INDEX

箱根神社の基本情報について|ご利益・参拝時間・場所について

箱根神社を簡単にご紹介!ご利益・特徴は?

最初に、箱根神社について簡単にご紹介します。箱根神社は、神奈川県の芦ノ湖畔にある神社です。箱根大神様という3人の神様を祀って757年に創建されたとされているとても歴史のある神社です。源頼朝や徳川家康など歴史上の有名な武将が多く参拝に訪れていることから、運開き、勝負運のご利益があると言われています。

また、東西の交通の要である箱根にある箱根神社には、旅の安全を祈願する旅人が多かったため交通安全のご利益があるとも言われています。さらに、境内にある九頭龍神社には、金運アップ、商売繁盛、縁結びのご利益があるとされています。つまり、箱根神社にはたくさんのご利益があるということです!

箱根神社は関東屈指のパワースポットとも言われています。箱根神社の本殿をはじめ、境内にある「矢立の杉」「九頭龍神社新宮」「安産杉」「九頭龍神社本殿」などテレビでも取り上げられるほどのパワースポットが存在します。自分に合った神社やパワースポットを知りたい人は、ぜひ次の記事を参考にしてみてください!

Small thub shutterstock 111920714
関連記事 神社の相性から御利益を得よう!繭気属性の調べ方&パワースポットもご紹介!

女性の皆さまは、神社の神秘的なチカラを信じたことありますか?あなたの繭

箱根神社の参拝時間・場所について!

続いて箱根神社の参拝時間と場所をご紹介します。まず、参拝時間ですが、参拝そのものは自由なので24時間可能です。祈祷の受付は8:00(祈祷は9:00)~16:00なので神職の方がいらっしゃるのはこの時間帯だと思っておいた方が良いでしょう。

隣接する駐車場も17:00までなので特別な理由がない限りは、9:00~16:00の時間帯で参拝することをおススメします。また参拝だけでなくパワースポットを見て回ったり、隅々まで回るには1時間近くの時間を要すると思っていた方が良いでしょう。九頭龍神社の本宮に行きたい場合はさらに時間的余裕が必要です。

箱根神社の場所は、「神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1」です。芦ノ湖畔に面していて、元箱根港の近くです。山岳信仰の神社なので、基本は山の中です。そのため、急な階段を登ることになります。階段自体はそこまで長くはありませんが、とにかく急な階段なので登るときは注意が必要ですね。

参拝時間
参拝 自由
祈祷受付 8:00~16:00

箱根神社の御朱印|種類3選!

箱根神社の御朱印|種類①箱根神社

箱根神社で頂ける御朱印の1つ目は、箱根神社の御朱印です。箱根神社内でもらえる最もベーシックな御朱印です。箱根神社では「御神印」と呼ばれている御朱印は、全部で3種類あります。箱根神社のお札所でどの御朱印が欲しいか聞かれますので、3種類欲しいと伝えれば頂く事ができます。

箱根神社の御朱印|種類②九頭龍神社の御朱印

箱根神社で頂ける御朱印2つ目は、九頭龍神社の御朱印です。箱根神社の境内にある九頭龍神社の新宮をお参りするなら、九頭龍神社の御朱印も頂きましょう。九頭龍神社の本宮は、箱根神社から歩いて30分ほどのところにあるので、箱根神社で御朱印を頂くことをおススメします。

箱根神社の御朱印|種類③箱根七福神恵比寿神の御朱印

箱根神社で頂ける御朱印3つ目は、箱根七福神恵比寿神の御朱印です。箱根神社は箱根七福神の恵比寿神にあたります。商売繁盛、家内安全を祈願したい人は頂いておくとよいでしょう。箱根七福神すべてを揃えたい人は、専用の色紙も販売しているので購入してみてください!専用の色紙に七福神すべての御朱印が揃うと圧巻です。

