INDEX

出雲大社の基本情報について|ご利益・参拝時間・場所について

出雲大社を簡単にご紹介!ご利益・特徴は?

まず出雲大社を簡単にご説明します。出雲大社は島根県出雲市にある神社で、大国主大神を祀っています。毎年神無月、つまり10月になりと全国の神様が出雲大社に集い神議が行われると言われています。「神様が集う」というところから、全国に「縁結びの神様」として知れ渡るようになりました。

現在は、縁結びのご利益だけではなく、神様が集うパワースポットとしても人気があります。出雲大社の創建された年は不明で、日本神話などに大国主大神によって創建されたと書かれています。一般的には「いずもたいしゃ」と呼ばれていますが、正式名称は「いずもおおやしろ」と呼びます。

出雲大社は二拝四拍手一拝の礼法でお参りしますが、神社によって参拝方法は違います。それでも基本的な作法やマナーはしっかり学んでおきましょう。マナー違反の作法では、神様が怒ってしまうかもしれませんよ。次の記事を参考にしっかりと学んでから参拝しましょう。

Small thub shutterstock 552164044
関連記事 神社での手水舎の作法やマナーをしっかり学ぼう!知らないと恥をかくかも

日本人の生活に馴染みの深い神社。ですが、参拝の作法は「本当にこれで合っ

出雲大社の参拝時間・場所について!

出雲大社での参拝時間は、3月~10月が午前6時から、11~2月が午前6時30分からで、午後8時まで参拝ができます。ちなみに祈祷の受付は午前8時30分~午後4時30分までです。午後8時を過ぎると境内中心部は閉鎖されてしまいますので注意が必要です。

出雲大社の場所は「島根県出雲市大社町杵築東195」です。境内には御本殿と拝殿の他に、神祜殿(宝物殿)や神楽殿があります。拝殿の前には、銅鳥居が立っています。境内の隣には、出雲教の出雲大社北島国造館があり、こちらも参拝することができます。

出雲大社の参拝時間
3月~10月 午前6時~午後8時
11月~2月 午後6時30分~午後8時
祈祷受付 午前8時30分~午後4時30分

出雲大社の御朱印|種類4選!

出雲大社の御朱印|種類①出雲大社御本殿の御朱印

出雲大社で頂ける御朱印1つ目は、出雲大社御本殿の御朱印です。出雲大社の朱印が押されている御朱印です。気高さが伝わってくるようなとてもシンプルな御朱印ですね。神社の御朱印には「奉拝」と書かれることが多いのですが、出雲大社御本殿の御朱印には「参拝」と書かれていて実は珍しいことなのです。

出雲大社の御朱印|種類②出雲大社神楽殿の御朱印

出雲大社で頂ける御朱印2つ目は、出雲大社神楽殿の御朱印です。「出雲大社神楽殿」の朱印が押されている御朱印です。御本殿の御朱印と異なり「参拝」ではなく「奉拝」と書かれていますね。

出雲大社の御朱印|種類③出雲大社出雲國神仏霊場の御朱印

出雲大社で頂ける御朱印3つ目は、出雲大社出雲國神仏霊場の御朱印です。出雲国地方では、神仏の宗派を超えた「縁」を結び、20の神社仏閣を巡拝する旅をおススメしています。その1番目となるのが、出雲大社です。出雲国神仏霊場の御朱印にはそれぞれ漢字が1文字書かれており、出雲大社では「譲」の漢字が使われます。

出雲大社の御朱印|種類④出雲大社北島国造館の御朱印

出雲大社で頂ける御朱印4つ目は、出雲大社北島国造館の御朱印です。出雲大社内北島国造館を参拝すれば頂けます。この御朱印は2種類あり、「出雲教」か「天理社」のどちらかを選ぶことができます。もちろん2種類とも頂くこともできます。

出雲大社に参拝したら、4種類の御朱印すべて頂きたいですね。神社によって御朱印も様々です。参考までに、他の有名神社の記事で御朱印をチェックしてみてください。それぞれの神社にふさわしい御朱印に、ぜひ参拝したくなるはずです。

Small thub shutterstock 552164044
関連記事 箱根神社の御朱印3選!御朱印帳も!受付時間・混雑状況は?場所/種類/料金

関東屈指のパワースポットで知られる箱根神社は、御朱印を求める人が連日訪

Small thub shutterstock 453635980
関連記事 川崎大師の御朱印4選!御朱印帳も!受付時間・混雑状況は?場所/種類/薬師殿

全体がパワースポットと言われている川崎大師の御朱印や限定の御朱印帳につ

Small thub shutterstock 552164044
関連記事 熱田神宮の御朱印3選!御朱印帳も!受付時間・混雑状況は?場所/種類/料金

今回は、「熱田神宮の御朱印3選」と題して、御朱印帳や受付時間、混雑状況

Small thub shutterstock 453635980
関連記事 明治神宮の御朱印・御朱印帳について!受付時間・混雑状況は?場所/種類/料金

最近じわじわとブームが来ている御朱印。今回は日本で一番参拝者の多い、東

出雲大社の御朱印|場所・時間・料金について

出雲大社の御朱印|頂ける場所

出雲大社で御朱印を頂けるところは、「御本殿」と「出雲國神仏霊場」の御朱印は拝殿と御本殿の間にある社務所で頂くことができます。拝殿を参拝して、御本殿も参拝してから御朱印を頂きましょう。

