムといいます。これは一歩間違えれば暴発しかねない状況であり、危険なものが手元にあること、他人を害する術を無くしてしまうことからこれまで有利だった立場を一気に失ってしまい、その事柄に終止符が打たれてしまうを示した夢になります。

夢でもし銃を持っていて、今にも撃つつもりであった銃が弾詰まりを起こしていたのだとすれば、それはこれから対峙する大きな出来事に対して非常に不利な立ち回りを強いられることを意味しています。銃を持っていた優位性がなくなったことで、自分の不安も大きく出た夢なのです。

またこの夢を見た人が男性であるのならば、現在の恋愛関係に望まぬ終焉を迎えるということを暗示しています。失恋や浮気などに直面し、自身への性的な魅力への自信を失ってしまうことでこの夢を見るケースも多いようです。

銃が壊れる夢占い

14.銃が役に立たない夢

武器として銃を持っていても、肝心なところで壊れてしまったり、そもそも弾が込められていなかったりする夢は夢占いでは自分自身の無力感を表しています。現在の自分の置かれている状況で、自分の存在を否定されているように感じていたり、気力や体力の衰えを感じていたりすることを感じた際にこの夢を見ます。

また男性がこの夢を見た場合、自分の男性的な魅力の喪失、あるいはそのまま男性機能の減衰を気に病んでいることが多いです。男性としての自信を無くし、立ち直れないことが原因となっています。一度自分自身を冷静に見つめ直してみてください、きちんと魅力的な部分を再確認することが大事です。

逆に女性がこの夢を見た場合男性的な魅力が届かないことを示唆しており相手の男性への期待外れという気持ちや失望を抱いていることを意味しています。それは収入や外見などが自分にとって釣り合わなかったり、内面に対しての失望であったりします。その場合は相手を傷つけないようにそっと離れてあげることが必要でしょう。

15.銃を紛失する夢

困り

男性が見る夢で、銃を無くすということは性的な魅力を失うということです。上記の銃が役に立たない、というのとは異なり、恋愛への感情までもが減衰しているとこの夢を見るようになります。男性的な魅力への喪失から自分への自信までも無くしてしまっています。

女性の場合は、男性に対しての関心がなくなってしまったことを意味しています。脅威になるはずの銃が脅威にならないということは、相手に対して恐れを抱く心配がなくなったことを指します。男性への嫌悪感が薄い代わりに、性的な関心も無くし始めているので自身にとって魅力的な男性を探したほうがいいでしょう、

両親が銃撃されて死ぬ夢占い

16.家族が銃撃されて死ぬ夢

家族

家族が銃で撃たれる夢は、実は自分の再生や心機一転を示唆する吉夢になります。特に親が撃たれる夢であれば、貴方が親離れする時期であることを意味します。恋人や、仕事、結婚などを区切りに親離れをすることで、親から一線を引くことを表しており心機一転して人生を改めたいという願望も含まれています。

ここで、母親が撃たれる夢と父親が撃たれる夢の違いですが、母親が撃たれる夢であれば母親からの依存や自己同一視などを断ち切る意味があり、父親からは経済的、精神的な支配を断ち切る意味が含まれます。いずれにせよ、親元から旅立つ機会がきたと告げる夢であるのでそこまで心配しなくても大丈夫です。

17.恋人が銃撃されて死ぬ夢

恋人

恋人が撃たれる夢には二通りの意味があります。その意味とは撃たれた際の恋人の表情により変わります、もし、苦しんでいたり辛そうな顔をしていたらそれは貴方が無意識に恋人を精神的に追い詰めている意味があります。一方で幸せそうな顔をしていたら、相手は自分にぞっこんであるという意味です。

前者であれば、それ以上に追い詰めてしまうようなことをせず一度恋人と関係について話し合った方がいいでしょう。お互いが我慢するような関係は、より自分たちを追い詰めます。また後者であれば、自分についてもっと自信をもってもよいと思います。

また、この夢でもし元カレや元カノが撃たれる夢を見た場合、自分が相手を振らなければよかった、というような執着や未練がまだ残っている可能性があります。また、貴方はそう思っていなくても相手がそう思っていて恨まれていることを意味しています。

銃撃戦で夢占い

18.銃を持って戦う夢

銃を持って戦う夢は、夢占いでは自分が目的をもって何かと格闘していることを意味しています。それは恋のさや当てであったり、仕事であったり、趣味であったりします。トラブルや葛藤に撃ち勝とうとする強い意志が銃となって相手と争うイメージが銃撃戦となり夢へと反映されています。

もっとも、銃撃戦にまで発展していることから攻撃性や凶暴性は普段よりも高まっており、気持ちもかなり昂ってしまっていることが伺えます。相手に勝つことばかりに目を取られていて、周囲に気を使えなくなってしまっていては本末転倒です。冷静さを欠かさずに自分の立場を失わないように立ち回りましょう。

19.戦場で銃撃戦になる夢

戦場で銃撃戦になるということは、心の中の葛藤や不安、怒りや混乱などに苛まれている象徴になります。職場での競争、家族との不和や友人や恋人との軋轢、欲望と理性、あらゆる理不尽な出来事に対抗しようという意思の表れが戦場という形で表されています。

もしこの銃撃戦に勝つ夢を見たのならば、貴方の心の中の葛藤や混乱に終止符を打ち、現実の問題に打ち勝つことができることを指します。また、運気の向上を意味しており、勝利にふさわしいすっきりとした気持ちで前に進むことができます。

逆に負けてしまう夢を見たのなら、それはまだまだ困難が待ち構えていることを指しています。混乱や葛藤はなかなか晴れることがないので、行き詰まってしまうかもしれません。独りで抱え込まないで、周りに相談することをおすすめします。戦争や銃撃戦は独りで行うものではありません、もっと周りに頼ってみましょう。

20.銃で脅され人質になる夢

迷う

人質になるということは他者に抑圧されているということを夢占いでは象徴しています。人質になるということは、脅される、監視される、人として当たり前の営みを制限されてしまうことを意味します。人権をはく奪されることは人にとっては強い抑圧の内容になります。

中でもわかりやすい暴力の象徴として銃が出ているということは、貴方にとって肉体的精神的に激しい抑圧を受けていることを指します。人間関係の中で人権や人としての尊厳を無視してくる人がいる、仕事が忙しくて夜も眠れず精神的に不安定だとこの夢を見やすくなります。

この夢を見るようならば、ただちに仕事の環境や生活環境を整え直した方がいいでしょう。もしどうにもならないようでしたら、逃げてしまっても許されるはずです。自分にとって非常に負担になるストレスをかけ続けられる生活は長続きはしません。

まとめ

銃の夢、といっても中にはがらっと意味が変わるものがあります。銃というもの自体は凶悪なものですが、多くは自身のストレスを解消するために夢にストレスを発散する道具として出ていることが多いですね。日本では法律で規制されているため銃などの銃火器類は普段目にすることはありません。

人を害する道具であることから、銃の出る夢は不吉なものとされがちです。ですが、夢に出てくるからと言ってそれを気に病む必要はありません。銃の夢に悩むようでしたらこの記事で良く調べてみて自分の夢を考察してみるのもいいでしょう。ですが、忘れないでください。目が覚めて気分がすっきりしていればそれは良い夢です。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。