箱根神社の御朱印|番外編

箱根神社内で頂くことはできませんが、箱根神社の元宮で御朱印を頂くことができます。箱根神社元宮は、箱根駒ケ岳の山頂にあります。まさに絶景の中にある神社です。神職が常に滞在しているわけではないので、御朱印を頂きたい人は、事前に神職の滞在日や受付時間を調べておくと良いでしょう。

御朱印は「参拝証」と考えられていますが、箱根神社は「御神印」と呼んでいるので、神様の印ということになりますよね。つまり神様の印を自宅に持ち帰るわけですからとてもありがたいことです。もしかしたら、御朱印を持ち帰ったら神様が何かを予言してくれるかもしれません。次の夢占いの記事もぜひ読んでみてください。

Small thub shutterstock 552164044
関連記事 神社参拝の夢占いの意味25選!参拝できない/巫女/怖い/お守り/鳥居

神社参拝をする夢を見たら、夢占いが気になりませんか?神社は、スピリチュ

Small thub shutterstock 552164044
関連記事 手を洗う夢占いの意味15選!神社/風呂/洗面所/トイレ

手を洗う夢が印象に残ったことはありませんか?夢占いでは手を洗う夢を見た

Small thub shutterstock 603842570
関連記事 【夢占い】神様の夢の意味18選!笑う/神になる/動物/神社/お告げ

神様の夢占いをご存知ですか?神様の夢には知恵や力、あなたの進む道しるべ

箱根神社の御朱印|場所・時間・料金について

箱根神社の御朱印|頂ける場所

次に、箱根神社で御朱印を頂ける場所や時間、料金についてご説明していきます。まず御朱印を頂ける場所ですが、箱根神社の「南のお札所」で御朱印が頂けます。南のお札所は、平和の鳥居から階段を上がったところにあり、第四鳥居の横にあります。「駐車場に面したお札所」と覚えておくと良いでしょう。

箱根神社の御朱印|受付時間・待ち時間



続いて箱根神社で御朱印の受付時間と待ち時間についてご説明します。御朱印の受付時間は9:00~16:00です。週末や休日は混雑するので時間的に余裕をもって受付するほうが良いでしょう。待ち時間ですが、平日の空いている時間なら5~10分で頂くことができますが、混雑時には1時間以上かかることもあります。

そのため箱根神社では、参拝した後に御朱印を頂くスタイルではなく、本殿に参拝する前にお札所で御朱印の受付し、御朱印帳を預けてから参拝し、参拝が終わったら御朱印帳を受け取りにいくというスタイルを取っています。箱根神社で御朱印を頂くときには、参拝前に御朱印帳を預けることを忘れないようにしましょう。

箱根神社の御朱印|料金・値段

最後に箱根神社の御朱印の料金所謂初穂料をご説明します。箱根神社の御朱印は初穂料300円で頂くことができます。1つの御朱印につき300円なので、3種類すべての御朱印を頂く場合は900円です。平均的な初穂料ですね。

神社での参拝のマナーは、知らないと恥をかくかもしれません。さらに神様に失礼な作法だと、お願い事は聞いてもらえないかもしれませんよね。神社での作法はきちんと学んでおきましょう。作法やマナーについては、次の記事で習得してくださいね!

Small thub shutterstock 552164044
関連記事 神社での手水舎の作法やマナーをしっかり学ぼう!知らないと恥をかくかも

日本人の生活に馴染みの深い神社。ですが、参拝の作法は「本当にこれで合っ

箱根神社の御朱印帳|種類・購入できる場所・料金について

箱根神社の御朱印帳|種類について

箱根神社で頂ける御朱印帳は1種類だけです。箱根神社で「御神印帳」と呼ばれている御朱印帳は藍色ベースで、表面には箱根神社の本宮、裏面には芦ノ湖と富士山が描かれているオリジナルデザインです。1種類しかなくて、とても雅で優雅な御朱印帳なのでとても大人気な御朱印帳です。