「神楽殿」の御朱印は、拝殿の向かって左側(西側)に進んだところにある神楽殿に参拝すると頂くことができます。「北島国造館」の御朱印も、北島国造館に参拝すれば頂くことができます。北島国造館は、出雲大社の向かって右側(東側)にあります。北島国造館で頂ける場所は、北島国造館内の社務所です。

出雲大社の御朱印|受付時間・待ち時間

出雲大社の御朱印を頂ける時間をご説明します。「御本殿」「神楽殿」の御朱印は出雲大社の参拝時間と同様です。「北島国造館」の御朱印の受付時間は、午前8時30分~午後5時までです。北島国造館の受付時間のほうが短いので、注意が必要です。

出雲大社の御朱印受付時間
御本殿(3月~10月) 午前6時~午後8時
御本殿(11月~2月) 午前6時30分~午後8時
神楽殿(3月~10月) 午前6時~午後8時
神楽殿(11月~2月) 午前6時30分~午後8時
北島国造館 午前8時30分~午後5時

出雲大社の御朱印を頂くときの待ち時間は、状況によって違いますが大体10分~15分くらいで頂けるようです。あまり混雑していなければ、待ち時間は発生しませんが、週末や休日になると待ち時間が発生するようです。混雑時は、時間に余裕をもったほうが良いでしょう。

出雲大社の御朱印|料金・値段

出雲大社の御朱印にかかる料金、所謂初穂料は志納制なので金額は表示されていません。「お気持ちをお納めください」と言われてしまいますので、一般的な相場300円を納めれば良いでしょう。北島国造館で「出雲教」「天理社」の2種類を頂くときは600円と思っておきましょう。

出雲國神仏霊場の御朱印は、護縁珠が1個付いて500円です。他の御朱印と料金が違いますので注意しましょう。護縁珠だけの別売りはありません。護縁珠の紐は1500円で販売されています。参拝した神社仏閣の珠を頂いて、紐に通していきます。20の神社仏閣を制覇すれば20個の珠が連なっていることになります!

出雲大社の御朱印帳|種類4選!



出雲大社の御朱印帳|種類①紺色

出雲大社で頂ける御朱印帳1つ目は、紺色の御朱印帳です。紺色ベースの御朱印帳には、御本殿の内部に描かれている「八雲」をモチーフにした雲が描かれています。気品を感じるとてもステキな御朱印ですね。

出雲大社の御朱印帳|種類②白色

出雲大社で頂ける御朱印帳2つ目は、白色の御朱印帳です。白色ベースの御朱印帳に、八雲をモチーフにした雲と御本殿が描かれています。シンプルですがとてもかわいいデザインです。実は、筆者も出雲大社に参拝した際、この御朱印帳を頂いて御朱印帳デビューを果たしました。友人にもかわいいと評判の御朱印帳です。

出雲大社の御朱印帳|種類③北島国造館・二重亀甲剣花菱

出雲大社の北島国造館で頂ける御朱印帳1つ目は、二重亀甲剣花菱です。出雲大社の御家紋である二重亀甲剣花菱をあしらったデザインの御朱印帳です。桜色と紫色の2色展開で、春になると桜色の御朱印帳が人気のようです。北島国造館では2016年からオリジナルの御朱印帳が誕生したので、新鮮さが増します!

出雲大社の御朱印帳|種類④北島国造館・神在月限定御朱印帳

出雲大社の北島国造館で頂ける御朱印帳2つ目は、神在月限定御朱印帳です。神在月、つまり10月1日から神等去出祭までの期間限定・数量限定で御朱印帳を頂くことができます。黒をベースに、出雲に参られる龍蛇様を描いた、とても神秘的な御朱印帳です。黒ベースなので、男性にとても人気の御朱印帳です。

神等去出祭は、毎年日程が異なります。2016年は11月16日で、2017年は12月4日でした。事前に神等去出祭の日程を確認しておくか、10月の早い段階で頂きに行くことをお勧めします。あまり遅くに行くと、すでに数量が終了していることも考えられます。

出雲大社の御朱印帳|番外編・近隣の店舗

出雲大社界隈には、出雲大社にちなんだ御朱印帳を販売しているお店が多々あります!出雲大社から徒歩1分の場所には御朱印帳専門店があるほどです。出雲大社オリジナルの御朱印帳とはまた違ったたくさんの種類の御朱印帳に心が躍ってしまうはずです。参拝ついでにお店を覗いてみるのもアリですね。

御朱印帳専門店ができるほど今ブームになっている御朱印帳は、全国のお寺や神社で頂くことができます。出雲大社以外の神社の御朱印帳も下の記事でぜひチェックしてみてください!運命的な御朱印帳に出会えるかもしれません!

