INDEX

神田明神の基本情報について|ご利益・参拝時間・場所について

神田明神を簡単にご紹介!ご利益・特徴は?ラブライイブでさらに有名に

神田明神は、1300年の歴史を持つ東京の神社です。アニメ「ラブライイブ」でもさらに有名となりました。3祭神のご祭神様が祀られていることが特徴です。1祭神目の大己貴命は、縁結びのご利益があるとされており、神田明神の境内に入って左側にあるご祭神様の像は、日本一の大きさの像となっています。

2祭神目の少彦名命は、開運と招福や、商売繁盛のご利益があるとされており、恵比寿様とも呼ばれている神様です。境内に、大きな波をモチーフとしたこのご祭神様の像がありますので、神田明神に行かれた際は探してみてはいかがでしょうか。

3祭神目は平将門命です。平将門には、民衆の命を守った功績があることから、除災や厄除けのご利益があるとされています。また、関が原の戦いの前に、徳川家康が神田明神で戦の勝利を祈願し、その後勝利をおさめたことから、勝負運にもご利益があると言われています。

神田明神の参拝時間・場所について!

神田明神の参拝時間は、0:00〜24:00となっていますので、いつでも参拝に伺うことができます。神田明神の境内には、参拝された方の長寿などの願いを込めて、580基の燈明が灯されており、人気スポットとなっています。ただし、消灯は23時となっていますのでご注意ください。

また、神田明神の場所についても、地下鉄などの各線の駅をはじめ、首都高速のICからも近い位置にあるため、遠方から参拝される方でもアクセスしやすい神社となっています。

神田明神の参拝時間と祈祷時間
参拝時間 0:00〜24:00
祈祷時間 1月1日~3日 8:00~18:00、4日~6日 7:00~19:00、7日~31日 9:00~17:00

神田明神の御朱印|種類・場所・時間・料金について

神田明神の御朱印|種類は1種類

神田明神で頂ける御朱印は1種類です。中心に大きく神田神社と書かれ、ご神印が押されているインパクトのある御朱印となっています。なお、神田神社は、神田明神の別名です。

もともと、御朱印は神社の印鑑のことを表しています。本来は神社に参拝した上で写経を納めた場合のみに頂くことができるものでした。それが最近では、神社に参拝した記念として頂くことができるようになり、御朱印集めがブームとなっています。他の神社の御朱印も気になるという方は、以下の記事も参考にしてみてください。

Small thub shutterstock 453635980
関連記事 明治神宮の御朱印・御朱印帳について!受付時間・混雑状況は?場所/種類/料金

最近じわじわとブームが来ている御朱印。今回は日本で一番参拝者の多い、東

神田明神の御朱印|頂ける場所

神田明神の御朱印は、平日は鳳凰殿の1階で頂くことができます。鳳凰殿は、入口から見て左側に位置しています。土日祝日は、資料館で頂くことができます。資料館は、御神殿の左側にあります。

御朱印を頂く時には、もし御朱印が目的で神社に参拝された場合であっても、特に神社から御朱印を先に押してもらうような指示がない限りは、まずは先に御神殿に参拝をすることがマナーとされていますので、注意しましょう。

神田明神の御朱印|受付時間・待ち時間

神田明神で御朱印を頂ける時間は、平日や土日祝日に関わらず、9:00〜16:00となっています。待ち時間は、平均で10分程度となっていますが、大型連休時期などを外した平日の朝などは、すぐいただける場合もありますので、平日に参拝されるご予定の方は早い時間に参拝されるのがおすすめです。

平日の場合は鳳凰殿、土日祝日の場合は資料館で御朱印をお願いした後は、御朱印を押していただいたら声をかけてくださいますので、授与所の隣にある参拝者休憩所で待ちましょう。

神田明神の御朱印|料金・値段

神田明神では、御朱印を1つ300円で押して頂くことができます。御朱印の料金をお支払いする時に、お札で出してしまうと神社にもお手間をかけてしまいます。そこで、エチケットとして300円分の小銭をあらかじめ準備しておくようにしましょう。

御朱印の種類は1種類ですが、こうすることでご自身のお支払いをスムーズに行うことはもちろん、次に並んでいる方にも早く順番を回すこともできます。また、神社の方にお手数をおかけすることを防ぐために、前もって御朱印帳のカバーは外した上で、御朱印を書いていただきたい場所を開いてお渡ししましょう。

神田明神の御朱印帳|種類・場所・時間・料金について

神田明神の御朱印帳|種類は1種類



神田明神の御朱印帳は、1種類です。御朱印帳は、神社やお寺によってそのデザインが異なりますが、神田明神の鳳凰殿の鳳凰をモチーフとしたイラストのインパクトをはじめ、はっきりとして美しい文字も印象的なデザインとなっています。このようなデザイン性の幅から、御朱印や御朱印帳集めがブームとなっています。

このことにより、最近では、代々受け継がれている伝統的な模様や、カジュアルなものなど、幅広いデザインが描かれた御朱印帳がさらに多くの神社やお寺で販売されるようになりました。以下の記事では、その中でも可愛いデザインの御朱印帳をご紹介しています。他の神社やお寺の御朱印帳も気になるという方はご覧ください。

Small thub shutterstock 111920714
関連記事 御朱印帳とは?可愛い人気の御朱印帳コレクション23選をご紹介!