箱根神社の御朱印帳|購入できる場所

箱根神社の御朱印帳は、御朱印を頂く場所と同じく「南のお札所」で購入できます。箱根神社は参拝前に御朱印帳を預けるスタイルをとっているので、買い忘れがなさそうですね。

箱根神社の御朱印帳|料金・値段

最後に箱根神社の御朱印帳の料金をご紹介します。箱根神社の御朱印帳の料金(初穂料)は1300円です。御朱印料も込みなので、単純に御朱印料300円を引いて計算すると、御朱印帳自体は1100円です。ちなみに、先ほどご紹介した七福神色紙は700円です。この色紙も朱印済みです。

箱根神社以外にも、可愛くて人気の御朱印帳はたくさんあります!1つの神社が何種類もの御朱印を用意していることもあります。御朱印帳は今ブームになっているので次の記事を参考に、好みの御朱印帳を見つけてみてください!

Small thub shutterstock 111920714
関連記事 御朱印帳とは?可愛い人気の御朱印帳コレクション23選をご紹介!

今密かなブームになっている御朱印帳。御朱印帳とは、全国のお寺や神社で貰

箱根神社のアクセス|電車・車・駐車場について

箱根神社のアクセス|電車の場合

電車で箱根神社に行く場合は、「小田急線箱根湯本駅」「JR小田原駅」「JR熱海駅」のどれかで下車します。そこからはバス移動です。「伊豆箱根バス元箱根行き」か「箱根登山バス元箱根・箱根町行き」に乗ります。「湯本駅」から40分、「小田原駅」から60分、「熱海駅」から60分バスに揺られます。

伊豆箱根バス「元箱根」、箱根登山バス「元箱根港」で下車し、そこから徒歩10分ほどで到着します。最寄り駅からでも1時間前後かかる場所にあります。

箱根神社のアクセス|バスの場合

他にも、バス1本で箱根神社に行く方法があります。新宿駅発の「小田急箱根高速バス」に乗り、「山のホテル」で下車すると徒歩3分で箱根神社に到着します。三島駅発の沼津登山東海バス「元箱根港」に乗って、「元箱根港」で降りると徒歩13分で到着します。

箱根神社のアクセス|車の場合!駐車場も

箱根神社への車でのアクセス方法をご説明します。「沼津IC」から国道1号線に乗り箱根神社に向かうと約30分程度で到着します。箱根神社には、境内に無料駐車場があります。収容台数180台で、7:00~17:00まで営業しています。しかし週末や休日になると、駐車場はすぐに満車になってしまいます。

それでも、箱根神社の周辺には他の無料駐車場や1時間310円程度の有料駐車場があります。箱根神社がある元箱根はそもそもが観光地なので、駐車場はどこかしら空いているはずです。箱根神社に近いところを狙うなら、なるべく早い時間に行くか、15時以降に行くと良いかもしれません。

ちなみに、箱根神社から九頭龍神社の本宮に行くには、30分の徒歩か毎月13日にだけ出港する遊覧船に乗るかの2通りです。遊覧船は往復で1500円です。通常は9:10、9:30発、冬期は9:30発で約20分かけて九頭龍神社の本宮近くの桟橋に向かいます。芦ノ湖の絶景を見ながら向かうのも素敵です!

箱根神社の御朱印は様々な神様からの頂き物

箱根神社では御朱印のことを「御神印」と呼んでいるとお伝えしましたが、3つの御朱印をすべて集めたら、箱根神社の神様だけではなく、九頭龍神社の龍神様や、恵比寿様のお印を頂いたことになります。様々の神様に頂いたお印は、とてもありがたい頂き物ですね!箱根神社で様々の神様からの頂き物を受け取ってきましょう!

神様のお印である御朱印が、たくさんのパワーをくれるはずですよ!箱根神社というパワースポットに行って身も心も癒されて、家に帰っても御朱印が守ってくれるはずですよ!箱根神社で御朱印を頂くときには「参拝より先に御朱印帳を預ける」ことを忘れないでくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。