INDEX

ブーケガルニとは?

ブーケガルニとはどんなもの?

皆さんはブーケガルニとは一体何かご存知でしょうか?ブーケガルニとは、西洋料理で使う香辛料やハーブ、香味野菜を束ねたものです。セロリやローリエ、パセリやタイムなど様々なハーブや香味野菜と香辛料を入れることによって、煮込み料理が各段に美味しくなります。

日本では 昔から月桂樹の葉なども使われてきましたね。ブーケガルニは色々な物を組み合わせてお料理と一緒に煮込みます。フランス語でブーケは束、ガルニは豊かなという意味があります。ブーケガルニ豊富なハーブなどを束ねて、煮込み料理に香り付けをする大切な役割をはたしているのです。

ブーケガルニにはどんな種類があるの?

ブーケガルニは2種類あります。生のハーブを使ったものとドライハーブを使ったものです。そして、どのようなハーブを使うかは、お料理によって異なります。また、そのお料理を作る国によっても、全く違うハーブの種類になります。国によってとれるハーブも違うので、使い慣れている物を使っていくことが多いようです。

生のハーブを自分でドライ乾燥させてブーケガルニにすることもあります。ブーケガルニは風味づけの他に、肉などの臭み消しにも大いにやくだつものです。できあがりのお料理の仕上がりを各段にアップするためにも、この機会にブーケガルニを使ってみましょう。

ブーケガルニの作り方は?

ドライハーブを使ったブーケガルニの作り方

ドライハーブを使ったブーケガルニの作り方は、使用するハーブが決まっていればあとはとても簡単です。ドライハーブは細かくて小さい物なので束ねたりすることができません。そのためドライハーブを使用する場合は、不織布などのお茶パックや出汁パックを使って、ハーブを詰めます。

ドライハーブは、そのお料理に必要なものや入れたい物を3種類以上詰めましょう。パックに詰める時は、パンパンに入れて仕舞うと煮込んだ時に膨らみ過ぎて中身が出てきてしまうことがあるので入れすぎないように気を付けましょう。

生のハーブを使ったブーケガルニの作り方

生のハーブを使ったブーケガルニの作り方は、必要なハーブを束ねて先をひもで束ねれば出来上がりです。生のハーブはどうしても量が多くなってしまうので、両サイドをしっかりと束ねてあげましょう。ドライハーブを使うよりも、フレッシュ感あふれる香り付けができます。

もしお家で育てているハーブがあれば是非使ってみましょう。ドライハーブと同様、生のハーブを使う場合も3種類以上は一緒にいれてあげるのがおすすめです。ブーケガルニができあがればそれを一緒に煮込むだけで、いつも作っているお料理が各段にランクアップします。

ブーケガルニの使い方|料理の活用レシピ5選

ブーケガルニの使い方活用レシピ①カレーとリメイクコロッケ

カレーにはローリエがとっても相性抜群です。カレーに入れるブーケガルニのレシピとしては、ローリエの他にローレルやクローブ、キャラウェイなどがカレーのスパイスと相性が良いでしょう。使い方は、野菜と肉を煮込む際に一緒にブーケガルニを入れます。肉の臭みを抑えて風味が豊かになるのでカレーの旨味もアップします。

いつも食べているカレーよりワンランク上のカレーを、ブーケガルニを使って作ってみましょう。また残ったカレーでコロッケを作ってみてもいつもより美味しく仕上がります。カレーコロッケもまた、ワンランク上の香り豊かなものができあがります。

カレーとコロッケに関する関連記事がありますので、こちらも合わせてチェックしてみてください!色々と楽しくリメイクしてみましょう。

Small thub shutterstock 617005067
関連記事 肉じゃがの残りで美味しいリメイクレシピ・アレンジ21選!簡単カレー&コロッケ!

和食の定番レシピと言えば、肉じゃがですよね!作る機会の多い肉じゃがです

ブーケガルニの使い方活用レシピ②ポトフ

ブーケガルニと言えばポトフ、と言う程ポトフにはブーケガルニが欠かせません。本来の野菜の味を生かして作るポトフですが、なかなか上手く味が決まらないことも多いですよね。ブーケガルニを使えば、華やかで風味豊かな味に仕上げてくれます。

ポトフのブーケガルニのレシピには、ローズマリーやタイム、セージなどを入れることが多いです。あとはセロリや黒コショウなども加えると美味しくなります。ブーケガルニの使い方は簡単、シンプルで素材の味を生かした風味の良いポトフができあがります。ポトフの関連記事も一緒にチェックしてみましょう。