今密かなブームになっている御朱印帳。御朱印帳とは、全国のお寺や神社で貰

神田明神の御朱印帳|頂ける場所

神田明神の御朱印帳は、9:00〜16:30に休憩所で購入することができます。御朱印をいただける場所と、御朱印帳を購入することのできる場所が同じ神社もありますが、神田明神は、御朱印を教えていただくことのできる鳳凰殿や資料館とは場所が異なりますので、御朱印集めに慣れていらっしゃる方も注意しましょう。

なお、御朱印を押して頂くことは、「神様とあなたのご縁が結ばれた証拠」という意味合いがあります。御朱印帳を購入し、御朱印を押していただいた後は、決して雑な扱いはせず、可能であれば神棚に保管するようにしましょう。もし神棚がない場合でも、お部屋の中で自分の目線よりも高い位置に置くように心がけましょう。

神田明神の御朱印帳|受付時間・待ち時間

神田明神の御朱印帳の購入受付時間は、御朱印押印の受付時間と同じ9:00~16:00となっています。待ち時間は、10分〜20分程度です。ただ、神田明神は観光地としてだけでなく、平将門が祀られていることから、歴史ファンの方の中でも有名な神社です。

このことにより、ゴールデンウィークなどの大型連休中は大変多くの人出が見込まれますので、御朱印帳を購入できるまで1時間以上かかる場合もあります。大型連休中に参拝されるご予定の方は、時間や予定に余裕をもって参拝されることをおすすめします。

神田明神の御朱印帳|料金・値段

神田明神の御朱印帳は、1冊1000円で販売されています。ただし、御朱印と違って、御朱印帳は数に限りがありますので、遅い時間に参拝されると売り切れの可能性もあります。売り切れや混雑の状況を防ぐために、可能でしたら早い時間に参拝されるのが良いでしょう。

御朱印帳が何冊にもなってくると、持ち歩くよりも保管する時間が長くなります。せっかく集めた御朱印がたくさん刻まれた御朱印帳ですので、きれいに保管しておきたいですよね。そんな時に活躍してくれるのがブックカバーです。

特に、透明なブックカバーを購入すれば、御朱印帳の表紙もすぐに確認することができますので、おすすめです。以下の記事では、ダイソーやセリアといった100均で販売されているブックカバーが紹介されていますので、気になる方は以下の記事も参考にしてみてはいかがでしょうか。

Small thub shutterstock 654147535
関連記事 100均のブックカバー4選!ダイソー・セリア別!透明カバーがおすすめ

本を購入した時にブックカバーをかけてもらいますか?100均(ダイソー・

神田明神のアクセス|電車・車・駐車場について

神田明神のアクセス|電車の場合

神田明神への電車を使ってのアクセス方法は、3種類あります。1つ目は、中央線・総武線の御茶ノ水駅の聖橋口から徒歩で行く方法です。神田明神へは、徒歩で5分の距離となっています。2つ目は、東京メトロ丸ノ内線の御茶ノ水駅の1番口から徒歩で行く方法です。こちらも、神田明神からは徒歩で5分の距離となっています。

3つ目は、京浜東北線・山手線の秋葉原駅の電気街口から徒歩で行く方法です。こちらのルートの場合、神田明神へは徒歩で7分の距離となっています。いずれのルートも、所要時間は5分〜7分で、さほど変わりません。

神田明神のアクセス|車の場合!駐車場も

神田明神への車を使ってのアクセスは、首都高速神田橋ICが最寄りのICとなっています。首都高速神田橋ICで、首都高速都心環状線を出たら、都道403号線の本郷通り方面に進みます。その後、湯島聖堂前交差点を右折して、国道17号線に入り、200mほど進むと神田明神へ到着します。

神田明神には、神田明神の正面の鳥居をくぐって、随神門の右方面にある脇門に入ると、参拝者駐車場があります。ただし、10台しか停めることができませんので、もし参拝された際に満車だった場合には、近隣の駐車場を利用するようにしましょう。

神田明神からは、徒歩で1分〜5分の場所に、3つの駐車場があります。近隣駐車場の収容台数などの詳細情報については、以下の表をご覧ください。

神田明神近隣駐車場
駐車場名 収容台数 駐車時間と料金 神田明神からの所要時間
NTTル・パルク湯島第1駐車場 3台 曜日関係なしに、8:00〜22:00 500円(30分)、22:00〜8:00 100円(1時間) 徒歩1分
タイムズ東京ガーデンパレス 51台 曜日関係なしに、00:00-24:00 400円(30分) 徒歩3分
湯島ガレージ第1 38台 曜日関係なしに、7:00〜21:00 200円(20分)、21:00〜7:00 100円(1時間) 徒歩5分

神田明神オリジナルの御朱印や御朱印帳をゲットしよう!

今回は、神田明神のご利益などといった概要、御朱印と御朱印帳の種類などをはじめ、神田明神へのアクセス方法までご紹介いたしました。いかがだったでしょうか。神田明神には、いろいろなスポットがあり、ゆっくりと時間をかけて回るのに最適な神社です。

神田明神では、御朱印を頂ける場所と、御朱印帳を購入できる場所が異なりますので、そこだけは注意しましょう。御朱印集めが趣味の方はもちろんですが、これから神田明神に参拝される予定のある方は、この機会に神田明神オリジナルの御朱印や御朱印帳もゲットしてみてはいかがでしょうか。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。