Small thub shutterstock 111920714
関連記事 御朱印帳とは?可愛い人気の御朱印帳コレクション23選をご紹介!

今密かなブームになっている御朱印帳。御朱印帳とは、全国のお寺や神社で貰

出雲大社の御朱印帳|購入できる場所・料金について

出雲大社の御朱印帳が頂ける場所は、御朱印と同じく拝殿と御本殿の間にある社務所と神楽殿です。御朱印を頂く場所と同じですので安心です。北島国造館の御朱印帳は、北島国造館で頂くことができます。

出雲大社の御朱印帳|料金・値段

出雲大社の御朱印帳の料金は1200円です。オリジナルの御朱印帳を頂いた際、すでに御朱印が押されている神社もありますが、出雲大社の御朱印帳は真っ新です。つまり御朱印帳を頂いてから御朱印を頂くことになるので、別途御朱印の初穂料が必要です。御朱印帳と御朱印を両方頂くなら、1500円用意しておきましょう。

北島国造館の御朱印帳の料金は、2種類ともそれぞれ2000円です。少しお高めですが、値段に相応しい御朱印帳です。特に神在月限定の御朱印帳には惹かれるものがあります!

出雲大社のアクセス|電車・車・駐車場について

出雲大社のアクセス|電車の場合

出雲大社へ電車でアクセスする方法をご紹介します。東京方面からは「サンライズ出雲」という電車で最寄り駅の「JR出雲市駅」まで直通で行けます。その他は、岡山駅から出ている「特急やくも」に乗って「JR出雲市駅」まで行きます。出雲市駅から一畑バス「出雲大社行き」に乗り「正門前」で下車します。約25分です。

「正門前」のバス停で下車すると木製の鳥居が立っています。これが正門です。バス停の斜め前にスターバックスコーヒーがあります。出雲大社に行くには、最初に石製の大きな白い鳥居がありますが、バスではこの鳥居を通過します。歩いて鳥居を通りたい人は「電鉄大社駅」で下車して、鳥居まで歩きましょう。

出雲大社のアクセス|車の場合!駐車場も

出雲大社へ車でアクセスする場合は、「出雲IC」で高速を降り、国道431号を走ります。出雲大社までの道路標識も出ていますし、なにより出雲大社の大きな白い鳥居が見えてくるのでわかりやすいです!白い鳥居をくぐってしばらくまっすぐに行くと、出雲大社の駐車場の案内板が出てきます。出雲大社の正門はその先です。

出雲大社には専用の駐車場が3種類あり、もちろん無料です。出雲大社に最も近い大駐車場は385台まで収容可能です。大駐車場の向かい側にある駐車場も360台収容できます。駐車場の利用は午前6時から午後8時までです。近隣には他にも駐車場がありますが、50台収容できる北島国造館の駐車場もおススメです。

近隣には他にも駐車場がありますが、北島国造館にも50台収容できる駐車場があります。この駐車場は銅の鳥居まで約1分という場所にあり、どの駐車場よりも一番近い場所にあります。北島国造館の駐車場へは、出雲大社の正門を通り過ぎ、古代出雲歴史博物館の手前を右に曲がってつきあたりです。

出雲大社のアクセス|飛行機の場合

出雲大社へ飛行機でアクセスする方法をご紹介します。東京羽田、名古屋(小牧)、大阪(伊丹)、福岡、隠岐、静岡、仙台から出ている「出雲縁結び空港行き」の飛行機に乗ります。空港から連絡バスに乗り、約25分でJR出雲市駅に到着します。出雲市駅からは一畑バス「出雲大社行き」に乗り「正門前」で下車します。

出雲大社の近所に住んでいる人は気軽に参拝できますが、遠方から参拝に来る人には旅行グッズが必要ですよね。100均で購入できる旅行グッズの記事をご紹介しますのでぜひ参考にしてください!きっと役に立ちますよ。

Small thub shutterstock 578891674
関連記事 100均の圧縮袋11選!ダイソー・セリア別!布団や衣類の収納に!旅行にも

100均の圧縮袋はとっても便利ですよね。ダイソーやセリア、キャンドゥに

Small thub shutterstock 580146556
関連記事 100均の旅行グッズ12選!ダイソー・セリア別!海外旅行に便利!

今回は、「100均の旅行グッズ」をご紹介していきます。ダイソーやセリア

出雲大社の御朱印効果で良縁に恵まれましょう!

「縁結び」と聞くと、恋人や結婚相手との縁を結ぶと思いがちですが、実はそれだけではありません。出雲大社の縁結びは、人との出会い、仕事との出会いなど幸せになるための様々な「縁」を結んでくれる縁結びです。筆者は出雲大社に参拝して、とても元気な赤ちゃんとの縁を結んで頂きました。

全国から神様が集い、縁結びの神様として有名な出雲大社の御朱印には、神様のパワーが込められています。ぜひ出雲大社に参拝するときは御朱印を頂いてきましょう!出雲大社の御朱印効果で、さらに「良縁」を結んでいただけるはずです!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。