Small thub shutterstock 553985692
関連記事 簡単に出来る絶品ポトフのレシピ!野菜もたっぷり寒い冬にピッタリ

野菜たっぷりのポトフはとてもおいしく、身体もぽかぽかしますね。そんなポ

ブーケガルニの使い方活用レシピ③クリームシチュー

カレー同様、クリームシチューにもブーケガルニを使うと変化が現れます。ブーケガルニのレシピとしては、ローリエやローズマリー、タイム、セロリやパセリなどがおすすめです。

クリーミーなシチューが更に風味豊かに生まれ変わります。作り方は、野菜と肉を煮込む際に一緒にブーケガルニを入れてあげます。ルーを入れる前には出してあげましょう。カレー同様、余ったシチューでコロッケを作ってもとても美味しくできあがります。

ブーケガルニの使い方活用レシピ④ブイヤベース

ブイヤベースは、ブーケガルニが大活躍するお料理です。魚介の旨味を引き出すのもなかなか難しいものですが、ブーケガルニを入れればお店で食べるような、風味が広がる美味しいブイヤベースに仕上がります。家では作るのも難しくてお店で食べる事が多いブイヤベースも、お店のような美味しい味に仕上げる事ができます。

ブイヤベースのような魚臭さが出てしまいそうなお料理のブーケガルニのレシピはローレル、オレガノ、クローブ、ローリエなどです。使い方は、魚介たちを煮込む際に一緒にブーケガルニを投入するだけです。ホームパーティーやおもてなし料理などにぴったりのブイヤベース、ブーケガルニを使って作ってみましょう。

ブーケガルニの使い方活用レシピ⑤ロールキャベツ

ロールキャベツに使用するひき肉の臭み消しに、ブーケガルニが活躍してくれます。ブーケガルニのレシピとしては、ローリエの他にローレル、クローブなどが良いでしょう。

ロールキャベツのスープも、なかなか味のバランスをとるのが難しいですがブーケガルニを入れればスープの風味も豊かに広がります。作り方は、通常ロールキャベツを煮込む際にブーケガルニを入れるだけです。ロールキャベツのアレンジレシピなどの記事もありますので、合わせてチェック!

Small thub shutterstock 521701180
関連記事 ロールキャベツの献立・付け合わせ33選!アレンジレシピも紹介!

ロールキャベツを作るとき付け合わせに悩んだりしませんか?ロールキャベツ

ブーケガルニの代用品は?

代用品でブーケガルニの作り方①野菜の切れ端など

ブーケガルニの代用品は、家にあるお野菜を集めて作ることができます。もともとブーケガルニにはセロリやパセリなどを使うこともあるので、こういった香味野菜を入れることができます。玉ねぎ、にんじん、長ネギなどの切れ端などがあれば、ブーケガルニの代用になります。普段家にあるようなお野菜の切れ端で十分です。

こういった野菜の切れ端からは意外とたくさんのエキスが出てくるので、捨てずに有効活用していきましょう。身近にある普段のお野菜が、ブーケガルニの代用になります。使い方も簡単なので、一度覚えてしまえばちょこちょこ使う事ができるようになりますね。

代用品でブーケガルニの作り方②市販のミックスハーブなど

ブーケガルニの代用として、市販のミックスハーブを使うことができます。今や小さなボトルに入った市販のものがたくさん販売しています。それらをいくつか組み合わせて、ブーケガルニの代用に十分なります。量も多すぎることが無いので、数回で使い切ることができてとても便利です。

大きな葉ごと入っているものや、細かくなっているものなど様々です。どちらを使うかは、好みで選んでいただいて構いません。自分で普段使うのに使いやすい方にしましょう。お近くのスーパーでも手軽に買えてとても便利なので、よく使うものは常備しておくと良いですね。

ブーケガルニや代用品を使ったレシピでカレーなどを作ってみよう!

風味豊かなハーブたちの集まり、ブーケガルニをご紹介してきましたいかがでしたでしょうか?わざわざ好きなハーブを集めて作ってもよし、家にあるハーブや野菜を使ってもよしと意外に手軽に使うことができるブーケガルニ。肉類の臭みを消してくれてお料理の風味を良くしてくれる優れものです。

カレーやリメイクのコロッケ、クリームシチューなどいつものお料理を各段にレベルアップさせてくれるブーケガルニは、昔から西洋では使われてきているものです。せっかく作るお料理だから、ひと手間でいつもよりも美味しくしてあげましょう。

作り方や使い方がとっても簡単なブーケガルニを、日常使いにしてしまえば簡単にお料理上手に変身です。代用品も一度覚えて使ってしまえば、普段のお料理の工程とあまり変わらなくなり楽に使っていくことができます。普段から煮込み料理にはブーケガルニを意識してお料理して行ってみましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。